25周年!察しております! 〜Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving25〜




20170630-0.jpg



※※ライブのネタバレを含む内容となっております。ご注意ください※※



星読みカウンセラー・miraimikuです。

本当に何度もしつこいですが(笑)

私は20年以上にわたって Mr.Children(と奥田民生さん)の大ファンです。



──というわけで、2017年6月30日。

東京ドームで行われた【 Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25 】に行ってきました♡

ツアー名が長いですが 25周年ライブです。

25歳ってすごいですよね。

もう25年もミスチルと一緒に生きてきたんだと思うと・・・・。

年とったなあ。



 20170630-7.jpg




 20170630-2.jpg




 20170630-3.jpg




 20170630-1.jpg




25周年ライブですからね。


「今日はありがとうございます。察しております!」


・・・という桜井さんの前説あっての(笑)シングルヒット曲オンパレード!!!

こんなLIVEは珍しい。

初めて来た人(ビギナーの人)は、大満足のLIVEだっただろうなー。

文句なしの「ミスチル祭り」でした(^^)

おなかいっぱい!



このブログを読んでくださっている方の中にも

同じく東京ドームにいた!という方、いらっしゃるだろうなあ。

個人的には

「宇宙の星々の中で、桜井さんが歌う」ような映像演出だった

【君が好き】が良かったです♡


20170630-4.jpg




20170630-5.jpg




20170630-6.jpg




20170630-8.jpg







▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧











●蟹座新月:「私」という魂は、この場所で輝き、この仲間とともに生きていく。(2017/6/24 蟹座新月)



◆ 小林麻央さんからの愛とメッセージ  こころから、ご冥福をお祈りいたします。



星読みカウンセラー・miraimikuです。



6月21日の夏至(太陽蟹座入りを経て

6月24日(土)AM11時32分、蟹座の位置で、新月 を迎えます。


蟹座は、月のホームグラウンド

[本来の居場所]で、月がもっとも月らしく、ありのままに、生まれ変わる瞬間です。

また、太陽・月・水星・火星の4天体が 蟹座 に集中。

蟹座の[母なる愛]が、地球のすみずみまで優しく沁み渡るような、そんな新月です。



今回の新月の影響を特に強く受けそうな方は、以下の方です。

・「蟹座の月」をお持ちの方
・「蟹座の太陽・ASC・IC・MC・DSC」をお持ちの方
・「山羊座の太陽・月」をお持ちの方


20170623-1.jpg



新月=スタート/目標設定のとき


新月は月齢0。生まれたての月。

およそ1ヶ月に1度ペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

ですから、願いごと(目標設定)をするのは、満月のときではなく新月のときです。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。


star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)
   
star.gif満月(振り返り):新月のテーマを見直す(振り返り・手放し・改善)
   
star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)




今回の蟹座新月のテーマは、次の獅子座新月(7月23日)まで続きます。


蟹座の新月では、【家族愛】【二人三脚】【チームワーク】【一体化】など、

家族や仲間との関係性に関わるような願いごとがオススメです。

一転、獅子座シーズンからは【個性】【自己表現】【自己アピール】がメインテーマになります。

そのことを意識したうえで、今日からの1ヶ月をどう過ごすか、

目標設定(願いごと)をすると良いでしょう。


star.gif新月の願いごと(目標設定)

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願いごとは2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す






蟹座のテーマ

star.gif 蟹座(6月21日〜7月23日)

◆二 極:女性星座(内側へのエネルギー)
◆三区分:活動宮 (自発・実行・創造エネルギー)
◆四元素:   (感情・情緒・共感エネルギー)
◆支配星:   (感情・こころ・無意識・母性)

◆蟹座のキーワード
【母性】【家族愛】【身内意識】【身内贔屓】【仲間意識】【帰属意識】
【共存共栄】【相互扶助】【共有意識】【愛国心】【郷土愛】【地元愛】
【実家】【居場所】【HOME】【巣作り本能】【保護欲求】【安全欲求】【警戒心】
【義理人情】【面倒見の良さ】【世話焼き】【お節介】【献身】【奉仕】【育てる】
【感情】【感受性】【情緒】【こころ】【気持ち】【共感性】
【依存性】【喜怒哀楽】【好き嫌い】【デリケート】【不安定】

◆蟹座の性質
情緒豊かで、海の満ち引きのように感情の波が激しい
身内意識・帰属意識・巣作り本能(内と外の線引き)
守るべきもの(家族や子ども)があってこそ輝く


<CHECK!>音楽で喩える蟹座の世界観



蟹座は、12サイン(12星座)の4番目

水のエレメント、活動宮のサインです。

蟹座のテーマは

自分の家族・自分の居場所(HOME)をつくること。
愛し愛され、守り守られ、必要とし必要とされること。



牡羊座でオギャー!とこの世に誕生し、

牡牛座で態勢(自分自身)を整えて、

双子座で外の世界に飛び出した「わたし」は、

「言葉」を使って他者と意思疎通することを覚え、

たくさんの「知識」や「情報」に触れ、

自分自身を「変化=バージョンアップ」させることに奔走してきました。

──ここまでは【個人能力の開発期間】に当たりました。



牡羊座・牡牛座・双子座と、一人で突っ走ってきた「わたし」は

蟹座でふと、「孤独」を感じます。

寂しい。悲しい。虚しい。怖い───。

そういった「感情機能=情緒性」が発達してくるのが蟹座の段階。

一人きりで生きていくのではなく、

「一緒に生きていく家族」「分ち合える仲間」が欲しいと望むようになるのです。

そして、家族や仲間との「絆」を形成していくプロセスの中で、

嬉しい。楽しい。愛おしい───。

自分の感情機能(喜怒哀楽/好き嫌い)を発達させていくことになります。

相手の感情を受け止める「共感性」「協調性」も発達していきます。



蟹座の支配星である月が、太陽の光を受けて輝くように。

自分ひとりでは成り立たない、守るべきものがあってこそ輝くのが蟹座です。


蟹座にとって、日々の暮らしを共にする家族・苦楽を分かち合える仲間は

何よりも優先して守らなければならないもの。

家族や仲間に対しては、このうえない愛情・忠誠心・使命感を持つのです。

守るものができたとき、守るものがあるときの蟹座の輝きは、本当に力強い。

逆に、守るものがないときは、生きる意味を見出すのが難しいかもしれません。

「自分はこの家族(仲間)の一員である」という「帰属意識」「自分の居場所」が必要不可欠なのです。



また、月が満ち欠けするように、海が満ち引きするように

感情的に不安定なところがあるのも蟹座の特徴。


だからこそ、支え・支えられるような「安定的な居場所」を追い求める、とも言えます。



6月24日・蟹座新月ホロスコープ


 2017/06/24/AM11:32 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

20170623-2.jpg


<2017/6/24 蟹座新月ホロスコープ 注目ポイント>

◆男性サイン4/女性サイン7(ASC含む)
活動8/不動1/柔軟2(ASC含む)
◆火2/地2/風2/水5(ASC含む)
◆土星・海王星・冥王星が逆行中

◆新月が「本来の居場所=蟹座」
◆蟹座に、太陽・月・水星・火星
蟹座エネルギーの強調

◆金星が「本来の居場所=牡牛座」


◆蟹座火星ー天秤座木星ー山羊座冥王星がTスクエア
◆蟹座火星ー牡牛座金星ー魚座海王星は小三角




女性サイン/活動サイン/水サインの強調。

良く悪くも「感情・こころのエネルギー」に支配される1ヶ月です。

ここまで青々しく(上右表参照)ウェットな新月は、2月の魚座新月以来。



ただ、魚座新月のときのように

「癒す」「許す」「溶かす」・・・穏やかに、ひたすら受け入れていくようなニュアンスではなくて

どちらかというと “攻め” の姿勢です。

主体的に創り上げていく、生み出していくような。

・・・何を?



労り合い、助け合い、励まし合い、

喜びや悲しみを一緒に分かち合える【家族・仲間・同志・戦友】。

損得勘定や理屈抜きに、「ここが自分の居場所だ」と思える場所。

その中で輝く自分。

新たに気づかされる【本来の自分】。


蟹座の「家族愛」「帰属意識」「共存共栄精神」「相互扶助精神」を

家族や身内に向けるだけではなく

公の場(職場)でも、活かしていきましょう。

待つのではなく、自分から歩み寄っていく。

求めるのではなく、自分から与えていく。

こころで感じ取り、こころで伝える。

自分自身がイキイキと輝くために、

自分がいる世界を

「自分のHOME」に創り上げていくのです。




──とはいえ、

火星・木星・冥王星がハードな配置にあったりしますので

「分かち合えない人」「必要ない人」との関わり合いも多くなりそうだし

理不尽に、周囲に巻き込まれるような形で、とにかく忙しくなりそうだし、

そのせいでヒステリックに攻撃的になってしまいそうですが

そこをどうセルフコントロールできるか、です。



最後に、この蟹座新月からの1ヶ月にオススメしたいことが2点。

【1】自分の子どもの頃にタイムスリップしてみる

【2】頭ではなく「こころで感じる」訓練をする




(1)については

小学校に入る前くらいの自分がどんな子どもだったのか、

どんな遊びを好んでいたか、どんなことが嬉しかったか、

よーーーく思い出してみてください。

自分の幼少期のアルバムを見直してみるのもいいですね。



(2)については

【なんとなく】という感覚を優先する。

意味のないことをしてみる。

理由・意味・目的・結果を考えてはダメです。


蟹座のキーフレーズは【考えるな、感じろ】です。


・・・あ、これはブルース・リーの名言でした。


蟹座のキーフレーズは【IFeel:私は感じる 】です。




みなさまにとって、実りある新月になりますように。


20170526-3.jpg



▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧











●双子座新月。「自分から発信すること」で、出会う・つながる・変化する(2017/5/26 双子座新月)





星読みカウンセラー・miraimikuです。


5月21日(日)AM5時32分、牡牛座に別れを告げて、太陽が双子座に入宮しました。

太陽が双子座で輝く1ヶ月(5月21日〜6月21日)は、双子座のエネルギーが強調されます。

特に、5月26日の双子座新月から「双子座のテーマ」が本格化します。


というわけで

5月26日(金) AM4時46分、双子座新月です。


今回の[新月メッセージ]を一言で言うなら

外の世界へ【発信すること】【自分の言葉で伝えること】。



今回の新月の影響を特に強く受けそうな方は、以下の方です。

・「双子座の月」をお持ちの方
・「双子座の太陽・ASC・IC・MC・DSC」をお持ちの方
・「射手座の太陽・月」をお持ちの方


20170526-1.jpg



新月=スタート/目標設定のとき


新月は月齢0。生まれたての月。

およそ1ヶ月に1度ペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す生命力に満ち溢れ、

新月の日は「願望実現」のパワーが最も強いときだと言われています。

ですから、願いごと(目標設定)をするのは、満月のときではなく新月のときです。

新月のときに立てた目標(願いごと)を、満月のときに見直すという「一連のサイクル」を繰り返します。


star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)
   
star.gif満月(振り返り):新月のテーマを見直す(振り返り・手放し・改善)
   
star.gif新月(スタート):ステージアップ/新しいテーマに切り替わる(目標設定)




新月は「スタート」のタイミングですが、

特に今回の新月はASC(アセンダント)=ホロスコープ起点・始まりの場所で起こる新月なので、

「スタート」のニュアンスがより強調されています

「スタート」のエネルギーに満ち溢れる今回の双子座新月。

その強力なエネルギーを《漏れなく活かす》つもりで、

今日からの1ヶ月をどう過ごすか、目標設定(願いごと)をすると良いでしょう。


star.gif新月の願いごと(目標設定)

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願いごとは2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す





双子座のテーマ


star.gif 双子座(5月21日〜6月21日)

◆二 極:男性星座(外側へのエネルギー)
◆三区分:柔軟宮 (破壊・変化・適応エネルギー)
◆四元素:   (知性・思考・言語化・拡散エネルギー)
◆支配星:水星  (知識・情報・思考・脳・言語活動・仕事スキル)

◆双子座のキーワード
【好奇心】【学習意欲】【情報収集と情報発信】【読書好き】【博学多識】【情報通】【ミーハー】
【コミュニケーション】【言語活動】【会話術】【交渉力】【おしゃべり】
【二面性】【多面性】【多芸多才】【マルチプレーヤー】【同時進行】【器用貧乏】
【臨機応変】【柔軟性】【適応力】【反射神経】【スピーディー】【軽やか】
【アイデア】【アレンジ】【カスタマイズ】【工夫】【遊びごころ】
【若々しい】【フレッシュ】【率直】【早とちり】【落ち着きがない】【気分屋】

◆双子の性質
【情報収集】と【情報拡散】
集めた情報・知識・経験を、周囲の人たちに伝え広める
変化・成長・アップデートしていく


<CHECK!>音楽で喩える双子座の世界観



双子座は、12サイン(12星座)の3番目

風のエレメント、柔軟宮のサインです。

双子座のテーマは

外の世界へ出て行き、さまざまな情報・知識・経験を集めること。
集めた情報・知識・経験を、周囲の人たちに伝え広めること。




牡羊座でオギャー!!とこの世に誕生し、

牡牛座でいったん態勢を整えて(足を踏ん張って)

「いざ!」と外の世界に飛び出して行くのが双子座です。


ホップ(牡羊座)→ステップ(牡牛座)→ジャーンプ!!(双子座)

・・・みたいなイメージ。


私たちは双子座で初めて、外の世界(他者・情報)を認識するようになります。

とにかく好奇心旺盛で、新しい情報・新しい世界に飛びつきますが、

それを他の人に話して(伝えて)はじめて満足することができる、というのがポイント。

インプット(情報収集・体験)とアウトプット(情報拡散)は必ずセットになります。

「情報収集」と「情報拡散」は、双子座が最も得意とするテーマです。

そして、時間をかけて一つのことを深めていくよりも 「浅く広く満遍なく」

流行・雑学・最新情報に敏感で、インターネット・読書・人から色々な情報や知識を取り入れていきますし、

取り入れた「材料」を「カスタマイズ・アレンジ・コラボレーション」するのもとても上手。

双子座の新月では、コミュニケーションスキル・言語活動(書く+読む+話す+聴く)・勉強など、

知的生産活動に関わるような願いごと(目標設定)をするのがオススメです。



5月26日・双子座新月ホロスコープ


 2017/05/26/AM04:46 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

20170526-2.jpg


<2017/5/26 双子座新月ホロスコープ 注目ポイント>

◆男性サイン8/女性サイン3(ASC含む)
◆活動4/不動1/柔軟6(ASC含む)
◆火3/地2/風5/水1(ASC含む)
◆木星・土星・冥王星が逆行中

◆ASC双子座で、太陽・月がコンジャンクション(0度)=双子座新月
◆ASCで重なる双子座新月は、ノーアスペクト
◆1ハウスの火星も双子座
=双子座エネルギーの強調


◆双子座火星ー射手座土星ー牡羊座天王星が調停
◆牡牛座金星ー天秤座木星ー山羊座冥王星がTスクエア





今回の双子座新月、かなりインパクトあります。

ASC双子座+双子座新月(ノーアスペクト)+1ハウス双子座火星

先ほど書いた「双子座のテーマ」がストレートにクッキリ浮かび上がる新月です。



外の世界に出て行きたくて仕方がない【好奇心の塊】双子座新月くん

ドアが開けっ放しの玄関先(ASC双子座)

誰の干渉も受けず一人で(ノーアスペクト)

立っているようなもの。

やや危なっかしいですが、可能性に満ち溢れます。



見たい!知りたい!会いたい!行きたい!やりたい!

外へ外へ、未知の世界へ、飛び出そうとする衝動。
知識・情報・出会い・経験への渇望。


そして

見て、知って、会って、行って、やってみて、

自分が感じたことを
誰かに言いたくて、伝えたくて、仕方がない。





1ハウスに「情熱の星・火星」があることもあいまって、

自己主張・自己アピール(言いたい!伝えたい!)のエネルギーは

さらに強まることになります。

(この1ハウスの火星も双子座)

・・・これだけだと

一方的・衝動的・軽率・支離滅裂な「主張」に走りそうな懸念がありますが、

射手座の土星がいい具合に「厳しいツッコミ」を入れてくれています。

「具体的に・整理して・わかりやすく・落ち着いて伝えようぜ 」と。

牡羊座の天王星も、素敵なヒラメキやアイデアを与えてくれそう。




ホップ(牡羊座)→ ステップ(牡牛座)→ ジャンプ!!(双子座)

いざ、外の世界へ。【外交】の始まりです。

自分が好きなもの、
愛しているもの、

自分の中で
あたためてきたもの、
育ててきたもの、
転がしてきたものを

外の世界へ<発信>していく
<自分の言葉で>伝えていく


そうすることで

これまで出会わなかった人たち、
接点がなかったような人たちと
新たにつながっていく──。


そんな新月。


様々な「反応」が返ってくるだろうけれど、
いまは意見や考えの違いを楽しむこと

自分からどんどん発信して
受信もして
グルグルと「新陳代謝」をして
自分の中を「変化=バージョンアップ」させていくこと


共感し合うとか、共鳴し合うとか
他者との「つながり」が密着性を帯びてくるのは
蟹座シーズンになってからです。

そして

獅子座シーズンになると
自分の中でブレない軸(方向性)が
固まってくるはず。




みなさまにとって、実りある新月になりますように。


20170526-3.jpg



▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧











魚座シーズン1ヶ月。新しい「生命の誕生」を、優しく静かに育む



星読みカウンセラー・miraimikuです。


更新のタイミングが遅くなってしまいましたが・・・!

2月18日(土)20時32分、水瓶座に別れを告げて、太陽が魚座に入宮しました。

ここから3月20日(春分/宇宙元旦)までの約1ヶ月、

太陽は、魚座の位置から私たちを照らします



二十四節気(にじゅうしせっき)で言うと

「太陽が魚座に入宮する日=魚座0度になる瞬間」は 「雨水(うすい)」に当たり、

毎年2月18日〜19日頃を指します。

雪が雨へと変わり、草木が芽生え始めます。

春一番が吹くのも、この頃です。

寒い日が3日つづいたかと思うと、温かい日が4日つづく(三寒四温)など、

気温が不安定な時期ですが、そうやって、春へと向かっていきます。


20170218-1.jpg



太陽が魚座で輝く1ヶ月(2月19日〜3月20日)は、魚座のエネルギーが強調されます。

特に、2月26日の魚座新月(日蝕)から、魚座のテーマが本格化します。


star.gif 魚座(2月19日〜3月20日)

◆二 極:女性星座(内側へのエネルギー)
◆三区分:柔軟宮 (破壊・変化・適応エネルギー)
◆四元素:   (感情・情緒・共感エネルギー)
◆支配星:海王星 (夢・潜在意識・神秘性・幻想性)

◆魚座のキーワード
【優しさ】【慈愛】【博愛】【包容力】【許容力】【受容力】
【共感性】【同化性】【吸収力】【自己犠牲】【献身】【依存】
【浄化】【淘汰】【癒し】【悟り】【感謝】
【夢】【幻想】【神秘】【忘我】【陶酔】【混沌】【カオス】【迷走】
【ロマンチスト】【イマジネーション】【ファンタジー】
【スピリチュアル】【クリエイティブ】

◆魚座のテーマ
すべてを統合し、包括し、感謝し、浄化すること
母なる愛/無償の愛/見返りを求めない愛
自分を・相手を、受け入れて、許すこと
自分を・相手を、信じること


<CHECK!>音楽で喩える魚座の世界観





すべてを統合し、包括し、感謝し、浄化し、
「新しい生命の誕生」を待つ。




水瓶座が破壊したビルの「残骸」を、

さらに「元素」レベルまで溶かしてしまうのが魚座

魚座の性質・テーマを語るにあたっては、

12星座の一番最後のサインであること、これに尽きます。



牡羊座「誕生」した【ひとつの生命(いのち)】は、

牡牛座→双子座→蟹座→獅子座→乙女座→天秤座→蠍座→射手座→山羊座→水瓶座

それぞれの「テーマ」を経験し、学び、

魚座「終焉」を迎えます。

「いのちの終焉を迎えた人間」の心情。

それが魚座の性質であり、テーマでもあります。



──自分の人生。

もうあまり思い出せないけれど、
いろいろあったなあ。

悲しかった、辛かった、苦しかった。

なにもかもがうまくいかなくて、
泣いてばかりいたこと。

裏切られて
傷つけられて

自分のことも周りのことも
信じられなくなって

そのうち、涙なんか出なくなったこと。

なんで自分は生まれてきたんだろう。
生きるなんて「苦行」にしか思えない。

そう思いながら
諦めながら
生きていたこと。

──いま思えば、

自分のことも、
他人のことも、
受け入れられなかった、
許せなかったんだね。

──いまは思う。

自分は、自分なりに、
精一杯、生きてきたと思う。

そしてなんだかんだ、
自分はすごく恵まれていたし、

すごく幸せだったんだと思う。

この世に生まれてくることができて、
たくさんの人と出会うことができて、

幸せだったと、
いまは本当に思う。

すべてが、愛しいです。

ありがとうございました。


──願わくば──

もしも、新しい「生命」を授かることができるとしたら──。




酸いも甘いも経験し、

「いのちの終焉を迎えた人間」には、

もはや「我欲」はありません。

あるのは、ただただ純粋な「感謝」の想い



これが、魚座の最大のテーマ

すべてを統合し、包括し、感謝し、浄化すること

なのです。


ひとつひとつの経験とか、感情とか、

すべての境界線(フレーム)を取っ払って

一緒くたに溶かしてしまう

そうやって、

新しい「生命の誕生」に向けて、

養分を蓄えながら、静かに、【その瞬間】を待つのです。



生命の源/母なる海。
海の中で「新しい生命」が誕生するのを待つ。
それが、魚座のシーズンです。




イメージとしては、お母さんの羊水かな??

お腹の中に宿った「新しい生命」に、

優しく語りかけるように。

そんなふうに過ごしていく1ヶ月だと言えそうです(^^)



2月26日の魚座新月は、

【日蝕】を伴うスペシャルな新月

そしてついに、3月20日には、春分(宇宙元旦)を迎えます。


大きなリセット&スタートのタイミング、
新しい「生命の誕生」まで、
あと少しですね。




20170220-2.jpg



そして、太陽・魚座のみなさま。

年に一度の「魚座シーズン」を満喫してくださいね。

主役はアナタですっ!!


▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧