「新月・満月の記事」に関するお知らせ(2017/4/11)




星読みカウンセラー・miraimikuです。



2015年7月より、

新月】【満月】の「ホロスコープ分析記事を定期的に更新してきましたが

自分自身としても、少々「お腹いっぱい」な感じがしてきました。



【新月】願いごと(目標設定)の大事なタイミングだけど。

【満月】は、難しいことをゴチャゴチャ考えるよりも

「まんまるお月様を、目で楽しむことが一番大事」



・・・なのではないかと、そう思った次第です。



というわけで、今後は

ホロスコープ分析は【新月】のみ とさせていただき、

【満月】は、もう少しライトな内容で書いていきたいと思います。



引きつづき、どうぞよろしくお願いいたします



20170411-1.jpg


蠍座新月。深く深く、奥の奥まで、突き詰める(2016/10/31 蠍座新月ブラックムーン&ハロウィン)



miraimikuです。


10月31日(月) AM2時39分、蠍座の位置で、新月を迎えます。


10月、二度目の新月ですね。

一回目は10月1日・天秤座での新月でした。

(しつこいですが)この 天秤座新月 に至るまでの経緯は、本当に見事でした。

「10月」に焦点を絞って、宇宙全体が体勢を整えていったとしか思えないような流れがありました。

多くの人が「ターニングポイント」「新展開」を迎えたであろう10月。

最終日の31日に、「極め付け」の、二度目の新月です。


天秤座の【間口を広げる/始める】から
蠍座の 【選別する/深める・集中する・根付かせる】へ。



「9〜10月で手にした新展開を根付かせること」がメインテーマになる新月です。


20161031-1.jpg




【蠍座】×【ブラックムーン】×【ハロウィン】

新月は月齢0。 【スタート】【生まれ変わり】の時。

生まれたての新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

また、意志(太陽)と感情(月)が一致する(重なる)という意味でも、

願望実現に向けてスタートを切るには絶好のタイミング。

ですから、願いごとをするのは、満月のときではなく新月のときです。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。



通常、新月は1ヶ月に1度ペースで起こる現象ですが、

今回の10月のように、1ヶ月の中で新月が2回起こることがあります。(2〜3年に一度)

その場合、2回目の新月のことを【ブラックムーン】と呼びます。

今回の新月は、【蠍座のブラックムーン】ということになりますね。

(ちなみに、1ヶ月の中で満月が2回起こる場合、2回目の満月はブルームーンと呼ばれます)

【ブラックムーン】というだけで、通常の新月より特別なパワーがありそうですが、

さらに、この日は【ハロウィン】でもあります。


【蠍座】×【ブラックムーン】×【ハロウィン】──。
──静かに、自分の「魂の声」に耳を傾けてみる。


蠍座には、「死と再生」「生まれ変わり」「変容」という意味がありますが、

ブラックムーンにも、同じような意味があります。

ハロウィンも「死者が蘇る日」とされますから、

なんだかとても神秘的でミステリアスな新月です。

情熱的・華やか・勢いがあるというより、

「魂を静める」とか、「魂を浄化する」とか。

スピリチュアルで神聖なムードが漂います。



20161001-3.jpg




蠍座のテーマ


star.gif 蠍座(10月23日~11月22日)

◆二 極:女性星座(内側へのエネルギー)
◆三区分:不動宮 (維持・保守・定着エネルギー)
◆四元素:   (感情・情緒・共感エネルギー)
◆支配星:冥王星 (死と再生・破壊と創造・極限性・変容)

◆蠍座のキーワード
【一極集中】【オールオアナッシング】【ゼロか100か】【偏愛】【極端】
【掘り下げる】【深める】【極める】【徹底する】【追求する】【支配する】
【信じる】【信じ抜く】【信念】【情念】【秘めた情熱】【執着】【狂気的】【強烈】
【吸収】【同化】【一体化】【変容】

◆蠍座のテーマ
内側に吸収・蓄積・定着・所有していく
対象(相手)に集中し、同化し、一体化し、変容する
理屈ではなく魂の部分で信じ抜く
狭く、深く、濃く、奥の奥まで、裏の裏まで、味わい尽くす




表面的ではない「真実」「真相」「真理」「本質」への到達欲求──。

蠍座のテーマを一言で言うとしたら、

【特定の対象(物事・事象・人間関係)と同化すること】です。

文章で「同化する」と書くと、どうしても薄っぺらくなってしまいますが、

「同化する」って、物凄いエネルギーですよ。

たとえば恋愛で言えば、「相手と同化する」なんて、物理的に絶対に不可能なんです。

けれど蠍座は、「相手と同化しようとする」。

彼(彼女)になりきって、彼(彼女)の目で、世界を眺めたい。と願うのです

その対象になりきる=同化するくらい、

全身全霊のエネルギーを注ぐこと。

狂気的にのめり込むこと。

表面ではなく、深く深く、奥の奥まで入り込むこと。

徹底的に突き詰めること、掌握しきること、完遂すること。

愛憎や清濁を併せ呑み、極限の境地まで達すること。

──それが、蠍座のテーマです。


ひとつ前の 天秤座が「広く浅く」だったのに対して、

蠍座は「狭く深く」

天秤座で広げた世界から、「コレだ」と思うものだけを選別・限定して、

深めていくのが蠍座なのです。



喩えて言うならば。

「あれ入れよう!これも入れてみよう!あ、それ入れたら美味しそう!」

スーパーでワンサカ買い物しているのが天秤座の段階

家に帰ってきて、ドッサリ買ってきた山積みの食材を吟味して、

「コレとコレとコレだけ。」

じっくり選んだものだけを圧力鍋に入れて、

グツグツグツグツ煮込んでいるのが蠍座の段階


煮込んで、煮込んで、煮込んで・・・

食材が溶け合って、形をなくして、やがて「濃厚なソース」に姿を変えました。

これが【変容】です。



【特定の対象(物事・事象・人間関係)と同化すること】が蠍座のテーマです。

そして、その「同化しようとする」物凄いエネルギーの中で、

【化学変化=変容】が起こります。

ポイントは、蠍座が最初から【変容】を目指しているわけではないということ。

対象と同化しようとする中で、【変容】を遂げるということなのです。



ここでまとめになりますが、

蠍座の新月では、

◆静かに、自分の「魂の声」に耳を傾けてみる。
◆そして、コレだと思う対象(物事・事象・人間関係)を選別する。
◆選別したものを、深める・集中する・根付かせる。
◆その対象に同化するくらい、突き詰める。


──これらのことを意識しながら、願いごと(目標設定)を立てると良いでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新月の願いごとの仕方>

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願い事は2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



10月31日・蠍座新月ホロスコープ

 2016/10/31/02:39 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)
20161031-2.jpg

<2016/10/31 蠍座新月 ホロスコープ ポイント>

◆活動4/不動3/柔軟4(ASC含む)
◆火3/地3/風1/水4(ASC含む)
◆天王星・海王星が逆行中

◆太陽・月・水星が、蠍座でトリプルコンジャンクション(0度)
◆上記に対して、魚座海王星がトライン(120度
◆金星・土星が、射手座でコンジャンクション(0度
◆上記に対して、魚座海王星がスクエア(90度
◆牡羊座天王星ー山羊座火星&冥王星がスクエア(90度
◆天秤座木製ー山羊座冥王星がスクエア(90度




外側の世界に開かれていた天秤座新月とは打って変わって、

内側へ向かうエネルギー

自分自身が本当に必要としていること、目指したいことを
妥協せずに追求していくこと。
自分自身に問い続けること。



ホロスコープ全体図を見ても、ここまで書いてきたことと、テーマは変わりません。

しいて付け加えるなら、

2ハウスー6ハウスが強調されているので、

「実利を出すこと」「成果を出すこと」

もっとストレートに言うなら「お金を稼ぐこと」

意識が強く向かうかもしれません。

周囲からの援助を受けながら、

あるいは周囲をサポートするような形で、

生産的なサイクルをもたらすことができそう。

そして11月14日の牡牛座ウルトラスーパームーン前後で、

何か大きな「手応え」が得られるのかもしれません。

なんて言ったって、牡牛座は「物質的・金銭的な豊かさ」を象徴するサインですからね(^^)

牡牛座ウルトラスーパームーンについては、また後日に書きます。


↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設16ヶ月で、総アクセス数【 134万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら




天秤座新月。満を持しての「開店開業」(2016/10/1 天秤座新月)



miraimikuです。


10月1日(土) AM9時13分、天秤座の位置で、新月を迎えます。


◆【12星座の後半戦・第1ランナー】天秤座 の位置で
◆【スタート】を意味する 新月(太陽&月)
◆【拡大・発展・追い風】作用のある 大吉星・木星が重なる日。



12星座の前半戦(個人能力の育成と完成)から、後半戦(パートナーシップ)へ。

前半の第1ランナー:牡羊座(私)から、

後半の第1ランナー:天秤座(私とあなた)へ。



ついに、満を持して、この日がやってきました。
Open the door!
外の世界(社会)への扉が開きます。




おもわず英語(大の苦手)が出てきちゃいましたが、

私のブログを読んでくださっていた方であれば、同じテンションでいてくださるはず(笑)。

皆が、世の中全体が活発に動いていく流れになりますので、

出会いも人脈も広がるし、仕事もプライベートも忙しくなりますよ〜(^^)



20161001-1.jpg



新月と木星が重なるのは一年に一度だけ。今年一番重要な新月!


新月は月齢0。 【スタート】【生まれ変わり】の時。

およそ1ヶ月に1度ペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

また、意志(太陽)と感情(月)が一致する(重なる)という意味でも、

願望実現に向けてスタートを切るには絶好のタイミング。

ですから、願いごとをするのは、満月のときではなく新月のときです。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。


──そして。

今回の新月は、拡大・発展・追い風作用のある【大吉星・木星】と重なります。
生命力と希望に満ち溢れ、絶大なエネルギーを持つ新月です。



新月と【大吉星・木星】が重なるのは、一年に一度だけ。

前回は2015年9月の乙女座新月、次回は2017年11月の蠍座新月です。

つまり、今回の新月は、2017年11月までの一年間の【幸運の鍵】を握る新月であり、

天秤座に主要天体をお持ちの方はもちろん、

すべての人にとって、今年一番重要な新月になるはずです。


20161001-3.jpg




この新月から、「天秤座木星の一年」が本格始動


(ここ最近の記事でくどいくらい書いてきましたが)

しかし、この10月1日・天秤座新月に至るまでの経緯は、本当に見事だった・・・しみじみ思います。

◆火星・土星・アンタレスの合。(過去200年でもっとも接近)

◆月蝕・日蝕の連続。

◆水星・土星・冥王星の、逆行→順行。

◆柔軟宮優勢→活動宮優勢へ。



この10月1日・天秤座新月に帳尻を合わせて、宇宙が体勢を整えていっていたとしか思えません。

さらに、10月は、新月が二度も起こります(10月1日/10月31日)

どんだけアピールしてくるんですか!?というくらい、

「10月はターニングポイントだよ!!!」

何度も何度も、宇宙の星々が「信号」を送ってきているというか、

「宇宙の超本気」を感じます。


◆8月13日:3月末から逆行していた土星が順行に <再開/前進> 
◆8月18日:水瓶座満月 <月蝕>
◆8月23日:太陽が乙女座入り
◆8月24日:火星・土星・アンタレスが合 <決着>
◆9月1日 :乙女座新月 <日蝕>
◆9月9日 :木星が天秤座入り <天秤座木星の一年へ>
◆9月17日:魚座満月 <月蝕><最後の追い込み>

━━<天秤座シーズン/12星座の後半戦へ >━━

◆9月22日:太陽が天秤座入り <秋分><水星が順行に>
◆9月27日:火星が山羊座入り <4月中旬から逆行していた山羊座冥王星が順行に>

◆10月1日:天秤座新月(太陽・月・木星が天秤座)
◆10月7日:水星が天秤座入り
◆10月16日:牡羊座満月
◆10月31日:蠍座新月

※10月は新月が2回!




「宇宙の超本気」とは、もちろん「天秤座エネルギーの強調」です。

木星が天秤座入りした9月9日から、既に「天秤座木星の一年」に突入していますが、


今回の天秤座新月(太陽・月・木星トリプルコンジャンクション)を持って、
「天秤座木星の一年」が本格始動します。

外の世界(社会)への扉は、もう開きます。



前半戦(牡羊座〜乙女座の半年間)であたためてきたことが

評価されたり、認められたりと、日の目を見るようになってくるでしょうし、

「まだ無理〜!準備できてないよ〜!」と尻込みしている場合でも、

なかば巻き込まれるような形で、外の世界(社会)に出て行くことになるはずです。


<天秤座新月><天秤座木星の一年>のテーマ

◆出会い・人間関係が広がっていく一年
◆他者との交流・人脈に「宝」「ヒント」「成長」のある一年


・他者との関係性の中で、個人の能力を発揮していくこと
・一人で動くのではなく、周囲と繋がっていくこと
・一人で抱え込むのではなく、周囲と協力していくこと
・多種多様の人々と交流し、調和/協力すること
・お互いの個性・価値観・違いを受け入れ、活かしていくこと
・ギブアンドテイク/共栄共存/相乗効果の精神

<キーワード>
【出会い】【社交】【交流】【人脈】【友好】【愛】【調和】【平和】【公平性】
【共栄共存】【パートナーシップ】【バランス感覚】【美的感覚】
【結婚】【契約】【提携】【受注・発注】【コラボ】【協同作業】【チーム活動】




今年一番重要な新月。

天秤座のテーマを意識したうえで、願いごと/目標設定を具体的に書き出してみることをオススメします。

(できれば新月の瞬間から8時間以内に)

私も、「宇宙の超本気」に応えるべく、超本気で書き出しますよー!



天秤座新月のホロスコープ

 2016/10/01/09:13 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

20161001-2.jpg

<2016/10/01 天秤座新月 ホロスコープ ポイント>

活動6/不動2/柔軟3(ASC含む)
◆火2/地3/風3/水3(ASC含む)
◆天王星・海王星が逆行中(水星は9/22・冥王星は9/27に順行へ)

◆太陽・月・木星が、天秤座でトリプルコンジャンクション(0度)
◆上記に対して、山羊座火星&冥王星がスクエア(90度
◆上記に対して、射手座土星がトライン(120度
◆射手座土星ー魚座海王星がスクエア(90度
◆蠍座金星ー魚座海王星ー山羊座冥王星が小三角
◆逆行中の天王星がノーアスペクト




注目ポイントはいくつかありますが、

天秤座で重なる太陽・月・木星に対して、
山羊座の火星・冥王星が強烈なエネルギーを送っていること。


とにもかくにも、これに尽きると思います。



山羊座の冥王星は、4月中旬から逆行を続けていましたが、9月27日に順行に戻りました。

時を同じくして9月27日、火星も山羊座入り。

生を死に、死を生に変えてしまうほどの極限的エネルギーを持つ冥王星

情熱・行動力・積極性・戦い・男性性を意味する火星が、

どちらも山羊座にある・・・。

天秤座新月+天秤座木星のエネルギーもスゴイですが、

山羊座火星/山羊座冥王星の存在感もスゴイ。

天秤座エネルギーと山羊座エネルギー(活動宮)が強烈に強調されている新月ホロスコープです。



というわけで、今回の新月ホロスコープから浮かぶメッセージは

◆開店開業
◆社会人1年目/社会人生活スタート
◆社会の枠組みの中での「Win-Winの関係性」「成果」




自分が好きなことだけやっていればいい、好きな人とだけ関わっていればいい学生時代と変わって、

「社会人1年目」になると、あらゆる価値観を持った人々との交流が一気に拡大しますよね。

自己主張するよりも、相手の声に耳を傾けて、相手の意図を理解しなければならない。

嫌いな人や苦手な人とも協力し合っていかなければならない。

これってまさに、

牡羊座の自己主張(春分)蟹座の身内意識(夏至)天秤座のバランス感覚(秋分)の話です。

そして、「社会人1年目」といえども、成果や実利も出さなければならないという点は、

山羊座のテーマとシンクロします。



「社会人1年目」に求められること、やっておいたほうがよいことは何か?

もちろん、社会人1年目はとっくの大昔に過ぎ去っている私ですが、

ターニングポイントのこの新月、初心に返ったつもりで考えてみたい。




人間関係は(良くも悪くも)どんどん広がっていく運気ですが、

皆が【実利・生産性・有益性・メリット】を強く意識することになるでしょう。

「この人と付き合うことで、メリットはあるか?」

こちらが相手を値踏みするように、

相手もこちらをシビアに見極めていますよ。




↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設15ヶ月で、総アクセス数【 115万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら




日蝕/乙女座新月。「情熱」をカタチにする(2016/9/1 乙女座新月)



こんばんは。miraimikuです。

9月1日(木)18時04分、乙女座の位置で、新月を迎えます。


今回の新月はスゴイです。

◆「新月」だけでもエネルギッシュなうえ、
◆「日蝕の新月」であること!
◆「日蝕の新月」が、木星と同じサイン(乙女座)にあること!!


※木星(ジュピター)は、拡大・発展・追い風作用のある「幸運の星」です



──というわけで、いつも長いですが、今回はひときわ長〜くなります。

段落ごとに飛べるようにしておきますので、読みたい箇所だけお読みくださいね。




20160901-00000.jpg



(1)日蝕とは 〜年2回ほど、新月のときに起こる〜

日蝕とは、地球から見て、太陽と月が同じ方角にある時=つまり新月の時に、

太陽の一部あるいはすべてが月に覆われて見えなくなる現象のことです。

新月は毎月1度ペースで起こる現象ですが、日蝕が起こるのは1年に2回ほどです。

(新月の時に日蝕とは限らないが、日蝕が起こるのは必ず新月の時)



日蝕には、部分日蝕・皆既日蝕・金環日蝕の3種類があります。

◆部分日蝕:太陽の一部が月に隠される現象
◆皆既日蝕:太陽全体が月にスッポリ隠される現象
◆金環日蝕:太陽の中心部が月に隠され、はみ出した外側の部分がリング状に見える現象


20160901-1.jpg
※画像引用元:国立天文台

20160901-2.jpg
※画像引用元:国立天文台




(2)9月1日・乙女座新月は「金環日蝕」

9月1日の乙女座新月は、太陽がリング状に見える【金環日蝕】です。

ただし、観測できるのはアフリカ南部〜インド洋にかけての地域で、日本では観測できません


20160901-3.jpg
Image Credit & Copyright Mikael Svalgaard


2016年は2回、日蝕が発生します(3月9日魚座新月/9月1日乙女座新月)。

前回の3月9日魚座新月は皆既日蝕で、日本では部分日蝕として観測することができました。

ちなみに、次に日本で見ることができる日蝕は 2019年1月6日の部分日蝕(山羊座新月)だそうです。



(3)日蝕=新月のパワーがさらに強くなる

新月は月齢0。 【スタート】【生まれ変わり】の時。

およそ1ヶ月に1度ペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

願いごとをするのは、満月のときではなく新月のとき。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。

さらに、今回の新月は日蝕でもあります。

日本では観測できないとはいえ、「通常の新月」ではなく「日蝕の新月」であることに変わりありません。

スピリチュアルな影響は確実にあると言えるでしょう。

ヒンズー教では、日蝕は太陽神に害を与える不吉の時とされ、信者は「太陽神を救うために」聖なる川で沐浴して祈りを捧げるそうです。

占星術では「日蝕の時は体調を崩しやすい」と言われていたり、「外ではなく内面に向き合うべき時である」と言われたり。

諸説あるようですが、個人的には 日蝕=新月のパワーが強くなる 程度に解釈しています。



(4)乙女座新月のテーマ

今回の新月(日蝕)は乙女座。(乙女座の位置で、太陽・月がコンジャンクション

乙女座は、12サイン(12星座)の6番目、地のエレメント/柔軟宮/支配星は水星です。


乙女座のテーマは【内省と改善】【主観性と客観性の調整】【セルフコントロール】【個人能力の完全を目指すこと】です。


◆牡羊座:意志(存在)
   ↓
◆牡牛座:肉体(五感)
   ↓
◆双子座:知性(思考)
   ↓
◆蟹 座:情緒(こころ)
   ↓
◆獅子座:主観性(個性・自我の確立)
   ↓
◆乙女座:客観性(最適解)
   ↓
<個人能力の完成。天秤座からの社会デビューへ>




肉体(五感)/知性(思考)/情緒(こころ)を手に入れた獅子座の段階で、個性(自我)は確立します。

「自分として」目指す方向性・理想・信念・情熱は、獅子座で固まるのです。

けれど、私たちは、一人で生きているわけではありません。

集団・組織・社会・他者との関係性、ルールやモラルの中で、どう折り合いをつけていくか。

「全体」の中で、「個」としての能力をどう発揮していくか───。

「ひとりよがりの情熱」だけで突っ走るのではなく、

「全体の中での自分」という現実的で客観的な視点を持つのが乙女座の段階です。

獅子座の揺るぎない情熱に「ちょ、待てよ」とブレーキをかけるのが乙女座

獅子座の情熱を、乙女座で最終チェックして、天秤座でデビューする。

喩えるなら、乙女座は、社会人として本格デビューする前のインターンシップ期間(研修期間)ですね。

「うおおおおお!俺は○○○で社会貢献すると決めた!!」という情熱を持って就職活動をしたけれど、

インターンシップや研修期間で「社会の現実」を思い知って

“出鼻をくじかれる” という感覚に近いかもしれません(笑)

でも、そこで冷静に自分自身を見つめ直す=「周囲の状況やニーズに合わせて自分の能力を発揮する術を模索する」ことによって、

初めて「個人能力の完成」に近づくわけです。

高らかに情熱を掲げるだけなら、誰でもできます。

情熱を現実化させていこうとする、「自分」と「社会」の橋渡しをする乙女座の役割は、極めて重要なのです。



乙女座の新月では、

【自分を見つめ直す】【内省・自己分析】【調整・改善】【合理化・効率化・体系化・秩序化・実用化】

を意識した願いごと(目標設定)がオススメです。

乙女座のテーマについては、こちらの記事 〜乙女座はツッコミの星座である〜 もぜひ。



(5)9月1日・乙女座新月(日蝕) ホロスコープ


 2016/09/01/18:04 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

20160901-4.jpg


<2016/09/01 乙女座新月(日蝕)ホロスコープ ポイント>

◆活動3/不動0/柔軟8(ASC含む)
◆火3/地5/風1/水2(ASC含む)
◆水星・天王星・海王星・冥王星が逆行中(水星は8/30〜9/22逆行)

◆逆行の水星─金星─木星がコンジャンクション(0度
◆乙女座新月(日蝕)が、木星と同じサイン(乙女座)
◆乙女座新月(日蝕)─射手座火星&土星─魚座海王星がTスクエア
◆乙女座新月(日蝕)─魚座海王星─山羊座冥王星が調停
◆逆行の天王星がノーアスペクト




柔軟サインが優勢で、不動サインがひとつもありませんが、これって結構スゴイこと。

不動サインがひとつもないホロスコープは、2016年の新月・満月では初めてのことです。

もっと言うと、9月17日の魚座満月(月蝕)も、不動サインがひとつもありません。



台風10号が「迷走台風」と喩えられたように。

天秤座シーズン(社会の中の自分)に向けての「総決算」。
台風のように、最後の「揺らし」をかけてくる新月(日蝕)。


──そんな印象です。

本当につくづく、宇宙の動きには意図を感じてなりません(笑)



2015年8月から一年ほどつづいた、乙女座木星─射手座土星─魚座海王星の「柔軟宮Tスクエア」

2016年3月末から5ヶ月つづいた、射手座土星の逆行

【迷走】【混乱】【自分の中で右往左往するだけで前へ進めない】【事態が進展しない】・・・・

長い間、もどかしい状況が続きました。

けれど、

◆5ヶ月逆行していた土星が順行に戻ったこと(8月13日)
◆火星・土星・アンタレスの合(8月24日)
◆月蝕・日蝕がつづくこと(8月18日水瓶座満月/9月1日乙女座新月/9月17日魚座満月)


これらのことで、ようやく「決着」「区切り」が着くタイミングがやってきたのだと思います。

(ここ最近の記事で、ずーーーっと同じような話をしていますが!!)


star.gif8月→9月でガラッと切り替わります

◆8月3日 :獅子座新月/火星が射手座入り
◆8月13日:3月末から逆行していた土星が、射手座9度で順行に
◆8月18日:水瓶座満月(月蝕
◆8月23日:太陽が乙女座入り
◆8月24日:火星・土星・アンタレスが射手座9度で合

━━9月以降は「スピード出し過ぎ注意報」━━

◆9月1日 :乙女座新月(乙女座木星)(日蝕)
◆9月9日 :木星が天秤座入り
◆9月17日:魚座満月(月蝕)
◆9月22日:太陽が天秤座入り
◆10月1日:天秤座新月(天秤座木星)




天秤座シーズンに入っていくと、なかば強制的に・他動的に動いていく流れになります。

その前に、台風のごとく最後の「揺らし」をかけてくる今回の乙女座新月(日蝕)

最後の「揺らし」とはつまり、まさに、乙女座のテーマです。



本当にそれでいいの???
それを目指す理由は?

本末転倒になってない?
目的とズレてない?
誰かの役に立ってる?

関係各位への報告は行き届いてる?
スケジュールや予算は大丈夫?
体調管理は大丈夫?



自分自身に「ツッコミ」を入れる。
内省と改善。
主観性と客観性の調整。
周囲の状況やニーズに合わせて自分の能力を発揮する術を模索する。
セルフコントロール。
個人能力の完全を目指す。
情熱を現実化していく。





ホロスコープのどのポイントを見ても、結局、この乙女座のテーマに立ち戻ってきます。

◆柔軟サインが優勢/不動サインが欠如
 →周囲に合わせて柔軟に自分を変化させること

◆7ハウスで起きる新月(日蝕)
 →周囲との関係性の中で生まれ変わること/周囲との関係性の見直し

◆7ハウスで、乙女座水星が逆行
 →内省・点検・改善/周囲との関係性の見直し

◆乙女座新月(日蝕)─射手座火星&土星─魚座海王星がTスクエア
 →主観性と客観性の調整/理想と現実の最適解

◆乙女座新月(日蝕)─魚座海王星─山羊座冥王星が調停
 →社会という枠組みの中での自己変容

◆木星が、乙女座の最後の最後。9月9日からは天秤座へ
 →乙女座テーマの総決算 (2016年9月9日〜2017年10月10日は天秤座テーマの強調)



──とはいえ、順番を間違えてはなりません。

客観性が先にくるのではなく、「主観性ありきの客観性」です。

自分の中の情熱や信念を、どういう形で外に出していくか。

自分の能力を、どういう形にすれば、「全体の底上げ」につなげていけるのか。

情熱だけで自滅するのではなく、「全体とのバランス」を視点に加えるということです。

蟹座新月(7月 獅子座新月(8月と引き継いできたテーマは、消滅していません。

乙女座新月でも受け継いでいるのです。

あくまで、主軸は自分自身です。




↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設14ヶ月で、総アクセス数【 102万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら





獅子座新月。命を燃やす輝き(2016/8/3 獅子座新月)



こんばんは。miraimikuです。

8月3日(水)5:45、獅子座の位置で、新月を迎えます。

太陽・月・金星の3天体が獅子座に集中するほか、

新月直前(8月3日2:50頃)に、蠍座を逆行していた火星が射手座に戻ってくることも大きなポイント。

(火星:4月中旬に射手座で逆行開始→5月末に蠍座へ→6月30日に蠍座で順行へ→8月3日に射手座入り)


◆ASC・太陽・月・金星=獅子座(火)

◆火星・土星=射手座(火)

◆天王星=牡羊座(火)


ASC+6つの天体が火のサインに集中した「真っ赤な」新月。

ヤケドしそうなくらいに情熱的でアツイ新月です。


20160803_leo_new1.jpg



新月=生まれたての月。始まりの時


新月は月齢0。 【スタート】【生まれ変わり】の時。

およそ1ヶ月に1度のペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

また、意志(太陽)と感情(月)が一致する(重なる)という意味でも、

願望実現に向けてスタートを切るタイミングだと言えます。

願いごとをするのは、満月のときではなく新月のときです。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。



獅子座新月のテーマ/願いごと


今回の新月は獅子座。(獅子座の位置で、太陽・月がコンジャンクション/金星も獅子座)

獅子座は、12サイン(12星座)の5番目

火のエレメント、不動宮のサインです。

獅子座のテーマは【集団からの脱却=個性の追求】【自己実現】【自己表現】【自己確立】にあります。

また、獅子座の支配星である太陽が自ら輝くように、

【自分自身で輝くこと】【自分自身を燃やすこと】もテーマになります。



牡羊座でオギャー!とこの世に誕生し、

牡牛座で態勢(自分自身)を整えて、

双子座で外の世界に飛び出した「わたし」は、

「言葉」を使って他者と意思疎通することを覚え、たくさんの「知識」や「情報」に触れていきました。

──ここまでは【個人能力の開発期間】に当たりました。



牡羊座・牡牛座・双子座と、一人で孤独に突っ走ってきた「わたし」は、

蟹座になると、「一緒に生きていく家族」「分ち合える仲間」を作るようになりました。

そして、「家族」「仲間」との「絆」を形成していく中で、

自分の感情機能(喜怒哀楽/好き嫌い)を発達させていくとともに、

相手の感情を受け止める「共感性」「協調性」も発達させていきました。



ところが獅子座になると、

「仲間」という集団制が、「みんな一緒に」という枠組みが、だんだん鬱陶しくなってきます。

限定された身内の中だけではなく、外の世界へ、

もっとたくさんの人達に「自分の存在を知ってもらいたい!」と望むようになるのです。

獅子座の新月では、

【集団からの脱却=個性の追求】【自己実現】【自己表現】【自己確立】【自分が輝くこと】

を意識した願いごと(目標設定)がオススメです。

獅子座のテーマについては、こちらの記事もぜひ。



獅子座新月のホロスコープ

 2016/08/03/05:45 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

20160803horo2.jpg

<2016/08/03 獅子座新月ホロスコープ 注目ポイント>

◆活動2/不動4/柔軟4(ASC含む)
火7/地3/風0/水1(ASC含む)
◆土星・天王星・海王星・冥王星が逆行中(天王星は7/30から逆行)
◆太陽・月・金星の3天体が獅子座に
◆獅子座の太陽・月(新月)に対して、射手座土星がトライン





注目したいポイントはいくつかありますが、今回の獅子座新月ホロスコープを説明するに当たっては、

「火のサインに集中している」「太陽のように真っ赤な新月」

──それだけでも十分なのではないかと、私は思います。


文章で書くよりも、目で見ていただくほうが分かりやすいと思いますので・・・

20160803-4.jpg

──どうでしょう(笑)

いかに真っ赤でアツイ新月なのか、分かっていただけるかと思います。

ひとつひとつのアスペクトを細かく解釈していくのももちろん大事ですが、

ごちゃごちゃ書きすぎると「メッセージ」がボヤけてしまう。

欲張らずに、思い切ってシンプルに書くなら、


あなたの人生に「火」を点けなさい。
あなたの「情熱」を燃やしなさい。
外側からではなく、
自分の内側から滲み出る「情熱」を燃やしなさい。




◆ASC・太陽・月・金星=獅子座(火)

◆火星・土星=射手座(火)

◆天王星=牡羊座(火)



火のサイン(牡羊座・獅子座・射手座)は、

燃えさかる炎が上へ上へ上昇していく性質を持つように、

情熱・生命力・向上心・上昇志向・理想追求・精神性・直感力・・・といった性質を持ちます。

そして、外側へアウトプットしていくことも火のサインのテーマです。

今回の獅子座新月は、
ヤケドしそうなくらいに情熱的で、
創造的なエネルギーに満ち溢れた新月だということです。




そして、獅子座の太陽と月(新月)12ハウスにあり、

獅子座の金星と乙女座の水星1ハウスにありますが、

12ハウスも1ハウスも「自我」をあらわす領域です(12ハウスは無意識/1ハウスは自意識)。

◆「火のサイン」に天体が集中している
◆「自我」をあらわす領域に個人天体が集中している


これだけでも十分。

なんて分かりやすいメッセージを出してくれているのでしょう、と私は思います。

しいて付け加えるなら、獅子座の太陽・月(新月)に対して、射手座土星がトライン

絵空事ではなく、具現化していく・カタチにしていくエネルギーが加わります。



自分がやりたいことをやる。
対外的にアウトプットしていく、アピールしていく。
(セルフブランディング/セルフプロデュース)

自分の人生を謳歌する。
自分の命を燃やす。
自分の命を輝かせる。



7月4日蟹座新月から7月20日山羊座満月を経て、繋いできたテーマの「集大成」のような新月です。

「皆がこうするから。親がこう言うから。こうするべき。こうしたほうがいい・・・」

頭で考えて決断した人の土地は、なかなか芽が出てこないでしょう。

「好きか好きじゃないか、やりたいのかやりたくないのか」

こころの声、本能的な直感のままに決断した人の土地は、

ぐんぐん芽が伸びて、やがて「最高に美味しいワイン」を世に送り出すことができるでしょう。


蟹座新月より



「スタートすること」であって、「完成させること」ではありません。

とはいえ、射手座の土星が逆行中なので、エイヤ!とは行けない歯痒さもありますが、

8月13日には土星も順行に戻ります。

そして、順行に戻った火星と土星が、8月24日頃に、射手座でコンジャンクション

長らく続いていた「なかなか前へ進めない」苦しみや葛藤や苛立ちは

ここで「決着」がつくと思います。

そして 9月以降は、ぐんぐんと急速に事態が動いていく ことになると思います。

「9月以降の追い風」を無駄にしてしまうことのないよう。

この獅子座新月から、「自分の人生」をスタートさせましょう。


◆8月13日:逆行していた射手座土星が順行へ
◆8月18日:水瓶座満月(半影月食)
◆8月24日:順行の火星・土星が射手座でコンジャンクション
◆9月 1日:乙女座新月(金環日食・乙女座木星)
◆9月 9日:木星が天秤座入り
◆9月17日:魚座満月(半影月食)
◆10月1日:天秤座新月(天秤座木星)






<追伸:射手座の方へ>

2014年12月下旬から2017年12月下旬まで、土星は射手座。

それだけでもしんどい感じがある中、

5月22日6月20日と、射手座の満月が2回も続いたり

4月・5月と、火星と土星が射手座を逆行していたり

射手座の方々は特に、色々な局面を迎えていた、しんどい日々が続いていたのではないかと思います。

(太陽射手座の私も、特に、5月以降は、しんどかったです・・・)

8月24日前後に、順行に戻った火星と土星が射手座でピッタリ重なりますが、

ここが一つの「決着」「山場」ポイントになるのではないかと思います。

踏ん張りどころです。




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9010057982365201"
data-ad-slot="2639177779">



↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設14ヶ月で、総アクセス数【 102万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら



蟹座新月。理屈ではなく「こころ」で感じる(2016/7/4 蟹座新月)



おはようございます。miraimikuです。


7月4日(月)20:02、蟹座の位置で、新月を迎えます。

今回の蟹座新月では、太陽・月・水星・金星、4つの天体が蟹座に集中します。

また、新月ホロスコープ全体として、活動サインと水エレメントが優勢であることも、

非常に大きなポイントだと思います。

活動サインは、自ら前進していくエネルギー。

水エレメントは、感情的なこころのエネルギーです。


20160704_kani_new.jpg



新月=生まれたての月。始まりの時


新月は月齢0。 【スタート】【生まれ変わり】の時。

およそ1ヶ月に1度のペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

願いごとをするのは、満月のときではなく新月のとき。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。



蟹座新月のテーマ/願いごと


今回の新月は蟹座。(蟹座の位置で、太陽・月・水星がトリプルコンジャンクション/金星も蟹座)

蟹座は、12サイン(12星座)の4番目

水のエレメント、活動宮のサインです。

蟹座のテーマは【家族や仲間との共栄共存】【愛情・絆・情緒性・共感性・仲間意識の醸成】にあります。

牡羊座でオギャー!とこの世に誕生し、

牡牛座で態勢(自分自身)を整えて、

双子座で外の世界に飛び出した「わたし」は、

「言葉」を使って他者と意思疎通することを覚え、たくさんの「知識」や「情報」に触れていきました。

──ここまでは【個人能力の開発期間】に当たりました。



蟹座になると、今度は「集団の中での自分」「共栄共存」「絆」というテーマに発展していきます。

ここでいう「集団」とは、家族や仲間など、ごくごく身近な近親者。

オフィシャルではなく、プライベートでの集団性=人間関係を築いていくことが蟹座のテーマです。

牡羊座・牡牛座・双子座と、一人で突っ走ってきた「わたし」は、

蟹座でふと、「孤独」を感じるのです。

寂しい。悲しい。虚しい。怖い───。

そういった「感情機能=情緒性」が発達してくるのが蟹座の段階であり、

一人で生きて行くのではなく、「一緒に生きていく家族」「分ち合える仲間」が欲しいと望むようになります。

そして、「家族」「仲間」との「絆」を形成していくプロセスの中で、

嬉しい。楽しい。愛おしい───。

さらに自分の感情機能(喜怒哀楽/好き嫌い)を発達させていくことになります。

相手の感情を受け止める「共感性」「協調性」も発達していきます。

蟹座の新月では、家族や仲間との関係(プライベートの人間関係)に関わるような願いごとをするのがオススメです。



蟹座新月のホロスコープ


 2016/07/04/20:02 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

20160704horo.jpg

<2016/07/04 蟹座新月ホロスコープ ポイント>

活動6/不動2/柔軟3(ASC含む)
◆火2/地2/風1/水6(ASC含む)
◆土星・海王星・冥王星が逆行中(火星は6/30に逆行から順行に)
◆太陽・月・水星・金星の4天体が蟹座に(6ハウス)
◆蟹座にある4天体に対して冥王星180度(12ハウス)

<補足>
◆土星ー木星ー海王星のTスクエア(2016年4月頃から継続)
◆太陽・月・水星・金星ー火星ー海王星が水のグランドトライン(オーブ広めで)
◆太陽・月・水星・金星ー木星ー海王星ー冥王星がミスティックレクタングル(オーブ広めで)



オーブを広めに見れば、たくさんのアスペクトが目につくホロスコープです。

ただ、今回の新月ホロスコープで私が一番注目するポイントは、

6ハウス蟹座に集中する太陽・月・水星・金星の4天体に対して

12ハウス山羊座の冥王星が180度を形成している点
です。

受け止めきれるんだろうか・・・と思うほどに、強いエネルギーです。

このブログでも何度も書いているとおり、冥王星「死と再生」を意味します。

冥王星は、占星術で扱う『主要10天体』の中で、太陽系のもっとも外側にある天体。

生を死に、死を生に変えてしまうほどの極限的な不可抗力を持ち、

「どの天体も冥王星の不可抗力には逆らえない」と言われるほど絶対的な存在です。



その冥王星が、真正面(12ハウス)から、

蟹座に集中する太陽・月・水星・金星の4天体(6ハウス)に対して、強烈な圧力をかけているのです。

前述のとおり、蟹座は、家族や仲間との身近な人間関係(プライベートの人間関係)を象徴するとともに、

「喜怒哀楽/好き嫌いの感情機能」を司るサインでもあります。

また、6ハウスは、日々の生活や健康問題など「個人の日常」をあらわす部屋であり、

12ハウスも、表からは見えない「プライベート」をあらわす部屋です。



オフィシャルではない水面下のところ(根底の部分)で、
感情を、大きく激しく揺さぶられる。
(健康問題も注意)

自分の日常生活の基盤
(家族・仲間・ルーツ・家・会社・学校)において、
大きな変容(再編成)がある。

感情を引き裂かれるような、涙を飲んで決断するような
「別れ」「卒業」「撤退」を経験する可能性もあります。

でもそれは、【本当の道】に集中するために必要な「新陳代謝」。




夏至の記事でも書きましたが、

「どの土地で葡萄を育てるのか」を模索していたのがこれまで。

そしていよいよ本当に、今回の新月をもって、

どの土地を耕していくのか、覚悟を決める。

「育たない芽」は刈り取って、「育てたい芽」に集中する。

自分の愛情や情熱を注いでいく対象を、限定していく。

何かを終わらせて何かを始めていく。


そういうことなのだと思います。


20160704-3.jpg



オーブ広めのミスティックレクタングル(太陽・月・水星・金星ー木星ー海王星ー冥王星)も、

これまでのぐらぐらしていた不安定な柔軟宮グロンドクロスとは打って変わり、

基盤を固めるしなやかさ・強さを象徴しています。

6月30日に逆行から順行に転じた蠍座の火星も、非常にエネルギッシュに、

「決断」「意志」「覚悟」「前に進んでいく流れ」をリードしていくでしょう。

そして何より、新月自体が「新しいスタート」を促すタイミングです。



冒頭でも書いたとおり、

ホロスコープ全体として、活動サインと水エレメントが優勢であることも、非常に大きなポイントになるでしょう。

◎太陽・月・水星・金星・天王星・冥王星が活動サイン
◎太陽・月・水星・金星が蟹座/火星が蠍座/海王星が魚座(水エレメント)


活動サインは、道を切り開いて、自ら前進していくエネルギー

水エレメントは、感情的なこころのエネルギーです。


何かを終わらせて何かを始める=「選択と集中」にあたっては、
理屈ではなく、「こころ」で感じたことを信じてよいのだと思います。
自分は何が好きなのか。
絶対に守りたいものは何なのか。



「皆がこうするから。親がこう言うから。こうするべき。こうしたほうがいい・・・」

頭で考えて決断した人の土地は、なかなか芽が出てこないでしょう。

「好きか好きじゃないか、やりたいのかやりたくないのか」

こころの声、本能的な直感のままに決断した人の土地は、

ぐんぐん芽が伸びて、やがて「最高に美味しいワイン」を世に送り出すことができるでしょう。



今回の新月のタイミングでは、私も、ある大きな決断をします。

まさに「居場所」にかかわる決断です。

メリット・デメリットを羅列して、理屈で考えてしまって悩みましたが、

「こころの声」を信じて決めることにしました



2016年後半に向けて、大きな大きな意味のある今回の新月。

それぞれにとって、最善の決断と前進ができますように。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9010057982365201"
data-ad-slot="2639177779">




↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設13ヶ月で、総アクセス数【 84万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら




双子座新月。「迷走」「変化」を楽しむ(2016/6/5 双子座新月)



こんばんは。miraimikuです。


6月5日(日)正午、双子座の位置で、新月を迎えます。

今回の双子座新月では、太陽・月・金星、3つの天体が双子座に集中し、

天空では見事な 大十字=「柔軟宮グランドクロスが形成されます。

世の中全体として迷走しやすい運気になりますが、

柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)の太陽、月、アングル(ASC・IC・DSC・MC)をお持ちの方は、

特に影響を受けやすいかもしれません。

今回も長〜くなりますが、大事なことは一番最後に書いてあります。

ぜひ、最後まで読んでみてください(笑)。



20160605_gemini_new.jpg



新月=生まれたての月。始まりの時


新月は月齢0。 【スタート】【生まれ変わり】の時。

およそ1ヶ月に1度のペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

願いごとをするのは、満月のときではなく新月のとき。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。



双子座新月のテーマ/願いごと


今回の新月は双子座。(双子座の位置で、太陽・月・金星がトリプルコンジャンクション

双子座は、12サイン(12星座)の3番目

風のエレメント、柔軟宮のサインです。

双子座のテーマは【情報・知識・言語を駆使して、変化していくこと】にあります。

牡羊座でオギャー!とこの世に誕生し、

牡牛座で態勢(自分自身)を整えて、

「いざ!」と外の世界に飛び出して行くのが双子座。

双子座で初めて、外の世界(他者)を認識するようになるのです。

「外交」で必要になるのが「コミュニケーションスキル」です。

自分のことを相手に伝え(アウトプット)、相手のことを理解する(インプット)。

他者とのコミュニケーションだけではなく、「情報収集」「情報拡散」も双子座が得意とする分野です。

そして、時間をかけて一つのことを突き詰めていくよりも 「浅く広くテンポよく」

流行・雑学・最新情報に敏感で、色々な知識を取り入れていきますし、

取り入れた「材料」を「カスタマイズ・アレンジ・コラボレーション」するのがとても上手です。

双子座の新月では、コミュニケーションスキル・言語活動(書く読む話す)・勉強など、

知的生産活動に関わるような願いごとをするのがオススメです。



双子座新月のホロスコープ


 2016/06/05/12:01 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

20160605horo.jpg

<2016/06/05 双子座新月ホロスコープ ポイント>

◆火星・土星・冥王星は逆行中
◆太陽・月・金星が双子座でトリプルコンジャンクション(超タイト)
◆太陽・月・金星ー木星ー土星ー海王星が「柔軟宮のグランドクロス」(タイト)
◆水星─木星─冥王星が地のグランドトライン」(ルーズ)




派手で華やかなホロスコープですね。

なんといっても、クッキリと見事な柔軟宮グランドクロス

このグランドクロスは、まさに今週頭から今週末にかけて(6月1日頃〜6月5日頃)がピークです。

双子座の新月らしく、ブワーッと言葉を羅列してみると

◆拡散・分散・散らかり放題
◆動き回る・留まらない・落ち着かない
◆まとまらない・固まらない・収集がつかない
◆しっちゃかめっちゃか・ぐるぐる・ゆらゆら


迷走、混乱、カオス。

冒頭でも書かせていただいたとおり

柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)の太陽、月、アングル(ASC・IC・DSC・MC)をお持ちの方は、

影響を受けやすいかもしれません。

──と書いておきながら、でも、ですね。

基本的に柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)の方は、「迷走」に慣れている部分もあります。

もともと「しっちゃかめっちゃか・ぐるぐる・ゆらゆら」の性質を持っていて、

デフォルトで「震度1」くらいの世界で生きているので、

お? 今回はいつもより「揺れ」が大きいぞ?

くらいの感覚なのかもしれません。

不動宮(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)の方のほうが「船酔い」してしまって気持ち悪くなるかもしれませんし、

活動宮(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)の方は、岸に向かって一生懸命泳いでいるのに、

波に流されて検討違いの方向に進んでしまうような焦りや苛立ちを抱くかもしれません。

ちなみに私は、太陽射手座/ASC乙女─IC射手─DSC魚─MC双子。

「バリバリ柔軟宮の軸」で生きていますが、どんなことになっちゃうんだろう!?

でも、不安よりもワクワク感のほうが大きいです(笑)。



──前置きが長くなりましたが、双子座新月らしく、「言葉」が止まりません!

ここで、前回の記事(射手座満月)からの流れを。

2160522-0003.jpg


4月以降の新月/満月は、風のサイン(ブルー)が一つもない状態が続いていました

火のサイン(赤)と地のサイン(茶)が非常に多かったので、

理想と現実の狭間で葛藤したり、

肩に力が入りすぎてしまうような感じがあったかもしれません。

天体の逆行・Tスクエア・地のグランドトラインも相まって、

なかなか先に進めないようなもどかしさ、

集中はできても内側にエネルギーがこもってしまうような息苦しさ、

風通しの悪さがあったと思います。



そして5月22日の射手座満月で、ようやく(双子座の)風が吹いてきた。

このあたりから、鬱々としていた状況や、こわばっていた肩の力が

フッと軽くなるような感覚があったかもしれません。

そして、「風が吹いてきた」のと同時に

柔軟宮のサインが優勢になっていく

というのも大きなポイントです。

そして極めつけ、

今回 6月5日の双子座新月、柔軟宮グランドクロス


4月からの流れとして、

創造・スタート(活動宮)
 ↓
現状維持(不動宮)
 ↓
破壊・変化(柔軟宮)




──というサイクルが、ダイナミックに、コントラスト鮮やかに

宇宙によって牽引されているような印象を受けます。



柔軟宮グランドクロスは、「変化」のとき。

いまは、柔軟性・瞬発力・適応力を駆使して、臨機応変に変化していくときです。

「固める」ときではないですし、固めようとしても固まりません。

・・・であれば、ここはもう開き直って、 迷走を楽しむ とよいと思います。



着地点(目的・意味・答え・結果)は追い求めず、
「なんとなく」「とりあえず」でいい。

揉まれてみる、流れに身を任せてみる。
あちこち手を出してみる。
あちこち顔を出してみる。
やってみたいことはやってみる。
意味のないことをたくさんやってみる。



「うはは!自分、見事に迷走してんな〜!笑!」くらいの勢いで行きましょう。

一見すると意味がなさそうなこと、

「あれ、結局、何がしたかったんだっけ?」という中にこそ、

大きなヒントや答え(打開策)が隠されていたりするものです。



↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング



ブログ開設1年で、総アクセス数【 60万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら



牡牛座新月。自分の満足を追求する(2016/5/7 牡牛座新月)




こんばんは。miraimikuです。


5月7日(土) 04:30ごろ、牡牛座の位置で、新月を迎えます。

今回の牡牛座新月では、太陽・月・水星・金星、4つの天体が牡牛座に集中します。

今週末は、美味しいものを食べる、好きな音楽を聴く、好きな映画を観るなど

五感を駆使して「自分の好きな世界」をじっくり堪能するような週末になりそうですね。



20160507_taurus_new.jpg




新月=生まれたての月。始まりの時


新月は月齢0。 【スタート】【生まれ変わり】の時。

およそ1ヶ月に1度のペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

願いごとをするのは、満月のときではなく新月のとき。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。



牡牛座新月のテーマ/願いごと


今回の新月は牡牛座。(牡牛座の位置で、太陽と月がコンジャンクション



牡牛座は、12サイン(12星座)の2番目

地のエレメント、不動宮のサインです。

牡牛座のテーマは【五感を活用して、じっくり味わい、価値を確かめること】にあります。

牡羊座でオギャー!とこの世に誕生し、闇雲に前進し、初めてのチャレンジを繰り返したあとは、

牡牛座でいったん立ち止まり、経験してきたことの意味や価値を考える(確認する)のです。

「攻め」から「受け身」へ。「外側へのベクトル」から「内側へのベクトル」へ。

あるいは「新規開拓」から「維持定着」へ──。

自分自身の手で触って、目で見て、耳で聴いて、匂いを嗅いで、味を確かめて、

これは「アリ」、これは「ナシ」と慎重に選別し、

気に入ったものだけを取り込んでコレクションしていきます。

なんでもかんでも取り入れてしまったらキャパオーバーになってしまいますから、

「アリ」か「ナシ」か、「快」か「不快」かを見極める【審美眼】はストイックです。

そのため牡牛座は12サインの中で一番、【五感】が鋭いサインだと言われます。

さらに、牡牛座の支配星は、愛と美を司る天体=金星。

牡牛座の【審美眼】がいかに優れているかは言うまでもありません。



また、「自分の満足」を追求することも牡牛座の特徴です。

自分が好きなもの、自分がいいと思ったもの、自分が欲しいと思ったものだけに囲まれた「自分ワールド」の中で生きていたいと切望しますが、

「自分ワールド」の価値は、自分だけがわかっていればよくて、他人と共有したり、他人に理解してほしいと思ったりはしません。

むしろ、ああだこうだと外野から口を挟まれたくない、邪魔されたくないのです。

また、消えてなくなってしまったり変化してしまったりするような不安定な世界ではなく、

常にそこにあるもの、形として残るもの、目や耳や手で確認できるもの・・・で構成された、

不変的で安定的な「自分ワールド」を作り上げていこうとします。

そして、自分が気に入って取り入れたものを、愛おしむように、確かめるように、何度も何度も繰り返し味わうのです。



ここで、新月のホロスコープを見てみましょう。



20160507horo2.jpg
※利用サイト:さくっとホロスコープ



今回の牡牛座新月のホロスコープは、

約2週間前、4月22日の蠍座満月の星のフォーメーションをそのまま引き継ぎながら、

よりクッキリと強調されたような形になっています。



乙女座木星と魚座海王星のオポジションに対して、射手座の火星と土星が形成する直角三角形(Tスクエア)は

2016年4月頃から続いているフォーメーション。

果てしなく広がるビジョンやイメージ(理想や夢)。
それを現実化していく。


というメッセージが浮かび上がります。



そして蠍座満月時、水星・木星・冥王星で形成されていた地のグランドトライン

今回は太陽・月・水星が牡牛座で重なって、3重の地のグランドトラインになりました。

図で言うと、青い正三角形が3重にできていますよね。

牡牛座に4天体が集中していること、

3重の地のグランドトラインが「自分自身」の1ハウス、「自分自身を楽しませる」5ハウス、「精神性の探求」の9ハウスで形成されていることから

自分の満足を追求する。「自分ワールド」を構築する、目に見える形で具現化していく。

というようなテーマが読み取れます。

さらに、地のグランドトラインは、木星と海王星のオポジションが軸となってカイト型を形成します。



つまり、今回の牡牛座新月のホロスコープで<一番の決め手>になりそうなのは、

乙女座木星と魚座海王星のオポジション


このオポジションは、Tスクエアの軸になっていると同時に、

3重の「地のグラインドトライン」に対してカイト型を形成しますので、

ホロスコープ全体の指針になっているような存在感があります。



「ベクトルを内側に向けて、自分の足元を固めていく」というテーマは蠍座満月のときから変わりませんが、

「足元を固めていく」といっても、安定性や確実性に傾倒するのではなくて、

夢や理想を描くとか、自分の満足を追求するとか、楽しむとか味わうとか、

そういったニュアンスが加わるような、ポジティブな印象を受けます。


自分の満足、自分の理想、自分が心地いいと思える生き方。
その実現に向けて、諦めずに、できることから一歩一歩、形にしていく。



「自分の満足」って、何なのか。

いま現在、満足していないのなら、自分はどこに不満足感を感じているのか?

100%満たすことなんてできないだろうけれど

少しでもパーセンテージを増やすことはできないだろうか?

「自分」ばかりで独善的に聞こえるかもしれませんが、

自分自身を満たすことができなければ、相手を受け止めることもできません。

──そんなことを意識しながら、願いごと(目標)を立ててみませんか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新月の願いごとの仕方>

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願い事は2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※今回のボイドタイムは5月7日11:11 〜 5月8日01:36です。

※ボイドタイムとは、月の状態が不安定で混乱が起こりやすくなるとされる時間帯のことです。
気にされる方はボイドタイムを避けてください。




↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング



ブログ開設11ヶ月で、総アクセス数【 49万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら



牡羊座新月。新しく生まれ変わる(2016/4/7 牡羊座新月)



こんにちは。miraimikuです。


4月7日(木) 20:25ごろ、牡羊座の位置で、新月を迎えます。


日蝕→春分の日→月蝕と、ビッグイベントが目白押しだった3月。


宇宙全体が「新しいエネルギー」に満ち溢れていた3月

その流れを受けての、ここに来ての、牡羊座新月です。


◆3月9日 :日蝕(魚座新月
   ↓
◆3月20日:春分の日(宇宙元旦/太陽牡羊座入り
   ↓
◆3月23日:月蝕(天秤座満月
   ↓
◆4月7日 :牡羊座新月




環境は整った。あとは自分が始めるだけ。

ここからが本当のスタート(新年度)だと言ってもいいでしょう!


20160407_aries_new.jpg



新月=生まれたての月。始まりの時


新月は月齢0。 【スタート】【生まれ変わり】の時。

およそ1ヶ月に1度のペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

願いごとをするのは、満月のときではなく新月のとき。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。



牡羊座新月のテーマ/願いごと


今回の新月は牡羊座。(牡羊座の位置で、太陽と月がコンジャンクション


牡羊座は、12サイン(12星座)の1番目。火のエレメント、活動宮のサインです。

1番目・火・活動。これだけでも、アツイ感じですよね(笑)

牡羊座の最大のテーマは、【新しく始めること】にあります。

この世に誕生したばかり、”生まれたての赤ちゃん”の牡羊座にとって、

この世のあらゆるすべてのことが「初体験」。

過去の事例(比較検討する材料)が一切ない状態ですので、

ためらったり迷ったりする意識自体がありません。

とにかくやってみる、前進あるのみ、猪突猛進の「スタート地点」なのです。

そして、”生まれたての赤ちゃん”が、オギャー!!と泣いて、「私はここにいる!」と自己主張するように

「我ここにあり」「主張する」「野生的な本能のままに」「自分らしさを追求する」サインでもあります。



そんなわけで、

【生まれ変わり・始まり】を意味する新月が、
【生まれ変わり・始まり】を意味する牡羊座にある。



新月の中でも、もっとも活気があって、もっとも純粋な生命力を持つ新月です。

西洋占星術の世界では、太陽が牡羊座入りした日=「春分の日」からが新年度になりますが、

その牡羊座の太陽に、月も重なる新月。

ここからが本当のスタート(新年度)だと言ってもいいでしょう。

まさに【いまでしょ!!】。

環境は整った。あとは自分が始めるだけ。

いま始めなくていつ始める!?の新月なのです。



ここで、新月のホロスコープを見てみましょう。


▼4月7日 牡羊座新月のホロスコープ
20160407_horo.jpg
※利用サイト:さくっとホロスコープ



新しいことを始めたくて仕方がない牡羊座の新月(太陽+月)に、

【変化】【改革】【方向転換】を意味する天王星も重なりますので、

「生まれ変わりパワー」炸裂!


ものすごい前進力・改革力・突破力を感じますよね。



さらに、この牡羊座で重なる太陽・月・天王星のトリプルコンジャンクション(0度)に対して、

【死と再生】【極限性】を意味する冥王星が、タイトに90度(スクエア)のハードアスペクトを形成。

強烈な圧力(エネルギー)を加えるわけです。

うーん、なんだか本当にすごそう。ものすごいパワーを感じますね。

太陽・月・天王星のトリプルコンジャンクション(0度)は5−6ハウスにまたがっているので、

恋愛や仕事の場面で、大きな変化(終わりと始まり)を迎える人も多そうです。



新月から離れたところでの注目ポイントとしては、

木星と海王星180度(オポジション)

木星と冥王星120度(トライン)

射手座の火星も煽りをかけて、ビジョンやイメージが果てしなく広がりそうです。

射手座の土星がブレーキをかけてくれなくもないですが、

射手座の土星なのでブレーキはゆるめ。

木星・海王星・冥王星(+火星)の拡大パワーのほうが強そうです。



また、この日の天体配置として、6つの天体が火のサインに集中しているのも特徴的です。

◆太陽・月・天王星・金星=牡羊座(火)

◆火星・土星=射手座(火)

◆ちなみにMCは獅子座(火)



──以上のことから、ホロスコープ全体として、

やや地に足のつかない、極端な理想主義に突っ走りそうですが、
それでもいい。始めてみる、動いてみることが大切なのかもしれません。




ですから、今回の牡羊座新月では、「新しく始めること」を意識して願いごと(目標)を立てると良いでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆新年度を始めるにあたって○○○○○

◆新入生になるにあたって○○○○○

◆新社会人になるにあたって○○○○○

◆一人暮らしを始めるにあたって○○○○○

◆新婚生活を始めるにあたって○○○○○

◆転職・転校をするにあたって○○○○○

◆留学をするにあたって○○○○○

◆独立起業をするにあたって○○○○○

◆新しい勉強・習い事を始めるにあたって○○○○

◆新しい企画を立案するにあたって○○○○○

・・・etc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新月の願いごとの仕方>

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願い事は2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※今回のボイドタイムは4月7日23:58 〜 4月8日15:11です。

※ボイドタイムとは、月の状態が不安定で混乱が起こりやすくなるとされる時間帯のことです。
気にされる方はボイドタイムを避けてください。



それでは、『幸先良くスタートの切れる新月』を!


↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング



ブログ開設10ヶ月で、総アクセス数【 40万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら



水瓶座新月。自分自身を疑ってみる(2016/2/8 水瓶座新月)



おはようございます。miraimikuです。

本日 2月8日(月) 23:40頃、水瓶座の位置で、新月を迎えます。

<おおまかに時系列順>
◆ベッキーさん&ゲスの極み乙女の不倫騒動
◆デビッド・ボウイさん訃報
◆竹田圭吾さん訃報
SMAP解散騒動
◆関東大雪で大混乱
◆中国株価下落問題
◆軽井沢スキーバス転落事故
◆40年に一度の大寒波襲来
◆甘利明氏の辞任
◆グレン・フライさん訃報
◆モーリス・ホワイトさん訃報
清原和博さん、覚せい剤で逮捕
◆桜島、爆発的噴火
◆台湾でM6.7の地震



1月10日の山羊座新月(太陽・月・冥王星のトリプルコンジャンクション)の前後あたりから、

「まさか」の衝撃、ショック、喪失感、混乱、困惑のニュースやスキャンダルが続いています。

【死と再生】【不可抗力】を意味する冥王星が太陽・月に重なった時に放ったエネルギーは、どれほどのものだったのでしょう。。



少し、考えてみてください。

テレビを賑わすニュースだけではなく、自分自身、あるいは自分の身の周りでも、

【死と再生】【不可抗力】を彷彿とさせるような出来事が重なったりしていませんか?

「自分で決断するもの」にしろ、「決断せざるを得ないもの」にしろ、

「心的なもの」にしろ、「外的なもの」にしろ。

今までのペース・習慣・考え方を変えざるを得ないような状況



私自身、そういった【大きな変化】【ターニングポイント】を迎えている人を、身の回りでたくさん見ています。

◆離婚に向けて具体的に動き出した人。

◆長年の恋人と別れた人。(二人)

◆同棲を解消した人。

◆逆に、結婚が決まった人。

◆妊娠した人。

◆出産した人。

◆独立起業に向けて具体的に動き出した人。

◆新しいプロジェクトのリーダーを任された人。

◆新店舗の出店が決まった人。

◆病気が発覚した人。

◆お父様を亡くされた人───。




テレビのニュースでも身の周りでも、ちょっとしたことではなく、(良くも悪くも)大きな出来事が起きていて

年明けからたった1ヶ月の間に、こんなにも重なるものかと。ボーゼンとするほどです。

ただし、この年明けから続いている強烈な【死と再生】【大変革】のエネルギーは、

今回の水瓶座新月を境に、少しずつですが、ゆるやかになっていきそうです。

今日も長〜くなりますが、頑張って読んでみてください。



20160208_mizugamenew.jpg




ちなみに、夜空を見上げても、新月は見えません。

新月の仕組みについてはこちらの記事をご参照ください。



新月は月齢0。 【スタート】【生まれ変わり】の時。

およそ1ヶ月に1度のペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

願いごとをするのは、満月のときではなく新月のとき。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。



今回の新月は水瓶座。(水瓶座の位置で、太陽と月がコンジャンクション

水瓶座のキーワードは【独立心】【個性】【独創性】【自由】【解放】【変革】【反逆心】【客観性】【中立性】などなどです。

水瓶座のテーマは【完成させたものをぶち壊すこと】

自分自身が作り上げてきたもの、積み上げてきたもの、培ってきた知識や経験はもちろん、

世間の常識、社会通念、既成概念、さらには性別や年齢や国籍にまで<疑いの目>を向けるのが水瓶座です。

男ならこうあるべき、女ならこうあるべき、親ならこうあるべき、子供ならこうあるべき、

社会人ならこうあるべき、日本人ならこうあるべき───

《こうするのが普通》《こうするべき》という一般論に対して、

「なぜ?」「本当にそうなのか?」「それは自分にとって正しいのか?」と問いかける。

一旦すべてをクリアにして、真理眼でもって【ほんとうのこと】を見極めようとする

閉鎖的な狭い視野ではなく、【人間としてどうあるべきか】という根源的な問いを、

自分自身に投げかける
ことが水瓶座のテーマなのです。

山羊座が「社会」視点なら、水瓶座は「人類」視点と言えるでしょうか。



つまり、水瓶座新月からのメッセージは

『あなたは、どういう人間でありたいのですか?』
『自分が本当にしたいこと、自分にとって本当に必要なものは何ですか?』
『考えて、考えて、考え尽くしなさい』


──だと、私は読み取ります。



これは、前回の山羊座新月からの流れを引き継いでいると言えます。

ただし、山羊座新月での『あなたは、社会の中で、どういう存在でありたいのですか?』よりももっと広く、

もっと根源的な部分で、自分を見つめ直してみなさい。ということだと思うのです。

宇宙からのエネルギーは、引き続き、容赦せずに、【自分自身と向き合うこと】を私たちに促しています。



そして、この水瓶座新月をバックアップするかのように、射手座にある土星牡羊座にある天王星が好角度を形成。

土星は【固める作用】、天王星は【変革作用】ですから、

今まで築き上げてきたものを見直し、軌道修正したうえで、改めて固めていくこと

がテーマになると思います。



ただし、、、この水瓶座新月に対して、蠍座にある火星<横槍>を入れてきます。

しかも、この蠍座にある火星はいま、非常にパワフルです。(冥王星・木星・金星と好角度)

どういうことかというと、

頭では「この方向に行きたい」と考えても、違う方向にエネルギーを注いでしまう状況になりやすい。

【頭】と【体】、【意志】と【行動】がチグハグになりやすい流れにあります。

そういった意味では、宇宙の状況はだんだん開かれてきたとはいえ、

まだまだ、しんどい状況が続くのかもしれません。。。



──以上を踏まえて、自分自身に<喝>を入れるつもりで、願いごとを立ててみると良いでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<水瓶座新月 願いごとを立てる上でのポイント>

『いまの自分の在り方に疑いの目を向ける』
『容赦することなく自分と向き合う』


・固定観念、常識、ルールと自分自身を照らし合わせてみる
・思い込み、無意識の習慣、ルーティンワークに疑いの目を向けてみる
・狭い視野、狭いコミュニティから意識を離してみる
・見直しと再検討
・軌道修正
・何かを捨てて何かを選ぶ(選択と集中)

『環境に流されず巻き込まれず、自分の人生を自分で生きる』
『自分自身を見失わないよう、クリアな視点を持つ』
『夢を実現するために具体的に動き出す』
『好きなことをライフワークにする』
『独立する』
『人脈をつくる』
『勉強を始める』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<願いごとの仕方>

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願い事は2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※占星術に詳しい方はお気づきだと思いますが、今回は新月と同時にボイドタイムに入ります。
ボイドタイムとは、月の状態が不安定で混乱が起こりやすくなるとされる時間帯のことです。
今回のボイドタイムは2月8日 23:40〜2月9日 17:32です。
気にされる方はボイドタイムを避けてください。



それでは、『実りある新月』を!



↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設8ヶ月で、総アクセス数【 23万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら