【12星座別】2018年3月の星よみ占い(西洋占星術/miraimiku)



20180304.jpg

【12星座別】2018年3月の星よみ占い





星読みカウンセラー・miraimikuです。

2018年3月の「全体空模様」と「12星座別の運勢」をお届けします。



ついこの間、お正月だと思っていたら・・もう3月ですね!

3月といえば、別れの季節。

卒業・異動など、環境が大きく変わるときです。

これまでの御恩に感謝して、新たな旅立ちへ。

【終焉】と【幕開け】──まさに、魚座から牡羊座へのストーリーです。



というわけで

今月のメインイベント は、【3月21日の春分】。いわゆる「宇宙元旦」ですね。

太陽が牡羊座に入り、【新たな生命】の誕生です。



今月の注目ポイント

◆[木星]の逆行(2018/3/9〜2018/7/11)
◆[水星]の逆行(2018/3/23〜2018/4/15)
◆ 満月が2回起こる=ブルームーン



1月2日の蟹座満月の日 から2ヶ月ほど続いた【全惑星順行期間】が、

3月9日の木星逆行開始で終了。

3月23日には水星も逆行へ。

残りわずかですが、もし直近で 新しいことを始めようとしているなら3月9日までが理想 ではあります。

※【2018年の天体逆行まとめ記事】はこちら



3月31日の天秤座満月は

先月 1月31日の獅子座満月 につづいて

今年2回目のブルームーンです。

3年に1度しか見ることのできないブルームーン。

それが1年に2回も起こるなんて!!

当日の夜は、晴れるといいですね。

ちなみに・・月が獅子座の私。

前回の 獅子座満月(スーパー・ブルー・ブラッドムーン) は、気合いを入れて(笑)

超ハイテクな望遠鏡で、しっかり目に焼き付けましたよ〜(^_^)




2018年3月の「全体空模様」



star.gif 2018年3月/星の動き

◆太陽
魚座→牡羊座(3/21 1:17)

◆水星【2018/3/23〜2018/4/15逆行】
魚座→牡羊座(3/6 16:35)

◆金星
魚座→牡羊座(3/7 8:47)→牡牛座(3/31 13:55)

◆火星
射手座→山羊座(3/18 1:41)

◆木星【2018/3/9〜2018/7/11逆行】
蠍座

◆土星
山羊座

◆天王星
牡羊座

◆海王星
魚座

◆冥王星
山羊座


◆3月2日:🌕乙女座満月(詳細記事はこちら)
◆3月6日 :[水星]が牡羊座入り
◆3月7日 :[金星]が牡羊座入り
◆3月9日 :[木星]が逆行に(2018/7/11まで)
◆3月9日 :🌗射手座下弦の月
◆3月17日:🌑魚座新月
◆3月18日:[火星]が山羊座入り
3月21日:[太陽]が牡羊座入り=【春分/宇宙元旦
◆3月23日:[水星]が逆行に(2018/4/15まで)
◆3月25日:🌓蟹座上限の月
◆3月31日:[金星]が牡牛座入り
◆3月31日:🌕天秤座満月(ブルームーン)






【12星座別】2018年3月の運勢

20180304miku.jpg


※【太陽星座】だけに着目した運勢占いであることをご了承ください※



2018_01b_aries.png 牡羊座

上旬は気が滅入ったり感情的に不安定になりやすかったりするので、「おやすみ」を心がけて。
中旬から気流に乗り、エンジンMAXになるのは 21日から始まる「年に一度の主役シーズン」。
引っ越し・結婚・転職・就職・独立・新しいサークルや習いごとなど、
昨年春頃から温めてきたことが、スピーディーに動き出していくでしょう。
21日までに、心身ともに万全を整えておきたいところ。




2018_01b_aries.png 牡牛座

前半は【グループ交流・グループ活動に幸あり】なので
できるだけたくさんの人と意見交換の場を持つことを意識して。
他部署との交流・異業種&国際交流会・セミナーやワークショップなどへは積極的に参加を。
後半は、収集した情報やアイデアをじっくり取捨選択していくとき。
その際は、理窟ではなく「インスピレーション」を大切に。




2018_01b_aries.png 双子座

今月は引っ張りだこで大忙し!
仕事に遊びに、とにかく「外出」することが多くなりそう。
特に前半は、やらなければならないタスクが山積みで、精神的に追い詰められてしまうかも・・・
一人で抱え込まず、周囲の助けを借りてみる・相手に任せてみることで、事態は好転していくはず。
今まであまり接点のなかった人の言葉が、大きなヒントになりそうです。




2018_01b_aries.png 蟹座

家族・仲間・内輪・足元にフォーカスしていく蟹座ですが
今月は「未知なる世界」「新しい挑戦」を求めてやみません。
海外留学・転職・異動・新企画立ち上げなど、
いつもなら気後れしてしまうようなことでもチャレンジできそう。
ここは「ステージアップ」のタイミング、挑んでみて損はなさそう。
とにかく広がりのある時なので、旅行(特に海外旅行)に出かけるにも良い時期です。




2018_01b_aries.png 獅子座

前半は感傷的になりやすく、珍しく「人肌恋しい」1ヶ月。
強がらずに、相手の懐に飛び込んでみる・頼ってみる・甘えてみること。
相手と深入りすることで、これまで辿り着けなかった「答え」に辿り着けそう。
後半になるとスッキリ視界が開けてきます。
「自分にとって本当に必要なもの」がクリアになる。確信する。肝が座る。そんなイメージ。




2018_01b_aries.png 乙女座

【1対1の人間関係】がテーマになる1ヶ月。
新しい出会いもありそうですが、どちらかというと「いま身近にある関係性」にスポットライトが。
「誰と一緒にいるか」「誰と組むか」で、これからの運命が分かれそう。
表面的に判断せず、真理眼で見極めること。
受け流すのではなく、本音でぶつかり合うこと。
ギブアンドテイク/Win-Winを心がけること。




2018_01b_aries.png 天秤座

恋愛や結婚に意識が向いている人にとっては「追い風」の風向き。
相手との関係性を自分の望むように進めていきやすいときなので、
「待ち」の姿勢ではなく自分から動いて。
フリーの人は、出会いがある・気になる相手と急接近する・片思いが実るなど、嬉しい展開が見込めそう。
既に恋人がいる人は、これまでの関係性がステージアップする、
婚約や結婚の話が浮上してくる可能性も。




2018_01aries.png 蠍座

鬱々と内向き(閉鎖的・インドア)になりがちだった先月。
2月下旬ごろから、好奇心・意欲・遊びごころが湧き出てきて、ソワソワしているのでは?
今月は「春風」に乗って、恋愛も仕事も趣味も【童心に返って遊ぶ】を合言葉に。
特に下旬までは「するべき」よりも「したい」を最優先して!
下旬以降は、疲れがたまった身体のメンテナンスに時間をかけましょう。




2018_01aries.png 射手座

割といつもそうですが(笑)、今月はいつにも増して「心ここにあらず」の1ヶ月。
やりたいことやアイデアはたくさんあるのに、
何かに足を引っ張られて、行きたい方向に進めない・動けない・もどかしい・空回り・・・
自分でもちゃんと分かっているはず。
それは「やらなければならないこと」が終わっていないから。
下旬までは「したい」は我慢して、「するべき」を地道に片付けていきましょう。




2018_01aries.png 山羊座

一人で気ままに、自由に過ごすのが楽しい1ヶ月。
働き者で頑張り屋の山羊座ですが、今月は肩の力を抜いて、
恋愛も仕事も「ちょっと休憩」くらいのノリが◎。
下旬以降はいつものとおり「忙しい!」モードになりそうなので、それまではたっぷり息抜きをしておいて。
近場への一人旅・一人ドライブがオススメです。
出かけた先で、懐かしい友達や知り合いにバッタリ再会しそうな予感も。




2018_01aries.png 水瓶座

もともと好奇心旺盛な水瓶座ですが、今月は特にその傾向が加速!
知りたい・やってみたい・行ってみたい・欲しい・・・
次から次に際限なく出てきて、「お財布事情」がちょっと心配。
資格取得・旅行・引越し・模様替えなど、大きな支出もありそうです。
そうやってお金がどんどん出て行くことで、
将来に向けての資金計画・貯蓄目標を本格的に考え出すかもしれません。




2018_01aries.png 魚座

21日までは【年に一度の魚座シーズン】継続中!主役です。
主役なのですから、躊躇せずに遠慮せずに。
魚座ならではの「インスピレーション」に従って、自分の欲求に忠実に。
自分が「行きたいところ」に行き、「会いたい人」に会い、
「やりたいこと」をやり、「欲しいもの」を手に入れてください。
今月に手にした「恵み」を、来月からはじっくり育てていくことになるでしょう。
★3月17日の【魚座新月】は、ここ一番の願いごと(目標設定)を!






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします😊
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります!書き続けます(笑)!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

ブログ開設2年半で、総アクセス数【 384万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。
















【12星座別】2018年1月の運勢/2018年のテーマ



20180104-1.jpg



星読みカウンセラー・miraimikuです。


大晦日カウントダウン─元旦と

美しいまんまるお月さまに見守られての「2018年幕開け」となりましたね。

例年以上に【家族】や【地元】への愛 を実感したお正月だったのではないでしょうか。



さて、毎月恒例の[月間運勢ランキング]。

“新年幕開けスペシャルバージョン” で、【12星座別・年間テーマ】も合わせてお届けします。





(1)2018年1月の星の動き


まずは2018年1月、1ヶ月間の “空模様” です。

今月の注目ポイントは2つ。


◆全惑星順行(1月2日深夜〜3月9日)
◆満月が2回起こる=ブルームーン・月食(1月2日+1月31日)



くわしくは こちらの記事 をご覧くださいね。


また、1月17日・山羊座新月の日 は、なんと、

[太陽・月・水星・金星・土星・冥王星]の6天体が山羊座に大集結! 山羊座エネルギー炸裂!!

山羊座と言えば【目標・計画・実行】【社会と自分ー社会的役割・立場】です。

この新月の日は、月間目標はもちろん【年間計画・年間目標】を立てるのに最適なタイミングでしょう。



star.gif 2018年1月/星の動き

◆太陽
山羊座→水瓶座(1/20 12:10)

◆水星
射手座→山羊座(1/11 14:10)→水瓶座(1/21 22:40)

◆金星
山羊座→水瓶座(1/18 10:45)

◆火星
蠍座→射手座(1/26 21:57)

◆木星
蠍座

◆土星
山羊座

◆天王星【2017/8/3〜2018/1/2逆行】
牡羊座

◆海王星
魚座

◆冥王星
山羊座


◆1月2日:蟹座満月(2018年最大のスーパームーン)(詳細記事はこちら)
◆1月2日: [天王星]が順行へ(2018/3/9まで全惑星が順行に)
◆1月11日:[水星]が山羊座入り
◆1月17日:山羊座新月(6天体が山羊座に大集結)
◆1月18日:[金星]が水瓶座入り
◆1月20日:[太陽]が水瓶座入り
◆1月26日:[火星]が射手座入り
◆1月31日:獅子座満月(ブルームーン/月食)
◆1月31日:[水星]が水瓶座入り






(2)2018年1月の運勢(12星座ランキング)


KALOS さんで担当させていただいている【月間12星座ランキング】を引用させていただきます。

あくまで 太陽星座だけに注目した占い(月間の運勢)です。

エンタメ的に楽しんでいただけると嬉しいです(^_^)



 miraimiku監修【 KALOS 12星座ランキング/2018年1月】
 



(3)2018年の年間テーマ(12星座別キーワード)


こちらも、太陽星座だけに注目した【2018年の年間テーマ】です。

(1)でも書いたとおり、1月17日・山羊座新月の日【年間計画・年間目標】を立てるのに最適なタイミング。

12星座別に【2018年のキーワード】を書いていきますので

年間プランのヒントになれば嬉しいです。

でも、必ずしも「山羊座新月の日じゃないとダメ」というわけではないですよ!

あくまで自分のペースで、自分が納得いくタイミングで・・・!



ちなみに、どの星座も 【2018年の年間テーマ】が2018年1月に集約されている かんじ。

つまり、今月エネルギーを注いだこと・考えたことは

自然と一年間を通して向き合うテーマになるだろう、
ということです。



♈️ 牡羊座【2018年のテーマ・キーワード】
自分にしかできない仕事や役割/全体視点/長期プラン/宣言/表明/リーダーシップ


♉️ 牡牛座【2018年のテーマ・キーワード】
専門知識/専門資格/勉強/語学/海外/グローバル/異文化交流/異業種交流/出会いの場づくり


♊️ 双子座【2018年のテーマ・キーワード】
狭く深く/選択と集中/集中力/研ぎ澄ます/こころで見る/心眼/審美眼/深層心理/スピリチュアル


♋️ 蟹座【2018年のテーマ・キーワード】
共栄共存/パートナーシップと愛/愛情表現/ギブアンドテイク/子供/動物/プライベート


♌️ 獅子座【2018年のテーマ・キーワード】
自分メンテナンス/自主トレーニング/健康管理/与える/支える/相手を立てる/縁の下の力持ち


♍️ 乙女座【2018年のテーマ・キーワード】
童心に返って楽しむ・遊ぶ/芸術/創作/ものづくり/クリエイティブ/自己表現/アウトプット


♎️ 天秤座【2018年のテーマ・キーワード】
基盤づくり/地固め/居場所のメンテナンス/家族との時間/ルーツ/幼少期の記憶


♏️ 蠍座【2018年のテーマ・キーワード】
行動あるのみ/動くこと/動きながら考える/自己主張/アウトプット/発言/発信/企画


♐️ 射手座【2018年のテーマ・キーワード】
ここまでに培った資産やリソースの運用・活用/経済的自立/収支の見直しと計画(使い方・稼ぎ方・増やし方・貯め方 etc)


♑️ 山羊座【2018年のテーマ・キーワード】
大転機/心機一転/選択/進路/本気/勝負/野心を抱け/大志を抱け


♒️ 水瓶座【2018年のテーマ・キーワード】
過去からの脱却(脱皮)/自己解放/自分らしさ/自分にフィットする生き方(仕事・働き方)の模索/試行錯誤/トライアンドエラー


♓️ 魚座【2018年のテーマ・キーワード】
直感に従う/外の世界に出て行く/広げる/親友・仲間・同士/人脈/チームワーク/グループ交流



 さあ、2018年!!

20171218-6.jpg




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします😊 とても励みになります!!
0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

ブログ開設2年半で、総アクセス数【 384万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。
















【12星座別/新月・満月メモ付き】西洋占星術で占う「2017年4月の運勢」



20170405.jpg

<星読みカウンセラーmiraimiku> がお届けする
「今月の12星座占い」です。
太陽星座だけに注目した運勢占いであることを、
ご了承ください。


star.gif 2017年4月/主な星の動き

◆4月3日〜5日に 活動宮グランドクロス形成。
 なかば巻き込まれるような形で、ガラッと事態が動くとき。
 特に牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座(活動宮)の方は
 目まぐるしい展開がありそう。

◆逆行中の金星・木星に加えて、水星・土星・冥王星も逆行を開始する4月。
 実に5天体が逆行になる今月は、
 いろいろと思いどおりに進みにくい混乱ムード。
 いつも以上に「指差し確認」を意識しましょう。

4月20〜21日、太陽・水星・火星、3天体のサインが変わります。
 ここを境に、ガラッと空気が変わるでしょう。
 具体的には「内側→外側」「インプット→アウトプット」「計画→実行」に切り替わるイメージ。

◆4月21日、「情熱と行動の星・火星」が、約2年ぶりに双子座入り。
 滞りがちだった状況に、「風」が吹いてくるでしょう。
 (火星は4月21日〜6月4日まで双子座に滞在)

◆4月11日に天秤座満月、4月26日に牡牛座新月です。



◆太陽
牡羊座→牡牛座(4/20)

◆水星【4/10〜5/4逆行】
牡牛座→牡羊座(4/21)

◆金星【3/4〜4/15逆行】
牡羊座→魚座(4/3)→牡羊座(4/28)

◆火星
牡牛座→双子座(4/21)

◆木星【2/6〜6/9逆行】
天秤座

◆土星【4/6〜8/25逆行】
射手座

◆天王星
牡羊座

◆海王星
魚座

◆冥王星【4/20〜9/29逆行】
山羊座






star.gif 今月の牡羊座

2月頃からドタバタと「超」慌ただしい日々が続いていた牡羊座さんですが、
4月に入ると、時間的にも精神的にも余裕が出てくるはず。
2〜3月にかけて“全力疾走”で動かしてきた事態を、
一度立ち止まって、振り返ったり、整理したり、手直ししたり。
動いていないと落ち着かない牡羊座さんですが、
今月は「一人でぼーっと過ごす時間」を大切にしてください。
スパや温泉などで、溜まった疲れを癒してあげるのも良いでしょう。
再び「前進」し始めるのは、20日以降になりそうです。

◆4月11日・天秤座満月の前後は、1対1の関係性(夫婦・恋人・親友・パートナー)において、
「この人でまちがいない」と思えるような満足感や充実感を得られるでしょう。
婚約や仕事の契約が成立する可能性も。

◆4月26日・牡牛座新月の前後は、自分が所有しているリソース(資産・資源・技術)の把握と整理、改善を。
そこから何を生み出せるか、どんな実益を出せそうか、シミュレーションしてみると良いかも。





star.gif 今月の牡牛座

オフィシャルな交流が華やかになる4月(新年度)の中にあって、
牡牛座さんだけは、少し様子が違うかんじ。
4月20日から始まる【年に一度の牡牛座シーズン=本番】を控え、
「一人で考える時間」をできるだけ多く持とうとするでしょう。
「五感」と「インスピレーション」が冴え渡る期間でもあるので、
周囲の雑音はシャットアウトして、
「自分総点検」「自分メンテナンス」にじっくり時間をかけて。
20日までは「内側」へ。20日以降は「外側」へ。
今月は、意識のベクトルがガラッと切り替わるはずです。
「実行」に移すのは、できればGW以降に!

◆4月11日・天秤座満月の前後は、自分の身体のメンテナンスを。
ジムで汗を流したり、スパや温泉でデトックスするのがオススメです。

◆4月26日牡牛座新月は、言うまでもなく、牡牛座の人にとって大きな意味を持ちます。
心機一転。節目。ターニングポイント。
新しく生まれ変わるつもりで、「目標設定」および「決意表明」を。





star.gif 今月の双子座

前半は、精神的に塞ぎ込みやすい運気。
いま現在の仕事、自分を取り巻く人間関係について、
「これでいいのだろうか」という迷いが出てきて、
何をしていても、誰と会っていても、いまいち楽しめないかもしれません。
足元がグラグラするような覚束なさがありますが、
今は「振るい」にかけられているときだと受け止めて。
波に乗り出すのは、4月21日以降。
「情熱と行動の星」である火星が、約2年ぶりに双子座へ!
ここから一気に空気が変わるはずです。

◆不調気味の前半戦ですが、4月11日・天秤座満月の前後は、
恋愛・友達・レジャー・趣味など、プライベートで楽しい時間を過ごせそう。

◆4月26日・牡牛座新月の前後は、インスピレーションが冴え渡ります。
「細部」ではなく「全体像」で、「脳」ではなく「魂」で感じてみて。





star.gif 今月の蟹座

先月中旬頃から、なかば強制的に表舞台に引っ張りだされるような形で
仕事やオフィシャルの活動に奔走していることでしょう。
出世・昇進・栄転・新業務任命など、社会的飛躍の局面に立たされ、
次から次にやらなければならないタスクが増えていく一方・・・。
頼られるとついつい引き受けてしまう蟹座さんですが、
時には突き放してみたり、
あるいはもっと周囲に甘えてみたりすることも心がけて。
この「表舞台での多忙さ」は、4月20日を過ぎると徐々に落ち着いてくるはず。
今は踏ん張りどきです。

◆4月11日・天秤座満月の前後は、仕事は放り出して、早く家に帰りましょう。
家族とゆっくり過ごす時間を持つことで、心身ともに癒されるはず。

◆4月26日・牡牛座新月の前後は、友達や趣味仲間とワイワイ過ごすのが吉。
有益な情報やヒントも得られそう。





star.gif 今月の獅子座

ここ最近の獅子座さんは、「勉強」というテーマに
スポットライトが当たっています。
仕事上、資格や免許を取る必要に迫られたり、
自身のスキルアップのために専門学校や大学院へ通い出したり。
前半は学習意欲も集中力も高まる時期なので、それを有効活用して。
下旬になると社交面がバタバタと忙しくなってきて、
外へ出て行くことが多くなるでしょう。
集中してやらなければならないことがあるなら、
4月20頃までに片付けておいたほうが良さそうです。

◆4月11日・天秤座満月の前後は、まさに「勉強」には打ってつけのとき。
本屋さん・図書館・ネットカフェなどがラッキースポット。

◆4月26日・牡牛座新月の前後は、「キャリア面での転機」を迎えそう。
数年先を見据えたうえで、「仕事上の目標」および「行動計画」を書き出しましょう。





star.gif 今月の乙女座

前半は、「自分自身」に意識が集中します。
過去(これまで自分が築き上げてきた知識・経験・人脈)をじっくり振り返り、
どの部分を、どうやって「実益」につなげていくか、
かなり本腰で考えていくことになるでしょう。
いずれにせよ、仕事においても私生活においても、
「お金を増やすこと」に意識が向く1ヶ月です。
前半で考え抜いたことを、行動に移し始めるのは4月20日以降。
最初からスムーズにはいかないかもしれませんが、
確実に「手応え」を得ていくでしょう。

◆4月11日・天秤座満月の前後は、「欲しいものは既に手にしている」ことに気づくでしょう。
自分のリソースをどう有効活用していくか、です。
「五感」を満たしてあげることを意識すると良いでしょう。

◆4月26日・牡牛座新月の前後は、自分にとって「非日常」的な場所で過ごす、
「非日常」的な人と過ごす、「非日常」的な世界に触れてみることをオススメします。





star.gif 今月の天秤座

「1対1の人間関係」にスポットライトが当たる1ヶ月。
夫婦・恋人・親友・ライバル・ビジネスパートナーなど、
上下関係のない対等な立場同士における信頼関係の構築。
どちらかに負担やデメリットが偏ることなく、
いかに「ギブアンドテイク/Win-Win」を実現できるかがテーマです。
そしてここで築いた関係性は、良くも悪くも、後々の進路に大きな影響を及ぼすでしょう。
また、フリーの人は、出会いがある・気になる相手と急接近する・片思いが実るなど、
嬉しい展開が見込めそう。
既に恋人がいる人は、これまでの関係性がステージアップする、
婚約や結婚の話が浮上してくる可能性も。

◆4月11日・天秤座満月の前後は、あなたが主役になれるとき。
自分が好きな人と、自分が好きなことをして過ごしましょう。
また、これまで頑張ってきたことが報われる暗示も。

◆4月26日・牡牛座新月の前後は、自分にとって本当に必要な人が誰なのか、
魂レベルで確信するはずです。





star.gif 今月の蠍座

今月の蠍座さんは、「慈愛」と「奉仕」の精神に満ちています。
「感謝の想い」が湧き溢れてきて、
プライベートでもオフィシャルでも
「人に尽くしたい」「人の役に立ちたい」という衝動が高まるでしょう。
自分のことは後回しにして、相手のために一肌脱いでいくような1ヶ月になりそうです。
ただし、後半になると、相手のために良かれと思ってしたことが
裏目裏目に出てしまったりして、何かと思い悩む場面が多くなりそう。
人を介さず自己満足できるような「自分一人で楽しむ時間」を
意識して確保しましょう。

◆4月11日・天秤座満月の前後は、一人で静かに過ごす時間を多く取って。
周囲の雑音をシャットアウトして「無」になることで
見えなくなっていたものが、見えてくるはず。

◆4月26日・牡牛座新月の前後は、
夫婦・恋人・親友・ビジネスパートナーとの関係性において、
新しい展開がありそう。





star.gif 今月の射手座

2月〜3月は、恋愛に・趣味に・遊びに絶好調!
「正直言って、仕事のことは眼中にない」射手座さんでしたが、
4月になると、強制的に「仕事モード」に切り替わってくるでしょう。
後回しにしていた仕事が山積みになっているかもしれません。
また、家族とのコミュニケーションや家事雑務のほうも、
おざなりにはできないムードになってきます。
まだまだ遊んでいたい気持ちに蓋をして“半腰で”なんとか対処していくような・・・
なんとも腰が落ち着かない1ヶ月ですが、
下旬以降は、エネルギーの矛先が定まってくるはず。

◆4月11日・天秤座満月の前後は、友達や仲間とワイワイ過ごすのが吉。
その場の話題の中心になれるでしょう。

◆4月26日・牡牛座新月の前後は、ダイエットや食生活改善など、
健康に関することで新しい取り組みを始めてみては?
効果が出やすかったり、長続きしやすかったりしそうです。





star.gif 今月の山羊座

恋愛・趣味・レジャーなど、楽しいことをしたい!という欲は高まっているのですが、
2〜3月に引き続き、まだまだ「家の問題」が片付かないムードです。
親の介護、子供たちの教育、親戚やご近所さんとのお付き合い。
日常生活における役割分担・引越し・リフォーム・ローン・資産運用──。
さらに下旬になると、仕事のほうも忙しくなってきて、
フラストレーションが溜まりそう。
真面目で完璧主義すぎるところがある山羊座さんですが、
今月は「テキトーに」をモットーに。
また、ジムやスポーツで身体を動かすこと、美味しいものを食べることで、
ストレス発散&リフレッシュを。

◆4月11日・天秤座満月の前後は、進めていた案件が一段落する、
売上目標を達成する、成果が認められるなど、
仕事関係で嬉しい出来事や大きな達成感を得られそう。

◆4月26日・牡牛座新月の前後は、新しい恋の予感。
恋でなくとも、何かワクワクドキドキするような楽しい出来事に遭遇しそう。





star.gif 今月の水瓶座

もともと好奇心旺盛な水瓶座さんですが、先月〜今月は特にその傾向が強まります。
見たい・知りたい・やりたい・行きたい・欲しい・・・
楽しそうなプランやアイデアが次々に出てきて、
じっとしていられない1ヶ月。
でもいまは、プライベートでもオフィシャルでも
「思い立ったら動くべし」のときなので、
自分の直感にそのまま従って良いでしょう。
ただし、前半は家族や身内とのトラブルに注意して。
後半になると、恋愛運が上昇。
レジャー運もいいので、楽しいゴールデンウィークになりそうです。

◆4月11日・天秤座満月の前後は、地元や家族を離れて「非日常」的な場所で過ごす、
「非日常」的な人と過ごす、「非日常」的な世界に触れてみることをオススメします。

◆4月26日・牡牛座新月の前後は、自分の家でゆっくり過ごすことを心がけて。
家具の新調・模様替え・配置換えなどには絶好のタイミング。





star.gif 今月の魚座

昨年頃から願っていたこと・思索していたことが、
2月の魚座新月(日食)〜魚座シーズンを経て、大きく動いたことでしょう。
「夢が叶った」という人もいるかもしれません。
4月になると、それらを「夢物語」ではなく「現実」として、
「趣味」ではなく「実益」として、
<日常運転>させていく流れに。
試行錯誤の中、有益なヒントは他者からもたらされます。
インターネット・SNS・異業種&同業の交流会など、
今月は特に「情報収集」に敏感になって。

◆4月11日・天秤座満月の前後は、臨時収入がある・プレゼントをもらう・
ご馳走してもらう・ずっと欲しかったものが手に入るなど、
物理的・金銭的なもので何かを得られそうな暗示。

◆4月26日・牡牛座新月の前後は、「学び始める」には絶好のタイミング。
いま現在の仕事や生活に役立ちそうな勉強を始めてみましょう。






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

ブログ開設2年半で、総アクセス数【 370万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。
















【12星座別/新月・満月メモ付き】西洋占星術で占う「2017年2月の運勢」


20170202-1.jpg


<星読みカウンセラーmiraimiku> がお届けする
「今月の12星座占い」です。
太陽星座だけに注目した運勢占いであることを、
ご了承ください。




star.gif 2017年2月の星の動き

◆金星・火星・天王星の3天体が、牡羊座に集中。
 世の中全体的に、活発な動きが出てきそうな運気です。 
 特に、牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座(活動宮)の方
 目まぐるしい1ヶ月になりそう。

◆1月8日から約1ヶ月間、全天体が順行していましたが、
 2月6日から木星が逆行します(6月9日まで)。

◆2月11日に獅子座満月(半影月食)、2月26日に魚座新月(金環日食)です。



◆太陽
水瓶座→魚座(2月18日)

◆水星
山羊座→水瓶座(2月7日)→魚座(2月26日)

◆金星
魚座→牡羊座(2月4日)

◆火星
牡羊座

◆木星
天秤座(2月6日から逆行)

◆土星
射手座

◆天王星
牡羊座

◆海王星
魚座

◆冥王星
山羊座






star.gif 今月の牡羊座

「愛の星・金星」「情熱の星・火星」「変化の星・天王星」。
3天体が牡羊座に集中する1ヶ月。
今月の牡羊座は、情熱・気力・活力が漲り、「向かうところ敵なし」状態。
仕事・恋愛・交友関係と、慌ただしい日々が続くでしょう。
オーバーヒートしてしまいそうな懸念もありますが、
自分がやってみたいことがあるなら、絶好のチャンスです。
またとない「追い風」を活かして。

2月11日・獅子座満月の前後は、恋愛運が急上昇。
出会いがある・気になる相手と急接近する・片思いが実るなど、嬉しい展開が見込めそう。
主導権はあなたにあります。ここは「攻め」の姿勢で!

2月26日・魚座新月の前後は、自分の内面を深く見直すとき。
激動の1ヶ月を振り返り、自分自身との対話・内省に時間をかけて。





star.gif 今月の牡牛座

仕事やオフィシャルの活動で、とても忙しくなりそうな1ヶ月。
特に19日頃までは、やらなければならないタスクが山積みで、
精神的に追い詰められてしまいそう。
一人で抱え込まず、周囲の助けを借りてみる、相手に任せてみることで、
事態は好転していくはず。
「チームワーク」「報連相」を合言葉に。

2月11日・獅子座満月の前後は、家族とゆっくり過ごすことを心がけて。
自分の家で、美味しいご飯を食べて、あたたかい湯船につかって、日々の疲れを癒しましょう。

2月26日・魚座新月の前後は、誰かの何気ない発言や助言によって、何かが「閃く」予感。
いつも以上に「周囲の言動」にアンテナを張って。





star.gif 今月の双子座

「未知なる世界」「新しい出会い」を求めてやまない1ヶ月。
やや「心ここにあらず」になりそうですが、
意識は広がり、思考は冴え渡ります。
広がりのある時なので、旅行(特に海外旅行)に出かけるには良いタイミング。
19日以降は仕事が立て込んできそうなので、スタンバイしておいて。

もともと頭の回転の早い双子座ですが、
2月11日・獅子座満月の前後は、特にその傾向が強まります。
本屋さん・図書館・インターネットなどで「身になる情報」を入手できそう。
小旅行や近所の散歩に出かけて「脳のストレッチ」をすることもオススメ。

2月26日・魚座新月の前後は、「キャリア面での転機」を迎えるかもしれません。
転職・異動・新しいプロジェクトはもちろん、
仕事は変わらずとも「心機一転」の出来事がありそうです。





star.gif 今月の蟹座

家族・身内・常連メンバーと過ごすのが好きな蟹座ですが、
この1ヶ月は、仕事やオフィシャルの活動が楽しく賑やかになりそう。
特に後半になればなるほど「外へ出て行く」時間が多くなるでしょう。
物怖じせず人見知りせず、より多くの人達と交流することを心がけて。
プロジェクトのリーダーに抜擢されたり、
職場やPTAなどで新しい業務を任されたりする可能性も。
頼りにされると張り切るところがあるので、やり甲斐はありそうです。

2月11日・獅子座満月の前後は、自分自身を褒めてあげて。
頑張った自分にご褒美を買ってあげると、モチベーションがアップしそう。

2月26日・魚座新月の前後は、自分にとって「非日常」的な場所で過ごす、
「非日常」的な人と過ごす、「非日常」的な世界に触れてみることをオススメします。





star.gif 今月の獅子座

プライベート(恋愛・友達・趣味)が楽しく充実しそうな1ヶ月。
特に前半は、仲間や愛する人達との「絆」や「一体感」を感じる場面に恵まれて、
獅子座の「懐深い人間愛」が溢れ出てきそうです。
「愛とは何か」など、本質的で哲学的なテーマに
想いを馳せる時間も多くなりそう。

2月11日・獅子座満月の前後は、あなたが主役になれるとき。
自分が好きな人と、自分が好きなことをして過ごしましょう。
また、これまで頑張ってきたことが報われる暗示も。
大きな満足感や達成感を得られそうです。

2月26日・魚座新月の前後は、「欲しいものは既に与えられている」ことに
気づくでしょう。感謝の気持ちを大切に。





star.gif 今月の乙女座

「1対1の人間関係」がテーマになる1ヶ月。
「浅く広く」ではなく「狭く深く」。
「新しい出会い」を求めるのではなく「いま身近にある関係性」を大切にして。
19日頃までは心理的ストレスが溜まりやすい運気なので、何事もほどほどに。
飲み会や夜更かしなどの不摂生は控え、健康管理を意識しましょう。
人間関係にしても健康管理にしても、
「基本に立ち返る」を合言葉に。

2月11日・獅子座満月の前後は、一人で静かに過ごす時間を多く取って。
周囲の雑音をシャットアウトして「無」になることで、心身ともに癒されるはず。

2月26日・魚座新月の前後は、夫婦・恋人・親友・ビジネスパートナーとの関係性において、
新しい展開があるかもしれません。





star.gif 今月の天秤座

恋愛や結婚に意識が向いている人にとって、この1ヶ月は「追い風」のとき!
相手との関係性を、自分の望むように進めていけるチャンスのときなので、
受身の姿勢ではなく、主導権を握って。
フリーの人は、出会いがある・気になる相手と急接近する・片思いが実るなど、嬉しい展開が見込めそう。
既に恋人がいる人は、これまでの関係性がステージアップする、
婚約や結婚の話が浮上してくる可能性も。
フリーの人も既に恋人がいる人も、「ここ一番の勝負に出る」なら19日頃までがオススメ。

2月11日・獅子座満月の前後は、友達や仲間とワイワイ過ごすのが吉。
その場の話題の中心になれるでしょう。
自分にとって有益な情報やヒントもたくさん得られそう。

2月26日・魚座新月の前後は、ダイエットや食生活改善など、
健康に関することで新しい取り組みを始めてみては?
効果が出やすかったり、長続きしやすかったりしそうです。





star.gif 今月の蠍座

家で(社内で)やらなければならないことが山積みになりそうな1ヶ月。
しかも、自分のことではなく人からの頼まれごとや人の世話が多かったりするので、
イライラピリピリしてしまいそう。
自分自身の意識も内向き(閉鎖的)になりがちなので、
意識して「発散すること」を心がけて。
ジムやスポーツで身体を動かすこと・なるべく歩くことがオススメです。
19日頃からは運気が上昇するので、それを楽しみに!

2月11日・獅子座満月の前後は、進めていた案件が完了する、
売上目標を達成する、成果が認められるなど、
仕事関係で嬉しい出来事や大きな達成感を得られそう。

2月26日・魚座新月の前後は、新しい恋の予感。
恋でなくとも、何かワクワクドキドキするような楽しい出来事に遭遇しそう。





star.gif 今月の射手座

「正直言って、仕事のことは眼中にない」1ヶ月。
恋愛に、趣味に、遊びに、勉強に・・・良くも悪くもまったく落ち着きません。
特に恋愛運は絶好調。「恋がしたい」恋愛モードなうえに、出会いにも恵まれます。
射手座好みの情熱的・刺激的・スピーディーな「ジェットコースターロマンス」がありそうな予感。
既に恋人やパートナーがいる人も、いつも以上にラブラブな時間を過ごせそうですが、
くれぐれも「外の誘惑」に負けてしまわないように。

2月11日・獅子座満月の前後は、「自分が目指す方向はコレだ」と
実感するような場面や出来事に遭遇しそう。
海外に関係すること、専門的な知識・スキル・資格を極めるようなことかもしれません。

2月26日・魚座新月の前後は、「家族との対話」に目から鱗のヒントが。
自分のルーツや原点に立ち返ることで、新しい未来の扉が開くでしょう。





star.gif 今月の山羊座

配偶者・子供・(自分や配偶者の)両親・親戚など、
身内の問題がなにかと浮上しやすいとき。
特に金銭的・物質的な面で、これまでのやり方を変えるような局面を迎えるかもしれません。
引っ越し・リフォーム・配置換えの話が出てくる可能性もあります。
いずれにせよ家庭内が落ち着かない1ヶ月になりそうですが、
しっかりした基盤(家族)あっての山羊座です。
ここはあなたがしっかりと主導権を握って。

2月11日・獅子座満月の前後は、臨時収入がある・プレゼントをもらう・ご馳走してもらう・
ずっと欲しかったものが手に入るなど、
物理的・金銭的なもので何かを得られそうな暗示。

2月26日・魚座新月の前後は、引っ越しには絶好のタイミング。
また、「日常生活や日々の仕事に役立ちそうな勉強」を始めてみるのにも良いタイミングです。





star.gif 今月の水瓶座

今月18日までは「年に一度の水瓶座シーズン」継続中。主役です。
主役なのですから、躊躇せずに遠慮せずに。
「行きたいところ」に行き、「会いたい人」に会い、
「やりたいこと」をやり、「欲しいもの」を手に入れる。
自分の欲求に忠実に、「思い立ったら動くこと」です。
特筆するなら、「できるだけたくさんの人と対話すること」を意識して。
そして、受け取るのではなく発信すること。
普段は話しづらいことでも、今ならうまく伝えられるはずですし、
相手も受け入れてくれるでしょう。
誰かに伝えたいことがあるなら、18日までに!

2月11日・獅子座満月の前後は、夫婦・恋人・親友との関係性において、
「この人でまちがいない」と思えるような満足感や充実感を得られるでしょう。

2月26日・魚座新月の前後は、将来に向けての資金計画・貯蓄目標を立てるのに良いタイミング。
投資などの資産運用も視野に入れて。





star.gif 今月の魚座

仕事・恋愛・交友関係と、華やかに、そして慌ただしく過ぎ去った1月──。
2月になると、穏やかな日々が戻ってきそうです。
12月〜1月で酷使した身体や心を癒すかのように、
家族で過ごす時間、あるいは一人で過ごす時間を多く持とうとするはず。
五感や感受性が冴え渡り、クリエイティブな創作活動に集中できそうです。
19日からは「年に一度の魚座シーズン」になりますので、
それまでに、身体のメンテナンスをしておくとよいでしょう。

2月11日・獅子座満月の前後は、自分の日常生活・食生活・健康面の見直しを。
魚座シーズン&魚座新月に向けて、スタンバイです。

2月26日・魚座新月は、言うまでもなく、魚座の人にとって大きな意味を持ちます。
「自分の本当の夢」に向けて、リセット&スタートです。








▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

ブログ開設2年半で、総アクセス数【 370万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。
















12星座の成長ストーリー



12サイン(星座)の区分についての記事でも少し触れましたが、
12サイン(星座)は、《一人の人間が成長するプロセス》になぞらえて説明していくことができます。


12story.jpg


前半と後半で、「大目的」が異なります。




◆前半(牡羊座〜乙女座)=《個人》《自己確立》の成長段階

(1)牡羊座 《 I am 》《私は存在する》

〜誕生・始まり・生命力・希望・初体験〜

オギャー!と生まれたばかりの“赤ちゃん”です。
生まれたばかりの“赤ちゃん”にとっては、すべてが「初体験」。
生まれたばかりで「過去」がないわけで、「未来への希望」しかありません。
「本能」に従って、前に進むだけ。
「とにかくなんでもやってみる!!」。
転んでも転んでも起き上がり、《前進あるのみ》です。


(2)牡牛座 《 I have 》《私は所有する》

〜五感の発達・審美眼・じっくり味わう・コレクション〜

次の牡牛座に変化すると、いったん立ち止まり、牡羊座で「散らかり放題になった部屋」をしみじみと眺めます。
目で見て、耳で聴いて、匂いを嗅いで、舌で味わって、手で触って・・・
《五感》を駆使して、ひとつひとつを吟味して「いるもの/いらないもの」に仕分けしていきます。
そして、本当に気に入ったものだけをコレクションしていきます。


(3)双子座 《 I think 》《私は考える》

〜好奇心・情報収集・情報発信・ミーハー・多芸多才〜

次の双子座に変化すると、初めて「外の世界」を認識するようになります。
好奇心の赴くまま、外の世界に飛び出していき、たくさんの人に会い、あらゆる情報を集めて、
「浅く広く満遍なく」知識を増やすことに奔走します。
そして、仕入れた情報や知識を「電話で・メールで・SNSで・対面で」
周囲の人たちに「伝達」するようになります。


(4)蟹座 《 I feel 》《私は感じる》

〜巣づくり本能・家族愛・身内意識・仲間意識〜

牡羊座・牡牛座・双子座と、ずっと一人で行動してきた「わたし」は、蟹座でふと、「孤独」を感じます。
一人で生きていくのではなく「一緒に生きていく家族」「喜びや悲しみを分かち合える仲間」が欲しい──。
家族や仲間をつくり、その中での触れ合いを通して
「喜怒哀楽の感情機能」や「協調性」を発達させていきます。


(5)獅子座 《 I will 》《私は志す》

〜自我の確立・自己アピール・自己表現・創造力〜

牡牛座で「五感」を、双子座で「知性」を、蟹座で「仲間」と「感情機能」を手に入れた獅子座の段階で、
「わたし」の「個性・自我」が確立します。
そして「自分の個性を、よりたくさんの人たちに知ってもらいたい!」と望むようになるのです。
歌や絵やダンスや文章で・・・「自己表現」 を通して、「創造力」を身につけていきます。


(6)乙女座 《 I analyze 》《私は分析する》

〜内省と改善・調整・最終チェック〜

獅子座から乙女座に変化し、“自己確立”の最終段階になります。
獅子座で創り上げた「自分の世界」を、外の世界で、どう表現していくか。
ひとりよがりの情熱だけで突っ走るのではなく、
「全体の中での自分」という現実的で客観的な視点を持ち、「最終チェック」をかけるのが乙女座の段階です。
自己分析。内省と改善。主観性と客観性の調整。本番前のシミュレーション。
ストイックに「完璧」を目指します。




◆後半(天秤座〜魚座)=《他者理解》《社会性の確立》

(7)天秤座 《 I balance 》《私は調和する》

〜多様性の享受・社交性・人脈・調和・バランス感覚〜

さあ、いよいよデビューです。牡羊座から乙女座までで完成させた自分自身で、社交界へ!
身だしなみ・マナー・言動はスマートに。あまり興味のない人とも談笑して(笑)。
偏りなく皆と公平に、バランスよく。浅く広く、多種多様の人と交流し、たくさんの価値観に触れ、
世界を広げていきながら、社交術を身につけていきます。


(8)蠍座 《 I desire 》《私は欲する》

〜選択と集中・狭く深く極める・濃厚な感情・秘めた情念〜

天秤座で「浅く広く」間口を広げたあとは、蠍座で「狭く深く」対象を絞り込んでいきます。
「コレだ」と思うものだけを選別・限定して、その対象と同化してしまうくらい、
全身全霊のエネルギーを一極集中的に注ぎ込みます。
対象が人である場合、相手にも同じレベルのエネルギー(濃厚な情)を求めます。


(9)射手座 《 I understand 》《私は理解する》

〜精神性・哲学・真理・旅〜

天秤座で「広く」、蠍座で「深く」他者と関わり合ううちに、
「人間という存在」「生きる意味」について考え出すようになるのが射手座。
「意味・理由・答え」を求めて・・・自分探しの旅(精神の旅)に出ていくのです。
肉体はここにあっても、常に「こころは旅人」。
物質・肉体・人間関係に束縛されることのない「精神の自由」を追求します。


(10)山羊座 《 I use 》《私は使役する》

〜役割意識・目的意識・責任感・完成させること〜

自分について、他者について、「生きる意味」について考えを深めた結果、
山羊座で、自分の「役割」を認識します。そして、社会の中で 「生きてきた証」を残そうとします。
そう。「完成=ゴールすること」を目指すのが山羊座なのです。
牡羊座から射手座までに得てきた知識・経験・人脈の、全体管理と有効活用。
一人の人間の「集大成・完成形」です。


(11)水瓶座 《 I know 》《私は知っている》

〜ボーダーレス・自己解放・脱皮〜

山羊座で社会的役割(責任)を果たしたあと・・・「完成させたビルをぶち壊す」のが水瓶座です。
自分が培ってきた知識・経験・人脈・肩書き。社会的価値観・理念・ルール・常識。
さらには国籍・年齢・性別からも・・すべてから解放されたい。
あらゆる「ボーダーライン」を超越したいと願うのです。 真の意味での「独立宣言」です。


(12)魚座 《 I believe 》《私は信じる》

〜受容・許容・浄化・悟り・無償の愛〜

水瓶座が破壊した「ビルの残骸」を、さらに“元素レベル”まで丁寧に溶かしていくのが魚座です。
「いのちの終焉を迎えた人間」には、もはや「我欲」や「執着」はありません。
すべてを受容し、許し、感謝し、魂を浄化していきます。
新しい生命を迎え入れるための「羊水」となっていくのです。




「一人の人間が成長するプロセス」は魚座まででいったん完結。

次の牡羊座で新たなスタートを迎えます。

「同世代」で考えた場合、

前半(牡羊座〜乙女座)生まれのほうが精神的に若々しくてピュア。

後半(天秤座〜魚座)生まれのほうが精神的に成熟している。

・・・という見方ができます。



15年前、占星術に興味を持ち出した頃の私自身もそうでしたが、

こうやってストーリーで捉えていくと、

それぞれのサインのテーマやキーワードがイメージしやすいと思います。

同じように、10天体をストーリー形式で書いた記事も合わせてご覧ください。



▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

ブログ開設2年半で、総アクセス数【 370万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。
















12サイン(12星座)について



10天体=[誰が]役者・機能
12サイン(星座)=[どのように]役柄・性質
12ハウス=[どこで]舞台・分野
アスペクト=[どうなる]結果の傾向


12サイン(星座)について

占星術では、天空の太陽の通り道(黄道)を、12個の領域=12サイン(星座)に分割しています。

12サインのどこに、どの天体が位置するかを読み取っていくことになります。

10天体の中の「月」が天秤座のサインに位置すれば、「月星座は天秤座」となりますね。



ちなみにこの12サイン(星座)は、《一人の人間が成長するプロセス》になぞらえて説明していくことができます。

たとえば、一番最初の牡羊座を、オギャー!と生まれたばかりの“赤ちゃん”だとします。

生まれたばかりなので、「とにかくやってみる!」。

初めてのチャレンジを繰り返しながら、次の牡牛座に変化し、

今度は「五感を使ってじっくり味わう」ようになります。

そして次の双子座に変化し、今度は世の中全体に視野を広げます。

「たくさんの情報を掴み、知識を増やす」ことに奔走しながら、

やがて蟹座に変化し、「家族(仲間)を形成する」。

・・・こういった感じです。

おおまかに言うと、前半(牡羊座〜乙女座)と後半(天秤座〜魚座)で分けて説明できたりしますが、

それはまた別の記事で書こうと思います。



この記事では、12サイン(12星座)の分類方法を紹介します。

12サイン(星座)のそれぞれの特質の、どこに視点を置くかで、いくつかの分類方法と分け方があります。



二極(男性星座/女性星座)

男性的か女性的かということで、こちらは分かりやすいと思います。
《エネルギーが外に向かうか、内側に向かうか》


◆男性星座(奇数サイン)
牡羊座/双子座/獅子座/天秤座/射手座/水瓶座

→宇宙が膨張するように、外界に向かって積極的に自ら働きかける(外向性)
→外側に向かうエネルギー。外交的/攻め/アウトプット/プレイヤー向き



◆女性星座(偶数サイン)
牡牛座/蟹座/乙女座/蠍座/山羊座/魚座

→宇宙が収縮するように、受身的な反応によつて対象物を抱え込む内向き(内向性)
→内側に向かうエネルギー。内交的/守り/インプット/マネジメント向き



三区分(活動宮/不動宮/柔軟宮)

主に行動形態に特化した3分類です。


◆活動宮
牡羊座/蟹座/天秤座/山羊座

スタート。自発的に自ら動く。動きながら考える。有言実行。
「新規開拓」のほうが得意。言い出しっぺ。立ち上げ人。

・牡羊座は個人で活動
・蟹座はグループで活動
・天秤座は社交で活動
・山羊座は社会で活動




◆不動宮
牡牛座/獅子座/蠍座/水瓶座

受身。自分からは動かないで相手を動かす。動く前に考える。不言実行。
「維持継続」にこだわる。ブレない。頑固。保守。

・牡牛座は物質を保守
・獅子座は自己実現を保守
・蠍座は信念を保守
・水瓶座は価値観を保守




◆柔軟宮
双子座/乙女座/射手座/魚座

臨機応変。変幻自在。柔軟な適応力。状況に応じて我が身を変化できる
活動型と不動型の間の調整役(円滑油)になるが、優柔不断になりやすい。

・双子座は情報に柔軟
・乙女座は仕事に柔軟
・射手座は思想に柔軟
・魚座は人情に柔軟





12サインは、活動宮→不動宮→柔軟宮のサイクルを4周します。

◆活動宮で、外の世界に飛び出し、創り上げたものを

◆不動宮で、内の世界に含んで定着させ

◆柔軟宮で、他者との関わり合いの中で(他者への還元・他者からの吸収で)変化させる

・・・という考え方から、創造→定着(維持)→変化(破壊)という捉え方でもできます。



四元素(火/地/風/水)

価値観に特化した分類で、火、地、風、水の四元素(エレメンツ)に分けられます。


◆火星座=【直感型】【上昇する性質】
牡羊座/獅子座/射手座

【価値観:情熱=精神】
炎が上に向かって燃え盛るように、上へ上へ上昇していく性質。
理想主義で、成長意欲・向上心が強い。エネルギッシュ。
頭に血が昇りやすい。興奮・熱狂・感動。体育会系。ノリが良い。盛り上げ上手。

<弱点>
客観的に現実を直視したり、振り返って整理することが苦手。
ルーティン的なマンネリに弱く、目的ややりがいがないと意気消沈してしまう。



◆地星座=【感覚型】【着地する性質】
牡牛座/乙女座/山羊座

【価値観:現実=肉体】
地に足をつけよう、着地しようとする性質。
現実主義で、確実性・安定性・保証・約束・対価を求める。
カタチあるものを信じる。自分の五感で確認しながら進める。
責任感・信頼感。安定性・確実性。

<弱点>
口約束を嫌い、シビアに対価を求める打算的な節があり、うつろう人の気持ちには疎い。
堅苦しく、夢や感動(ムード)に欠けるところがある。



◆風星座=【思考型】【拡散する性質】
双子座/天秤座/水瓶座

【価値観:知性=知識】
空を舞う風のように自由に動き、あらゆる情報や知識を仕入れ、
周囲に拡散する(伝え広める)性質。
知的好奇心。なんでも調べる。情報通・雑学王。頭の回転が早い。
分析・批評・比較。自由・変化。

<弱点>
知ること・考えること・伝えることが生きがいなために、現実や人情には疎い。
客観的な評論家気質なため、場をしらけさせてしまったり、
冷たく淡々とした印象を与えてしまう場合がある。



◆水星座=【感情型】【吸収する性質】
蟹座/蠍座/魚座

【価値観:感情=情緒】
スポンジが水を吸収するように、その場の雰囲気や相手の感情を吸収し、
一体化する性質。強い共感性。
カタチのないものを信じる。信念・信仰心。
感情的・感傷的・情緒的。気分屋。気遣い・思いやり。

<弱点>
気分で動くため、抽象的であいまい。現実を直視すること、具体的・論理的に説明することが苦手。
水のように流されやすく、良くも悪くも他者から影響を受けやすい。




ちなみに。最近では血液型も四区分に分けられたりします。

星座+血液型で組み合わせてみると面白いです。

火・・・B型
地・・・A型
風・・・AB型
水・・・O型


例えば、牡羊座O型なら火+水。魚座AB型なら水+風。

12星座×4血液型で、48パターンもできます。



<関連記事>
▶︎占星術とは(1)ホロスコープについて
▶︎占星術とは(2)10天体について
▶︎占星術とは(3)12サイン(星座)について
▶︎占星術とは(4)12ハウスについて
▶︎占星術とは(5)アスペクトについて
▶︎占星術とは(6)何通りの人格パターンがあるか


▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします😊 とても励みになります!!
0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

ブログ開設2年半で、総アクセス数【 384万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。