●蟹座新月。「私」という魂は、この場所で輝き、この仲間とともに生きていく。(2017/6/24 蟹座新月)




◆ 小林麻央さんからの愛とメッセージ  こころから、ご冥福をお祈りいたします。



星読みカウンセラー・miraimikuです。



6月21日の夏至(太陽蟹座入りを経て

6月24日(土)AM11時32分、蟹座の位置で、新月 を迎えます。


蟹座は、月のホームグラウンド

[本来の居場所]で、月がもっとも月らしく、ありのままに、生まれ変わる瞬間です。

また、太陽・月・水星・火星の4天体が 蟹座 に集中。

蟹座の[母なる愛]が、地球のすみずみまで優しく沁み渡るような、そんな新月です。



今回の新月の影響を特に強く受けそうな方は、以下の方です。

・「蟹座の月」をお持ちの方
・「蟹座の太陽・ASC・IC・MC・DSC」をお持ちの方
・「山羊座の太陽・月」をお持ちの方


20170623-1.jpg



新月=スタート/目標設定のとき


新月は月齢0。生まれたての月。

およそ1ヶ月に1度ペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

ですから、願いごと(目標設定)をするのは、満月のときではなく新月のときです。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。


star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)
   
star.gif満月(振り返り):新月のテーマを見直す(振り返り・手放し・改善)
   
star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)




今回の蟹座新月のテーマは、次の獅子座新月(7月23日)まで続きます。


蟹座の新月では、【家族愛】【二人三脚】【チームワーク】【一体化】など、

家族や仲間との関係性に関わるような願いごとがオススメです。

一転、獅子座シーズンからは【個性】【自己表現】【自己アピール】がメインテーマになります。

そのことを意識したうえで、今日からの1ヶ月をどう過ごすか、

目標設定(願いごと)をすると良いでしょう。


star.gif新月の願いごと(目標設定)

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願いごとは2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す






蟹座のテーマ

star.gif 蟹座(6月21日〜7月23日)

◆二 極:女性星座(内側へのエネルギー)
◆三区分:活動宮 (自発・実行・創造エネルギー)
◆四元素:   (感情・情緒・共感エネルギー)
◆支配星:   (感情・こころ・無意識・母性)

◆蟹座のキーワード
【母性】【家族愛】【身内意識】【身内贔屓】【仲間意識】【帰属意識】
【共存共栄】【相互扶助】【共有意識】【愛国心】【郷土愛】【地元愛】
【実家】【居場所】【HOME】【巣作り本能】【保護欲求】【安全欲求】【警戒心】
【義理人情】【面倒見の良さ】【世話焼き】【お節介】【献身】【奉仕】【育てる】
【感情】【感受性】【情緒】【こころ】【気持ち】【共感性】
【依存性】【喜怒哀楽】【好き嫌い】【デリケート】【不安定】

◆蟹座の性質
情緒豊かで、海の満ち引きのように感情の波が激しい
身内意識・帰属意識・巣作り本能(内と外の線引き)
守るべきもの(家族や子ども)があってこそ輝く


<CHECK!>音楽で喩える蟹座の世界観



蟹座は、12サイン(12星座)の4番目

水のエレメント、活動宮のサインです。

蟹座のテーマは

自分の家族・自分の居場所(HOME)をつくること。
愛し愛され、守り守られ、必要とし必要とされること。



牡羊座でオギャー!とこの世に誕生し、

牡牛座で態勢(自分自身)を整えて、

双子座で外の世界に飛び出した「わたし」は、

「言葉」を使って他者と意思疎通することを覚え、

たくさんの「知識」や「情報」に触れ、

自分自身を「変化=バージョンアップ」させることに奔走してきました。

──ここまでは【個人能力の開発期間】に当たりました。



牡羊座・牡牛座・双子座と、一人で突っ走ってきた「わたし」は

蟹座でふと、「孤独」を感じます。

寂しい。悲しい。虚しい。怖い───。

そういった「感情機能=情緒性」が発達してくるのが蟹座の段階。

一人きりで生きていくのではなく、

「一緒に生きていく家族」「分ち合える仲間」が欲しいと望むようになるのです。

そして、家族や仲間との「絆」を形成していくプロセスの中で、

嬉しい。楽しい。愛おしい───。

自分の感情機能(喜怒哀楽/好き嫌い)を発達させていくことになります。

相手の感情を受け止める「共感性」「協調性」も発達していきます。



蟹座の支配星である月が、太陽の光を受けて輝くように。

自分ひとりでは成り立たない、守るべきものがあってこそ輝くのが蟹座です。


蟹座にとって、日々の暮らしを共にする家族・苦楽を分かち合える仲間は

何よりも優先して守らなければならないもの。

家族や仲間に対しては、このうえない愛情・忠誠心・使命感を持つのです。

守るものができたとき、守るものがあるときの蟹座の輝きは、本当に力強い。

逆に、守るものがないときは、生きる意味を見出すのが難しいかもしれません。

「自分はこの家族(仲間)の一員である」という「帰属意識」「自分の居場所」が必要不可欠なのです。



また、月が満ち欠けするように、海が満ち引きするように

感情的に不安定なところがあるのも蟹座の特徴。


だからこそ、支え・支えられるような「安定的な居場所」を追い求める、とも言えます。



6月24日・蟹座新月ホロスコープ


 2017/06/24/AM11:32 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

20170623-2.jpg


<2017/6/24 蟹座新月ホロスコープ 注目ポイント>

◆男性サイン4/女性サイン7(ASC含む)
活動8/不動1/柔軟2(ASC含む)
◆火2/地2/風2/水5(ASC含む)
◆土星・海王星・冥王星が逆行中

◆新月が「本来の居場所=蟹座」
◆蟹座に、太陽・月・水星・火星
蟹座エネルギーの強調

◆金星が「本来の居場所=牡牛座」


◆蟹座火星ー天秤座木星ー山羊座冥王星がTスクエア
◆蟹座火星ー牡牛座金星ー魚座海王星は小三角




女性サイン/活動サイン/水サインの強調。

良く悪くも「感情・こころのエネルギー」に支配される1ヶ月です。

ここまで青々しく(上右表参照)ウェットな新月は、2月の魚座新月以来。



ただ、魚座新月のときのように

「癒す」「許す」「溶かす」・・・穏やかに、ひたすら受け入れていくようなニュアンスではなくて

どちらかというと “攻め” の姿勢です。

主体的に創り上げていく、生み出していくような。

・・・何を?



労り合い、助け合い、励まし合い、

喜びや悲しみを一緒に分かち合える【家族・仲間・同志・戦友】。

損得勘定や理屈抜きに、「ここが自分の居場所だ」と思える場所。

その中で輝く自分。

新たに気づかされる【本来の自分】。


蟹座の「家族愛」「帰属意識」「共存共栄精神」「相互扶助精神」を

家族や身内に向けるだけではなく

公の場(職場)でも、活かしていきましょう。

待つのではなく、自分から歩み寄っていく。

求めるのではなく、自分から与えていく。

こころで感じ取り、こころで伝える。

自分自身がイキイキと輝くために、

自分がいる世界を

「自分のHOME」に創り上げていくのです。




──とはいえ、

火星・木星・冥王星がハードな配置にあったりしますので

「分かち合えない人」「必要ない人」との関わり合いも多くなりそうだし

理不尽に、周囲に巻き込まれるような形で、とにかく忙しくなりそうだし、

そのせいでヒステリックに攻撃的になってしまいそうですが

そこをどうセルフコントロールできるか、です。



最後に、この蟹座新月からの1ヶ月にオススメしたいことが2点。

【1】自分の子どもの頃にタイムスリップしてみる

【2】頭ではなく「こころで感じる」訓練をする




(1)については

小学校に入る前くらいの自分がどんな子どもだったのか、

どんな遊びを好んでいたか、どんなことが嬉しかったか、

よーーーく思い出してみてください。

自分の幼少期のアルバムを見直してみるのもいいですね。



(2)については

【なんとなく】という感覚を優先する。

意味のないことをしてみる。

理由・意味・目的・結果を考えてはダメです。


蟹座のキーフレーズは【考えるな、感じろ】です。


・・・あ、これはブルース・リーの名言でした。


蟹座のキーフレーズは【IFeel:私は感じる 】です。




みなさまにとって、実りある新月になりますように。


20170526-3.jpg



▼最新記事情報/友達&フォロー大歓迎です(^^)
 (下の画像をクリックしていただくと、miraimikuのFBページに飛びます)




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設1年9ヶ月で、総アクセス数【 211万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gif対面鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら


【夏至】蟹座→獅子座→乙女座までのストーリー。身近な人との関わり合いの中で「個人能力の完成」を目指す




星読みカウンセラー・miraimikuです。


6月21日(水)13時25分、双子座に別れを告げて、太陽が蟹座に入宮します。

ここから7月23日までの約1ヶ月、太陽は、蟹座の位置から私たちを照らします

「家族愛」や「身内意識」が高まり、

家族や親しい仲間との時間がメインになってくるでしょう。

仕事に行っても、「一刻も早く家に帰りたい」日々が続きそうです(^^)



二十四節気(にじゅうしせっき)で言うと、

「太陽が蟹座に入宮する日=蟹座0度になる瞬間」【夏至】に当たります。

【夏至】は、一年で最も昼間(太陽が出ている時間)が長い日で、

【夏至】前後2〜3日の太陽は、一年で最もエネルギーが強い と言われています。

日差しが貴重なヨーロッパでは、夏至祭」と呼ばれるお祭りが催されて、

外でたっぷり日光を浴びながら太陽の恵みに感謝を捧げるそうです。

日本では、ちょうど「梅雨の時期」に当たるので

太陽のエネルギーをなかなか拝めなかったりしますが、

日本でも夏至を祝うお祭りは行われています。

(三重県伊勢市・二見興玉神社で行われる “夏至祭”が有名)


20170621-1.jpg



「春分・夏至・秋分・冬至」は、エネルギー転換の大きな節目


季節の変わり目である春分・夏至・秋分・冬至は、

西洋占星術では 牡羊座(ASC)・蟹座(IC)・天秤座(DSC)・山羊座(MC)に当たります。

この4点はまとめてアングルと呼ばれ、ホロスコープにおいて 極めて重要な観点 になります。


◆春分=太陽が牡羊座に入る日=ASC(1ハウスの起点)
   ↓
◆夏至=太陽が蟹座 に入る日=IC(4ハウスの起点)
   ↓
◆秋分=太陽が天秤座に入る日=DSC(7ハウスの起点)
   ↓
◆冬至=太陽が山羊座に入る日=MC(10ハウスの起点)




20160322-5.jpg



牡羊座蟹座天秤座山羊座も、すべて活動宮のサインです。

活動宮のサインの性質は「スタートする」「始める」「自ら動く自発性」ですから、

季節の始まりである春分・夏至・秋分・冬至に対応しているのもうなづけます。

そして 春分(牡羊座)・夏至(蟹座)・秋分(天秤座)・冬至(山羊座)の4つのポイントでは、

季節が切り替わるのと同時に、私たちのエネルギー(テーマ)も大きく切り替わります。

かなり掻い摘んで書くと、それぞれのテーマは次のとおりです。



<12星座の前半=個人能力の育成と完成>

star.gif春分(牡羊座)【起】新しい一年がスタート!

太陽が牡羊座に入る日。
西洋占星術での「新年」に当たり、ここから新しい一年がスタートします。
牡羊座・牡牛座・双子座までは「自分自身」がテーマ。個人能力の開発期間に当たります。



star.gif夏至(蟹座) =【承】熟成期(育成期)

太陽が蟹座に入る日。
蟹座・獅子座・乙女座までは「自分と家族/仲間」「身近な集団性」がテーマ。
身近な人との関わり合いを通じて、愛情・情緒性・共感性・自己表現力・自己管理能力を育んでいきます。
乙女座で個人能力の完成





<12星座の後半=社会性の育成と完成>

star.gif秋分(天秤座)【転】収穫期(デビュー・リリース)

太陽が天秤座に入る日。
天秤座・蠍座・射手座までは「自分と相手」「自己理解/他者理解」がテーマ。
社会に出て行き、様々な人たちとの交流を通じて、社会的人格を形成し、人間理解を深めていきます。



star.gif冬至(山羊座)【結】完成期(到達点)

太陽が山羊座に入る日。
山羊座・水瓶座・魚座までは「自分と社会」「社会的集団性」がテーマ。
社会人としての完成と自己実現
そして社会からの卒業と再生





【夏至】からの3ヶ月/蟹座→獅子座→乙女座までのストーリー


夏至は、「起承転結」の「承」。
春分からの3ヶ月を、大地にしっかり根付かせる期間。
秋分からの「本番デビュー」に向けて、個人能力の完成を目指す


star.gif夏至(蟹座) =【承】熟成期(育成期)

太陽が蟹座に入る日。
蟹座・獅子座・乙女座までは「自分と家族/仲間」「身近な集団性」がテーマ。
身近な人との関わり合いを通じて、愛情・情緒性・共感性・自己表現力・自己管理能力を育んでいきます。
乙女座で個人能力の完成




牡羊座でオギャー!とこの世に誕生し、

牡牛座で態勢(自分自身)を整えて、

双子座で外の世界に飛び出した「わたし」は、

「言葉」を使って他者と意思疎通することを覚え、

たくさんの「知識」や「情報」に触れ、

自分自身を「変化=バージョンアップ」させることに奔走してきました。

──この、春分からの3ヶ月は【個人能力の開発期間】に当たりました。



夏至からの3ヶ月(蟹座・獅子座・乙女座)では、

牡羊座・牡牛座・双子座で培ってきた【個人能力】を

家族や仲間との触れ合いを通して

さらに磨き上げていく、育てていく、より強いものにしていきます。


◆牡羊座:意志(存在)
   ↓
◆牡牛座:肉体(五感)
   ↓
◆双子座:知性(思考)
   ↓
◆蟹 座:情緒(こころ)
   ↓
◆獅子座:主観性(個性・自我の確立)
   ↓
◆乙女座:客観性(最適解)

   ↓
<個人能力の完成>
秋分(天秤座)からの「社会デビュー」へ




牡羊座・牡牛座・双子座と、一人で突っ走ってきた「わたし」は

蟹座でふと、「孤独」を感じます。

寂しい。悲しい。虚しい。怖い───。

そういった「感情機能=情緒性」が発達してくるのが蟹座の段階。

一人きりで生きていくのではなく、

「一緒に生きていく家族」「分ち合える仲間」が欲しいと望むようになるのです。

そして、家族や仲間との「絆」を形成していくプロセスの中で、

嬉しい。楽しい。愛おしい───。

自分の感情機能(喜怒哀楽/好き嫌い)を発達させていくことになります。

相手の感情を受け止める「共感性」「協調性」も発達していきます。



蟹座で「分かち合うこと・助け合うこと・愛し合うことの喜び」を知り、

「帰る場所・HOME・揺らがない土台」を得たあとは、

獅子座で改めて「これが私の生きる道だ」と確信します。

自分の愛情や情熱を注いでいく対象が決まる。

一人では到達し得なかった「答え」に到達する──。

「個性・自我の確立」です。



獅子座で確信した「答え=個性」を、社会の中でどう表現していくのか。

集団・組織・社会、ルールやモラルの中で、どう折り合いをつけていくのか。

「ひとりよがりの情熱」だけで突っ走るのではなく、

「全体の中での自分」という現実的で客観的な視点を持つのが乙女座の段階。

獅子座の揺るぎない情熱に「ちょ、待てよ」とブレーキをかけるのが乙女座です(笑)



蟹座で手に入れた「愛」「仲間」「居場所」「HOME」。

獅子座で確信した「これが私の生きる道」「情熱」「信念」。

この場所で、この仲間と一緒に、こんな風に生きていきたい。

そういう「自分」と「社会」の橋渡しをするのが乙女座。

乙女座で「最終チェック」して、

天秤座(秋分)でデビューする──。




そんなストーリーを意識しながら、

夏至から秋分までの3ヶ月を過ごしてみてください。


20170621-2.jpg





▼最新記事情報/友達&フォロー大歓迎です(^^)
 (下の画像をクリックしていただくと、miraimikuのFBページに飛びます)




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設2年で、総アクセス数【 246万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gif対面鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら


●双子座新月。「自分から発信すること」で、出会う・つながる・変化する(2017/5/26 双子座新月)





星読みカウンセラー・miraimikuです。


5月21日(日)AM5時32分、牡牛座に別れを告げて、太陽が双子座に入宮しました。

太陽が双子座で輝く1ヶ月(5月21日〜6月21日)は、双子座のエネルギーが強調されます。

特に、5月26日の双子座新月から「双子座のテーマ」が本格化します。


というわけで

5月26日(金) AM4時46分、双子座新月です。


今回の[新月メッセージ]を一言で言うなら

外の世界へ【発信すること】【自分の言葉で伝えること】。



今回の新月の影響を特に強く受けそうな方は、以下の方です。

・「双子座の月」をお持ちの方
・「双子座の太陽・ASC・IC・MC・DSC」をお持ちの方
・「射手座の太陽・月」をお持ちの方


20170526-1.jpg



新月=スタート/目標設定のとき


新月は月齢0。生まれたての月。

およそ1ヶ月に1度ペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

ですから、願いごと(目標設定)をするのは、満月のときではなく新月のときです。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。


star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)
   
star.gif満月(振り返り):新月のテーマを見直す(振り返り・手放し・改善)
   
star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)




新月は「スタート」のタイミングですが、

特に今回の新月はASC(アセンダント)=ホロスコープ起点・始まりの場所で起こる新月なので、

「スタート」のニュアンスがより強調されています

「スタート」のエネルギーに満ち溢れる今回の双子座新月。

その強力なエネルギーを《漏れなく活かす》つもりで、

今日からの1ヶ月をどう過ごすか、目標設定(願いごと)をすると良いでしょう。


star.gif新月の願いごと(目標設定)

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願いごとは2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す





双子座のテーマ


star.gif 双子座(5月21日〜6月21日)

◆二 極:男性星座(外側へのエネルギー)
◆三区分:柔軟宮 (破壊・変化・適応エネルギー)
◆四元素:   (知性・思考・言語化・拡散エネルギー)
◆支配星:水星  (知識・情報・思考・脳・言語活動・仕事スキル)

◆双子座のキーワード
【好奇心】【学習意欲】【情報収集と情報発信】【読書好き】【博学多識】【情報通】【ミーハー】
【コミュニケーション】【言語活動】【会話術】【交渉力】【おしゃべり】
【二面性】【多面性】【多芸多才】【マルチプレーヤー】【同時進行】【器用貧乏】
【臨機応変】【柔軟性】【適応力】【反射神経】【スピーディー】【軽やか】
【アイデア】【アレンジ】【カスタマイズ】【工夫】【遊びごころ】
【若々しい】【フレッシュ】【率直】【早とちり】【落ち着きがない】【気分屋】

◆双子の性質
【情報収集】と【情報拡散】
集めた情報・知識・経験を、周囲の人たちに伝え広める
変化・成長・アップデートしていく


<CHECK!>音楽で喩える双子座の世界観



双子座は、12サイン(12星座)の3番目

風のエレメント、柔軟宮のサインです。

双子座のテーマは

外の世界へ出て行き、さまざまな情報・知識・経験を集めること。
集めた情報・知識・経験を、周囲の人たちに伝え広めること。




牡羊座でオギャー!!とこの世に誕生し、

牡牛座でいったん態勢を整えて(足を踏ん張って)

「いざ!」と外の世界に飛び出して行くのが双子座です。


ホップ(牡羊座)→ステップ(牡牛座)→ジャーンプ!!(双子座)

・・・みたいなイメージ。


私たちは双子座で初めて、外の世界(他者・情報)を認識するようになります。

とにかく好奇心旺盛で、新しい情報・新しい世界に飛びつきますが、

それを他の人に話して(伝えて)はじめて満足することができる、というのがポイント。

インプット(情報収集・体験)とアウトプット(情報拡散)は必ずセットになります。

「情報収集」と「情報拡散」は、双子座が最も得意とするテーマです。

そして、時間をかけて一つのことを深めていくよりも 「浅く広く満遍なく」

流行・雑学・最新情報に敏感で、インターネット・読書・人から色々な情報や知識を取り入れていきますし、

取り入れた「材料」を「カスタマイズ・アレンジ・コラボレーション」するのもとても上手。

双子座の新月では、コミュニケーションスキル・言語活動(書く+読む+話す+聴く)・勉強など、

知的生産活動に関わるような願いごと(目標設定)をするのがオススメです。



5月26日・双子座新月ホロスコープ


 2017/05/26/AM04:46 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

20170526-2.jpg


<2017/5/26 双子座新月ホロスコープ 注目ポイント>

◆男性サイン8/女性サイン3(ASC含む)
◆活動4/不動1/柔軟6(ASC含む)
◆火3/地2/風5/水1(ASC含む)
◆木星・土星・冥王星が逆行中

◆ASC双子座で、太陽・月がコンジャンクション(0度)=双子座新月
◆ASCで重なる双子座新月は、ノーアスペクト
◆1ハウスの火星も双子座
=双子座エネルギーの強調


◆双子座火星ー射手座土星ー牡羊座天王星が調停
◆牡牛座金星ー天秤座木星ー山羊座冥王星がTスクエア





今回の双子座新月、かなりインパクトあります。

ASC双子座+双子座新月(ノーアスペクト)+1ハウス双子座火星

先ほど書いた「双子座のテーマ」がストレートにクッキリ浮かび上がる新月です。



外の世界に出て行きたくて仕方がない【好奇心の塊】双子座新月くん

ドアが開けっ放しの玄関先(ASC双子座)

誰の干渉も受けず一人で(ノーアスペクト)

立っているようなもの。

やや危なっかしいですが、可能性に満ち溢れます。



見たい!知りたい!会いたい!行きたい!やりたい!

外へ外へ、未知の世界へ、飛び出そうとする衝動。
知識・情報・出会い・経験への渇望。


そして

見て、知って、会って、行って、やってみて、

自分が感じたことを
誰かに言いたくて、伝えたくて、仕方がない。





1ハウスに「情熱の星・火星」があることもあいまって、

自己主張・自己アピール(言いたい!伝えたい!)のエネルギーは

さらに強まることになります。

(この1ハウスの火星も双子座)

・・・これだけだと

一方的・衝動的・軽率・支離滅裂な「主張」に走りそうな懸念がありますが、

射手座の土星がいい具合に「厳しいツッコミ」を入れてくれています。

「具体的に・整理して・わかりやすく・落ち着いて伝えようぜ 」と。

牡羊座の天王星も、素敵なヒラメキやアイデアを与えてくれそう。




ホップ(牡羊座)→ ステップ(牡牛座)→ ジャンプ!!(双子座)

いざ、外の世界へ。【外交】の始まりです。

自分が好きなもの、
愛しているもの、

自分の中で
あたためてきたもの、
育ててきたもの、
転がしてきたものを

外の世界へ<発信>していく
<自分の言葉で>伝えていく


そうすることで

これまで出会わなかった人たち、
接点がなかったような人たちと
新たにつながっていく──。


そんな新月。


様々な「反応」が返ってくるだろうけれど、
いまは意見や考えの違いを楽しむこと

自分からどんどん発信して
受信もして
グルグルと「新陳代謝」をして
自分の中を「変化=バージョンアップ」させていくこと


共感し合うとか、共鳴し合うとか
他者との「つながり」が密着性を帯びてくるのは
蟹座シーズンになってからです。

そして

獅子座シーズンになると
自分の中でブレない軸(方向性)が
固まってくるはず。




みなさまにとって、実りある新月になりますように。


20170526-3.jpg



▼最新記事情報/友達&フォロー大歓迎です(^^)
 (下の画像をクリックしていただくと、miraimikuのFBページに飛びます)




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設1年9ヶ月で、総アクセス数【 211万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gif対面鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら


◯5月11日 蠍座の満月・ウエサク満月【 肉体/魂 】




星読みカウンセラー・miraimikuです。


みなさま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。

今年のゴールデンウィークは、お天気に恵まれましたよね(^^)

私はすっかり羽を伸ばしてしまいまして、

2週間ぶりのブログ更新となってしまいました(反省)。

でもまあ、、たまには、、そんなときがあっても、いいか!!!

・・・と開き直ったところで。




新月・満月の記事に関するお知らせを踏まえたうえで・・・


5月11日(木) AM6時44分、 蠍座の位置で、満月 を迎えます。

牡牛座─蠍座ラインで起こる満月です。


今回の満月を端的に言うなら


star.gif 肉体(牡牛座の太陽)と (蠍座の月)が向き合う満月
star.gif 肉体と魂の融合(一体化) がテーマの満月




今回の【満月の恵み】を特に強く受けそうな方は、以下の方です。

・「蠍座の月」をお持ちの方
・「蠍座の太陽・ASC・IC・MC・DSC」をお持ちの方
・「牡牛座の太陽・月」をお持ちの方

20170511.jpg

願いごとをする(目標を立てる)のは、新月のときです。

満月のときにすると良いことは、以下のとおり。



star.gif 満月にすると良いこと star.gif

ないものではなく「あるもの」に感謝する
振り返る・見直す
許す・手放す
デトックス(毒出し・浄化)




・部屋の掃除をする
・書類やデータの整理をする
・岩盤浴・サウナなどでデトックスする
・食事や入浴に時間をかけてリラックスする
・マッサージに行く
・身体のメンテナンスをする


──などは、満月のときにオススメです。




前述のとおり、今回の満月のテーマは

肉体 の融合(一体化)。



・今の自分は「自分の魂が望んでいる自分」なのか?
・今の自分の生き方は「自分の魂が望んでいる生き方」なのか?
・今の自分が進んでいる道は「自分の魂が望んでいる道」なのか?

・自分の「魂」は、どのような状態を望んでいるのか?
・自分の「魂」と「肉体」が、“分離”してしまっていないか?

・なぜ、「この人」なのか?
・なぜ、「この仕事」なのか?
・なぜ、「この道」なのか?
・なぜ、「いまの自分」なのか?

「なんとなく」で進んで行ってしまうのではなく
一度、立ち止まって
自分自身に問いかけてみる。

ひとつひとつ、丁寧に【理由】を考えてみる。

自分で【理由】が答えられなくなっているなら、
魂が望んでいることじゃないなら、
手放す。仕切り直す。軌道修正する──。




ちなみに、5月の満月は「ウエサク満月」と呼ばれ、

「天界と地上界の境界が開き、天上から強いエネルギーが降り注ぐ日」だと言われているそうです。

ウエサク(Vesak)という言葉は、インド暦第二月=ヴァイシャーカ(Visakha)が変化したもの。

お釈迦様の誕生日・悟りを開いた日・お亡くなりになられた日がすべて

インド暦第二月=ヴァイシャーカ(Visakha)の満月の夜だった・・・という伝承から

世界各地で「ウエサク満月」に祈りを捧げるお祭りが行われ、

日本でも京都の鞍馬寺で「五月満月祭」が行われています。

天界と地上界がつながる=融合するという「ウエサク満月」

「ウエサク満月」の融合エネルギーを取り込んで、

私たち自身の「肉体」と「魂」も、つなげることができたらいいですね。



20170511-2.jpg




▼最新記事情報/友達&フォロー大歓迎です(^^)
 (下の画像をクリックしていただくと、miraimikuのFBページに飛びます)




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設1年9ヶ月で、総アクセス数【 211万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gif対面鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら


●牡牛座新月。「自分が自分で在ること」を愉しみ、味わい尽くすこと(2017/4/26 牡牛座新月)




星読みカウンセラー・miraimikuです。


4月20日(木)AM6時28分、牡羊座に別れを告げて、太陽が牡牛座に入宮しました。

太陽が牡牛座で輝く1ヶ月(4月20日〜5月20日)は、牡牛座のエネルギーが強調されます。

特に、4月26日の牡牛座新月から「牡牛座のテーマ」が本格化します。



というわけで 4月26日(水) 21時17分、牡牛座新月です。

今回の新月の影響を特に強く受けそうな方は、以下の方です。

・「牡牛座の月」をお持ちの方
・「牡牛座の太陽・ASC・IC・MC・DSC」をお持ちの方
・「蠍座の太陽・月」をお持ちの方




20170426-1.jpg



新月=スタート/目標設定のとき


新月は月齢0。生まれたての月。

およそ1ヶ月に1度ペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

ですから、願いごと(目標設定)をするのは、満月のときではなく新月のときです。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。


star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)
   
star.gif満月(振り返り):新月のテーマを見直す(振り返り・手放し・改善)
   
star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)




新月は「スタート」のタイミングですが、

牡牛座は新しくスタートさせることよりも「維持定着」させていくことを好むサインです。

前回の牡羊座新月で立てた目標を、より噛み砕いて具体化するようなイメージで

次の双子座新月までの1ヶ月をどう過ごすか、何をするか、

目標設定(願いごと)をすると良さそうです。

牡牛座は【具体性】や【ディティール】を重んじるサインなので、

いつも以上に「具体的な言葉で書き出すこと」を意識してください。


star.gif新月の願いごと(目標設定)

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願いごとは2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す






牡牛座のテーマ


star.gif 牡牛座(4月20日〜5月20日)

◆二 極:女性星座(内側へのエネルギー)
◆三区分:不動宮 (維持・保守・定着エネルギー)
◆四元素:   (感覚・具現化・着地エネルギー)
◆支配星:金星  (美・愛・官能・芸術・趣味・お金)

◆牡牛座のキーワード
【五感の発達】【肉体】【感覚】【美意識】【審美眼】【本物志向】【上品】
【強欲=食欲・性欲・物欲・所有欲・独占欲】【快楽志向】【官能性】【グルメ志向】
【物質主義】【コレクション】【パーツ】【ディティール】【フェチズム】
【職人気質】【こだわり】【頑固】【美学】【ものづくり精神】【芸術肌】
【マイペース】【のんびりまったりゆっくり】【自分ワールド】【自己満足】
【現実志向】【安定志向】【保守的】【慎重】【維持継続】【忍耐力】【持久力】

◆牡牛座の性質
自分の満足(心地よさ・快適さ)を追求する
理屈ではなく【肌感覚】で選別していく
内側に吸収・蓄積・所有していく
内側に吸収・蓄積・所有したものを【五感】を使って味わい尽くす


<CHECK!>音楽で喩える牡牛座の世界観



牡牛座は、12サイン(12星座)の2番目

地のエレメント、不動宮のサインです。

牡牛座のテーマを一言で言うなら、

【心地よく快適な自分ワールド】を創り上げて、
安定的に(永久的に)維持すること。




牡羊座でオギャー!とこの世に誕生し、「初体験」を繰り返したあと、

私たちは牡牛座でいったん立ち止まります。

「ひたすら走りつづけきた身体」をゆっくり労わると同時に

牡羊座で片っ端から闇雲に「新規開拓」してきた世界を、

牡牛座でじっくり吟味し、しっかり「定着」させていくのです。


目で見て、耳で聴いて、匂いを嗅いで、舌で味わって、手で触って・・・

自分の「五感」を研ぎ澄ませて一つひとつ「確認」し、

本当に気に入ったものだけを手元に残して、

コツコツと【自分ワールド】を創り上げていきます。



なんでもかんでも取り込んでしまったらパンクしてしまいますから、

「アリ/ナシ」「好き/嫌い」「いる/いらない」を選別する【審美眼】はストイックです。

そのため 牡牛座は12サインの中で一番、【五感】が鋭いサインだと言われます。

また、牡牛座の支配星は 「美」や「芸術」を司る金星ですから

牡牛座の【審美眼】がいかに優れているかは、言うまでもありません。



自分の五感を満たすこと──「美しさ・心地良さ・快適さ・自分の好きなもの」を追い求める牡牛座 は、

衣・食・住に「高水準レベル」を求めます

さらに、それらを安定的に(永久的に)維持しようとしますから、

牡牛座】と【お金】は切り離せない関係にあるんですね。



「自己満足型」であることも、牡牛座の大きな特徴です。

自分の好きなもので創り上げた【自分ワールド】の価値は

自分だけがわかっていればよくて、

「他人に理解してほしい」「他人と共有したい」とは思いません。

むしろ、ああだこうだと外野から口を挟まれたくない、邪魔をされたくないと思うでしょう。

コツコツとマイペースに自分で創り上げた【自分ワールド】を、

自分だけで眺めて、幸せに浸る。

愛おしむように、確かめるように、

(五感を使って)何度もなんども、繰り返し味わう。

──牡牛座のみなさま、思い当たる節はありませんか?



4月26日・牡牛座新月ホロスコープ


 2017/04/26/21:17 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

20170426-2.jpg


<2017/4/26 牡牛新月ホロスコープ 注目ポイント>

◆男性サイン6/女性サイン5(ASC含む)
◆活動4/不動2/柔軟5(ASC含む)
◆火4/地3/風2/水2(ASC含む)
◆水星・木星・土星・冥王星が逆行中

◆牡牛座で、太陽・月がコンジャンクション(0度)=新月
牡牛座エネルギーの強調


◆牡羊座で、水星・天王星がコンジャンクション(0度
◆天秤座木星─山羊座冥王星がスクエア(90度
◆射手座土星─魚座金星がスクエア(90度
◆牡羊座水星ー双子座火星がミューチュアルリセプション
◆魚座金星ー天秤座木星がミューチュアルリセプション




上半球に天体が集中していた──外の世界へ、天上に向かって飛び出して行った 牡羊座新月 とは異なり、

下半球に──自分の内側へ、大地に根を下ろしていくような、今回の牡牛座新月

まさに

牡羊座シーズンでスタートした「新世界」を
自分の中でじっくり吟味し、
自分の中に定着させること


そんなメッセージが浮上します。




自分の満足(心地よさ・快適さ)を追求する牡牛座の新月は、

「楽しいことをする部屋=5ハウス」にあります。

そしてこの牡牛座の新月、ほかの天体と絡んでなくて孤立してますから(ノーアスペクト)、

より一層、ひたすらマイペースに「自分の満足」を追求しているかんじです(笑)

牡牛座の支配星である「楽しいことが大好きな金星」も、IC(自分の部屋にあります。




あれこれ考えず、

とにかく「スタートすること」「やってみること」が

牡羊座新月(牡羊座シーズンのテーマでした。

今回の牡牛座新月では、

「新しい世界」「新しい風景」「新たに自分を取り巻く状況」を

自分の「皮膚感覚」に馴染ませていくこと。

自分の中に定着させていくこと。


──がテーマになります。

そしてさらに

自分なりの「意味づけ」をして

自分ならではの「色」を付けていくこと。

自分のもの(自分ワールド)にしていくこと。




そこで大事なのは、

【自分自身が楽しいと思えるか】
【自分自身が心地良いか】
【自分自身が満足できるか】
です。

自分自身が楽しくなければ

相手を楽しませることもできないだろう。

自分自身が満足できない「価値」ならば

相手を満足させることもできないだろう。

そうか、とどのつまり、

【自分の満足を追求することが、相手の満足につながる】
【自分自身を豊かにすることが、相手の豊かさにつながる】


ということだ。

───さて、どうするかねえ。

自分の部屋にこもって

「自分は何が好きか、何が楽しいか、何が心地良いか」

自問自答している。

自分の「リソース/手持ちカード」を眺めて、

あれこれ作戦を練っている。

なんとも「牡牛座らしい新月」なのです。




「頭」で難しく考えないで。

「自分自身の感性」を愉しみ、

「自分が自分であること」を味わい尽くしましょう。




好きな音楽を聴く、美味しいものを食べる、

入浴剤を入れた湯船にゆっくり浸かる、自然の中で過ごす(花や緑を見る・嗅ぐ)──

まずは自分の五感(感覚)を心地よく満たしていくことで、

「コレだ」というアイデアが閃くことでしょう。

みなさまにとって、実りある新月となりますように。



star.gif12星座ごとの新月/満月メモは、こちらをご覧ください。




▼最新記事情報/友達&フォロー大歓迎です(^^)
 (下の画像をクリックしていただくと、miraimikuのFBページに飛びます)




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設1年9ヶ月で、総アクセス数【 211万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gif対面鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら


乙女座満月。【春分=宇宙元旦】直前、今シーズン最後の満月です(2017/3/12 乙女座満月)



星読みカウンセラー・miraimikuです。


3月12日(日) 23時55分、 乙女座の位置で、満月 を迎えます。

魚座─乙女座ラインで起こる満月。

【春分=宇宙元旦】直前、今シーズン最後の満月です。

今回の満月を端的に言うなら


star.gif 魚座の「夢」乙女座の「現実」が向き合う満月
star.gif 【春分=宇宙元旦】に向けて、最終チェックを促す満月



今回の満月の影響を特に強く受けそうな方は、以下の方です。

・「乙女座の月」をお持ちの方
・「乙女座の太陽・ASC・IC・MC・DSC」をお持ちの方
・「魚座の太陽・月」をお持ちの方



満月の夜、全国的に天気は良さそうです。

今期がんばった自分に、祝杯を。感謝を。

そして、「新しいステージ」に向けての期待と決意を。

神聖な心持ちで、夜空を見上げてみてください。
20170312-1.jpg

満月=「新月の振り返り/見直し/手放し」

このブログを読んでくださっている方はお分かりだと思いますが、新月と満月はセットです。

願いごとをする(目標を立てる)のは、新月のとき。

満月は、【振り返り】と【手放し(デトックス)】のタイミングです。

star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)
   
star.gif満月(振り返り):新月のテーマを見直す(振り返り・手放し・改善)
   
star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)




今回の乙女座満月は、
2月26日 魚座新月のテーマを振り返り、
不要なものを手放して(削ぎ落として)、
次の3月28日 牡羊座新月につなげていく役目を担っています。



3月20日には、いよいよの【春分=宇宙元旦】を迎えますから、
振り返り&手放し(デトックス)の意味合いは、特に強まります。

是非このタイミングで、もう一度、
魚座新月(浄化)の記事 を 読み返してみてください。



◆2月26日 魚座新月
   
◆3月12日 乙女座満月
 ・魚座新月のテーマを振り返る
 ・今シーズンの振り返り(感謝・浄化・手放し)
 ・来シーズン(春分=宇宙元旦)に向けての最終チェック

   
◆3月20日 春分(宇宙元旦)
◆3月28日 牡羊座新月
<新しいステージ・新しい自分・新しい生き方へ>





3月12日・乙女座満月 ホロスコープ


 2017/03/12/23:55 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)
20170312-2.jpg


<2017/3/12 乙女座満月 ホロスコープ 注目ポイント>

◆男性サイン5/女性サイン6(ASC含む)
◆活動4/不動1/柔軟6(ASC含む)
◆火4/地3/風1/水3(ASC含む)
◆金星と木星が逆行中

◆魚座太陽&水星─乙女座月がオポジション(180度満月

◆魚座太陽&水星─乙女座月ー射手座土星で「柔軟Tスクエア」
◆魚座太陽&水星─乙女座月ー山羊座冥王星で「調停」

◆天秤座木星ー牡羊座天王星ー山羊座冥王星で「活動Tスクエア」
◆天秤座木星ー牡羊座天王星ー射手座土星で「調停」




活動宮と柔軟宮のTスクエアが2つ(不動サインが劣勢)。

その2つを、射手座の土星山羊座の冥王星

力強くサポートしています。



【春分=宇宙元旦】に向けて、
「最後の揺さぶり」をかけてくる満月。



──そんな印象です。

本当につくづく、宇宙の動きには意図を感じてなりません(笑)



これまでさんざん考えてきたことが逆流するかのように

混乱したり、弱気になったり、逃げ腰になったりしそうな空模様ですが、

これは宇宙が用意してくれた「ステージアップの前に必要なプロセス」です。



主役は乙女座の満月なので、

「最後の揺さぶり」とは、まさに <乙女座的ツッコミ> です。



本当にそれでいいの???

何故、それがやりたいの?
ターゲットは?
成功の見込みは?
具体的根拠は?

本末転倒になってない?
誰かの役に立ってる?

関係各位への報告は行き届いてる?
スケジュールや予算は大丈夫?
体調管理は大丈夫?




乙女座の現実的・客観的・冷静・緻密な「ツッコミ」には、

隙がありません(笑)。

耳を塞ぎたくなるような厳しいツッコミですが、

夢や情熱を掲げるだけなら、誰でもできます。

夢や情熱を、「絵空事」で終わらせるのではなく、

現実化させていこうとする。


「自分と社会」「夢と現実」の橋渡しをする乙女座の役割は、極めて重要なのです。




これまで何度もしつこく書いてきましたが

3月20日の【春分=宇宙元旦】、および3月28日の牡羊座新月以降は、

根っこの根っこの部分から、ガラッと 変わります。

それぞれ一人ひとりが「自分の人生を生きる」流れになっていきます。

そんな「新しいステージ」に向けて、最終チェックを促す満月 ───。

余計なものは振り落としていくつもりで、

とことん揺さぶられてください。

(ちなみに私は今夜、サウナ&岩盤浴でデトックスしてきます!)



〜 以下、2016年12月29日・山羊座新月の記事から引用 〜


2016年(特に9月以降)は、社会が・日本が・世界が・・・大きく動いた一年でした。

個人レベルでも、多くの人にとって、

何かを終わらせて何かを始める──「激動の一年」「転機の一年」だったと思います。

たとえば、出会いと別れ。

結婚・離婚。

出産・死別。

就職・退職・休職。

独立起業・転職・異動・新しいビジネス・資格取得。

「自分の内側」にしろ、「自分の外側」にしろ、

「自分で決断する変化」にしろ、「不可抗力的な変化」にしろ、

まさに【死と再生】【根源的変容】を彷彿とさせる局面があったはず。

「激動の2016年」でした。



何かを終わらせて何かを始める──「激動の一年」「転機の一年」の背景にあったのは、

「自己変革意識」「自立意識」です。


この社会で、この地上で、
限りある命を、自分はどう生きていくべきか。
一人ひとりが「自分の人生を生きる」について考え、
自問自答した2016年。



その「答え」に沿って、

既に実行に移した人もいるでしょうし、

自分の中での決意・覚悟・確信が固まってきているという段階の人もいるでしょう。


激動の2016年」を踏まえて、
2017年からは
個人レベル・社会レベル・世界レベルで
ステージが明確に変わります



それぞれ一人ひとりが

「自分の人生を生きる」を、理想論ではなく現実化していく

個々の「自己変革意識」「自立意識」

社会を、世界を、「当たり前」を、「常識」を

大きく変えていく一年となるでしょう。

西洋占星術的に言えば、

「新しいステージ」に本格的に切り替わるのは春分(3月末)以降ですが冬至の記事を参照

2017年1月から、それに向けての計画・準備は始まっていきます。





star.gif12星座ごとの新月/満月メモは、こちらをご覧ください。




▼最新記事情報/友達&フォロー大歓迎です(^^)
 (下の画像をクリックしていただくと、miraimikuのFBページに飛びます)




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設1年9ヶ月で、総アクセス数【 198万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gif対面鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら




日蝕/魚座新月。過去を洗い流し、新しく生まれ変わる(2017/2/26 魚座新月)




星読みカウンセラー・miraimikuです。


2月26日(日)23時58分、魚座の位置で、新月を迎えます。

日本では観測できませんが、【日蝕】を伴うスペシャルな新月です。

また、太陽・月・水星・海王星(魚座の支配星)の4天体が魚座にあり、

魚座のエネルギーが最高潮に発揮される新月です。



今回の新月を端的に言うなら


【日蝕】×【新月】×【魚座】×【IC】
=浄化と再生/リセット&スタート
 新しく生まれ変わる



ちなみに、次に魚座で日蝕新月が起こるのは、2034年3月20日です。

日蝕を伴う新月は

すべての方にとって大きな意味があり、重要な「転機」になります
が、

今回の新月の影響を特に強く受けそうな方は、以下の方です。

・「魚座の月」をお持ちの方
・「魚座の太陽・ASC・IC・MC・DSC」をお持ちの方
・「乙女座の太陽・月」をお持ちの方



今回も超長文になりそうなので、段落ごとに飛べるようにしておきますね。

(一番大事なメッセージは、最後に書いてあります!!)



20170226-1.jpg



(1)日蝕とは 〜年2回ほど、新月のときに起こる〜

日蝕とは、地球から見て、太陽と月が同じ方角にある時=つまり新月の時に、

太陽の一部あるいはすべてが月に覆われて見えなくなる現象のことです。

新月は毎月1度ペースで起こる現象ですが、日蝕が起こるのは1年に2回ほどです。

(新月の時に日蝕とは限らないが、日蝕が起こるのは必ず新月の時)



日蝕には、部分日蝕・皆既日蝕・金環日蝕の3種類があります。

◆部分日蝕:太陽の一部が月に隠される現象
◆皆既日蝕:太陽全体が月にスッポリ隠される現象
◆金環日蝕:太陽の中心部が月に隠され、はみ出した外側の部分がリング状に見える現象


20160901-1.jpg
※画像引用元:国立天文台

20160901-2.jpg
※画像引用元:国立天文台



今回 2月26日の魚座新月 は、太陽がリング状に見える【金環日蝕】です。

観測できるのは、南太平洋・南米・南大西洋・アフリカなどの地域で、日本では観測できません


20160901-3.jpg
Image Credit & Copyright Mikael Svalgaard



(2)日蝕=リセット&スタートです


新月は、スタート(目標設定)のタイミングです。


【新月】でスタート→【満月】で振り返る

◆新月(スタート/目標設定):新しいテーマに切り替わる
   
◆満月(振り返り/完成):新月のテーマを振り返り、改善し、完成させる
   
◆新月(スタート/目標設定):新しいテーマに切り替わる




今回は、新月のスペシャルバーション=【日蝕の新月】です。

通常の新月は「月に一度のスタートのタイミング」になりますが、

日蝕の新月は「半年に一度のスタートのタイミング」

また、どちらかというと「スタート」よりも「リセット」のニュアンスのほうが強くなります。

<半年間をリセットしたうえでスタートする>というイメージ。

特に今回の日蝕新月は、12星座の最後のサイン=魚座で起こりますので、

「リセット」の意味合いが強くなるでしょう。



今回の魚座新月(日蝕)の位置付けは、

「過去の清算」 + 「未来への宣誓」。

3月20日・春分(宇宙元旦)から始まる「新しいステージ」に向けて、

こころを整え、「誓い」を書き出しましょう。



star.gif 日蝕新月の「宣誓」star.gif

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す






(3)2月26日・魚座新月(日蝕) ホロスコープ


 2017/02/26/23:58 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

20170226-2.jpg


<2017/2/26 魚座新月 ホロスコープ 注目ポイント>

◆男性サイン5/女性サイン6(ASC含む)
◆活動5/不動1/柔軟5(ASC含む)
◆火4/地1/風1/水5(ASC含む)
◆木星が逆行中(2月6日〜6月9日まで)

◆魚座に、太陽・月・水星・海王星(魚座の支配星)
 =新月(日蝕)+魚座エネルギーの強調


◆牡羊座で、火星・天王星がコンジャンクション(0度
◆牡羊座火星&天王星ー天秤座木星ー山羊座冥王星で「Tスクエア」
◆牡羊座火星&天王星ー天秤座木星を、射手座土星が「調停」





冒頭で書いたとおり、

太陽・月・水星・海王星(魚座の支配星)の4天体が魚座にあり、

魚座のエネルギーが最高潮に発揮される新月です。

(魚座のテーマやエネルギーについては、こちらの記事を読んでください)



魚座新月(日蝕)は、IC(アイ・シー/イーマムシーリー)にあります。

IC は、太陽の通り道(黄道)で 最も天底に近く、最も低い場所。

ゆえに、ホロスコープにおけるIC

その人の「足元」「原点」「土台」「根幹」「魂」などを意味します。




【日蝕】×【新月】×【魚座】×【IC】
=浄化と再生/リセット&スタート
 新しく生まれ変わる





ひとり静かに、
自分と向き合う時間を確保してください。

詰め込み過ぎている「鞄の荷物」を減らして
「身軽」になりましょう。

肩の力を抜いて、深呼吸をして

しんと静まり返る海の底に
深く深く、
沈んでいく自分をイメージしてください。


20160226-4.jpg


不安・不信・邪念・疑念・トラウマ・傷・後悔・嫉妬・執着・・・

こびりついていた「汚れ」は
すべて、洗い流していきましょう。

手放す。諦める。許す。浄化する。

いまあるものに感謝する。
あるがままを愛おしむ。


濁っていた水が透き通ってきたら、

海の底で
美しく輝く珊瑚が見えてくるはず。


20160226-3.jpg


自分が本当にしたいこと
自分の中の「光」


こころの奥の、深い深い部分で
感じてください。

叶えている自分を
ありありとイメージしてください。

ここでイメージしたことが
現実になっていきます。



生命の源/母なる海。
海の中で「新しい生命の誕生」を待つ。

魚座のキーフレーズは「I Believe:私は信じる」です。




◆人間が想像できることは、人間が必ず実現できる(ジュール・ヴェルヌ)

◆何を考え、何を信じ、何を感じるか。
 それによって人は、自ら「天国と地獄」を創り出している(ジョセフ・マーフィー)

◆一点の曇りもなく信じなさい(ジョセフ・マーフィー)

◆なんでも祈り求めることは、すでにかなえられたと信じなさい。
 そうすればそのとおりになるであろう(イエス・キリスト)





3月20日の春分(宇宙元旦)まで、あと少し。

【宣誓】を立てたなら、

あとは静かに、その「瞬間」を待ちましょう。

みなさまにとって、実りある日蝕新月となりますように。





▼最新記事情報/友達&フォロー大歓迎です(^^)
 (下の画像をクリックしていただくと、miraimikuのFBページに飛びます)




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設1年半で、総アクセス数【 185万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gif対面鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら



【火星・土星・アンタレス合】何との戦い/決着なのか? 射手座9度で合(2016/8/24)



こんばんは。miraimikuです。


8月〜9月は、宇宙の動きが激しくて、ブログも大忙しです。

〜 以下、8月13日「射手座土星が順行へ」の記事から引用 〜


star.gif8月→9月でガラッと切り替わります

◆8月3日 :獅子座新月/火星が射手座入り
◆8月13日:3月末から逆行していた土星が、射手座9度で順行に
◆8月18日:水瓶座満月(月蝕
◆8月23日:太陽が乙女座入り
◆8月24日:順行の火星・土星が射手座9度でコンジャンクション(0度)

━━9月以降は「スピード出し過ぎ注意報」━━

◆9月1日 :乙女座新月(乙女座木星)(日蝕)
◆9月9日 :木星が天秤座入り
◆9月17日:魚座満月(月蝕)
◆9月22日:太陽が天秤座入り
◆10月1日:天秤座新月(天秤座木星)




──というわけで、前々から強調していたとおり

8月24日の20時頃、順行の火星と土星が、射手座9度でピッタリ重なります。

さらに言うと、

火星・土星・アンタレスの3天体が、射手座9度で重なります。

(火星・土星・アンタレスがトリプルコンジャンクション



アンタレスは、「蠍座の心臓」と呼ばれる部分ですが、占星術上では射手座9度付近にあります。

全天に21ある一等星の1つ(恒星)で、直径は太陽の720倍、明るさは太陽の6.5万倍です。

アンタレスは、ギリシャ語由来では、火星に対抗する(アンチ:アレス)の意味があります。

(火星は戦争をイメージさせるものとして、ギリシャ神話では軍神アレスの姿とされました)

「宿敵」であり、どちらも血気盛んな火星とアンタレスが重なるわけですから、穏やかではありません。

また、あまりこういう言い方はしたくありませんが、火星も土星も占星術上では「凶星」に分類されます。

火星・土星・アンタレスが重なることは、いったい何を意味するのでしょうか。





▼火星・土星・アンタレスのコンジャンクション(画像引用元:AstroArts
20160824-1.jpg


▼アンタレスの大きさ




火星と土星がアンタレス付近に並ぶ現象は、およそ30年に一度レベル。

それだけでもビッグイベントですが、


火星・土星・アンタレスの3天体が
ここまでタイトに接近するのは(2016年8月24日)
過去200年を見ても、例がないようです。



直近で言うと1986年2月、アンタレス射手座9度35分/火星・土星が射手座8度58分ですが

今回2016年8月24日は、アンタレス射手座9度59分/火星・土星が射手座9度54分、かなりタイトです。



火星の象意=情熱・本能・衝動・行動力・積極性・攻撃性・怒り・戦い・男性性。

土星の象意=現実・責任・試練・制限・圧力・体制・ルール・権力。

アンタレスの象意は、蠍座・火星・冥王星の象意を合体させたような意味──破壊と創造・死と再生・カルマ・宿命・復讐──。

火星・土星のコンジャンクション「過去との決着」「区切り」

火星・アンタレスのコンジャンクションは、冒頭でも書いたとおり、「血気盛んな宿敵同士」であり、

「戦い」「戦争」「紛争」「テロ」「地震」「天災」「疫病」「事故」を暗示すると言われています。


では、火星・土星・アンタレスのトリプルコンジャンクションは──?



すみません。あまりにも大きすぎて、私も捉えきれません。

絶大で強烈なエネルギー。

不可抗力。

何かが終わって何かが始まる。

犠牲や痛みや覚悟を伴う「死と再生」。

いずれにしても、極めて男性的なエネルギーです。

今後一週間くらいは(もっと言うと9月1日の乙女座新月あたりまでは)気がかりです。



現在は、太陽が乙女座にあること。

魚座の海王星が、火星・土星・アンタレスの合に対してスクエアを形成していること。

これらを踏まえると、

この強烈で絶大なエネルギーを、正義・奉仕・癒しのエネルギーに転換していくこと

を忠告されているようにも思えます。




ちなみに私は、自分の出生ホロスコープで、射手座10度の太陽(4ハウス)を持っています。

自分の太陽と、火星・土星・アンタレスがタイトに重なるわけです。

ただでさえ、今年の射手座での動き(火星と土星の逆行)はしんどかったですが

追い討ちをかけての、アンタレス合・・・。

「何が起きてもおかしくないな」と思いながらも

何も起きないことを、無力に祈るばかりです。

(個人的には9月過ぎるくらいまでは気が抜けません)


※8月29日追記▶︎火星・土星・アンタレス合】個人的所感




↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設14ヶ月で、総アクセス数【 102万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら




《太陽》が表すもの〜太陽×12サイン〜


10天体についての記事でもサラッと触れましたが、この記事では《太陽》に的を絞って書きます。

太陽火星が男性原理をあらわす【攻め】の天体であるのに対して、
金星は女性原理をあらわす【受け身】の天体です。



“ohitsuji.jpg"uo.jpg

《太陽》SUN




◆大きさ:地球の約110

◆並び順:太陽>水星→金星→地球→火星→木星→土星→天王星→海王星→冥王星(月は地球の周りを公転)

◆ギリシャ神話:太陽神ヘーリオス

◆タロットカード:太陽、皇帝、力、世界

年齢域:26歳〜35歳

◆居所(ディグニティ※):獅子座
◆障害(デトリメント※):水瓶座
◆高揚(イグザルテーション※):牡羊座
◆下降(フォール※):天秤座



太陽は地球の110倍の大きさ!

よく《東京ドーム100個分》なんていう表現に驚愕したりしますが、
太陽の場合、《地球110個分》ですよ!?

地球のスピードについて書いた記事でも触れましたが、地球は、時速1700キロで自転しながら、
時速10万キロで太陽の周りを一周しています。

地球の110倍=時速10万キロで一年もかかる太陽の大きさ

実感がわかなさすぎて笑えますよね。


太陽の周りを公転しているのは、地球だけではありません。

太陽に近い順で言うと、

(1)水星 (2)金星 (3)地球 (4)火星 (5)木星 (6)土星 (7)天王星 (8)海王星 (9)冥王星

この順番で、9つの天体がそれぞれ、太陽の周りを公転しています。

※月は、太陽ではなく地球の周りを公転しています※

※9つの天体以外にもさまざまな小惑星がありますが、ここでは省略します※

(地球を抜かして考えると)この8つの天体+月+太陽こそが占星術における主要天体であり、太陽は最も重要な観点となります。

9つの天体が太陽の周りを公転している様子、太陽系の動きを視覚で感じることができるすばらしい動画がありますので、ぜひ観てみてくださいね。



ホロスコープの《太陽》

◆社会的自己(月は内的自己)
◆顕在意識(月は潜在意識)
◆自覚している自我、自意識(月は無意識)
◆オフィシャルの人格(月はプライベート)
◆理性
◆意志
◆人生の目的
◆人生観
◆生き方、軸
◆創造性
◆人格統合
◆父親
◆理想の夫像(女性のホロスコープ)


こちらの記事も合わせてご覧ください。(自分の中にある10個の人格)



太陽が「表」/月が「裏」

言うまでもなく、太陽は、占星術において最も重要な観点です。

【君、何座?】と聞かれたときに答える【アタシ、乙女座】は、

「アタシが生まれた瞬間に、地球から見て、太陽が乙女座のサインにあった」ということ。

いわゆる世間でいう「12星座占い」は、占星術の中でも、太陽だけしか観ていない超超簡略版の星占いです。


つまりそれほど太陽の存在が大きいということなのですが、わかりやすく言うなら、

月・水星・金星・火星・・・が持つそれぞれの性質を、太陽が中心となって集約・統合しながら一人の人格を形成しているというイメージです。

太陽のサインより、月〜火星に強いサインがあったりすると、
本人は《12星座占いの性格診断は当たっていないと感じる=自分の太陽星座に違和感を覚える》かもしれません。


特に、太陽は月とペアで考えられることが多く、
太陽=男性(父)/月=女性(母)を象徴しています。

太陽が「表」なら月は「裏」、太陽が「顕在意識」なら月は「潜在意識」、太陽が「アウトプット」なら月は「インプット」といった具合です。

基本的に月の性質は自覚していないことがほとんどで自分ではコントロールができないのに対し、
太陽の性質は自覚していることが多く、自分でコントロールができます。

ざっくり言うと太陽がオフィシャルな顔、月がプライベートな顔と捉えられるため、

たとえばその人の仕事について知りたいときは、私はその人の太陽と火星を中心にしてホロスコープを観ていきます。



《太陽》は男性原理の象徴

太陽は男性原理を象徴します。

火星も男性を象徴しますが、火星が性的な意味合いが強いのに対して、太陽は「父親像」。

どのような父親を理想とするかをあらわすとされ、
特に女性のホロスコープにおいては、理想の父親像であるとともに、理想の夫像でもあります。

男女の恋愛相性を見るのは金星と火星ですが、結婚相性を見るのは太陽と月です。



《太陽》に関する記事はこちら

▶︎太陽星座:牡羊座(3/21〜4/19生まれ)
▶︎太陽星座:牡牛座(4/20〜5/20生まれ)
▶︎太陽星座:双子座(5/21〜6/21生まれ)
▶︎太陽星座:蟹座(6/22〜7/22生まれ)
▶︎太陽星座:獅子座(7/23〜8/22生まれ)
▶︎太陽星座:乙女座(8/23〜9/22生まれ)
▶︎太陽星座:天秤座(9/23〜10/23生まれ)
▶︎太陽星座:蠍座(10/24〜11/21生まれ)
▶︎太陽星座:射手座(11/22〜12/21生まれ)
▶︎太陽星座:山羊座(12/22〜1/19生まれ)
▶︎太陽星座:水瓶座(1/20〜2/18生まれ)
▶︎太陽星座:魚座(2/19〜3/20生まれ)



※ 注 ※
◆居所(ディグニティ):その天体の「本来の居場所」。その天体の力を正常に発揮できる場所
◆障害(デトリメント):その天体の力を発揮できない場所(ディグニティの反対側)
◆高揚(イグザルテーション):その天体が最も勢いを持つ場所
◆下降(フォール):その天体が最も勢いを持てない場所(イグザルテーションの反対側)

↓クリックいただけたら、励みになります!


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら


《水星》が表すもの


10天体についての記事でもサラッと触れましたが、この記事では《水星》に的を絞って書きます。



uo.jpg

《水星》MERCURY




◆大きさ:地球の約0.38

◆並び順:太陽>水星→金星→地球→火星→木星→土星→天王星→海王星→冥王星(月は地球の周りを公転)

◆公転周期:自転しながら太陽のまわりを約88日かけて公転

◆ギリシャ神話:商業の神ヘルメス

◆タロットカード:魔術師、女教皇、隠者、運命の輪、正義

◆年齢域:8歳〜15歳(義務教育期)

◆居所(ディグニティ※):双子座/乙女座
◆障害(デトリメント※):射手座/魚座
◆高揚(イグザルテーション※):水瓶座
◆下降(フォール※):獅子座



ホロスコープでの《水星》

◆コミュンケーションの方法
◆思考のクセ
◆脳、神経
◆知性
◆言語活動
◆情報
◆能力
◆学習(学び方)
◆記憶力
◆移動



双子座と乙女座は水星が支配星ですが、差別化するなら、双子座は知性の拡大、乙女座は知性の実用化

双子座は情報の収集と拡大、乙女座は情報の処理と整理体系化と言えそうです。

こちらの記事も合わせてご覧ください。(自分の中にある10個の人格)



《水星》はコミュニケーション・知性の象徴

水星は太陽系の中でもっとも小さく、また太陽に最も近い天体です。

また、一番早く動くスピーディーな天体。

太陽系の中で一番小さくて、一番早くて、「小回りが効く天体」というイメージです。

コミュニケーションや知性を象徴する天体のため、
水星のサインを見れば、その人がどんなコミュニケーション(表現手法)を取るのか、
どんな分野に頭を働かせるのかなどを知ることができます。

個人天体の中ではそれほど強い影響力を持つ天体ではないですが、
全体的な解釈の方向性を調整する点で大きなヒントになる天体だと思っています。



※ 注 ※
◆居所(ディグニティ):その天体の「本来の居場所」。その天体の力を正常に発揮できる場所
◆障害(デトリメント):その天体の力を発揮できない場所(ディグニティの反対側)
◆高揚(イグザルテーション):その天体が最も勢いを持つ場所
◆下降(フォール):その天体が最も勢いを持てない場所(イグザルテーションの反対側)


↓クリックいただけたら、励みになります!


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら