はじめまして、miraimikuです。



はじめまして。miraimikuです。


2015年6月、このブログを立ち上げました。

このブログに辿り着き、そしてこの記事を読んでくださり、ありがとうございます!

簡単ではございますが、自己紹介をさせていただきますね。






miraimiku_2018profile.jpg miraimiku(みらいみく)

【 星読みカウンセラー 】
【 占星術師 】


・1977年 東京生まれ
・太陽射手座・月獅子座・AB型
・ASC乙女座




【おもな占術】
◎西洋占星術(メイン占術)
◎タロット・数秘術・アストロダイス(西洋)
◎宿曜占星術・算命学(東洋)

【 得意とするテーマ】
◎自分自身・個性・生き方(ネイタル)
◎仕事・キャリアデザイン(進路・就職・転職)
◎恋愛・結婚・セクシャルマイノリティ(相性・宿縁鑑定)
◎人間関係(相性・宿縁鑑定)
◎運勢(時期読み)




star.gif職歴】としましては、簡単に列挙しますと以下のとおりです

◎ 都内私立4年制大学【社会学部】卒業(心理学を専攻)
   ↓
◎ 出版社 勤務:
20代向け娯楽雑誌の編集
  ( ファッション/占いページを担当)
  ( “星占い” ではなく本格的な “西洋占星術”と出会う
  ( 以降、本職の傍らで 占星術メール鑑定 などを始める)
   ↓
◎ 印刷会社 勤務:書籍の編集
   ↓
◎ 広告代理店 勤務:朝日新聞・読売新聞の広告制作
   ↓
株式会社 マイナビ(10年勤務)
 (1)学生の就職活動支援
    企業の採用業務支援および紙媒体・WEB制作
 (2)企業の人材育成・社員教育・研修プログラム開発
    企業さま向け研修運営・教材制作・WEB制作
  ※読売新聞社さま、日本経済新聞社さま、
  小学館さま、KDDIさま、近畿日本ツーリストさま、
  セブンイレブン・ジャパンさま、
  明治安田生命さま、朝日生命さま、三井住友信託銀行さま
  などを担当

  
   ↓
◎2014年9月に退職し、15年間のサラリーマン生活に終止符。
 本格的な占星術師プロ活動に向けて
 本業の傍らで15年間に渡って蓄積してきた西洋占星術の知識を
 体系化し、より確実で普遍的なものとするために
 西洋占星術(+タロット)のスクールに一年間通う
   ↓
◎2015年9月より、星読みカウンセラーとしてプロ活動を開始



star.gif 現在の活動内容
◎対面鑑定・電話鑑定・メール鑑定(鑑定実績2000名以上)
◎西洋占星術セミナー・イベントの企画
◎西洋占星術テキスト・教材開発
◎西洋占星術ブログ・コラム執筆
◎WEB制作・ライター


star.gif 備考(影響を受けた占星術師・西洋占星術に関連しての習得講座など)
◎秋月さやか氏・石川源昇氏・鏡リュウジ氏・松村潔氏
 (敬称略/五十音順)※独学においての先生
アカデメイア・カレッジ【西洋占星術・宿曜占星術・タロットリーディング】
ノエル・ティル心理占星術 マスタープログラム
シルバメソッド・ジャパン【基礎コース】


star.gif miraimikuの鑑定スタンス
(1)運勢】とは何か〜私は結婚できますか?成功できますか?〜
(2)運勢】とは何か〜miraimikuの鑑定スタンス〜


star.gif 四十路の決意表明
誕生日記念】四十路の決意表明


star.gif 虹色のホロスコープを生きる
虹色のホロスコープを生きる〜BE YOURSELF, BE DIFFERENT 〜





私は、西洋占星術をメインに、タロット・数秘術・宿曜占星術・血液型などの占術を研究しています。

西洋占星術については、趣味で始めて以来、かれこれ20年ほど

きっかけは、新卒で入社した某出版社で編集者をしていて、

雑誌の「占いページ」を担当したことです。

以降、15年間に及んだサラリーマン生活 の傍らで

独学・通信講座などで 西洋占星術・タロットの知識とスキルを積み上げ、

【電話鑑定】【メール鑑定】なども行っておりました。

( サラリーマンとしては、編集者・クリエイティブディレクター・WEBディレクター・就活支援アドバイザー・研修講師など、さまざまな仕事経験を積んできました )




──さて、ここに来てくださった方はそんなことはないかもしれませんが

《占い》と言うと、世間的には “イロモノ扱い” といいますか、

胡散臭いイメージが拭えないですよね?

からかい半分で面白がってくれる人ならまだしも

《占い》と聞くだけで拒絶反応の出る人もいらっしゃると思います。

特に男性は《占い》に対して否定的な人が多いかもしれません。

「科学的根拠」がなく得体の知れない世界なので、無理もないでしょう。

でも私は、「占い?科学的根拠は?」なんて言う人はナンセンスだと思っています。

心の中で、「つまらん人だ!」と思います(笑)。



これまで、数々の「出会い」「選択」「転機」がありました。

その時点・その時点では、すべて偶然で、特に意味など感じていませんでしたが

後から振り返ってみると、見事にすべてが繋がり合って《現在》をつくりだしている

一つひとつに意味があって、すべてが《必然》だったようにしか思えないのです。

自分の人生が、まるで何かの力(神?)に導かれているような、そんな気さえしてしまいます。

そしてそれらは、自分のホロスコープにもあらわれていたりします。(鳥肌が立つこともあります)

だから私は、占星術に夢中になってしまったのです。



ホロスコープは、自分の人生を進んでいく上での貴重な<手引き>。

いわば、ホロスコープ=自分取扱書ですね。

電化製品だって、<取扱書>を持っているのと持っていないのとでは、雲泥の差ですよね。

「使える裏技機能」や「故障しやすい部分」が分からないわけですから。

そして、最初は 「自己理解」「自分の人生の謎解き」としての占星術 でしたが、

自分自身だけではなく「他者」を理解し、「人間」を理解し、

《人間関係を円滑にする》という点で、占星術はとても強い“味方”になると思いました。

むしろ、他者(多様性)を理解することができてはじめて自己確立ができるということにも気づきました。



多くの人は、たとえば 就職活動の一端で「自己分析」をすると思います。

前職で10年間、就職活動支援・採用活動支援・人材育成・社員教育 の仕事に携わっていた私は

業界最前線で、多くの【自己分析ツール】【自己分析のための方法論】に触れ合ってきました。

そのうえで、それでもなお、

占星術(ホロスコープ)を通してのアプローチが一番 だと思っています。


私にとって占星術は《自己理解》《他者理解》を深めていくにあたって、最高のパートナー。

今までもずっと、そしてこれからもずっと

それは変わりません。



これは個人的な見解になりますが、

占星術=統計学+心理学+天文学+哲学+ロマン=《究極の人間学》

だと思っています。

「当たる・当たらないの占い」ではなく、数千年の歴史と理論を伴う【学問】であること。

《どう解釈するか》については

上記のとおり、統計学、心理学、天文学、哲学・・・いろいろな学問の要素がありますし、

《解釈したものをどうアウトプットするか》については

ボキャブラリーだったり伝え方だったり、クリエイティブな要素が強い。

本当に奥が深くて、面白い。勉強しても勉強しても、まったく飽きません。

そして、占星術に関われば関わるほど、《宇宙の神秘》を感じずにはいられません。



この宇宙に生まれたこと自体、存在していること自体が
奇跡であり、神秘である


と、痛烈に思います。

──イっちゃっていますでしょうか?

いいえ。

私は冷静にそう思っているし、

傲慢かもしれませんが、そのことを「わかってほしい」と思っています。



というわけで、長くなってしまいましたが


《自己理解》《他者理解》の“ヒントツール”として、
占星術を “楽しみながら” 活用していただけたら嬉しいです。



こちらのブログでは、ブログタイトルのとおり

【西洋占星術の入口】=初心者の方に、占星術に興味を持っていただく「きっかけ」になりたい

という想いで、西洋占星術に関する記事をメインに更新していきます。

「そんなの知ってるよ!」という初歩的なことでも、

占星術に興味を持ったばかりの方・知らない方のために

私なりに可能な限りわかりやすく説明していきたいと思っていますので

どうぞよろしくお願いたします。




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします😊 とても励みになります!!
0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

ブログ開設2年半で、総アクセス数【 384万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。