牡牛座と天秤座の【美意識】の違いとは



20180926-1.jpg



星読みカウンセラー・miraimikuです。

ただいま、絶賛、天秤座シーズン中!

天秤座といえば【美意識】【美的感覚】です。

2015年に書いた記事を、体裁を整えて<再アップ>させていただきます。



( 以下より再掲 )


牡牛座と天秤座の【美意識】の違いは何ですか?

というご質問をいただきました。

些細なことかもしれませんが、すごく重要なことだなと改めて思ったので、

忘れないうちに書かせていただきますね。



【美意識が高い】牡牛座と天秤座


20180926-2.jpg



12サイン(星座)の性質について、ある程度ご存知の方はおわかりだと思いますが、

牡牛座と天秤座は【美意識が高い】【美的感覚に優れる】サインだと言われます。

【美意識】というキーワードが出たら、

即答で「 牡牛座と天秤座!」と答えたいくらいです。



【美意識】の定義を広く捉えるなら

たとえば獅子座や乙女座も候補に挙げられそうですが

乙女座の場合は、【 整理整頓・綺麗好き・清潔感(やや潔癖症)】。

獅子座の場合は、【 芸術的創造力 】【 自己演出能力 】です。

(うーん・・・ボキャブラリーが稚拙ですが)



話を本題に戻して・・・

牡牛座と天秤座が【美意識が高い】【美的感覚に優れる】サインだとされる所以は、

牡牛座と天秤座の支配星(守護星・ルーラー)が、【美を司る天体:金星】だからです。

では、【美を司る天体:金星】を支配星にもつ 牡牛座と天秤座の【美意識の違い】は何なのでしょうか。

( 美を司る天体:金星については こちらの記事 をご参照ください )



牡牛座と天秤座の【美意識】の違い/差別化


あくまで、【私ならこう答える】というものです。



まず言えるのは、牡牛座の【美意識】は [内向き] で、天秤座の【美意識】は[外向き]。

これは、女性星座か男性星座か、二極による差別化です。



次に、牡牛座の【美意識】は [五感的] で、天秤座の【美意識】は[思考的]。

これは、地星座か風星座か、エレメント(四元素)による差別化です。



そして、牡牛座の【美意識】は [絶対的=主観的] で、天秤座の【美意識】は[相対的=客観的]。

これは、不動宮か活動宮か、クオリティ(三区分)による差別化です。



こんな風に、まずは、基本の部分からひとつひとつ<分解>しながら考えていきます。

ここまでをまとめると・・・


◆牡牛座の【美意識】=内向き+五感的+絶対的(主観的)
◆天秤座の【美意識】=外向き+思考的+相対的(客観的)



でも、これではよく分かりませんよね。

ここからが勝負なのです。ここから<想像力>を膨らませます。

そして最終的に、私はこんなふうに答えます。



20180926-3.jpg





2018_01b_aries.png 牡牛座の【美意識】

★内向き+五感的+絶対的(主観的)


自己満足的 な性質が強い。

[他者から見てどうか]ということは関係なく、本人が美しいと思えば、それは美しい。

なので、どうしても マニアック路線の美的感覚 になります。

[五感]に優れているので、目で・耳で・鼻で・手で・舌で 【美】というものを味わいます

[五感] を研ぎ澄ませ、集中して【美】を感じ取るため、広範囲ではなく、

部分的な(パーツ的な)ディティールにこそ、美しさを見出します

たとえば女性を対象にするのであれば、

目の大きさとか、髪の毛の質感とか、肌触りとか、足の長さとか細さとか。

極端に言えば、全体としてバランスが 歪 でも、[二重の大きな目]が素晴らしければ美しい(局部的な美)。

そして、自分が美しいと思ったものを[コレクション]したがります。

手元に集めて、愛おしむように、確かめるように、何度も何度も、繰り返し味わう のです。

自分が美しいと思う世界を、他人と共有したり、他人に理解してほしいと思ったりはしません。

むしろ、ああだこうだと外野から口を挟まれたくない、邪魔されたくない。

自分だけでニンマリ眺めて、恍惚と幸せな気分に浸る。

つまり、牡牛座の【美意識】は、自己満足的な世界 なのです。

美的感覚を活かす職業としては、[五感]を最大限に活かせる職業。

[自分の作品を創る]という意味で、モノづくり職人的です。







2018_01b_aries.png 天秤座の【美意識】

★外向き+思考的+相対的(客観的)


[他者から見てどうか・第三者からどう見えるのか]が【美の基準】になります。

自分だけではなく、周囲から賛同を得られるものなのかという点が非常に重要です。

たとえ自分が美しいと思っても、周りから不評なのであれば、それは【美しい】ではなくなります。

皆に広く支持される【美】=王道路線の美的感覚 になります。

[思考]に優れているので、頭で【美】を[理解]します

たとえば女性を対象にするのであれば、

全身の立ち姿、振る舞い、似合う服装をしているか、TPOに沿った服装をしているか・・・

マナーや品格まで含めて、全体的なトータルバランスにこだわります

どこかひとつが突出しているのではなく、

全体的に総合的に見てバランス(調和)が取れているか?というところに美しさを見出す のです。

花瓶に花を生けたときに、近づいたり遠ざかったりして

[花と花瓶と風景が調和しているかどうか]を見極めることによく似ています。

そして、自分が美しいと思ったものを、周囲に[お披露目] したがります。

つまり、天秤座の【美意識】は、周囲の評価や賞賛を得てこそ、成り立つ世界 なのです。

美的感覚を活かす職業としては、[言語][コミュニケーション]も含めて、

アドバイザー・コーディネーター(ウェディングプランナーなど)に向いていそう。






あくまで、【私ならこう答える】というものですが

どちらがいい・悪いの良し悪し(優劣)ではなく、単純な違い=個性 です。

このように、たとえば【美意識】という1つのキーワードであっても、

12サイン(星座)によってどのような違いがあるのか、考えてみること。

深く深く掘り下げていくこと。

あらゆる角度から12サイン(星座)の性質を分解し、想像し、捉えてみることは、

占星術を極めるうえではもちろん、

人間そのものを理解していくうえでも非常に大事なこと だと思っています。


※占星学(人間学)は、奥深く、果てしなく、“終わり”がまったくありません





▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします😊
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧














【12星座別】理想の自分・目指す自分・こうでありたい自分像



20180611-0.jpg


星読みカウンセラー・miraimikuです。


2018年6月8日で ✨ブログ3周年✨を迎えることができました。


ブログを読んでくださる皆さま、いつも本当にありがとうございます。

【3日・3週間・3ヶ月・3年の法則】なんていう言葉もあったりしますが

[3]のつくタイミングって、【節目】になりますよね。

次のステージを目指す ─── 。

[3年でここまでできた]と、自分のことを褒めてあげたいけれど

[3年もあってこれしかできなかった]と、反省点のほうが多いのが正直なところ。

それはきっと、自分に期待するレベルが上がったということで・・・

どうか、これからもよろしくお願いいたします。



西洋占星術ひとすじ20年、現ブログ3周年。

初心に立ち返る中で、太陽の重要性(太陽星座の重要性)を痛感しています。

というわけで、今日は【太陽星座】について、改めて書きますね。



[太陽]は、頭上で輝きつづける【目印】のようなもの

20180611-1.jpg


【憧れ】【願望】【未来をみつめて】


── ヒマワリの花言葉です。

ひたむきに、一生懸命、精一杯の力を振り絞って

太陽に向かって咲くヒマワリは

私たちのこころを打ちます。



いわゆる【12星座占い】で、[自分は太陽星座の性格だ]と思い込みがちですが

太陽は、常に頭上で輝いている【目印】みたいなもので、

肉体の一部ではありません。

太陽星座は、理想の自分・目指す自分・【こうでありたい自分像】を示唆します。

※太陽星座が【こうでありたい理想の自分】、月星座が【こうでしかない現実の自分】※




ヒマワリが太陽の方向を向いて咲くように、
私たちも太陽の方向を向いて咲こうとする。



ヒマワリの英語名はまさに【Sunflower】

改めて、あなたの[太陽星座]は、何座ですか?

夢や目標や理想を語っているときのあなた、

キラキラと輝いているときのあなたは

無意識に[太陽星座]の世界観を辿っています。



【12星座別】理想の自分・目指す自分・こうでありたい自分

20180611-2.jpg



♈️ 太陽星座が[牡羊座]の人

牡羊座のような人間でありたい。牡羊座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 牡羊座 の性質が出やすい。
牡羊座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆牡羊座のキーワード
生命力・本能・衝動・スピード・猪突猛進・チャレンジ精神・勇敢・率直・単純・負けず嫌い・せっかち

◆牡羊座の人物像
・理屈云々ではなく、シンプルでストレート
・弱音や愚痴は履かず、常に前向きで、過去は振り返らない
・どんなときも前を向いて、勇敢に、新しいチャンレンジに挑みつづける
・周囲の人に元気や勇気を与え、先導する

◆牡羊座の芸能人
DAIGO・西島秀俊・堂本剛・木村佳乃・沢尻エリカ・杏・桃井かおり・和田アキ子 etc




♉️ 太陽星座が[牡牛座]の人

牡牛座のような人間でありたい。牡牛座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 牡牛座の性質が出やすい。
牡牛座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆牡牛座のキーワード
五感の発達・審美眼・上品・こだわり・安定・美意識・美学・ゆっくりじっくり・コレクター・グルメ

◆牡牛座の人物像
・流行に惑わされず、審美眼でもって[本物の価値]を見極める
・誰にも惑わされず、マイペースに自分のやり方を維持する
・なに不自由なく快適で、絶対に壊れない[自分だけのお城]を構えている
・ゆるぎのない美学(センス)と実行力

◆牡牛座の芸能人
奥田民生・秋元康・渡部篤郎・王貞治・安田美沙子・常盤貴子・菊池桃子・かたせ梨乃 etc




♊️ 太陽星座が[双子座]の人

双子座のような人間でありたい。双子座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 双子座の性質が出やすい。
双子座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆双子座のキーワード
知的好奇心・雑学王・博学多識・読書好き・おしゃべり好き・多芸多才・アイデアマン・飽きっぽい

◆双子座の人物像
・常にアンテナを張り、たくさんの世界を見聞きし、新鮮な知識や情報を取り入れる
・多芸多才・博学多識で、常に多数の選択肢を持つ
・賢く聡明で、実用性のある知識や情報をピンポイントで人に教えられる
・フットワークの軽さ、機転、対話力、交渉力

◆双子座の芸能人
有吉弘行・坂上忍・又吉直樹・唐沢寿明・真鍋かをり・若槻千夏・森口博子・美空ひばり etc




♋️ 太陽星座が[蟹座]の人

蟹座のような人間でありたい。蟹座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 蟹座の性質が出やすい。
蟹座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆蟹座のキーワード
家族愛・仲間愛・地元愛・母性・献身・お節介・義理人情・協調性・喜怒哀楽・感受性・感情の波

◆蟹座の人物像
・いつも家族・仲間・友達に囲まれていて、慕われ・頼られている
・家族・仲間・友達を何よりも大切にし、絶対に守り抜く
・泣いて笑っての人情味にあふれた、面倒見のよい親分肌・姉御肌
・家族のような人間関係。[かけがえのない絆]の一員

◆蟹座の芸能人
明石家さんま・内村光良・三谷幸喜・草なぎ剛・優香・井川遥・広末涼子・長谷川京子・大竹しのぶ etc




♌️ 太陽星座が[獅子座]の人

獅子座のような人間でありたい。獅子座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 獅子座の性質が出やすい。
獅子座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆獅子座のキーワード
カリスマ性・存在感・親分肌・プライド・自己アピール・表現力・創造力・エンターティナー

◆獅子座の人物像
・薄っぺらではない【本物の実力】を備え、常に有言実行である
・太陽のようにキラキラと輝き続け、常に周りを導き、照らし、希望を与える
・圧倒的な存在感・カリスマ性
・自己表現力・セルフプロデュース能力・エンターティナー

◆獅子座の芸能人
タモリ・中居正広・諸星和巳・みのもんた・北川景子・米倉涼子・篠原涼子・柴咲コウ・黒柳徹子 etc




♍️ 太陽星座が[乙女座]の人

乙女座のような人間でありたい。乙女座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 乙女座の性質が出やすい。
乙女座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆乙女座のキーワード
ストイック・完璧主義・職人肌・清廉潔白・優等生・客観的・的確・分析能力・調整能力・秘書

◆乙女座の人物像
・常に客観的で理性的で的確
・多角的な分析能力で、その場その場で最適解(最善の方法)を道き出せる
・汚れや不正のない、清廉潔白で清潔で秩序ある世界を死守する
・一を聞いて十を知る頭の良さ。有能。器用。一流。

◆乙女座の芸能人
松本人志・長渕剛・矢沢永吉・井上陽水・石川遼・安室奈美恵・上戸彩・YOU・泉ピン子 etc




♎️ 太陽星座が[天秤座]の人

天秤座のような人間でありたい。天秤座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 天秤座の性質が出やすい。
天秤座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆天秤座のキーワード
バランス感覚・他者目線・社交性・協調性・公平性・客観生・調和力・品性・節度・美意識・正義感・マナー・TPO

◆天秤座の人物像
・多種多様でハイセンスな友人知人(人脈)を持ち、どんな人とも温和な関係性を築くことができる
・常に客観的で公平で、十人十色の価値観を尊重し、周囲の意見に耳を傾ける
・人間関係も生活も好みも偏りがなく、均衡生(バランス)を保っている
・常識・マナー・節度・洗練・品行方正

◆天秤座の芸能人
堺雅人・松坂桃李・東山紀之・松嶋菜々子・山口智子・黒木瞳・石田ゆり子・浜崎あゆみ etc




♏️ 太陽星座が[蠍座]の人

蠍座のような人間でありたい。蠍座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 蠍座の性質が出やすい。
蠍座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆蠍座のキーワード
不言実行・不撓不屈の精神力・揺らがぬ信念・秘めた情念・ゼロか100か・一極集中・真実・深堀り・執着心

◆蠍座の人物像
・ものごとの表面に惑わされず【本質・真相・真実】を見抜くことができる
・なにごとにも動じることはなく、自分の信念を貫き切る
・軽々しさ・浅はかさ・嘘っぽさ・危なっかしさがなく、完全で、隙がない
・慌てず騒がず静かで寡黙だが、圧倒的な存在感と奥深さがある

◆蠍座の芸能人
木村拓哉・長瀬智也・岡田准一・堀江貴文・松岡修造・深田恭子・指原莉乃・川島なお美 etc




♐️ 太陽星座が[射手座]の人

射手座のような人間でありたい。射手座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 射手座の性質が出やすい。
射手座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆射手座のキーワード
肉体に囚われない精神の自由・精神性・哲学・真理・学問・向学心・文武両道・一匹狼・神出鬼没・狩人・一人旅

◆射手座の人物像
・自由でエキセントリックな世界観を持ち、根拠のない[可能性]を感じさせる
・目に見える世界とは違う次元を生きているように見える
・常に哲学や真理に通じていて、粋な表現で明文化することができる文化人
・文武両道。知性と野生が織りなす不思議な魅力

◆射手座の芸能人
妻夫木聡・稲垣吾郎・田村淳・市川海老蔵・尾崎豊・宮崎あおい・満島ひかり・高畑充希・高岡早紀 etc




♑️ 太陽星座が[山羊座]の人

山羊座のような人間でありたい。山羊座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 山羊座の性質が出やすい。
山羊座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆山羊座のキーワード
働き者・野心・社会意識・ビジネスセンス・計画性・戦略性・確実性・責任感・役割意識・目的意識・管理能力

◆山羊座の人物像
・組織や社会の構造を的確に捉えることができ、仕事がデキる
・常に目標と戦略を立て(5W1H)無駄なく着実に成果を出す
・管理能力に優れていて、リソースの活用がうまい(適材適所を心得ている)
・全体視点・手腕・力量・安定感。

◆山羊座の芸能人
小泉元総理・北野武・錦織圭・江口洋介・竹之内豊・深津絵里・中谷美紀・井上真央・山口百恵 etc




♒️ 太陽星座が[水瓶座]の人

水瓶座のような人間でありたい。水瓶座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 水瓶座の性質が出やすい。
水瓶座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆水瓶座のキーワード
価値観/選択の自由・個性の尊重・平等意識・人類視点・独立心・独自性・反抗心・理屈・理論武装・ノンセクシャル・グローバル

◆水瓶座の人物像
・多種多様な人間との交流を好み、[違い]を面白がることができる
・共感や調和ではなく、バラバラの存在であることに価値を置く
・常に人類視点で、社会的・組織的な価値観や常識には迎合しない
・人は人、自分は自分。あなたもわたしもみんな自由

◆水瓶座の芸能人
福山雅治・香取慎吾・向井理・綾野剛・星野源・有田哲平・所ジョージ・小泉今日子・YUKI・ローラ etc




♓️ 太陽星座が[魚座]の人

魚座のような人間でありたい。魚座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 魚座の性質が出やすい。
魚座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆魚座のキーワード
共感力・受容力・包容力・平和主義・献心・同情心・想像力・感受性・信仰心・幻想・陶酔・悟り

◆魚座の人物像
・壁感や境界線がなく、水のように、誰のこころにもスッとフィットしてしまう
・白でも黒でもない、肯定も否定もしない、正体を特定できない掴みどころのなさ
・神秘的で幻想的で柔らかで、万華鏡のようにゆらゆらと色が変わる世界観が好き
・我欲や肉体から解放された極楽浄土の住人

◆魚座の芸能人
桜井和寿・桑田佳祐・豊川悦司・大沢たかお・志村けん・長嶋茂雄・松田聖子・ベッキー・吉永小百合 etc




20180611-3.jpg


▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします😊
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧














【天王星 牡牛座時代へ:第一弾・開幕式 】【2018牡牛座新月】〜働き方革命、収入革命、そして[生き方]の革命へ〜


 20180515-0



星読みカウンセラー・miraimikuです。


5月15日(火) 20時48分頃、牡牛座の位置で、新月を迎えます。



こちらの記事 でも書かせていただいているとおり

この【牡牛座新月】の約3時間後・・・16日に日付が変わってすぐ、

7年間に渡って牡羊座エリアを運行していた[革命の星:天王星]が牡牛座入り

そこから2026年4月頃までの約7年間、[天王星]は牡牛座エリアを運行することになります。

【牡牛座新月】と【天王星の牡牛座入り】が、ほぼ同時。

まるでタイミングを合わせたかのよう!



【天王星@牡牛座時代】がスタートします



宇宙が[公式に宣言]し、大きな鐘を鳴らしているかのよう。

今回の【牡牛座新月】は、【天王星@牡牛座時代】の開幕式=テープカットの日

だと言えるでしょう。


いつも通り、

長期スパンで見た【今回の牡牛座新月の位置づけ】と

2017年〜2021年までの流れ(世の中全体として言えそうな傾向)を

いちばん最後にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。




新月=スタート/目標設定のとき


新月は月齢0。生まれたての月。

およそ1ヶ月に1度ペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す「生命力」に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

ですから、願いごと(目標設定)をするのは、満月のときではなく新月のときです。




冒頭でも書いたとおり、今回の牡牛座新月は

7年間に渡る【天王星@牡牛座時代】に向けての宣誓 をするような日。

できれば、新月直後から[天王星]が牡牛座入りするまでの間・・・

5月15日(火) 20時48分頃 〜 5月16日(水)0時24分頃

3〜4時間の間に、【自分革命】の目標設定(願いごと)を書き出しましょう。




2018年5月15日【牡牛座新月】からのメッセージ

20170426-1.jpg


20180514-2.jpg


 ◆2018/5/15/20:49 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

<2018 牡牛座新月ホロスコープ ポイント>

◆牡牛座新月+天王星
【牡牛座新月】の3時間後に【天王星が牡牛座入り】
7年間に渡る【天王星@牡牛座時代】の開幕式(テープカット)


◆1ハウス・5ハウス・11ハウスの強調
創造力・創意工夫・アウトプット
自己表現
自分自身がワクワクすること
根底に【愛】があるか?【夢】があるか?


◆水星と天王星の0度を、火星が煽る
◆木星・海王星・冥王星の小三角

理屈ではなく、インスピレーション・直感
肌感覚・生理的感覚(心地よいか不快か)
イメージをカタチにする(実行に移す)


◆ASC射手座(木星11ハウス)
利益を追う縦組織】ではなく【共に夢を追う同士・仲間・共同体】であれ






「 一億総活躍社会を実現するための改革 」

「 職場・家庭・地域で誰しもが活躍できる社会へ 」───


まさに、【働き方革命】という言葉を象徴していたかのような

前回 の4月16日【牡羊座新月

そこから1ヶ月の時間を経ての、5月15日【牡牛座新月】です。




【働き方革命】を受け継いで(牡羊座新月)
【収入革命】に移行していくようなイメージ(牡牛座新月)。

【自分らしく生きたい】という《願い》を(牡羊座新月)
【自分らしく生きる】という《現実》に変えていく(牡牛座新月)。





《 牡牛座 》と《 お金の問題=実益・実利 》は切り離せないテーマ ですが

全体の配置図を見ると、やはり、

【自分自身がワクワクする選択が正解】なのだと思います。

理屈や損得勘定で考えるのではなく

肌感覚で、インスピレーションで、ワクワクする方向 に進む。

江口洋介さんのドラマ(ひとつ屋根の下)じゃないですが(笑)

[そこに愛はあるのか? 夢はあるのか?]という合言葉を、肌身に染み込ませること。

根底(判断基準)は常に【愛があるか・夢があるか・ワクワクするか】

そういうシンプルなものであるべきで、

そういう選択肢を積み重ねていくことで

結果的にあとから【実益】がついてくるのだろうということ。

仕事と遊び(ワクワクドキドキ)を切り分ける必要はなくて

仕事と遊び(ワクワクドキドキ)は両立できるものである。

【利益を追う縦組織】ではなく【共に夢を追う同士・仲間・共同体】であれ。

それが、【働き方革命】であり【収入革命】であり

【自分らしく生きるという現実】を動かしていく。


・・・ということなのだと思います。




─── オトナになるにつれて
無意識に身に付けてきた
たくさんの【武器】

常識・バランス感覚・社交術
損得勘定・リスク回避術 etc

【武器】を手離して
【分厚くなった皮】を削ぎ落として
シンプルに、超シンプルに。



自分という人間は

何が好きか?
何をしている時が楽しいか?
どんな時に、ワクワクするか?
どういう時に、時間を忘れるか?

子供の頃、何になるのが夢だったか?
何が得意だったか?



頭で考えてしまうなら、それは違う。
<からだ全体><心根の部分>から溢れ出てくるもの。

私は、これが大好き。
私は、この人が大好き。
これが私の幸せ───


たとえそれが
大多数の他人から見て価値のないことだとしても。
一般的な常識や価値観から
はみ出していることだとしても。

たとえ一人でも
共鳴してくれる相手が・同士が・仲間がいれば
それでいい。



愛する人と一緒にいるために。
愛する人を守るために。
愛する人を喜ばせるために。

・・・そして
自分自身を愛せるようになるために。

自分の【大好き】を追求することが
【自分らしく生きる】を現実にする。

働き方革命、収入革命
そして[生き方]の革命へ。


自分にとっての【本当の満足】とは何か───








2018年5月15日【牡牛座新月】の位置付け


[革命の星:天王星]が 牡羊座 を運行していた約7年間は(2011年3月〜2018年5月)

【自分らしさ】【自分らしい生き方】【まず自分自身を愛すること】について

いろいろと考えさせられた時間だったと思います。

特に、[土星]が 射手座 を運行していた 2015年・2016年・2017年

そして、2015年・2016年・2017年の【 自分探しの旅 】

ピークに達したのが 2017年夏(2回の獅子座新月&皆既日食でした。



我ここに在り。誰のものでもない【自分の人生】を生きたい。



2017年夏に、【こころのドア】を大きくノックされて【スイッチ】が入り

(初動・きっかけ・気づき)

2018年4月16日(牡羊座新月で、【最後の大花火】を打ち上げました。

そして───

満を持しての、2018年5月15日〜16日(牡牛座新月+天王星牡牛座入り)

【自分らしく生きたい】という《 願い 》を

【自分らしく生きる】という《 現実 》に変えていく流れに、本格的にシフトしました。



宇宙全体の流れに無意識に乗っていること

そしていよいよ本格的な【自立】のタイミングに来たことを

多くの方が、いま現在、感じていらっしゃるのではないでしょうか。




何度も同じことを書いていますが

【自分らしく生きる】を《 現実 》のものにしていくために

いまは、自分自身のコンディション(住む場所・一緒にいる人・お金・健康)を整えていく時間。

対外的に動けるようになる・対外的に大きな展開があるのは7〜8月頃になるでしょう。


そこで得た手応え(フィードバック)を元に、

9〜11月で練り直しや再調整が必要になると思います。



2018年は、【自分の人生を生きるために】という3年間のストーリーの<1年目>です。

焦らずに、落ち着いて、長期スパンで。

牡牛座のエネルギーを活用して【じっくりマイペース】でいきましょう ^ ^



今回の記事は、【天王星@牡牛座時代へ①開幕式】第一弾。

これから 第二弾・第三弾・・・と、連載で書いていきます。

既にたくさんの方が書いてくださっていて

【天王星が牡牛座へ!】の話題で持ちきりですが(笑)

私も、マイペースに書かせていただきますね ^ ^



▶︎▶︎▶︎第二弾の記事をアップしました(2018/5/16)

▶︎▶︎▶︎第三弾の記事をアップしました(2018/5/20)




宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【実行・調整・修正】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
水瓶座 新月( 2017/8/22部分日食
◆[木星]逆行( 2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆[水星逆行]( 2018/3/23ー2018/4/11
◆牡羊座新月( 2018/4/16 ) 
◆牡牛座新月( 2018/5/15 )    ←←←イマココ!!
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16 )
◆[火星]が水瓶座へ( 2018/5/16 )




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆蟹座新月(2018/7/13、部分日食)
水瓶座 満月(2018/7/28、皆既月食
獅子座 新月(2018/8/11、部分日食

◆[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7 )
◆[木星]が射手座へ( 2018/11/8 )




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・昇華】

◆[天王星]が牡牛座へ( 2019/3/6 )※本番



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

[木星]と[土星]が【水瓶座0度】で重なるグレート・コンジャンクション(2020/12末)



star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート





2018年5月15日・牡牛座新月
【天王星@牡牛座時代へ:開幕式】

〜 働き方革命、収入革命、そして[生き方]の革命へ 〜
自分にとっての【本当の満足】とは何か

20171218-1.jpg

▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします😊
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

【初心者向け】ホロスコープ鑑定会:毎月2回開催!


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧