【2020水星逆行3回目@蠍座→天秤座R】起こりやすい出来事・注意点・活用法/影響を受けやすい人



20201014mercury1_miraimiku.png







星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年10月14日(水) 10時05分ごろ

蠍座 を運行中の[水星]が、【逆行】を開始 します。

2020年・3回目、2020年最後の 【水星逆行】 です。

蠍座11度〜天秤座25度まで 【逆戻り】 して、

【順行】 に戻るのは、11月4日(水) AM2時50分頃 です。




天体逆行の中では [水星] の逆行が一番、

個人レベルで影響を受けやすい(感じやすい)
ので

【水星逆行】 というフレーズは、一般的にも認知されてきていますよね。

元の記事 (水星逆行について から引用抜粋しながら

今回の 【水星逆行】 について 詳しく解説していきますが

今回、注意しなければならないことは

10月14日〜11月4日=水星+火星<ダブル逆行>

であることです。



※【そもそもの天体逆行について】は こちらの記事 をご参照ください ※



mercury2018-0312.jpg





(1)【水星逆行】の頻度


約4ヶ月に一度、22日前後。

2020年は3回、[水星]が逆行します。今回は3回目。

・【1回目】 2月17日~3月10日(魚座12度→水瓶座28度)
・【2回目】 6月18日~7月12日(蟹座14度→5度)
★【3回目】 10月14日~11月4日(蠍座11度→天秤座25度)




(2)【水星逆行】の影響・作用・注意点


[水星]が象徴する分野

───思考・言語・コミュニケーション・情報・通信・流通・

仕事・勉強・兄弟姉妹・交通機関・旅行───


において、過去>に焦点が当たります


◎見直し・やり直し・振り返り
◎点検・復習
◎再燃・再浮上・再認識
◎再会・復縁・復活
◎中止・延期・遅延



あるいは、[水星]が象徴する分野が強調されます。

(過剰になる・何度も繰り返す)


※[水星]が象徴するものについての解説記事は こちら




[水星]が逆行しているときに起こりやすい出来事は


◎仕事関係のトラブル・遅延・変更・見直し・再会・復縁
◎コミュニケーション(意思疎通)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎通信関係(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎交通機関のトラブル・遅延・変更・見直し
◎流通関係の(郵便・配達・金融市場)トラブル・遅延・変更・見直し
◎旅行中のトラブル・遅延・変更・見直し


などなどです。


<たとえば>
忘れ物・予定変更・遅延・遅刻
通信機器の故障・意思疎通の行き違い
旅行中のトラブルなど









[水星]が象徴する分野は、

日常生活や実務に密接に関わる事柄が多いので

天体の逆行の中で、[水星]の逆行が一番、個人レベルで影響を感じやすいでしょう。

一番よく言われるのは、交通機関のトラブル・遅延・遅刻。急な予定変更。

あとは、忘れ物や紛失物 などです。

パソコンが立ち上がらない、パソコンが故障する、サーバがダウンする、

メールやLINEの返事が来ない、間違った相手に送ってしまうなど

通信機器(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル も多いでしょう。

郵便物が届かない、など 流通関係のトラブル もありそうです。

旅行中のトラブル にも細心の注意を。

天体の逆行をそれほど気にしない私でも、

[水星]逆行中の旅行は、避けるようにしています





とにかく、水星逆行中は【意思疎通の行き違い】が起きやすいので、

誤解・勘違い・すれ違い・喧嘩 など、気をつけたいところです。

想定外の 【予定の変更/リスケ】 も起こりやすいので、

契約・交渉・取引・旅行・引っ越しなども、

この時期は避けたほうが良い
とされます。

[水星]逆行期間中は、いつも以上に

【早めの行動・慎重な言動・指差し確認】 を徹底しましょう。


急なスケジュール変更になっても、慌てず騒がず、

「変更したほうがいいっていうことらしい」 と前向きに捉え

いっそのこと、楽しんでみてしまうのがオススメです。




(3)【水星逆行】の活用法(すると良いこと)


★よそ見せず、1つのことに集中する (蠍座水星ならでは)
★自問自答/逃げずに自分に向き合う (蠍座水星ならでは)

★文章を書く・紙に書き出す(日記・ブログなど)

★勉強する(予習ではなく、復習!)
★読書をする
★通信機器の点検
★パソコンデータのバックアップ
★契約書などの書類の確認

★目的や計画の再検討・熟考
★掃除・整理整頓・断捨離
★疎遠になっている人に連絡を取ってみる
★疎遠になっている人に手紙を書いてみる
★兄弟姉妹と会う
★紛失物が出てくるかも!
★懐かしい再会・復縁があるかも!







(4)今回の【水星逆行】の期間・エリア

【逆行開始】2020年10月14日 10:05頃
【逆行終了】2020年11月4日 2:50頃
【逆行エリア】蠍座11度 → 天秤座25度



逆行を開始するとき、逆行が終了するとき、

天体は<一時停止>のような状態になります。

この状態を、天体の 【ステーション】【留:りゅう】 と呼びますが

特に影響(不具合) が出やすい時間となります。

前日も不安定なので、

特に、10月13日〜10月15日/11月3日〜11月5日は

実際に(具体的に) 新しく何かを始めることは

できるだけ控えたほうが、無難
ではあるしょう。




(5)今回の【水星逆行】の影響を、特に受けやすい人


※影響を受けやすい順

プラスの効果が期待できそうな人

◎出生ホロスコープの[水星]が 蠍座 で、逆行している人(10/14〜10/27)
◎出生ホロスコープの[水星]が 天秤座 で、逆行している人(10/28〜11/4)
 →運命的な出来事があるかも!?

◎出生ホロスコープの[水星]が逆行している人(10/14〜11/4)
 →[水星]が順行しているときよりも、逆行しているときのほうが調子がいいかもしれません



不調気味の人(要注意!)

◎出生ホロスコープの[水星]が、蠍座の人(10/14〜10/27)
◎出生ホロスコープの[水星]が、天秤座 の人(10/28〜11/4)



不調気味の人(注意)

◎出生ホロスコープの[太陽]or[ASC]が、蠍座 の人(10/14〜10/27)
◎出生ホロスコープの[太陽]or[ASC]が、天秤座 の人(10/28〜11/4)



やや不調気味の人

◎出生ホロスコープの[水星]or[太陽]or[ASC]が、双子座・乙女座 の人(10/14〜11/4)
※水星は、双子座&乙女座の支配星のため







(6)今回の 【水星逆行】まとめ (水星+火星ダブル逆行)


20201014mercury0_miraimiku.png



2018年11月〜2020年10月、

この2年間の中で 【水星逆行】 は6回ありました が、

すべて、水サイン(蟹座・蠍座・魚座)で起きる 【水星逆行】 でした。

水サインで [水星] が逆行すると、どうしても、

人と人、感情と感情がいびつに絡み合うもの になります。

そして、水サインで起こる 【水星逆行】 の締めくくり になるのが

今回2020年10月14日〜11月4日の 【水星逆行@蠍座】 です。

( 以降は、2025年4月まで、水サインでの水星逆行はありません




人と人・感情と感情がいびつに絡み合う──

水サインの中でも特に、蠍座で起こる【水星逆行】

感情的にヘビーなものになるでしょう。

頭で(脳で) 理性的に考えようとしても

どうしても 「 負の感情 」 に引きずられてしまう ───

過去の傷やトラウマ

不信感・恐怖心・猜疑心・執着心・嫉妬心・復讐心。


押入れの奥にしまいこんで蓋をしている暗い過去、

かたまったはずのカサブタ ( 感情の傷口 )が

再発してグジュグジュと疼きやすい期間であり、

負のスパイラル──

<人間同士の泥沼劇>になりやすい期間ではあります。





また、今回の 【水星逆行@蠍座→天秤座R】

[太陽] が、天秤座から蠍座を運行する中で起きるもの。

天秤座も蠍座も、人と人──

パートナーシップや信頼関係を促すサインですから、

自分の意図にかかわらず、

徹底的に相手と向き合う(向き合わざるを得ない)期間になるでしょう。

2021年〜水瓶座時代を迎える直前、

【最後のファイナルアンサー】 を出すような流れです。






10月の月間占い(全体空模様)から 引用抜粋



10月は、 【天秤座で輝く太陽】

牡羊座で逆行する [火星]

山羊座に集結する大物天体トリオ [木星・土星・冥王星] と

ハードな位置関係にある───

星同士がバチバチと対立し合う1ヶ月 になります。

特に、10月6日、 [逆行中の火星] が地球に最接近するあたりから・・・

10月9日〜11日にかけては

牡羊座の火星ー山羊座の冥王星のスクエア(90度)がピークとなり、

10月10〜12日にかけては<活動グランドクロス>が形成されます。

(天秤座の太陽ー蟹座の月ー牡羊座の火星ー山羊座の土星/木星/冥王星)

そのまま間髪入れず、

10月14日〜11月4日の <水星逆行>。


先月以上に、「何が起きてもおかしくない」
冷静さと、強い心構えが必要になる1ヶ月です。

戦い合うのではなく、助け合うこと
許し合い、労り合うこと


肝に銘じてください。



──────────


山羊座のケジメイヤー・2020年

終わりと始まり。

誰にとっても、重ねた年齢分の節目/ケジメの1年。

その、<最後の最後の正念場>となるであろう10月です。














2020年 【逆行まとめ】 の記事から引用



逆行している天体の数の多さ で言うと

2020年の天体逆行ピークは、【6月】 と 【9月】 ですね。


ただ、個人的には、【個人天体】の逆行が同時に起こる期間 ──

★[水星]と[金星]が逆行する、6月18日〜6月25日

★[水星]と[火星]が逆行する、10月14日〜11月4日


のほうが、【特に注意が必要な期間】 だと思っております。

かなりザックリ言えば・・・ですが

暴走しやすかったり、ミスしやすかったり、

あるいは、人間関係で(恋愛関係でも)ゴタゴタしやすい空模様になります。





上記でも書かせていただいているとおり

10月という1ヶ月は、そもそも、

星同士がバチバチと対立し合う空模様。

なかでも特に、

水星]と[火星]のダブル逆行期間=10月14日〜11月4日頃までは

どうしても、怒り・恨み・復讐心・・・

「やられたらやり返す」 みたいな発想になりやすいとき。

人間関係のトラブル・炎上・泥沼劇<注意報> だと認識してください。











脅して、不安にさせてしまうのは嫌なのですが

いつもお話させていただいている通り、

事前に “天気模様” を知っていることで

心構え、スタンバイ、対処や工夫のしよう(猶予) がある。

“天気模様” を事前に知っているのと知らないのとでは、

雲泥の差だと思うのです。

これこそが、【占星術/星読み】の醍醐味・価値 です。






star.gif水星逆行@蠍座ー天秤座R( 10/14〜11/4 )
 →水星と火星、ダブル逆行期間!


<注意したいこと>


◎過去のトラウマに縛られない

◎嘘か真実かだけに、囚われ過ぎない

◎深読み地獄 「疑心暗鬼の底なし沼」 にハマらない

◎過剰すぎる警戒心・猜疑心・防衛心
「傷つきたくない病」は卒業する

◎怒り・恨み・復讐心・嫉妬心は手放す

◎相手や周囲のことを 「コントロールしよう」 としない

◎「相手がどう思うか・相手がどうするか」
 自分ではどうにもできないことで悩まない、諦める



戦い合うのではなく、助け合うこと
許し合い、労り合うこと




「やられたらやり返す」 は 「破滅」 への一途、

どこまでいっても傷つけ合うだけ。

たとえやられたとしても、自分はやり返さない。

「負のスパイラル」 を自分のところで止められるような

器の大きな人間になりたいですね。




やり返す・やり返さない云々の話はさておいても

他人のやり方や言動に憤るのは

<自分自身に集中できていない証拠>。


思い通りにならない外側──

他人のことをとやかく言うのではなく

<自分自身の人生>を<自分はどうしていくのか>

ただそれだけに、向き合いましょう。







12星座別の 【水星逆行@蠍座のアドバイス】 は

「10月の月間占い」 に記載しております。










▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4
◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19
◆ 魚座満月+天赦日( 2020/9/2
◆【2020火星逆行】2020/9/10ー2020/11/14
◆ 乙女座新月( 2020/9/17
◆【2020秋分】( 2020/9/24
◆ 牡羊座満月・日の出の満月( 2020/10/2

◆【2020水星逆行3@蠍-天秤】( 2020/10/14ー11/4 ) ←イマココ!!

◆ 天秤座新月( 2020/10/17 )
◆ 牡牛座満月・ブルームーン( 2020/10/31 )



◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )








【2020水星逆行2回目@蟹座】起こりやすい出来事・注意点・活用法/影響を受けやすい人



20200618-1.png






星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年6月18日(木) 14時00分ごろ

蟹座 を運行中の[水星]が、【逆行】を開始 します。

蟹座14度〜5度まで 【逆戻り】 して、

【順行】に戻るのは 7月12日(日) 17時30分頃 です。





2020年6月の全体空模様でも、

くどいくらいに書かせていただきましたが

今回 6月18日から始まる【水星逆行@蟹座】 も含めて

とにかく、6月〜7月は、空模様的に

終焉と新生
一掃のための大デトックス


とも言えるような <2020年の山場=ピーク> になります。







天体の逆行の中では [水星] の逆行が一番、

個人レベルで影響を受けやすい(感じやすい)
ので

【水星逆行】 というフレーズは、一般的にも認知されてきていますよね。

元の記事(水星逆行について から引用抜粋しながら

今回 2020年6月18日〜7月12日の 【水星逆行】 について

詳しく解説していきます。

恒例の超長文になりますので(笑)、読みたい箇所だけお読みくださいね。


※【そもそもの天体逆行について】は こちらの記事 をご参照ください ※



mercury2018-0312.jpg





(1)【水星逆行】の頻度


約4ヶ月に一度、22日前後。

2020年は3回、[水星]が逆行します。今回は1回目。

・【1回目】2020年2月17日~3月10日(魚座12度→水瓶座28度)
★【2回目】2020年6月18日~7月12日(蟹座14度→5度)
・【3回目】2020年10月14日~11月4日(蠍座11度→天秤座25度)




(2)【水星逆行】の影響・作用・注意点


[水星]が象徴する分野

───思考・言語・コミュニケーション・情報・通信・流通・

仕事・勉強・兄弟姉妹・交通機関・旅行───


において、過去>に焦点が当たります


◎見直し・やり直し・振り返り
◎点検・復習
◎再燃・再浮上・再認識
◎再会・復縁・復活
◎中止・延期・遅延



あるいは、[水星]が象徴する分野が強調されます。

(過剰になる・何度も繰り返す)


※[水星]が象徴するものについての解説記事は こちら




[水星]が逆行しているときに起こりやすい出来事は


◎仕事関係のトラブル・遅延・変更・見直し・再会・復縁
◎コミュニケーション(意思疎通)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎通信関係(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎交通機関のトラブル・遅延・変更・見直し
◎流通関係の(郵便・配達・金融市場)トラブル・遅延・変更・見直し
◎旅行中のトラブル・遅延・変更・見直し


などなどです。


<たとえば>
忘れ物・予定変更・遅延・遅刻
通信機器の故障・意思疎通の行き違い
旅行中のトラブルなど









[水星]が象徴する分野は、

日常生活や実務に密接に関わる事柄が多いので

天体の逆行の中で、[水星]の逆行が一番、個人レベルで影響を感じやすいでしょう。

一番よく言われるのは、交通機関のトラブル・遅延・遅刻。急な予定変更。

あとは、忘れ物や紛失物 などです。

パソコンが立ち上がらない、パソコンが故障する、サーバがダウンする、

メールやLINEの返事が来ない、間違った相手に送ってしまうなど

通信機器(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル も多いでしょう。

郵便物が届かない、など 流通関係のトラブル もありそうです。

旅行中のトラブル にも細心の注意を。

天体の逆行をそれほど気にしない私でも、

[水星]逆行中の旅行は、避けるようにしています





とにかく、水星逆行中は【意思疎通の行き違い】が起きやすいので、

誤解・勘違い・すれ違い・喧嘩 など、気をつけたいところです。

また【予定の変更】も起こりやすいので、

契約・交渉・取引・旅行・引っ越しなども、

この時期は避けたほうが良い
とされます。

[水星]逆行期間中は、いつも以上に

【早めの行動・慎重な言動・指差し確認】を徹底しましょう。


急なスケジュール変更になっても、慌てず騒がず、

「変更したほうがいいっていうことらしい」 と前向きに捉え

いっそのこと、楽しんでみてしまうのがオススメです。




(3)【水星逆行】の活用法(すると良いこと)


★家族や仲間との関係性を、見直す (蟹座水星ならでは)
★家族や仲間との会話を、丁寧に大事にする (蟹座水星ならでは)

★文章を書く・紙に書き出す(日記・ブログなど)

★勉強する(予習ではなく、復習!)
★読書をする
★通信機器の点検
★パソコンデータのバックアップ
★契約書などの書類の確認

★目的や計画の再検討・熟考
★掃除・整理整頓・断捨離
★疎遠になっている人に連絡を取ってみる
★疎遠になっている人に手紙を書いてみる
★兄弟姉妹と会う
★紛失物が出てくるかも!
★懐かしい再会・復縁があるかも!







(4)今回の【水星逆行】の期間・エリア

【逆行開始】2020年6月18日 14:00頃
【逆行終了】2020年7月12日 17:30頃
【逆行エリア】蟹座14度 → 5度 R



逆行を開始するとき、逆行が終了するとき、天体は「一時停止」のような状態になります。

この状態を、天体の【ステーション】【留:りゅう】と呼びますが

特に影響(不具合)が出やすい時間となります。

前日も不安定なので、特に、6月17日〜6月19日/7月11日〜7月13日は

実際に(具体的に)新しく何かを始めることは

なるべく控えたほうが、無難
ではあるしょう。




(5)今回の【水星逆行】の影響を、特に受けやすい人


※影響を受けやすい順

プラスの効果が期待できそうな人

◎出生ホロスコープの[水星]が 蟹座 で、逆行している人
 →運命的な出来事があるかも!?

◎出生ホロスコープの[水星]が逆行している人
 →[水星]が順行しているときよりも、逆行しているときのほうが調子がいいかもしれません



不調気味の人(要注意!)

◎出生ホロスコープの[水星]が、蟹座の人



不調気味の人(注意)

◎出生ホロスコープの[太陽]or[ASC]が、蟹座 の人



不調気味の人

◎出生ホロスコープの[水星]or[太陽]or[ASC]が、双子座・乙女座 の人
※水星は、双子座&乙女座の支配星のため







(6)今回の【水星逆行】まとめ( 蟹座R )


20200618-0.png




star.gif 2020水星逆行:2回目 (2020/6/18〜7/12)


6月18日:水星逆行開始(14:00頃)*蟹座14度付近
  ↓
6月21日:夏至 (太陽が蟹座入り)(6:45)
6月21日:蟹座新月(蟹座1度)+金環日食(15:43)
  ↓
6月23日:海王星が逆行開始(13:33) *魚座16度付近
  ↓
7月2日:逆行中の土星が、山羊座へリターン(8:40頃)
  ↓
7月5日:山羊座満月(月食)(13:46頃)
  ↓
7月12日:水星順行へ(17:30頃) *蟹座5度付近
  ↓
7月21日:蟹座新月(蟹座29度(2:34)

  ↓
7月22日:太陽が獅子座入り(獅子座シーズンへ)(17:38)
★獅子座=「個性」のフェーズへ
  ↓
8月5日:水星が、獅子座入り(12:33頃)





まず、今回の 【水星逆行@蟹座】 は、特に、

<前後の流れの中で捉える>ことが重要になるでしょう。

注目したいのは、なんといっても!

蟹座エリアでの水星逆行中、

そして水星逆行終了直後に、

6月21日【蟹座新月/日食】 → 7月21日【蟹座新月】

【蟹座の新月】 が2回、立て続けに連続すること。


これは、イレギュラーなこと!

宇宙がイレギュラーな動きをするときは

何かしらのメッセージが強調されているはず。




詳しくは、2020夏至ー太陽蟹座入りの記事

改めて解説しようと思っていますが

単純に考えて、

<蟹座エリア> が大きく刺激されるわけなので


蟹座が象徴する分野 ──
【家族・身内・近しい関係性】における

死と再生(リセット&スタート)
一掃のための大デトックス



家族や身内の問題が浮上するとか、

組織内の内部告発・内部紛争などは

おおいに、ありえるでしょう。。。


たとえば、昨年の7月頃も

蟹座エリアで [水星] が逆行しましたが

あの時と同じような問題(=身内で揉める・内部紛争) が

起こる可能性が高い
ということを心得て

少しでも、無用な争いやトラブルを防ぐなど

良い方向に工夫していきたいところです。








そもそも、6月は 【天体の逆行のピーク】 でもあります。

人と人のつながり。共同体。

その中で生まれる、光と闇。愛と憎しみ。

それぞれの気持ち(感情論)が、歪に絡み合う

そういう空模様のあるということ。

特に、個人的に影響を受けやすい

[水星]と[金星]のダブル逆行期間=6月18日〜25日頃まで

覚悟(こころがまえ) が必要になりそうです。



2020年 【逆行まとめ】 の記事から引用



逆行している天体の数の多さ で言うと

6月23日〜6月25日、[水星][金星][木星][土星][海王星][冥王星]の6天体が逆行

9月10日〜9月13日、[火星][木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の6天体が逆行

6月18日〜6月23日、[水星][金星][木星][土星][冥王星]の5天体が逆行

6月25日〜7月12日、[水星][木星][土星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

8月16日〜9月10日、[木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

9月13日〜9月29日、[火星][土星][天王星][海王星][冥王星]の5天体が逆行


2020年の天体逆行ピークは、【6月】 と 【9月】ですね。




ただ、個人的には、【個人天体】の逆行が同時に起こる期間 ──

★[水星]と[金星]が逆行する、6月18日〜6月25日

★[水星]と[火星]が逆行する、10月14日〜11月4日


のほうが、【特に注意が必要な期間】 だと思っております。

かなりザックリ言えば・・・ですが

暴走しやすかったり、ミスしやすかったり、

あるいは、人間関係で(恋愛関係でも)ゴタゴタしやすい空模様になります。








── 脅して、不安にさせてしまうのは

とても嫌なのですが

いつもお話しさせていただいている通り、

事前に “天気模様” を知っていることで

心構え、スタンバイ、対処や工夫のしよう(猶予) がある。

“天気模様” を事前に知っているのと知らないのとでは、

雲泥の差だと思うのです。

これこそが、【占星術/星読み】の醍醐味・価値 です。



6月〜7月は、【人間関係の膿出し&再編】


水星逆行@蟹座( 6/18〜7/12 )注意報

<注意したいこと!>

◎自己憐憫・自己卑下
◎感情の躁鬱
◎非生産的な感情論のぶつけ合い
◎情に引っ張られる(癒着/依存/執着)
◎他人の噂話や嘘に振り回される
◎敵か味方か?排他的で極端な捉え方
◎身内贔屓・同調圧力・仲間はずれ





12星座別の 【水星逆行@蟹座のアドバイス】 は

以下、「6月の月間占い」 に記載しております。









▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン


◆【2020水星逆行2@蟹座】(2020/6/18ー7/12)←←←イマココ!!


◆【2020夏至】 ( 2020/6/21)
◆ 蟹座新月  ( 2020/6/21、金環日食)
◆ [火星]が牡羊座へ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年間滞在 )
◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2ー2020/12/17 )
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食)

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )







【2020水星逆行1回目@魚座→水瓶座】起こりやすい出来事・注意点・活用法/影響を受けやすい人



20200217r-1.png




星読みカウンセラー・miraimikuです。



2020年2月17日(月) AM9時55分ごろ

魚座を運行中の[水星]が【逆行】を開始 します。

魚座12度〜水瓶座28度まで【逆戻り】して

【順行】に戻るのは、3月10日(火)11時頃

そして、この[水星]逆行のあと

3月11日から4月25日まで

もう一度、貴重な【 全惑星順行期間 】があります。




2月16日(日)に蠍座で、下弦の月が起きた直後、

2月17日(月)〜の 水星逆行@魚座

過去とどう向き合うか・どう昇華できるか

自分の感情や心と、どう向き合うか

問われているような気がします。




天体の逆行の中では[ 水星 ]の逆行が一番、

個人レベルで影響を受けやすい(感じやすい)
ので

【 水星逆行 】というフレーズは、一般的にも認知されてきていますよね。

元の記事(水星逆行についてから引用抜粋しながら

今回 2020年2月17日〜3月10日の【 水星逆行 】について

詳しく解説していきます。

恒例の超長文になりますので(笑)、読みたい箇所だけお読みくださいね。


※【そもそもの天体逆行について】は こちらの記事 をご参照ください ※



mercury2018-0312.jpg





(1)【水星逆行】の頻度


約4ヶ月に一度、22日前後。

2020年は3回、[水星]が逆行します。今回は1回目。

★【1回目】2020年2月17日~3月10日(魚座12度→水瓶座28度)
・【2回目】2020年6月18日~7月12日(蟹座14度→5度)
・【3回目】2020年10月14日~11月4日(蠍座11度→天秤座25度)




(2)【水星逆行】の影響・作用・注意点


[水星]が象徴する分野

───思考・言語・コミュニケーション・情報・通信・流通・

仕事・勉強・兄弟姉妹・交通機関・旅行───


において、過去>に焦点が当たります


◎見直し・やり直し・振り返り
◎点検・復習
◎再燃・再浮上・再認識
◎再会・復縁・復活
◎中止・延期・遅延



あるいは、[水星]が象徴する分野が強調されます。

(過剰になる・何度も繰り返す)


※[水星]が象徴するものについての解説記事は こちら




[水星]が逆行しているときに起こりやすい出来事は


◎仕事関係のトラブル・遅延・変更・見直し・再会・復縁
◎コミュニケーション(意思疎通)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎通信関係(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎交通機関のトラブル・遅延・変更・見直し
◎流通関係の(郵便・配達・金融市場)トラブル・遅延・変更・見直し
◎旅行中のトラブル・遅延・変更・見直し


などなどです。


<たとえば>
忘れ物・予定変更・遅延・遅刻
通信機器の故障・意思疎通の行き違い
旅行中のトラブルなど









[水星]が象徴する分野は、

日常生活や実務に密接に関わる事柄が多いので

天体の逆行の中で、[水星]の逆行が一番、個人レベルで影響を感じやすいでしょう。

一番よく言われるのは、交通機関のトラブル・遅延・遅刻。急な予定変更。

あとは、忘れ物や紛失物 などです。

パソコンが立ち上がらない、パソコンが故障する、サーバがダウンする、

メールやLINEの返事が来ない、間違った相手に送ってしまうなど

通信機器(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル も多いでしょう。

郵便物が届かない、など 流通関係のトラブル もありそうです。

旅行中のトラブル にも細心の注意を。

天体の逆行をそれほど気にしない私でも、

[水星]逆行中の旅行は、避けるようにしています





とにかく、水星逆行中は【意思疎通の行き違い】が起きやすいので、

誤解・勘違い・すれ違い・喧嘩 など、気をつけたいところです。

また【予定の変更】も起こりやすいので、

契約・交渉・取引・旅行・引っ越しなども、

この時期は避けたほうが良い
とされます。

[水星]逆行期間中は、いつも以上に

【早めの行動】【慎重な言動】【指差し確認】を徹底しましょう。


急なスケジュール変更になっても、慌てず騒がず、

いっそのこと楽しんでみてしまうのもオススメです。

特に今回は【魚座エリアでの水星逆行】なので

良くも悪くも[まあ、いいか〜]と “曖昧”にしてしまう部分があるかもしれません




(3)【水星逆行】の活用法(すると良いこと)


★芸術創作活動 (魚座水星ならでは)
★講座やセミナーなど知性啓発イベントに参加する(水瓶座水星ならでは)
★文章を書く・紙に書き出す(日記・ブログなど)

★勉強する(予習ではなく、復習!)
★読書をする
★通信機器の点検
★パソコンデータのバックアップ

★契約書などの書類の確認
★目的や計画の再検討・熟考
★掃除・整理整頓・断捨離
★疎遠になっている人に連絡を取ってみる
★疎遠になっている人に手紙を書いてみる
★兄弟姉妹と会う
★紛失物が出てくるかも!
★懐かしい再会・復縁があるかも!








(4)今回の【水星逆行】の期間・エリア

【逆行開始】2020年2月17日 AM 9:55頃
【逆行終了】2020年3月10日 AM11:00頃
【逆行エリア】魚座12度 → 水瓶座28度



逆行を開始するとき、逆行が終了するとき、天体は「一時停止」のような状態になります。

この状態を、天体の【ステーション】【留:りゅう】と呼びますが

特に影響(不具合)が出やすい時間となります。

前日も不安定なので、特に、2月16日〜2月18日/3月9日〜3月11日は

実際に(具体的に)新しく何かを始めることは、なるべく控えたほうが無難
でしょう。




(5)今回の【水星逆行】の影響を、特に受けやすい人


※影響を受けやすい順

プラスの効果が期待できそうな人

◎出生ホロスコープの[水星]が 魚座 で、逆行している人(2/17〜3/4)
◎出生ホロスコープの[水星]が 水瓶座 で、逆行している人(3/4〜3/10)
 →運命的な出来事があるかも!?

◎出生ホロスコープの[水星]が逆行している人(2/17〜3/10)
 →[水星]が順行しているときよりも、逆行しているときのほうが調子がいいかもしれません



不調気味の人(要注意!)

◎出生ホロスコープの[水星]が、魚座の人(2/17〜3/4)
◎出生ホロスコープの[水星]が、水瓶座 の人(3/4〜3/10)



不調気味の人(注意)

◎出生ホロスコープの[太陽]or[ASC]が、魚座 の人(2/17〜3/4)
◎出生ホロスコープの[太陽]or[ASC]が、水瓶座 の人(3/4〜3/10)



不調気味の人

◎出生ホロスコープの[水星]or[太陽]or[ASC]が、双子座・乙女座 の人(2/17〜3/10)





今月の月間占いでは

12星座別【水星逆行のアドバイス】

を一言ずつ、併記していますので

参考にしてみて読ください。






(6)今回の【水星逆行】まとめ( 魚座 → 水瓶座R )


20200217r-0.png




2020水星逆行①(2020/2/17〜3/10)


2020年2月17日:逆行開始(9:55頃)*魚座12度付近
  ↓
2020年2月24日:魚座新月(0:30頃)
  ↓
2020年3月4日:水瓶座にリターン(20:00頃)
  ↓
2020年3月10日:乙女座満月(2:45頃)
2020年3月10日:順行へ(11:00頃) *水瓶座28度付近
  ↓
2020年3月11日:全惑星順行(4月25日まで)
  ↓
2020年3月16日:再び、魚座入り(16:45頃)





こちらの記事で、既に書かせていただいていますが

2月は、16日(火星が山羊座入り)〜17日(水星逆行開始)を境目に

風向きも動き方も、変わってきそう。

ザックリ言うと

16日まではスピーディーにサクサク動いていく感じ(全惑星順行)

18日以降は、緻密に作り込んでいく感じ(火星山羊座+水星逆行)



◎全惑星順行①:1/11ー2/16で進展したことを

 ↓

◎水星逆行中=2/17ー3/10に
 深堀り/集中/軌道修正して
 <ハーフタイム>

 ↓

◎全惑星順行②:3/11ー4/25で
 また進展する流れ
 <試合、再開!>




今回の水星逆行期間(2月17日ー3月10日)は

作戦の練り直しタイム──

サッカーでいう【ハーフタイム】だと思って、

プラスに有効活用したいですね。






大まかな流れとしては上記の通りですが

ここからは

【水星逆行@魚座】と【水星逆行@水瓶座】 に分けて捉えてみます。

まずは前半。

2月17日〜3月4日、水星逆行@魚座。

魚座にある[水星]は

品位としては、良くありません( デトリメント=障害 )。

本来は左脳的であるべきの水星が、右脳的になってしまうからです。

遠く遠くに意識が飛んでしまって、朦朧とする。

焦点がぼやける。現実離れしてしまう。

考えが二転三転する。もやもやする。

そういった脆さ・危うさはありますが

インスピレーション・イマジネーションが 冴え渡るときではありますので

有効活用するという意味では、アート・芸術・クリエイティブな創作活動には

打ってつけの期間ではあるでしょう。


そういうお仕事に就いている方にとっては、

[神が降りてきた!]と言いたくなるような

センセーショナルなアイデア・ヒラメキが得られるかもしれません。





3月4日に、魚座から水瓶座へ[逆戻り]したあと ──

【水星逆行】の後半、

3月4日〜3月10日の水星逆行@水瓶座。

水瓶座にある[水星]は

品位として、非常に強くなります( イグザルテーション=高揚 )。

今度は、一転、めちゃくちゃ左脳的になる 感じですね。

思考が冴え渡り、冷静に・理性的に・ロジカルに

鋭い分析能力を発揮できそうなので

理系的なお仕事・知的活動・学問・講演や講座には最適な期間になります。


ただし、フェアであることを追求しすぎて

逆に、排他的/否定的になったり

自分の理屈の正当化にムキになったり

理論武装に走りすぎる可能性はありそう。

【100人いれば、100人分の理屈=考えがある】

正否・善悪・優劣に固執せず

頭を、やわらか〜く!


自分と相手は違うこと前提で

学ぶ姿勢、面白がれる余裕を持ちたいところです。





水星逆行:前半 @魚座( 2/17〜3/4 )注意報

<注意したいこと>

◎傷つけられた・私が可哀想・・・
 「被害者意識」 「悲劇のヒロイン」は卒業する

◎人に依存しない

◎相手次第で流されない

◎お酒や色恋に溺れない

◎誤魔化さずに
 現実の自分・現実的にやるべきことと
 しっかり向き合う




水星逆行:後半 @水瓶座( 3/4〜3/10 )注意報

<注意したいこと>

◎理屈的な正義正論=正しさを
 追求しすぎない

◎べき論を押し付けない

◎自分の正当化にムキにならない

◎批判/否定・論破しない

◎意固地にならず、頭をやわらか〜く!

◎自分や相手の
 気持ち/感情に寄り添う







ちなみに、2月24日は

水星が魚座で逆行している時に起こる、魚座新月。

きっと、意味があるはずです。

詳しくは、魚座座新月の記事で

掘り下げて書いていきたいと思っていますので

いましばらくお待ちくださいね。







▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング



初心者向け【ホロスコープ グループ鑑定会】
<お申し込みはこちら>



初心者向け【ホロスコープ 基礎講座】
<お申し込みはこちら>





宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9

◆【2020水星逆行1@魚座・水瓶座】( 2020/2/17ー3/10 )←イマココ!!

◆ 魚座新月( 2020/2/24 )
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25


◆[木星][土星][冥王星]が【山羊座20度付近】で大集結( 2020/11月半ばー12月末半ば )
◆[土星]が水瓶座入り( 2020/12/17 )
◆[木星]が水瓶座入り( 2020/12/19 )
◆[木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )





star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆真の自由/自立
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png


20200209sango_FB.png














Read more
 
Hide