6/27開催終了→【心理占星術・超入門】はじめての心理占星術①インナーチャイルド編 (コラボZOOM講座)


20200627thanks-1.png




20200627thanks-2.png


ご感想のコメントやメッセージくださった皆さま
ありがとうございました!!



























──────────────



20200627zoom-001.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。




先日の5月23日に、 ZOOMでの初講座(単独主催)

開催させていただきました。

全国各地、本当に沢山の方にご参加いただき、

ありがとうございました。

改めて、こころより、感謝申し上げます。

(ご感想メールなどくださった方々も、ありがとうございました!)


zoomdoor20200426.png







さて、 【ZOOM講座】 第2弾です!



今回、ご案内させていただくのは

<はじめての心理占星術> 心理占星術・超入門講座 です。

→ずっと、「私自身のひとつの夢」でもありました、

待望のコラボ企画です。

太陽射手座の私ですので、

射手座満月(月食+ストロベリームーン

リリースさせていただく運びとなりました。

まさに 【夢の結晶化】 です!(笑)





ご存知のとおり

【占星術】 と、ひとことで言いましても

さまざまな流派・技法・解釈・・・があります。

私が、(さまざまな)占星術の学びを始めたのは

2003年頃からですが、 その中で、

私が 【心理占星術について】 学ばせていただいた

恩師であり、こころの師匠でもある 北路久御子さん。


北路久御子さんとの繋がりでご縁をいただき、

強く共鳴し合いました

同志である、雨森亜子さん。

( 亜子さんの太陽が獅子座 ー 私の月が獅子座 )

このお2人を、メイン講師にお迎えして

心理占星術 「はじめの一歩」

ZOOM講座を開催させていただきます。

ちなみに、写真だと、シュッとしているように見えて (!?)

非常に、人間臭いといいますか、泥臭いといいますか・・・

良い意味で!!とっても暑苦しい♪ 3人でございます(笑笑)

( シリーズ第2回目も、計画中です )






心理学を勉強していて、

心理占星術に興味があるけど・・・

心理占星術と 普通の占星術って、

具体的に、どこが違うのですか?


普段の鑑定や講座でも

お客さまからよく聞かれる 「素朴なご質問」 に

腰を据えてお応えすることを、

今回の講座の<大目的> にしております ^ ^



★申込〆切→ 6/20(土) 23:55まで
★開催日時→ 6/27(土) 14:00〜17:00


※ZOOMにつき、定員制限はありません



雨森亜子さんが、早速・・・

素敵すぎて(アツすぎて)、 震える(笑)

本企画の紹介ブログ
を書いてくださいましたー!!







【心理占星術・超入門】 はじめての心理占星術① インナーチャイルド編<ZOOM>

20200627zoom-000.png



「心理占星術」に興味があるけど

star.gif そもそも、「心理占星術」って、何?
star.gif 普通の占星術と、何が違うの?
star.gif 占星術+心理的アプローチに興味がある etc



【心理占星術】 に興味がある方に向けて
そもそもの部分から紐解いていく
<心理占星術・超入門講座>です。



既に独学で学びを深めていらっしゃる方、
プロとして既に活動されている方にとっては
物足りない内容になるかもしれませんが
あらかじめご了承ください。



door_zoombutton.png




<事前入金制 + 完全承認制>


【開催日時】
2020/6/27(土) 14:00〜17:00 

*3時間 (10分休憩あり)
*13:30から入室できるようにいたします
*途中退出は任意




【開催場所】
ZOOMのみ (オンライン) 

*顔出しは任意
*参加者の方は基本的に、音声ミュート
*撮影・録画・録音は不可

ご入金確認後、開催当日の3日前までに
ZOOMヘの招待メール 【ミーティングURL・ID・パスワード】 を
お送りいたします。




【参加資格/対象者】
<初心者の方>が対象

既に独学で学びを深めていらっしゃる方、
プロとして既に活動されている方にとっては
物足りない内容になるかもしれませんが
あらかじめご了承ください。

miraimiku の講座・対面鑑定・グループ鑑定会
参加されたことのある方の参加も大歓迎ですが
内容がかなり初心者向けになること
「割引」 などの個別対応ができないこと
何卒ご了承くださいませ。




【参加費】
5,500円 (事前入金制)

銀行振込のみ対応 ( paypalなどは対応しておりません
恐れ入りますが、振込手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。

お申し込み後に
メールで詳細をお送りしますので
内容にご納得いただけた場合に、ご入金ください

ご入金確認後、開催当日の3日前までに
ZOOMヘの招待メール 【ミーティングURL・ID・パスワード】 を
お送りいたします。




【講座概要】 10分休憩ありの、3時間

心理占星術 入門 〜インナーチャイルド編〜

3人による対談などを随時まじえながら

✔︎心理占星術って、何?
✔︎普通の占星術と、どう違うの?

✔︎占星術を活用した心理的アプローチ
✔︎わたしの中のインナーチャイルド

✔︎質疑応答(質問タイム)


<参加特典>
講座終了後、ご参加者の方々に
以下を、メールでお送りします。

(1)講座中に参照したスライド資料の一部を送付
 ※郵送には対応しておりません(メール送付)

(2)当日の動画視聴URLをメールで送付
 ※ダウンロードは不可/視聴は1週間限定





【申込〆切】

6月6日(土)申込受付スタート
6月20日(土)23:55 申込〆切




door_zoombutton.png











講師プロフィール


<miraimiku 勝手なコメント>

写真だと、シュッとしているように見えて (!?)

非常に、人間臭いといいますか、泥臭いといいますか・・・

良い意味で!!とっても暑苦しい♪ 3人でございます(笑笑)









20200627_pro1.png



北路 久御子 (きたみち・くみこ)

心理占星術家
ASC魚座・太陽蟹座・月蟹座(蟹座新月)




幼い頃より、人の心に興味を持ち

占いの本を精読する思春期を過ごす。

大学進学を機に上京。

児童学を学び、保育士を経て、

30代半ばから、再び占いの世界へ。

電話・メール鑑定、 イベント・路面店出演のほか、

西洋占星術講師として、後進の育成にも取り組んでいる。

2011年のノエル・ティル初来日セミナーより

氏の心理占星術を学びはじめ、

2017年、日本における公認プログラムを修了。

現在は、オンラインを中心に活動中。

「人と人が出会い、互いに学び合う」 ための

心理占星術講座とセッションを提供している。


star.gif 公式サイトは <こちら>

star.gif Facebookは <こちら>

star.gif Twitterは <こちら>

star.gif オンライン講座シリーズ

北路久御子の 『ノエル・ティル式リーディング練習会』

<ノエル・ティル式 心理占星術師 認定者名簿>








20200627_pro2.png



雨森 亜子 (あめもり・あこ)

占星家 / ヨガインストラクター / ヒプノセラピスト
ASC蠍座・太陽獅子座・月牡牛座




故・まついなつき氏に、ホロスコープ読み会でスカウトされ、

2013年、「中野トナカイ」で 鑑定デビュー。

お客さまから ”戦略系占い師” と呼ばれ、

鑑定は”作戦会議” と評される。

「ひとりひとりの個性の輝き」 に光を当てたい、

しし座太陽・おうし座月の占星家。

占術は心理占星術・タロット・手相・インナーチャイルドカードなど。

ABH米国催眠療法協会認定ヒプノセラピスト、

一般社団法人 意識の旅研究所 SORAヒプノシス認定講師、

SORAヒプノシス認定セラピスト。


star.gif 公式ブログ 【あけたり しめたり】 

star.gif Facebookは <こちら>

star.gif Twitterは <こちら>

star.gif Instagramは <こちら>

star.gif ウラナイ8 インタビュー記事

占いインタビュー<VOL1 〜 VOL3>








20200627_pro3.png



miraimiku (みらいみく)

占星術師 / 星読みカウンセラー / WEBディレクター / ライター
ASC乙女座・太陽射手座・月獅子座




大学卒業後、出版社で雑誌編集者として奔走する中で、

占いのページを企画・担当。

本格的な西洋占星術と出会い、狂人的にのめり込む。

2005年頃からインターネット上で 「miraimiku」 を名乗り、

会社員の傍、顔出しはせず、趣味的な活動を開始(無料メール鑑定)。

雑誌編集者2年→広告制作4年→マイナビに10年勤務したのち

2016年頃から、プロの占星術師として本格的な活動を開始。

会社員16年、人材育成業界10年の経歴を活かした

キャリア相談・個性抽出が得意。

【星を現実に活かす】 を、鑑定における最大のポリシーとし

お客さまのこころに寄り添いながら

常に 「具体的な改善策」 を心がける。

ブログや講座では、【Welcome to Astrology】 をスローガンに掲げ

占星術の魅力を、わかりやすく知ってもらう ───

自身の役割を <西洋占星術の入口誘導役> に定め、

自分だからこそできる最善は何か?

常に妥協なく追求しつづける。

2015年に立ち上げたサイト 「西洋占星術の入口®︎」 の

執筆・制作・運営、すべてを手がけるほか

【現場での鑑定】 を最重要視し (対面鑑定・グループ鑑定会)

占星術講座・執筆活動・イベント講演など、フリーで活動中。


star.gif 公式ブログ 【西洋占星術の入口®︎】 

star.gif Facebookは <こちら>

star.gif Twitterは <こちら>

star.gif Instagramは <こちら>

star.gif note は <こちら>

star.gif 詳しい職務経歴・自己紹介 (超長文)

star.gif メディア掲載実績





今後も、西洋占星術に限らず

さまざまな分野のエキスパートの方との 【 コラボレーション企画 】

楽しいことを、たくさん企画・開催していきたい所存ですので

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

みなさまからのコラボ企画 【ご提案】 も、随時、受け付けております!)






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png
















上弦の月【天秤座8度】+風の大三角+カイト 2020/6/28 〜満月に向けて、満ちていく月 〜


20200628moon-1.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



6月28日(日) [火星] 牡羊座入り の記事 から、

以下、そのまま引用させていただきます。





6月28日、[火星] が牡羊座に入った直後に

【上弦の月@天秤座】 が起こります。

いい感じで <活動サイン> が活性化されそうですねー。

しかも、この 【上弦の月@天秤座】 は

双子座の金星 (6月25日に逆効から順行に戻ったばかり)

水瓶座の土星と

風のグランド・トライン(幸運の大三角)を形成。

そして、まさに、牡羊座入りしたばかりの [火星] と

【カイト】 という、見事な形を創り上げます。

皆で力を合わせて前に進んでいくこと、

各々一人ひとりが 【結束力】 みたいなものを

強く実感/決意していくような天空図です。


風のグランド・トライン(幸運の大三角) が、

これから半年間、牡羊座に滞在する [火星] の行進曲──

激励セレモニーになっているように思えてきます。

(つくづく、星の動きって、うまくできてるなぁ・・笑)







🌓上弦の月 【天秤座8度】 メッセージ
ㅤㅤㅤㅤ
〜 満月に向けて、満ちていく月 〜


★言葉にしない絆


天秤座の月(上弦の月)
双子座の金星
水瓶座の土星


ほぼ終日【風の大三角】が
空に刻まれる─


空を仰ぎ
意識は“頭上”に向く


互いに引き合い
導き合いながら
前に進んでいく実感


「友よ、共に進もう」






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






[火星]が牡羊座入り (2020/6/28〜2021/1/7、半年間滞在!)


20200628aries-1.png






星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年6月28日(日) AM10時46分ごろ

情熱/意欲の星 [火星] が、牡羊座入り します。

(私は、 火星=情熱の戦士:ソルジャー、 と呼んでいます)




あらゆる記事で書いてきたとおり

2020年は

木星・土星・冥王星の “大物ビッグ3” が山羊座に集結すること

【山羊座のケジメ】イヤーであることが、いちばんの大注目点。




※2020年 【春分=宇宙元旦】 の記事 から、引用


2020年ー2021年
【山羊座時代から水瓶座時代への切り替え】



山羊座土星期(2018〜2020年)
最終章の2020年──


木星・土星・冥王星の“ビッグ3”が
山羊座に集結する2020年(山羊座イヤー)


<終焉と新生 ──破壊と再構築>

★誰にとっても、約3年分、もっと言うと
重ねた年齢分の節目/ケジメの1年になる

★山羊座的な統制社会の終焉
(国家権力/組織体制主義の崩壊)

★自分の人生に、自分で責任を持つ

★本物の価値だけが残る
(小手先のニセモノは淘汰されてゆく)




そして

2021年〜 水瓶座土星期
風の時代へ(真の自由/自立/自己責任の時代へ)







そして、6月〜7月にかけてが、2020年の“山場” になること───

変わりゆく時代の流れを

現実的に、肌身で体感・実感していく時間になることは

以下で書かせていただいた通りです。


















2020年 【山羊座のケジメ】イヤー

木星・土星・冥王星の “大物ビッグ3” が山羊座に集結する。

── それ以外の注目点として

2020年は、[金星]と[火星]の動きにも、特徴があります。

[金星] の動きにつきましては、以下の記事をご参照ください。


20180211dh-0.png




こちらの記事では、[火星]について

改めて、まとめておきます。




通常であれば、[火星]がひとつの星座に滞在するのは、2ヶ月弱 です。

ですが、今回のように、約2年2ヶ月ごとに2ヶ月前後、逆行をする ために

約2年に1度、イレギュラーに [火星] が長期滞在する星座が発生します。

2020年は、牡羊座エリアでの 【火星逆行】 があるため(2ヶ月弱)

2020年の [火星] は、牡羊座に長期滞在 するのです。

具体的には、6月28日〜翌年1月7日まで。

なんと、2020年後半、丸々!半年間も、牡羊座に滞在します



star.gif 2020年の[火星]は、牡羊座 に長期滞在
 =6月28日〜翌年1月7日まで



2020年6月28日 :牡羊座入り
  ↓
2020年9月10日 :逆行開始(牡羊座28度)
  ↓
2020年11月14日:順行へ(牡羊座15度)
  ↓
2021年1月7日 :牡牛座入り

※9月10日~11月14日、牡羊座エリアで逆行






[火星] は、牡羊座が 【本来の居場所】 ですので

2020年後半は、火星のエネルギーが非常に強い半年間である───

つまり、世の中全体的に、2020年後半は

実行力/行動力/獲得能力/攻めのエネルギーが発揮されやすい

ということが言えるのですね。

2020年=ケジメの1年に

頼もしい、星の(火星の)バックアップがありそうです。




特に、 ASC・太陽・月・水星・金星・火星が牡羊座の方

および MC・DSC・ICが牡羊座の方

【攻めの追い風】が吹きそうです。

可能性として考えられる影響>を、ザックリ、書くなら・・・



star.gif 2020年の[火星]は、牡羊座 に長期滞在
 =6月28日〜翌年1月7日まで



<個人への影響として、考えられる可能性>



★ASC (アセンダント) が、牡羊座の人
= 野心的・意欲的・積極的になる。攻めパワー。ドタバタ忙しくなる
= 喧嘩・トラブル・事故・怪我には注意(攻撃的にならぬよう!)


★太陽が、牡羊座の人
= 野心的・意欲的・積極的になる。攻めパワー。ドタバタ忙しくなる
= 喧嘩・トラブル・事故・怪我には注意(攻撃的にならぬよう!)


★月が、牡羊座の人
= こころがメラメラ/なんかやったるぜ!
= カッとしやすい、イライラしやすい、怒りっぽくなる


★水星が、牡羊座の人
= 言葉に強さが出る
= 言葉で責める、暴言には気をつけて


★金星が、牡羊座の人
= 趣味や恋愛が活性化/魅力アップ・色気
= 恋の引き寄せ・出会い運向上


★火星が、牡羊座の人
= 野心的・意欲的・積極的になる。攻めパワー。ドタバタ忙しくなる
= 喧嘩・トラブル・事故・怪我には注意(攻撃的にならぬよう!)


★MC (エムシー) が、牡羊座の人
= 野心、仕事がメラメラ活性化


★DSC (ディグニティセンダンと) が、牡羊座の人
= 人との交流に積極的になる(攻撃的にならぬよう!)


★IC (アイシー) が、牡羊座の人
= 家での活動・家族との時間が活性化(ドタバタ劇)






20200628aries-2.png




ちなみに

6月28日、[火星] が牡羊座に入った直後に

【上弦の月@天秤座】 が起こります。

いい感じで <活動サイン> が活性化されそうですねー。

しかも、この 【上弦の月@天秤座】 は

双子座の金星 (6月25日に逆効から順行に戻ったばかり)

水瓶座の土星と

風のグランド・トライン(幸運の大三角)を形成。

そして、まさに、牡羊座入りしたばかりの火星と

【カイト】 という見事な形を創り上げます。

皆で力を合わせて前に進んでいくこと、

各々一人ひとりが 【結束力】 みたいなものを

強く実感/決意していくような天空図です。


風のグランド・トライン(幸運の大三角) が、

これから半年間、牡羊座に滞在する [火星] の行進曲──

激励セレモニーになっているように思えてきます。

(つくづく、星の動きって、うまくできてるなぁ・・笑)






── さて、皆さまの心配どころは、おそらく

9月10日~11月14日、約2年ぶりの火星逆行

でしょう。

ここは、 火星@牡羊座のエネルギーが、ストレートにまっとうに発揮されず

屈折した形、過剰な形で暴走してしまう傾向 は出てきます。

しかも、この 【火星逆行@牡羊座】 の中で

火星最接近】 もあったりで (10月6日

「戦々恐々・物々しい空模様」 ではあります。

また、10月14日〜11月4日までは

[水星] も蠍座で逆行する
ことなりますので

(水星 + 火星のダブル逆行)

生きるか死ぬか、

生き残りを賭けた 「サバイバル戦線」 ───

相手を攻撃・蹴落として、自分がのし上がろうとするとか

復讐劇・骨肉争いなども心配ですね。。。

(それこそ、組織レベル・国家レベルでの戦争や紛争なども)

【火星逆行@牡羊座】 につきましては

またリアルタイムでも、書かせていただきますね。




2020年 【逆行まとめ】 の記事から引用



逆行している天体の数の多さ で言うと

6月23日〜6月25日、[水星][金星][木星][土星][海王星][冥王星]の6天体が逆行

9月10日〜9月13日、[火星][木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の6天体が逆行

6月18日〜6月23日、[水星][金星][木星][土星][冥王星]の5天体が逆行

6月25日〜7月12日、[水星][木星][土星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

8月16日〜9月10日、[木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

9月13日〜9月29日、[火星][土星][天王星][海王星][冥王星]の5天体が逆行


2020年の天体逆行ピークは、【6月】 と 【9月】ですね。




ただ、個人的には、【個人天体】の逆行が同時に起こる期間 ──

★[水星]と[金星]が逆行する、6月18日〜6月25日

★[水星]と[火星]が逆行する、10月14日〜11月4日


のほうが、【特に注意が必要な期間】 だと思っております。

かなりザックリ言えば・・・ですが

暴走しやすかったり、ミスしやすかったり、

あるいは、人間関係で(恋愛関係でも)ゴタゴタしやすい空模様になります。





20171222banner.png







▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21

◆ [火星]が牡羊座へ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在 )←←イマココ!!

◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






5年分の感謝を込めて(ブログ1000記事目+占い師ンポジウム)


20200623thanks.png



星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



「父の日」 も含めて

「暦的にも宇宙的にもテンコ盛り状態」 だった

2020年6月20日ー21日 【怒涛の週末】

皆さま、いかがお過ごしだったでしょうか。







日食新月の直前・直後というものは

心身ともに、とても敏感で、不安定です。

しっかり 「休息」を 取ってから

この 【夏至+蟹座日食】 前後の出来事、

考えたこと、感じたこと


ゆっくり振り返ってみるといいかもしれないですね。




私自身、もう、なんだか盛り沢山すぎて

翌日の22日は、正直、何もできなかったです。


◎ブログ1000記事目、初めての有料記事 @note

◎初めてのビジネス生トークLIVE @Youtube



遅くなってしまいましたが 💦

【無の1日】 を経たうえで

「御礼」 と、「気づき」 の記事 を、

したためさせてください。

また長々と、超長文になりますが

この週末で得た 「気づき」 につきましては

記事の一番最後に、赤字で、したためております。












上の記事にも、切々と 書かせていただきましたが

初めての 「有料記事」

自分自身としましては

けっして大袈裟ではなく、

崖から飛び降りるような想い ──

かなりの勇気・覚悟 がいりましたが

この5年間に、1つの区切り?をつける想い で、

決心いたしました。




目をつぶってダイブ──崖を飛び降りてみた結果、

ブログ更新の直前まであった

言い表せない“恐怖”が

数千倍の“感謝”に一変するような


まさに 、「死と再生」 を体感したような1日でした。

そういうふうに見られないのですが

かなりの小心者&ビビリマンなので💦

大袈裟じゃなく、本当に、怖かったのです・・・泣。





初めての 「有料記事」

変わらず読んでくださり

沢山の温かいメッセージをいただき

本当に本当に、ありがとうございます。

言葉では言い尽くせない感謝、

忘れられない1000記事目。

この日の想い・・・感謝の気持ち

今後も絶対に忘れずに

1つ1つの記事に 「こころ」 を込めて、

日々、更新してまいります。


Twitterだけではなく

メール・インスタグラム・FB・note宛に

メッセージをくださった方も、たくさん(泣)。

1つ1つ、本当に本当に嬉しかったです。

ありがとうございました!!

( ご返信などがまだ追いついておらず、すみません💦 )

























2020夏至+蟹座新月+日食

また、この日は、同時に

2020占い師ンポジウム での「トークライブ」 に

ゲスト出演させていただいた日でもありました。



  




(前述のとおり、小心者&ビビリマンゆえ)

ブログ1000記事目(初の有料記事)のプレッシャーもあり

実は、一睡もできないまま、登壇しました(笑)



こちらのトークライブも、

自分としては 【初めての挑戦】 。

(正直、苦手な)YouTubeでの生配信、

お仕事目線のお話 ──

日々、どんなことを意識して努力しているか

日々、どのような思いで鑑定や講座に対峙しているか

<自分自身の裏方のお話> をさせていただきました。

同志”である、主催者の央葉もつこさん から

出演のお話をいただいた時は

私なんかが偉そうに

ビジネスを語っていいのだろうか・・・という

不安や恐怖もありましたし、

普段の【鑑定】や【講座】でのお話とは違うので

当日も、非常に緊張しました💦

緊張して、理性が吹っ飛んだのか!?(笑)

トークライブもそうですが、特に、懇親会では

“蟹の甲羅の中” におさめてある

生々しい 「本音」 「本心」 が、 “丸出し状態” になりまして・・・😅

「蟹座日食新月だから、意図的にそうした」 わけではなく

本当に無意識に、自分の中から

「本音」 や 「本心」 が、溢れ出てくるようでした。



◎山あり谷あり、“全てのプロセスが必然”

◎人は人、自分は自分。
 「自分の役割」を突き詰めて、最善を尽くすのみ

◎いろいろな役割・やり方・生き方があっていい

◎自分の命をどう使うかは、その人の自由
→ただし、人様に、明らかな損害/妨害/迷惑をかける場合は別問題!

◎“自分以外の人” の役割・やり方・生き方を
 ああだこうだ、他人が否定/批判する暇はない

◎絶対的に正しいものなんて、この世にない
 自分の正義(正しさ)を押し付けるのではなく
 それぞれの役割/正義を尊重し合おう








自分自身にとっても

まさに 「原点回帰」 となる、貴重な機会をくださった

主催者の央葉もつこさん

溢れ出る本心を、ありのまま、受け止めてくださった

クリヤマアユミさん蓮華さん

今回の<特別なイベント>をご一緒させていただきました

TAZN先生SETSUKO先生

そして、1つのイベントを実現するためには、

たくさんの人の協力・サポート・チームワーク(想い) があってこそ・・・

夏の始まり(夏至) にふさわしい、

“熱いイベント” を創りあげてくださった

すべてのスタッフの皆さま

そしてそして何よりも、ご参加くださった皆さま!!

大きな節目の日に、同じ時間を共有できたこと

本当にありがとうございました!!






















ブログ1000記事目(初の有料記事) のプレッシャー

初の 「ビジネス生トークLIVE」 のプレッシャー


【初めての体験】が重なって

自分自身としましても

心機一転、 大きく “ステージアップ” できた

かけがえのない1日になったと思います。

(さすが夏至+蟹座新月+日食!)





「これまでコツコツ築き上げてきたものが

なくなってまうのではないか・・・」

やったことがないこと。

これまでの経験上にはないこと。

「初めての挑戦」 というものは

誰であっても、

その場から逃げてしまいたくなるような

「不安」 や 「恐怖」 を伴うもの。

だけど、勇気を出して、ジャンプしてみると───

【突破口】 を出てみると、

味わったことのない、新しい景色が広がる。

そこで味わうのは、やっぱり、

人と人──「こころ」 と 「こころ」 の触れ合い。

【ただただ、感謝の想い】






この週末で、自分の身をもって、体感したことを

さまざまな場面・場面で、

さまざまな切り口で (カタチ・言葉で)

これからも、【発信】 しつづけていきたいと思います。

重ね重ね、ありがとうございました。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!





<追伸>

改めて、自分で書いた「今月の月間占い」 を

自分で読み返してみたら・・・

射手座のキーワードは 【集大成】 でした。

納得しかありません!(笑)








▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21

◆ 蟹座新月 ( 2020/6/21、金環日食) ←←←イマココ!!!

◆ [火星]が牡羊座へ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年間滞在 )
◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2ー2020/12/17 )
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食)

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )



蟹座新月+日食(夏至) 2020/6/21【脱皮・再生】 太陽は、必ず、蘇る


20200621solareclipse-1.png








星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年6月21日(日) 15時40分ごろ

【蟹座1度】 の位置で、新月を迎えます。

【日食】 を伴う、スペシャルバージョンの新月です。

アフリカ、アジア、太平洋など一部の地域では

【金環日食】 として、「金のリング」 が浮かび上がります。

日本では 【部分日食】 として、全国で観測できるそうです




( 日本での話になりますが )

前回の日食新月は、半年前、 2019年12月26日の金環日食@山羊座

次回の日食新月は、半年後、 2020年12月15日の皆既日食@射手座

日食を伴う新月は、およそ半年に1度ペースで起こる、特別な現象 であり

半年前の出来事の結果が出たり、あるいは、再発したりしやすい時 です。




既にもう、いろいろな記事で書いてきましたが


2020年6月21日

【夏至】 と 【蟹座新月=金環日食】 が
同じタイミングで起こる

=太陽が蟹座1度になった直後に
蟹座の新月(しかも日食) を迎える



ということが、超スペシャル・ミラクル・大目玉!です。

つまり、

夏至=1年で最もエネルギーが強い太陽が、

月によって隠される


というわけですね。 (太陽が1度死んで、生まれ変わる)







── ここで、この場を借りて、私自身のこと───

私自身の、5年分の<覚悟と決心>

を書かせていただくことを、お許しください。





2020年6月で、

このブログを開設してから<丸5年>が経ちました。


本来、飽きっぽく、

何かと長続きしない傾向にある私が (太陽射手座)

この5年、どんなにハードスケジュールでも、

どんなに体調が悪いときでも、

新月・満月・逆行・月間占い・・・

当ブログの記事を、絶対に休まずに

更新しつづけることができたのは


問答無用に、理屈抜きに

ただただ、死ぬほど占星術が好きだから
< 最愛 + 執念 >



これに尽きると思います。

(太陽射手座の一矢 + 月獅子座の情熱 + 金星蠍座の執念





そして同時に、ひとえに、

(超長文にもかかわらず)

いつもブログを読んでくださる皆さま

「いつもブログ読んでいます!」

感想や応援のメッセージをくださる皆さまのおかげです。

たとえ1人でも、読んでくださる方がいるからこそ、

「少しでもプラスのきっかけになるような記事を」

その想い<一心>で、

5年間、記事を書きつづけてまいりました。





2020年6月21日
夏至+蟹座新月+金環日食



おかげさまで、この記事で、

通算:1000記事目の記事 となりました。

みなさまにとりましても

私自身にとりましても

心機一転、心身ともに<生まれ変わるような>

大きな大きな転機のタイミング──

このタイミングで、図らずも、意図せずに、

<1000記事目> を迎えたことに、

偶然ではない 【必然性】 のようなものを感じています。





自分にとって

初心・・・「第2のスタート地点」 に立つような、

1000記事目


勇気を出して、

有料記事(100円) とさせていただくことしました。

ただし、今後、すべての記事を有料にするわけではありません。

今回のように、【日食新月】 や 【月食満月】 や 【春分】 【夏至】 など

これは・・・!」 という ビッグイベント のときだけ

有料記事 ( = スペシャル記事) を

書かせていただこうと思っています






【日食】=終焉と新生。太陽が1度死んで、生まれ変わる。

この5年間、「無料記事」 に、強いこだわりがあったからこそ

崖から飛び降りるような試みです。

大袈裟ではなく、自分としては、かなりの勇気と覚悟を要します。

その昔、(実はけっこう長くて)2年ほど、

メールでの 「無料鑑定」 をしていた時期がありました。

そこから 「有料鑑定」 に変えた時もそうでしたが、

「無料」 でやっていたことを、「有料」 にするというのは

本当に本当に本当に、

おそらく誰であっても、かなりの勇気がいることです。


すべてゼロベースになる 【覚悟】 も持ったうえで

まさに、日食新月──

1度死んで生まれ変わるような想いで、決めました。

( そういうふうに見られないのですが

かなりの小心者&ビビリマンなので💦

大袈裟じゃなく、本当に、怖いのです・・・ )


たとえ死んでも、必ず蘇る。

時間をかけて、これまでとはまた違った光を放つ、と信じて

夏至+蟹座新月+金環日食

<1000記事目のブログ> を 更新させていただきます。



今回の私自身の 「勇気と決心」 が、

皆さまの 「勇気と決心」 への後押しにもなりますように。















▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21

◆ 蟹座新月 ( 2020/6/21、金環日食) ←←←イマココ!!!

◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






2020/6/20(土) 🌸天赦日+一粒万倍日🌸 太陽双子座・月双子座



20200620day.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



さあ、テンコ盛りの週末です!







2020年6月の全体空模様 から

以下、そのまま引用させていただきますね。



*【大安】 すべてのことに終日吉とされる吉日

*【一粒万倍日】 この日に蒔いた種は何万倍にもなって返ってくるとされる吉日

*【天赦日】 「百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す」
 年に5〜6回しかない、日本の暦上での「最強開運日」。
 何かを始めるのには最高の大吉日

*【不成就日】 何事を始めるにも不適当、成就しにくい凶日

*【一粒万倍日】 や 【大安】 と、 【不成就日】 が重なると
 不成就日の意味が万倍になる=大凶日になる、
 という説を採用しています





2020年は7回、【天赦日】がありますが

今月は、6月20 日(土)、今年4回目の天赦日 になりますね。

なかでも、【天赦日】と【一粒万倍日】ダブル吉日となるのは

1月22日(水) 6月20日(土) だけ。

この2日間が、「2020年の最強開運日:ツートップ」と言えそうです。

ただ、1月22日は<全惑星順行中>でしたが

6月20日は、水星・金星・木星・土星・冥王星の5天体が逆行中 ではあります。

過去の積み重ね(経験や記憶) から受け取る恩恵、

そしてそれが、未来の開運や発展に繋がることを祈って・・・!

6月20日、天赦日+一粒万倍日

6月21日、蟹座の日食新月


みなさまに、幸あれ!!












▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21

◆ 蟹座新月 ( 2020/6/21、金環日食)
◆ [火星]が牡羊座へ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年間滞在 )
◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2ー2020/12/17 )
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食)

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






2020夏至【原点回帰】 I feel 〜私は、感じる〜



20200621summer-1.png







星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年6月21日(日) AM6時45分ごろ

双子座に別れを告げて、[太陽]が蟹座に入宮 します。

ここから7月22日までの約1ヶ月

[太陽]は、蟹座の位置から私たちを照らします




二十四節気(にじゅうしせっき)で言うと

「太陽が蟹座に入宮する日=蟹座1度になる瞬間」 は

【夏至】 に当たります。

夏至は、1年で最も<昼=太陽が出ている時間>が長く、 <夜>が短い日

1年で最も<昼>が短い日=【冬至】 と比べると、日照時間は、5時間ほど差があるそうです。

昼と夜の長さが等しい 【春分】 【秋分】 と、

昼間の長さがもっとも長い 【夏至】、 短い 【冬至】 ──

季節の移り変わりでもある 【春分】【秋分】【夏至】【冬至】 二至二分は

1年の中でのターニングポイント(方向転換・節目) になります。





特に、 【夏至】 前後2〜3日の太陽は、

1年で最もエネルギーが強い
と言われています。

日差しが貴重なヨーロッパでは

夏至祭」 と呼ばれるお祭り が催されて、

外でたっぷり日光を浴びながら

太陽の恵みに感謝を捧げるそうです。

日本では、ちょうど 「梅雨の時期」 に当たるので

太陽のエネルギーをなかなか拝めなかったりしますが

日本でも、【夏至】 を祝うお祭りは行われています。

(三重県伊勢市・二見興玉神社で行われる “夏至祭”が有名)




さて・・・

既にもう、いろいろな記事で書いてきましたが。


なんといっても

今年2020年の 【夏至】 は、
蟹座新月(金環日食)と 同じ日である

=太陽が蟹座1度になった直後に
蟹座の新月(しかも日食) を迎える



ということが、超スペシャル・ミラクル・大目玉!です(笑)

つまり、

1年で最もエネルギーが強い太陽が、月によって隠される

というわけですね。(太陽が1度死んで、生まれ変わる)

もちろん いつも通り <超長文>になりますが

お時間のあるときに、腰を据えて

ゆっくり読んでいただけたら幸いです。









20190622summer-3.png





(1)春分・夏至・秋分・冬至は、エネルギー転換の大きな節目



昼と夜の長さが等しい 【春分】 と 【秋分】。

昼間の長さがもっとも長い 【夏至】、 昼間の長さがもっとも短い 【冬至】。

【春分】 【秋分】 【夏至】 【冬至】 の 「二至二分」 は

一年の中でのターニングポイント( 方向転換・節目 ) になります。


季節が切り替わるのと同時に、私たちのエネルギー(テーマ)も大きく切り替わります

【4つの節目】 それぞれの意味合い・テーマについては、

以下をご覧いただければ幸いです。



20190101-milestone.png






(2)蟹座のテーマ / I feel 〜私は感じる〜

20200621summer-02.png




star.gif 蟹座(6月21日〜7月23日)


【 I feel 】私は感じる
〜巣づくり本能・家族愛・身内意識・仲間意識〜


牡羊座・牡牛座・双子座と、ずっと1人で行動してきた「わたし」は、
蟹座でふと、「孤独」を感じます。

悲しい・寂しい・怖い。1人きりで生きていくのではなく
[一緒に生きていく家族][喜びや悲しみを分かち合える仲間]が欲しい──。

【自分の居場所=家族や仲間】をつくろうとするのです。
そして、家族や仲間との触れ合いを通して
【喜怒哀楽の感情機能】【協調性】を発達させていきます。



★蟹座のキーワード
母性・家族愛・身内意識・身内贔屓・仲間意識・帰属意識
共存共栄・相互扶助・共有意識・愛国心・郷土愛・地元愛
実家・居場所・HOME・巣作り本能・保護欲求・安全欲求・警戒心
義理人情・面倒見の良さ・世話焼き・献身・奉仕・育てる
感情の躁鬱・感受性・情緒・デリケート・こころ・気持ち・共感・共鳴
お節介・多情多恨・同調圧力・依存性・好き嫌い


★蟹座の人物像(模範イメージ)
・いつも家族・仲間・友達に囲まれていて、慕われ・頼られている
・家族・仲間・友達を何よりも大切にし、絶対に守り抜く
・泣いて笑っての人情味にあふれた、面倒見のよい親分肌・姉御肌
・家族のような人間関係。[かけがえのない絆]の一員


★蟹座の芸能人
明石家さんまさん・内村光良さん・三谷幸喜さん・阿部寛さん・草なぎ剛さん・
斉藤和義さん・優香さん・井川遥樹さん・広末涼子さん・大竹しのぶさん 等


<CHECK!> 音楽で喩える蟹座の世界観






蟹座は、12サイン(12星座) の4番目

水のエレメント、活動宮のサインです。

蟹座のテーマは

自分の家族・自分の居場所(HOME)
「こころの絆」をつくること。

愛し愛され、守り守られ、
必要とし必要とされること





牡羊座 でオギャー!とこの世に誕生し、

牡牛座 で態勢(自分自身)を整えて、

双子座 で外の世界に飛び出した 「わたし」 は、

「言葉」 を使って、他者と意思疎通することを覚え、

たくさんの 「知識」 や 「情報」 に触れ、

自分自身を 「変化=バージョンアップ」 させることに奔走してきました。

──ここまでは、【個人能力の開発期間】に当たります。




牡羊座・牡牛座・双子座と、1人で突っ走ってきた 「わたし」 は

蟹座でふと、「孤独」 を感じます。

寂しい。むなしい。悲しい。不安。怖い ─── 。

そういった 「感情機能=こころ・感受性・情緒性」 が発達してくるのが、蟹座の段階。

そして、1人で生きていくのではなく、

「一緒に生きていく家族・苦楽を分ち合える仲間」 が欲しい、と

強く望むようになるのです。

そして、家族や仲間との 「絆」 を形成していくプロセスの中で、

嬉しい。楽しい。愛おしい─── 。

自分の感情機能 (喜怒哀楽/好き嫌い) を、さらに発達させていくことになります。

相手の感情を受け止める 「共感性・協調性」 も発達していきます。




蟹座の支配星である 【月】 が、

太陽の光を受けて輝くように ──

自分ひとりでは成り立たない、

守るべきものがあってこそ輝く のが、蟹座です。


蟹座にとって、

日々の暮らしを共にする家族・苦楽を分かち合える仲間は

何よりも優先して守らなければならないもの。

家族や仲間に対しては、

このうえない 愛情・忠誠心・使命感 を持つのです。

守るものができたとき、守るものがあるときの蟹座の輝きは、

本当に力強い。

逆に、守るものがないときは、

生きる意味を見出すのが難しいかもしれません。

「自分はこの家族(仲間)の一員である」という

「帰属意識・自分の居場所」 が必要不可欠 なのです。

また、月が満ち欠けするように、海が満ち引きするように

感情的に不安定 なところがあるのも、蟹座の特徴。

だからこそ、支え・支えられるような

「安定的な居場所」 を追い求める、とも言えます。




蟹座論=日本人論。

「典型的な日本人気質」 「日本の国民性をあらわしている」

などと言われることも多いのが、蟹座です。

「ウチ」と「ヨソ」 の線引きが明確にあり、

偏りのある人間関係を持つ。

「ウチ」 に対する忠誠心・義理人情・帰属意識は強いが、

「ヨソ」 には閉鎖的になってしまう。


「個性」 で目立って1人だけ抜きん出るよりも

【みんな一緒であること】 を好み


「変化・革新・刺激」 よりも

【何気ない日々の日常】や【思い出】 を重んじる。


そういった気質が、

「蟹座は日本の国民性をあらわしている」

と言われることが多い所以なのでしょう。




20160714-1.jpg







(3)【2020夏至】ホロスコープからのメッセージ


20200621summer-0.png



夏至のホロスコープ (夏至図)は、

9月22日:秋分までの 【3ヶ月の流れ】 を象徴すると言われています。




今年、2020年の夏至ホロスコープ

2020年春分ホロスコープとの共通点が多い ので、

比較して並べておきますね。



20200621horo2.png



<共通点>

【1】 土星山羊座がDSCに合
【2】 天王星牡牛座が10ハウス
【3】 ASC=蟹座29度【 双子の体重を測るミューズ 】
【4】 ASC支配星=月



春分=宇宙元旦のホロスコープは

<1年間を象徴する>非常に大事なホロスコープになりますが

春分ホロスコープのメッセージが

見事に、夏至ホロスコープに引き継がれています。

ですので、いま改めて、

<春分の記事>をご一読いただければと思います。




3月20日:春分ホロスコープから

6月21日:夏至ホロスコープに引き継がれている

<共通メッセージ> は・・・



★人間関係を選別する・絞り込む<選択と集中>

★人間関係の新旧交代=書き換え<入れ替え>

★個人と個人

★自分が歌いたい歌のために
 選び抜いた最小限の人間関係と
 密に、コミットしていく




✔︎企業と企業ではなく
 個人と個人が提携/協働していくビジネス

✔︎独立起業・個人事業主・副業などの加速

✔︎【物理的な場所にとらわれない】
 ネットを通じたやり取り・ビジネス
  (IT革命の加速)

✔︎男性社会の業界で、女性が注目されるようになる
 女性的感性の表現や作品
 女性的分野の活性化











【春分】から引き継がれている、共通メッセージ

を踏まえたうえで、【夏至】のお話に。





冒頭でも書いた通り


今年2020年の 【夏至】 は、
蟹座新月(金環日食)と 同じ日である

=太陽が蟹座1度になった直後に
蟹座の新月(しかも日食) を迎える



1年で最もエネルギーが強い太陽が、月によって隠される

(夏至の太陽が、日食になる)


ということが、何をさしおいても

一番重要な<大注目ポイント>です。




もう、夏至のホロスコープは参照しなくてもいいくらい。

もっというと、

6月18日:水星逆行@蟹座 から含めて

以下の流れを、とにかく、脳裏に叩き込んでほしい・・・

このまま、丸暗記してほしいくらいです!!(笑)




6月18日:水星逆行開始(14:00頃)*蟹座14度付近
  ↓

★6月21日:夏至(太陽蟹座入り)
★6月21日:蟹座新月(蟹座1度) +金環日食

  ↓
7月2日:逆行中の土星が、山羊座へリターン
  ↓
7月5日:山羊座満月(月食)
  ↓
7月12日:水星が順行へ *蟹座5度付近
  ↓
★7月21日:蟹座新月(蟹座29度
※ 6/21ー7/21と、2連続で[蟹座新月]が続く
  ↓
7月22日:太陽が獅子座入り(獅子座シーズンへ)
※獅子座=「個性」のフェーズへ
  ↓
8月5日:水星が、獅子座入り






★6月18日:蟹座で【水星逆行】

★6月21日:夏至=太陽が蟹座入り
★6月21日:蟹座新月(蟹座1度+金環日食

★7月21日:蟹座新月(蟹座29度

★7月22日:太陽が獅子座へ




どんだけ、蟹座が強調されまくっているのかと。。。

蟹座の始まり=蟹座1度の新月(日食)で開幕し、

蟹座の終わり=蟹座29度の新月で幕を閉じる。

新月で始まり、新月で終わる

2020年の蟹座シーズン


<この流れそのもの>が、

今回の夏至における、最大のメッセージなっていると思います。




つまり、 とことん <蟹座シーズン> を体感し尽くしたうえで

獅子座シーズンに移行していくのだ、ということ。

逆説的に言えば、

蟹座のテーマから逃げられない1ヶ月になるよ、ということ。

当記事の(2) で書いていること ──

家族とか、こころの絆とか、足元とか ──

徹底的に、【こころ・感情】 【原点=DNA】 に、

向き合わされる。





1年で最もエネルギーが強い太陽が、

月によって隠される<夏至+日食>

水星逆行金星逆行 <ダブル逆行> を踏まえると

けして穏やかではない。

これまで、幾重にも身に纏ってきた<分厚い表皮>を

1枚1枚、引き剥がしていくようなプロセス───

こころの痛みを伴うような、

感情的にヘビーな蟹座シーズンになることを

示唆しているということ。




20190703-4.png





例年以上に
感情的ゆらぎを体験する
“ヘビーな蟹座シーズン” になるよ。



この【開幕宣言】こそが、今回の夏至の大メッセージ。

「夏至ホロスコープ」 だけ切り取って捉えるものではなく

<前後の流れ>で捉えることが重要だな、と痛感しています。

そして、無駄に恐れるのではなく

覚悟をもって 「受け入れて」

ヘビーなプロセス自体を味わい尽くすこと

いまの私たちにとって必要なことなのだろうと思います。


このヘビーなプロセスの中で、

ほんとうに大切なもの・ほんとうに大切な人

自分の本心 (ほんとうのほんとうの、丸裸の気持ち)


が、クッキリと浮き彫りになることでしょう。

そしてこれは、春分から引き継がれているメッセージ とも

連動しています。

<人間関係を絞り込む>

<選び抜いた最小限の人間関係と、密にコミットする>






6月21日、【夏至】 の直後(同日)に起こる

蟹座新月(金環日食)については、

こちらの記事で、どっぷり、詳しく解説したいと思います。





20200621summer-4.png




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12

◆【2020夏至】 ( 2020/6/21)←←←イマココ!!

◆ 蟹座新月  ( 2020/6/21、金環日食)
◆ [火星]が牡羊座へ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年間滞在 )
◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2ー2020/12/17 )
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食)

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )







【2020水星逆行2回目@蟹座】起こりやすい出来事・注意点・活用法/影響を受けやすい人



20200618-1.png






星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年6月18日(木) 14時00分ごろ

蟹座 を運行中の[水星]が、【逆行】を開始 します。

蟹座14度〜5度まで 【逆戻り】 して、

【順行】に戻るのは 7月12日(日) 17時30分頃 です。





2020年6月の全体空模様でも、

くどいくらいに書かせていただきましたが

今回 6月18日から始まる【水星逆行@蟹座】 も含めて

とにかく、6月〜7月は、空模様的に

終焉と新生
一掃のための大デトックス


とも言えるような <2020年の山場=ピーク> になります。







天体の逆行の中では [水星] の逆行が一番、

個人レベルで影響を受けやすい(感じやすい)
ので

【水星逆行】 というフレーズは、一般的にも認知されてきていますよね。

元の記事(水星逆行について から引用抜粋しながら

今回 2020年6月18日〜7月12日の 【水星逆行】 について

詳しく解説していきます。

恒例の超長文になりますので(笑)、読みたい箇所だけお読みくださいね。


※【そもそもの天体逆行について】は こちらの記事 をご参照ください ※



mercury2018-0312.jpg





(1)【水星逆行】の頻度


約4ヶ月に一度、22日前後。

2020年は3回、[水星]が逆行します。今回は1回目。

・【1回目】2020年2月17日~3月10日(魚座12度→水瓶座28度)
★【2回目】2020年6月18日~7月12日(蟹座14度→5度)
・【3回目】2020年10月14日~11月4日(蠍座11度→天秤座25度)




(2)【水星逆行】の影響・作用・注意点


[水星]が象徴する分野

───思考・言語・コミュニケーション・情報・通信・流通・

仕事・勉強・兄弟姉妹・交通機関・旅行───


において、過去>に焦点が当たります


◎見直し・やり直し・振り返り
◎点検・復習
◎再燃・再浮上・再認識
◎再会・復縁・復活
◎中止・延期・遅延



あるいは、[水星]が象徴する分野が強調されます。

(過剰になる・何度も繰り返す)


※[水星]が象徴するものについての解説記事は こちら




[水星]が逆行しているときに起こりやすい出来事は


◎仕事関係のトラブル・遅延・変更・見直し・再会・復縁
◎コミュニケーション(意思疎通)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎通信関係(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎交通機関のトラブル・遅延・変更・見直し
◎流通関係の(郵便・配達・金融市場)トラブル・遅延・変更・見直し
◎旅行中のトラブル・遅延・変更・見直し


などなどです。


<たとえば>
忘れ物・予定変更・遅延・遅刻
通信機器の故障・意思疎通の行き違い
旅行中のトラブルなど









[水星]が象徴する分野は、

日常生活や実務に密接に関わる事柄が多いので

天体の逆行の中で、[水星]の逆行が一番、個人レベルで影響を感じやすいでしょう。

一番よく言われるのは、交通機関のトラブル・遅延・遅刻。急な予定変更。

あとは、忘れ物や紛失物 などです。

パソコンが立ち上がらない、パソコンが故障する、サーバがダウンする、

メールやLINEの返事が来ない、間違った相手に送ってしまうなど

通信機器(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル も多いでしょう。

郵便物が届かない、など 流通関係のトラブル もありそうです。

旅行中のトラブル にも細心の注意を。

天体の逆行をそれほど気にしない私でも、

[水星]逆行中の旅行は、避けるようにしています





とにかく、水星逆行中は【意思疎通の行き違い】が起きやすいので、

誤解・勘違い・すれ違い・喧嘩 など、気をつけたいところです。

また【予定の変更】も起こりやすいので、

契約・交渉・取引・旅行・引っ越しなども、

この時期は避けたほうが良い
とされます。

[水星]逆行期間中は、いつも以上に

【早めの行動・慎重な言動・指差し確認】を徹底しましょう。


急なスケジュール変更になっても、慌てず騒がず、

「変更したほうがいいっていうことらしい」 と前向きに捉え

いっそのこと、楽しんでみてしまうのがオススメです。




(3)【水星逆行】の活用法(すると良いこと)


★家族や仲間との関係性を、見直す (蟹座水星ならでは)
★家族や仲間との会話を、丁寧に大事にする (蟹座水星ならでは)

★文章を書く・紙に書き出す(日記・ブログなど)

★勉強する(予習ではなく、復習!)
★読書をする
★通信機器の点検
★パソコンデータのバックアップ
★契約書などの書類の確認

★目的や計画の再検討・熟考
★掃除・整理整頓・断捨離
★疎遠になっている人に連絡を取ってみる
★疎遠になっている人に手紙を書いてみる
★兄弟姉妹と会う
★紛失物が出てくるかも!
★懐かしい再会・復縁があるかも!







(4)今回の【水星逆行】の期間・エリア

【逆行開始】2020年6月18日 14:00頃
【逆行終了】2020年7月12日 17:30頃
【逆行エリア】蟹座14度 → 5度 R



逆行を開始するとき、逆行が終了するとき、天体は「一時停止」のような状態になります。

この状態を、天体の【ステーション】【留:りゅう】と呼びますが

特に影響(不具合)が出やすい時間となります。

前日も不安定なので、特に、6月17日〜6月19日/7月11日〜7月13日は

実際に(具体的に)新しく何かを始めることは

なるべく控えたほうが、無難
ではあるしょう。




(5)今回の【水星逆行】の影響を、特に受けやすい人


※影響を受けやすい順

プラスの効果が期待できそうな人

◎出生ホロスコープの[水星]が 蟹座 で、逆行している人
 →運命的な出来事があるかも!?

◎出生ホロスコープの[水星]が逆行している人
 →[水星]が順行しているときよりも、逆行しているときのほうが調子がいいかもしれません



不調気味の人(要注意!)

◎出生ホロスコープの[水星]が、蟹座の人



不調気味の人(注意)

◎出生ホロスコープの[太陽]or[ASC]が、蟹座 の人



不調気味の人

◎出生ホロスコープの[水星]or[太陽]or[ASC]が、双子座・乙女座 の人
※水星は、双子座&乙女座の支配星のため







(6)今回の【水星逆行】まとめ( 蟹座R )


20200618-0.png




star.gif 2020水星逆行:2回目 (2020/6/18〜7/12)


6月18日:水星逆行開始(14:00頃)*蟹座14度付近
  ↓
6月21日:夏至 (太陽が蟹座入り)(6:45)
6月21日:蟹座新月(蟹座1度)+金環日食(15:43)
  ↓
6月23日:海王星が逆行開始(13:33) *魚座16度付近
  ↓
7月2日:逆行中の土星が、山羊座へリターン(8:40頃)
  ↓
7月5日:山羊座満月(月食)(13:46頃)
  ↓
7月12日:水星順行へ(17:30頃) *蟹座5度付近
  ↓
7月21日:蟹座新月(蟹座29度(2:34)

  ↓
7月22日:太陽が獅子座入り(獅子座シーズンへ)(17:38)
★獅子座=「個性」のフェーズへ
  ↓
8月5日:水星が、獅子座入り(12:33頃)





まず、今回の 【水星逆行@蟹座】 は、特に、

<前後の流れの中で捉える>ことが重要になるでしょう。

注目したいのは、なんといっても!

蟹座エリアでの水星逆行中、

そして水星逆行終了直後に、

6月21日【蟹座新月/日食】 → 7月21日【蟹座新月】

【蟹座の新月】 が2回、立て続けに連続すること。


これは、イレギュラーなこと!

宇宙がイレギュラーな動きをするときは

何かしらのメッセージが強調されているはず。




詳しくは、2020夏至ー太陽蟹座入りの記事

改めて解説しようと思っていますが

単純に考えて、

<蟹座エリア> が大きく刺激されるわけなので


蟹座が象徴する分野 ──
【家族・身内・近しい関係性】における

死と再生(リセット&スタート)
一掃のための大デトックス



家族や身内の問題が浮上するとか、

組織内の内部告発・内部紛争などは

おおいに、ありえるでしょう。。。


たとえば、昨年の7月頃も

蟹座エリアで [水星] が逆行しましたが

あの時と同じような問題(=身内で揉める・内部紛争) が

起こる可能性が高い
ということを心得て

少しでも、無用な争いやトラブルを防ぐなど

良い方向に工夫していきたいところです。








そもそも、6月は 【天体の逆行のピーク】 でもあります。

人と人のつながり。共同体。

その中で生まれる、光と闇。愛と憎しみ。

それぞれの気持ち(感情論)が、歪に絡み合う

そういう空模様のあるということ。

特に、個人的に影響を受けやすい

[水星]と[金星]のダブル逆行期間=6月18日〜25日頃まで

覚悟(こころがまえ) が必要になりそうです。



2020年 【逆行まとめ】 の記事から引用



逆行している天体の数の多さ で言うと

6月23日〜6月25日、[水星][金星][木星][土星][海王星][冥王星]の6天体が逆行

9月10日〜9月13日、[火星][木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の6天体が逆行

6月18日〜6月23日、[水星][金星][木星][土星][冥王星]の5天体が逆行

6月25日〜7月12日、[水星][木星][土星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

8月16日〜9月10日、[木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

9月13日〜9月29日、[火星][土星][天王星][海王星][冥王星]の5天体が逆行


2020年の天体逆行ピークは、【6月】 と 【9月】ですね。




ただ、個人的には、【個人天体】の逆行が同時に起こる期間 ──

★[水星]と[金星]が逆行する、6月18日〜6月25日

★[水星]と[火星]が逆行する、10月14日〜11月4日


のほうが、【特に注意が必要な期間】 だと思っております。

かなりザックリ言えば・・・ですが

暴走しやすかったり、ミスしやすかったり、

あるいは、人間関係で(恋愛関係でも)ゴタゴタしやすい空模様になります。








── 脅して、不安にさせてしまうのは

とても嫌なのですが

いつもお話しさせていただいている通り、

事前に “天気模様” を知っていることで

心構え、スタンバイ、対処や工夫のしよう(猶予) がある。

“天気模様” を事前に知っているのと知らないのとでは、

雲泥の差だと思うのです。

これこそが、【占星術/星読み】の醍醐味・価値 です。



6月〜7月は、【人間関係の膿出し&再編】


水星逆行@蟹座( 6/18〜7/12 )注意報

<注意したいこと!>

◎自己憐憫・自己卑下
◎感情の躁鬱
◎非生産的な感情論のぶつけ合い
◎情に引っ張られる(癒着/依存/執着)
◎他人の噂話や嘘に振り回される
◎敵か味方か?排他的で極端な捉え方
◎身内贔屓・同調圧力・仲間はずれ





12星座別の 【水星逆行@蟹座のアドバイス】 は

以下、「6月の月間占い」 に記載しております。









▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン


◆【2020水星逆行2@蟹座】(2020/6/18ー7/12)←←←イマココ!!


◆【2020夏至】 ( 2020/6/21)
◆ 蟹座新月  ( 2020/6/21、金環日食)
◆ [火星]が牡羊座へ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年間滞在 )
◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2ー2020/12/17 )
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食)

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )







下弦の月【魚座23度】 2020/6/13 〜新月に向けて、欠けていく月 〜



20200613moon-11.png





🌗下弦の月 【魚座23度】 メッセージ
ㅤㅤㅤㅤ
〜 新月に向けて、欠けていく月 〜


★依存心を手放す★


人ありきで成り立つ世界 ──


相手の人生
“相手の畑の中”で、
生きていませんか?


「貴方がいなくても生きれる。
でも貴方といたい」


私は、私の足で立ち
私の大地を育ててく


2021〜風の時代
自由+自己責任の時代へ





<追伸>

6月18日から、蟹座エリアで 【水星逆行 が始まります。

「依存心」 が、やがて “執着心” や “嫉妬” となり、

グチャグチャにこじれてしまわぬよう ───!










▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン


◆【2020水星逆行2@蟹座】( 2020/6/18ー2020/7/12 )
◆【2020夏至】 ( 2020/6/21)
◆ 蟹座新月  ( 2020/6/21、金環日食)
◆ [火星]が牡羊座へ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年間滞在 )
◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2ー2020/12/17 )
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食)

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






射手座満月+月食 2020/6/6 【2019年の結晶化】パートナーシップの最終結論




20200606fullmoon-001.png







星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。




2020年6月6日(土) 日付が変わった直後の深夜4時10分頃

射手座の位置で、満月 を迎えます。

1ハウス太陽【双子座16度】ー7ハウス月【射手座16度】 が向き合う満月。

1月11日の蟹座満月(月食 に続いて、

2020年・2回目の 【月食満月】=満月スペシャルバージョン です。




また、アメリカ圏では

6月の満月のことを【ストロベリームーン】 と呼ぶそうです。

6月( 夏至の頃 )の月は、

一年でもっとも高度が低く(地平線に近い)大気の関係で、

通常よりも、赤っぽく見えるのですね。

赤っぽく見える満月とイチゴの収穫時期をかけて

ネイティブ・アメリカンが 【ストロベリームーン】 と名付けたとのこと。

「ストロベリームーンを好きな人と一緒に見ると、その人と結ばれる」

というハッピージンクスもあるそうです。

一年で12回ある満月、

それぞれいろいろな呼び方があって、覚えきれない!

満月は、世界各地で愛されているんですね ^ ^




月食 + ストロベリームーン

とてもスペシャルな今回の射手座満月
端的に言うなら

★射手座木星期の結晶化
★パートナーシップの最終結論


「繋ぐ手、離す手」

いま現時点の在り方が
それぞれにとって
必然/最善の形





新しい出会い ・ 再会 ・ 復縁

「人とのご縁」 が散りばめられていた

2019年、射手座木星期 (2018/11/8 ━ 2019/12/3)。

“気前の良い” 射手座木星(サンタクロース)から授かった

沢山のギフト、チャンス。

さまざまな経緯を経て

随時、カタチを変えていきながら

いま、結晶化した ──

いま現時点のカタチ(在り方)に対して

おそらく多くの方が、

腑に落ちているのではないか・・・

あるいは、まさに

「結晶化の渦中」 にいらっしゃるのではないかなと思います。







(1)月食とは 〜年2回ほど、満月のときに起こる〜


月食 とは、太陽・地球・月の順番で一直線に並んでいる状態・・・

つまり 満月の時 に、月が地球の影に隠れてしまい、太陽の光が届かず、

満月なのに一部が欠けているように見えたり、暗く見えたり、赤っぽく見えたりする現象 です。

満月は毎月1度ペースで起こる現象ですが、月食が起こるのは1年に2回ほどです。

(満月の時に月食とは限らないが、月食が起こるのは必ず満月の時)


20160323-003.jpg
【月食のしくみ】 ※画像引用元:国立天文台





月食には、皆既月食・部分月食・半影月食 の3種類があります。

◆皆既月食:月全体が地球の本影にスッポリ隠れる現象
◆部分月食:月の一部が地球の本影に隠れる現象
◆半影月食:月全体もしくは月の一部が、地球の半影に隠れる現象


20190717-3.png
※画像引用元:国立天文台



2020年は4回、【月食】が起こります。

star.gif 2020年の月食(4回)

◆1回目:1月11日【蟹座満月】半影月食

◆2回目:6月6日【射手座満月】半影月食

◆3回目:7月5日【山羊座満月】半影月食 <日本では観測不可>

◆4回目:11月30日【双子座満月】半影月食




4回とも、月の一部が地球の半影に隠れる【半影月食】です。




(2)占星術における【日食/月食】の仕組み


およそ半年に1度のペースで起こる 【日食】 【月食】 は、

ドラゴンヘッド (ドラゴンテイル) の近くで起こる

<新月> <満月> のこと
です。



★日食
ドラゴンヘッド (ドラゴンテイル)の近くで起こる、
新月(太陽と月が0度)

太陽&月 (新月)の近くに、ドラゴンヘッド(ドラゴンテイル)がある



★月食
ドラゴンヘッド (ドラゴンテイル)の近くで起こる、
満月(太陽と月が180度)

月 (満月)の近くに、ドラゴンヘッド(ドラゴンテイル)がある






ドラゴンヘッド (ドラゴンテイル) は、

【人とのご縁】に深く関係するポイント だと言われています。

詳しくは、以下の記事をご参照ください。



20180211dh-0.png






(3)占星術における【月食】の意味/影響


スタートする/目標を立てる(願い事をする)のは、【 新月 】のとき。

【 満月 】 は、完成した “真ん丸お月さま” を眺めるように

ゆっくり「振り返る」時間です。



🌕 満月のときに意識すると良いこと

star.gif 振り返る・見直す
star.gif ないものではなく「いまあるもの」に感謝する
star.gif 許す
star.gif 手放す
star.gif デトックス(毒出し・浄化)




通常の満月を【 月に1度の振り返り 】だとするなら

月食の満月は【 半年に1度の振り返り 】

今回6月6日の【射手座満月/月食】

半年前= 2019年11月27日の【射手座新月 と、セットになっています。





つまり・・・冒頭でも書いたとおり

今回 6月6日の【射手座満月/月食】

★射手座木星期の結晶化
★パートナーシップの最終結論


だと言えるのです。





(4)2020年6月6日【射手座満月/月食】メッセージ


20200606fullmoon-0.png



未来を予測するだけではなく

【過去を丁寧に振り返る】 ことも、占星術の大きな醍醐味。

これは、私がいつも書いていることですが

今回 6月6日の【射手座満月/月食】

いつも以上に、尚更に、

過去を振り返ることの重要性 を訴えかけるものです。

そもそも 「振り返り」 を意味する【満月】 が

ドラゴンテイル(過去)のそばで起こる──

【月食】 =満月のスペシャルバージョン なわけですから。





2020年6月の全体空模様でも、

くどいくらいに書かせていただきましたが

とにかく6月〜7月は、空模様的に

終焉と新生
一掃のための大デトックス


と言えるような <2020年の山場> になります。





<2020年の山場> 6月〜7月に起こる

超目玉・ビッグイベント──

6月6日【射手座満月】 → 7月5日【山羊座満月】

【月食の満月】 が2回、立て続けに連続する。


これは、イレギュラーなことです。

少し先に目をやると

6月21日【蟹座新月/日食】 → 7月21日【蟹座新月】と

【蟹座の新月】 が2回、立て続けに連続する。


これも、非常にイレギュラーなこと!




宇宙がイレギュラーな動きをするときは

何かしらのメッセージが強調されている ───




とりあえず今回の

6月6日【射手座満月】 → 7月5日【山羊座満月】と

【月食の満月】が2回、立て続けに連続する


については、

6月6日【射手座満月】 のタイミングで

( 2020年の山場 を迎える前に )

射手座木星期を (2018/11/8 ━ 2019/12/3)

振り返っておく必要がある


というメッセージが込められているのでしょう。

今回の月食満月が起こる度数は<射手座16度>で、

これは、まさに、[木星]が射手座入りした直後

2018年12月7日の 【射手座新月】

まったく同じ度数! (7ハウスで起こるというのも同じ)





自ら振り返らずとも、

なかば強制的に

2019年の結晶化=結論/結果が出るような満月です。







──さらにもっと大きなスケールで捉えると

今回 6月6日【射手座満月/月食】

2020年 → 2021年

<土星@山羊座時代→水瓶座時代への大転換期>を前に

射手座土星期 (2014/12/24 ━ 2017/12/20)を

改めて、いまここで、

しっかり振り返っておく必要がある


というメッセージでもあリます。

自分が歩んできた、

自分が積み上げていきた 【足跡】 を

しっかり検証し、見直すこと ──

過去を振り返ることの重要性。

それが、今回 6月6日【射手座満月/月食】 であり、

宇宙からの課題 (大メッセージ) になるのでしょう。

ちなみに、筆者は【太陽射手座】ですが

もう、この1週間ほど、

メチャクチャ振り返りまくっていますし、

いろいろと(過去から) “受け取って” います。






★射手座土星期 (2014/12/24 ━ 2017/12/20)
★射手座木星期 (2018/11/8 ━ 2019/12/3)


自分は、どんなことにエネルギーを注いできましたか?

どんな出会いやご縁があり、

どのような経験をしてきたのでしょう。

振り返る期間が長すぎる!! ということであれば

特に、2018年11月〜12月/2019年5月〜7月

よーーく、振り返ってみてください。

ここまで、あまりにも重要なことすぎて、赤字だらけです(笑)






最後に、一応、今回の満月ホロスコープを。


20200606fullmoon-2.png



1ハウス太陽 【双子座16度】 ー 7ハウス月 【射手座16度】

真正面から、向き合う満月。

1ハウスと7ハウスは、【わたしとあなた】。

ドラゴンヘッド & ドラゴンテイル 【人とのご縁】 を司るポイントで起こる

月食の満月でもありますし、

<パートナーシップの最終結論> という解釈ができます。

この満月は、10ハウスにある[魚座の火星+海王星]

緊張関係にあるので、

特に、ビジネスパートナー/仕事上で関わる人間関係で

大きな動きがありそう
ですね。

また、現在は[金星]も逆行中 ということもありますので

どうしても、人間関係でのイザコザ・揉めごとが起きやすい時です。





終焉と新生
一掃のための大デトックス



逆行中の 【金星】 に続いて

6月18日からは、【水星】も逆行しますし(7月12日まで)

人間関係のアレコレが<沈静化>するまで、

まだしばらくかかりそうですが

これは、2021年以降を生きていくために

必然的なデトックス/膿出しのプロセス
だと捉えましょう。

ちなみに・・・

2021年からの<新時代>に切り替わる直前、

2020年12月15日には

【射手座新月 + 皆既日食】 新生のスタート が控えています!

いつもながら、あまりにも見事なストーリー(笑)




月食 + ストロベリームーン
スペシャルな今回の射手座満月


★射手座木星期の結晶化
★パートナーシップの最終結論



「繋ぐ手、離す手」

いま現時点の在り方が
それぞれにとって
必然/最善の形






そもそも、【パートナーシップ】 というテーマは

2019年=射手座木星期の<年間テーマ> になっていました。

2019年=射手座木星期を振り返るにあたり、

そして、現在の人間模様(デトックス/膿出し)に対峙するにあたり、

以下、改めて、読み返してみてくださいね。



2019年4月19日:天秤座満月(2回目) の記事から引用抜粋★


天秤座で2回も満月が起きるわけですから、

2019年の大テーマは【天秤座】にある ───

美意識・愛・調和・平和・バランス・パートナーシップ。

まさに【統合の時代】を語るにあたって

欠かせないキーワードばかり。

自分自身が、自分の “中心” とつながっている・・・

自分の中が一致する” と

必然的に、自分に必要な人(周波数が同じ人たち)とは次々に繋がり

自分に必要のない人(周波数が違う人たち)とは、自然と離れていくことになります。


ただし、離れていく場合であっても

どちらが正しい/間違っている

どちらが優れている/劣っている

ではなく、単純に “周波数が違う” だけの話

互いにジャッジし合ったり、否定し合ったりするものではありません








▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23

◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食)←←イマココ!!

◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】 ( 2020/6/21)
◆ 蟹座新月  ( 2020/6/21、日食)
◆ [火星]が牡羊座へ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年間滞在 )
◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2ー2020/12/17 )
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食)

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )







【ホロスコープ鑑定】徹底解析:個人鑑定(30P鑑定書/約2万文字 付き)




miraimiku【ホロスコープ個人対面鑑定】



<対面での>個人鑑定は
年内は、休止させていただきます。

(2020年6月記)

電話/ZOOMでの個人鑑定は<こちら






【ホロスコープ鑑定】個人対面鑑定 <マンツーマン徹底解析>


star.gif 客観的に自分のことを知りたい方。
star.gif 自分の活かし方・運気リズムを知りたい方。
star.gif 迷っていらっしゃる方、悩んでいらっしゃる方。



この個人鑑定は、高度な鑑定=本格的な鑑定 です。
お客さまのネイタルホロスコープを、あらゆる角度から徹底的に深堀りします。

対面セッションで150分かけてじっくり説明しますが、
個別制作の鑑定書(30P)も、専門的で難しい内容です。
 鑑定書の見本はこちら

最初のヒアリングで、「現状」「特に何が知りたいのか」を丁寧にお伺いし、
【時間配分】 を設定させていただいたうえでセッションに入らせていただきます。

★★★ お客さまの[超長文]ご感想(77名様分) こちら

─────────────────

★初心者向けの気軽な鑑定をご希望の方は
 グループ鑑定会こちらをご検討ください。

★毎月1回限定【特別鑑定枠】こちら
 合わせてご検討ください。

star.gif miraimikuの鑑定/講座/イベント【全メニュー一覧】<こちら>





miraimikuバナー帯なし





多くの人は、たとえば「就職活動」の一端で【自己分析】をすると思います。

前職で10年間に渡って【就職活動支援・採用支援・人材育成・社員教育・社員研修】の仕事に携わっていた私

業界最前線で、多くの【自己分析ツール】【自己分析のための方法論】に触れ合ってきました。

そのうえで、それでもなお、

占星術(ホロスコープ)を通してのアプローチが一番 だと確信しています。




出生ホロスコープは、ひとことで言えば <自分取扱説明書=トリセツ> です。

育った環境などの後天的影響を受ける前の「命の初期設定」が埋め込まれているものと考えます。

その人の「強み」や「弱み」、「欲」や「恐れ」・・・

あらゆる可能性やヒントが凝縮されている <宝の山> です。


star.gif 出生ホロスコープから読み取れるもの

◆先天的資質(性格・思考・感情・クセ)
◆顕在意識/潜在意識
◆得意なこと/強み/能力/魅力
◆苦手なこと/弱み/コンプレックス/トラウマ
◆好きなこと/好み
◆嫌いなこと
◆人間関係のこと(家族・恋人・友人・仕事仲間・お客さま)
◆愛情面のこと(恋愛・結婚)
◆仕事面のこと(適職・天職・転職・能力・役割)
◆経済面のこと(お金との関わり)
◆ラッキーポイント(色・方角・アイテム・強みなど)



20170107-1.jpg




これを “活用” しない手はない!! と、言い切りたいほど。


( 膨大な「情報の宝庫」なので、的を絞る必要はありますが )

いまの自分を「変える」のではなく、

「本来の自分に気づかせてくれる」のが出生ホロスコープです。

「本来の自分」を理解することができれば、工夫したり改善したり──

【自分の命】を最大限に活用することができます。

電化製品だって、<取扱書>を持っているのと持っていないのとでは、雲泥の差ですよね。

「使える機能」「故障しやすい部分」が分からないのでは、

その「商品」を最大限に使いこなすことはできません。



ホロスコープ=魂のレントゲン写真。

star.gif 医者が見るのは【 肉体 のレントゲン】
star.gif 占星術師が見るのは【のレントゲン】




──だからこそ、鑑定の現場においては

もしかしたら「裸体」を見られるよりも恥ずかしいくらい、

極めてプライベートで神聖なもの=出生ホロスコープ(生年月日)を見ることを許してくださること、

さらけ出してくださることに、身が引き締まる思いになるのです。


「自分の過去」に納得し、
「自分の現在地」を確認し、
「自分の未来」を信じる。


「一期一会の出会い/ご縁」です。

お一人おひとり、誠心誠意、真心を込めて、真剣に、

「最善策」を一緒に考えていきますので、お話を聞かせてください。




鑑定師プロフィール


miraimiku_2018profile.jpg miraimiku(みらいみく)

【 星読みカウンセラー 】
【 占星術師 】


・1977年 東京生まれ
・太陽射手座・月獅子座・AB型
・ASC乙女座





【星を現実に活かす】占星術師/ 星読みカウンセラー。

雑誌編集者2年→ 広告制作4年→ マイナビ で10年勤務。
人材育成業界10年の経歴を活かした、キャリア相談・個性抽出が得意。

【おもな占術】
◎西洋占星術(メイン占術)
◎タロット・数秘術・アストロダイス(西洋)
◎宿曜占星術・算命学(東洋)

【 得意とするテーマ】
◎自分自身・個性・生き方(ネイタル)
◎仕事・キャリアデザイン(進路・就職・転職)
◎恋愛・結婚・セクシャルマイノリティ(相性・宿縁鑑定)
◎人間関係(相性・宿縁鑑定)
◎運勢(時期読み)
※ 鑑定実績2000名以上 ※


star.gif くわしい職務経歴・プロフィール<こちら>

star.gif 公式Twitterは<こちら>

star.gif 公式インスタグラムは<こちら>

star.gif 公式FBは<こちら>


star.gif 公式 note は <こちら>



▶︎▶︎▶︎ miraimikuの 鑑定のスタンス(まず自分を知ろう)
(1)運勢】とは何か〜私は結婚できますか?成功できますか?〜
(2)運勢】とは何か〜miraimikuの鑑定スタンス〜


▶︎▶︎▶︎ 四十路の決意表明
誕生日記念】四十路の決意表明


▶︎▶︎▶︎ 虹色のホロスコープを生きる
虹色のホロスコープを生きる〜BE YOURSELF, BE DIFFERENT 〜


▶︎▶︎▶︎ >お客さまの生の声(超長文/77名様分)
お客さまのご感想(超長文/77名様分)


▶︎▶︎▶︎ メディア掲載実績







鑑定場所 ★通常鑑定の場合★


五反田オフィス( miraimikuオフィススペース/東京都品川区 )

※JR五反田駅から徒歩4分

※予約確定後に、地図をご案内いたします。



 office-1.jpg

 office-2.jpg

 office-3.jpg




鑑定日 ★通常鑑定の場合★



対面での通常鑑定は 【年内は休止】 させていただきます


◆月〜金曜日(土曜日は不定期)/15時〜23時

◆鑑定書などの事前準備があるため、
 1週間以上前のご予約・ご入金をお願いいしております。

ご希望の日時候補を、必ず3日程以上、ご記載ください。




omoushikomi.jpg





鑑定料金 ★通常鑑定の場合★



star.gif 通常鑑定【初回のお客さま】 


初回鑑定【ネイタル徹底解析】:58,000円<事前入金制>

毎月3名様限定

たっぷり対面150分 + 30P個人鑑定書(約2万文字)付

→【永久保存版】30P個人鑑定書の詳細は こちら



2019kanteisyo.png


◎丸2日かけて、30ページの鑑定書(約2万文字) を制作し
当日も2時間30分の「対面セッション」 を設けています。
そのため、非常〜に、時間と手間がかかります!( 毎月3名限定 )
高額料金になってしまいますことを、どうか、ご理解ください。

◎事前のご入金をお願いしております。

◎最初のヒアリングで、「現状」と「特に何が知りたいのか」を丁寧にお伺いし、
 【時間配分】 を設定させていただいたうえでセッションに入らせていただきます。

◎必要に応じて、タロットカード(オラクルカード)も併用します。

◎相性・宿縁鑑定(シナストリ)など、
 追加でホロスコープ資料を作成する必要がある場合は
 <お一人様につき+8,000円>





omoushikomi.jpg





日々、対面鑑定の現場に出ておりますと、

「いい時期はいつ?」「悪い時期はいつ?」

「今年は?」「今月は?」「ターニングポイントは?」

「彼と付き合える?」「彼はどう思ってる?」「彼は?彼は?」

自分自身の内省(内側)をすっ飛ばして

運勢や相手(外側)ばかりにベクトルが向いていらっしゃる方、

運勢や相手(外側)に振り回されてしまっている方が

多い印象を受けます。

そして、あくまで【 私のスタンスとしては 】

「自分自身」を掘り下げる前に

「運勢」や「相手」のことばかり知ろうとする姿勢を

サポートするわけにはいかない・・・という

意固地なスタンスなのです。

そこはもう、ある意味「押しつけ」かもしれませんが(笑)

・・・そういう意図もありまして

まずは、自分自身を徹底的に知るための

【初回鑑定=ネイタル】を受けていただくことを

<基本推奨>にさせていただいております。

鑑定スタンスにご納得いただける方のお申し込みを

心よりお待ちしております。



─────────────────

★初心者向けの気軽な鑑定をご希望の方は
 グループ鑑定会こちらをご検討ください。

★毎月1回限定【特別鑑定枠】こちら
 合わせてご検討ください。


star.gif miraimikuの鑑定/講座/イベント【全メニュー一覧】<こちら>




star.gif 通常鑑定【2回目のお客さま】

◆60分 :12,000円(税込)
◆90分 :15,000円(税込)
◆120分:18,000円(税込)



star.gif 通常鑑定【3回目以降のお客さま】

◆60分 :10,000円(税込)
◆90分 :13,000円(税込)
◆120分:16,000円(税込)


◎最初のヒアリングで、「現状」と「特に何が知りたいのか」を丁寧にお伺いし、
 【時間配分】 を設定させていただいたうえでセッションに入らせていただきます。

◎必要に応じて、タロットカード(オラクルカード)も併用します。

◎相性・宿縁鑑定(シナストリ)など、
 追加でホロスコープ資料を作成する必要がある場合は
 <お一人様につき+8,000円>




omoushikomi.jpg



─────────────────

★初心者向けの気軽な鑑定をご希望の方は
 グループ鑑定会こちらをご検討ください。

★第2・第4火曜日限定【特別鑑定枠】こちら
 合わせてご検討ください。


star.gif miraimikuの鑑定/講座/イベント【全メニュー一覧】<こちら>





star.gif お客さまの【超長文】ご感想(77名様分)は <こちら>

star.gif 対面が苦手な方、遠方にお住まいの方は
 【電話鑑定】をご検討ください。
<こちら>


star.gif miraimikuの鑑定/講座/イベント【全メニュー一覧】<こちら>



お申し込みから鑑定日までの流れ(まとめ)



★★★ 通常鑑定の場合です ★★★


star.gif【1】(お客さま)
お申し込みフォームにて必須項目/鑑定希望日時をご入力のうえ、送信してください。

★オリジナル鑑定書の作成に時間を要するため、1週間以上前のご予約をお願いいたします
★ご希望の日時候補を、必ず3日程以上、ご記載ください。

  ↓↓↓

star.gif【2】(miraimiku)
2日以内に、鑑定日時・鑑定料金の振込先など、【申込受付メール】をお送りいたします。
日時調整など、必要に応じて何度かやり取りさせていただきます。

  ↓↓↓

star.gif【3】(お客さま)
予約確定でよろしければ、指定日までに、鑑定料金のお振り込みをお願いいたします。
大変恐縮ですが、振り込み手数料はお客さまのご負担でお願いいたします。
(お振り込みが完了した旨をメールでお知らせいただけると確実です)

  ↓↓↓

star.gif【4】(miraimiku)
料金のお振り込みを確認でき次第、【予約確定メール】をお送りいたします
鑑定場所の地図(五反田オフィス)をご案内いたします。

予約確定後(鑑定書作成後)のご返金は、対応いたしかねます
★体調不良・交通機関の事故など不測の事態で
 当日お越しいただけなくなった場合は、その旨をメールでご連絡くださいませ。
 ご相談させていただきながら、鑑定日の日程再調整(リスケをさせていただきます。

  ↓↓↓

star.gif当日・鑑定日へ!!




※ご不明な点がございましたら、お気軽に お問い合わせ ください。

※第2・第4火曜日限定【特別鑑定枠】こちら については
 03-6435-0303 までお問い合わせください。


star.gif miraimikuの鑑定/講座/イベント【全メニュー一覧】<こちら>




鑑定に際しての注意事項/特記


鑑定に関しましては、誠心誠意、お一人おひとり真心を込めて行いますが、

人智の範疇を超えている=神の領域の話に反しては、お答えすることができません。

また、医療的な問題・法律的な問題・個人の不利益や犯罪に関わることも、お断りさせていただきます。

何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

<お断りさせていただく相談内容>
◎寿命や生死など、人の命に関すること
◎妊娠・出産に関すること
◎病気に関すること
◎投資やギャンブルに関すること
◎裁判や法的問題に関すること
◎個人の不利益や犯罪に関わること





「占い」=今の自分をもっと良くするための「傾向と対策」。
「傾向と対策」であって、「答え」ではありません。

「答え」を出すのは自分自身。
人生の主導権は自分自身にあります



自分で「答え」を出すうえで、

ヒント(手助け)になるフォローツールが「占い」です。

ですから、私のほうで鑑定させていただく場合でも、

【うまくいきますかねえ?】【私は何が好きなんですかねえ?】

・・・というような 傍観者的な(受身な)ご質問 には、お答えしかねます。。。

主役は自分。舵(かじ)を握っているのは自分です。

うまくいかせるのもいかせないのも、自分次第(ご本人さま次第)なのです。

うまくいくように、私も真剣に一緒に考え、

「持って生まれた資質」「強みの活用の仕方」「良い時期」をお伝えしていきます。

こちらも真剣に向き合いますので、真剣にお願いします!



star.gif お客さまの【超長文】ご感想(77名様分)は <こちら>

◆ miraimikuの くわしい職務経歴・プロフィール(自己紹介)こちら

◆『特定商取引に関する法律に基づく表示』はこちら





20200209horoimage.jpg





お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png
















【12星座別】水星逆行+日食メモ付き│2020年6月の運勢【西洋占星術の入口®︎│miraimiku 】



202006unsei-1.png



星読みカウンセラーmiraimiku

2020年6月の全体空模様
【12星座別】2020年6月の運勢





星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



いつもどおり・・・

2020年6月の 【全体空模様】 と 【12星座別の運勢】 をお届けします。

毎回どうしても [仕事目線] になってしまいがちな

私の【月間占い】ですが

今月1ヶ月の目安として、活かしていただければ幸いです。

今回は、12星座別 【水星逆行@蟹座のアドバイス

併記していますので、合わせて、読み込んでみてくださいね。




(1)2020年6月の「 全体空模様 」



star.gif 2020年6月/星の動き


◆太陽
双子座 → 蟹座 ( 6/21 6:45 )


◆水星 【6/18〜7/12 逆行】
蟹座
*6/18/14:00〜 蟹座14度で逆行開始


◆金星 【2020/5/13〜6/25 逆行】
双子座 【4/4〜8/8まで長期滞在】
*5/13/15:46〜 双子座で逆行中


◆火星
魚座 → 牡羊座 ( 6/28 10:46 )


◆木星 【2020/5/14〜9/13 逆行】
山羊座
*5/14/23:33〜 山羊座で逆行中


◆土星 【2020/5/11〜9/29 逆行】
水瓶座
*5/11/13:10〜 水瓶座で逆行中


◆天王星
牡牛座


◆海王星 【6/23〜11/29 逆行】
魚座
*6/23/13:33〜 魚座20度で逆行開始


◆冥王星 【2020/4/26〜10/4 逆行】
山羊座
*4/26/3:52〜 山羊座で逆行中




◆6月5日(金) 大安
◆6月6日(土) 🌕射手座満月(月食)(4:14)
◆6月7日(日) 一粒万倍日
◆6月8日(月) 一粒万倍日
◆6月11日(木) 大安
◆6月13日(土) 🌗魚座で下弦の月(15:25)
◆6月17日(水) 大安
◆6月18日(木) [水星]が蟹座14度で逆行開始(6/18〜7/12)
◆6月19日(金) 一粒万倍日 (不成就日)
🌸6月20日(土) 天赦日+一粒万倍日
◆6月21日(日) 大安
◆6月21日(日) 🌞[太陽]が蟹座入り=【 2020夏至 】(6:45)
◆6月21日(日) 🌑蟹座新月(日食)(15:43)
◆6月23日(火) [海王星]が魚座20度で逆行開始(6/23〜11/29)
◆6月25日(木) [逆行金星]が順行へ(15:49頃)
◆6月27日(土) 大安
◆6月28日(日) [火星]が牡羊座入り (10:46)
◆6月28日(日) 🌓天秤座で上弦の月(17:17)
 →天秤座の月ー双子座の金星ー水瓶座の土星が
  <風のグランド・トライン>を形成







開運日とされる 【大安】 【一粒万倍日】 【天赦日】 も、明記しています。

星々の動きとともに、意識すると良さそうですね ^ ^


*【大安】 すべてのことに終日吉とされる吉日

*【一粒万倍日】 この日に蒔いた種は何万倍にもなって返ってくるとされる吉日

*【天赦日】 「百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す」
 年に5〜6回しかない、日本の暦上での「最強開運日」。
 何かを始めるのには最高の大吉日

*【不成就日】 何事を始めるにも不適当、成就しにくい凶日

*【一粒万倍日】 や 【大安】 と、 【不成就日】 が重なると
 不成就日の意味が万倍になる=大凶日になる、
 という説を採用しています



2020年は7回、【天赦日】がありますが

今月は、6月20 日(土)、今年4回目の天赦日 になりますね。

なかでも、【天赦日】と【一粒万倍日】ダブル吉日となるのは

1月22日(水) 6月20日(土) だけ。

この2日間が、「2020年の最強開運日:ツートップ」と言えそうです。

ただ、1月22日は<全惑星順行中>でしたが

6月20日は、水星・金星・木星・土星・冥王星の5天体が逆行中 ではあります。

過去の積み重ね(経験や記憶) から受け取る恩恵・・・

そしてそれが、未来の開運や発展に繋がると良いのですが。

大安や一粒万倍日などの【 開運日 】を含めた 「毎日占い」 は、

★ ツイッター:星日報 ★ で発信していきますので、ご参考ください。








星々の動きとしての 2020年6月 【今月のハイライト】は


<ハイライト>

★6月18日: [水星] 逆行開始@蟹座
  詳細記事


★6月21日:夏至 (太陽が蟹座入り) (6:45)
  詳細記事


☆6月23日: [海王星] 逆行開始@魚座 (11/29迄)


☆6月25日: [金星] 逆行終了@双子座
  詳細記事


☆6月28日:天秤座で上弦の月


★6月28日:[火星] が牡羊座へ
 ※2021/1/7まで、半年間、長期滞在!



<新月&満月>

・6月5日:射手座満月🌕月食
詳細記事


・6月21日:蟹座新月🌑日食 (15:43)
 ※[夏至]の直後の、日食新月

詳細記事






──5天体が逆行
(水星・金星・木星・土星・冥王星)

日食・ 月食・ 夏至

[火星]牡羊座入り

とにかくもう、テンコ盛りの1ヶ月です。

今月は 【2020年で1番の山場】 だと言っていいでしょう。




6月〜7月が、2020年の“山場” になること

【2020年の年間占い】 の記事でも、書かせていただいてます。

以下、そのまま引用抜粋いたしますね。



2020年 【年間占い】 の記事から引用



世の中全体的に( 社会的にも、個人的にも )

大きな大きな節目=「区切り」となる【2020年】

いよいよ、スタートしましたね!



社会的立場・社会的な在り方において

約3年分の「結果」を出す/強制的に「結果」が出る、

もっと言うと

重ねた年齢分の 「ケジメ/決着/結実/節目」 となるような──

すべての人にとって、【人生の大転機】 となるであろう 2020年
です。

その <決意表明ライン> とも言えるのが

12月26日【山羊座新月+日食】 + 1月11日【蟹座満月+月食】

のタイミングであり、

<中間ゴール/山場> となるのは、半年後の

6月21日【蟹座新月+日食】 + 7月5日【山羊座満月+月食】

のタイミングになります。

大まかな流れとして、意識しておくとよいでしょう。

ちなみに、 6月21日【蟹座新月+日食】は、

「2020年の最強開運日:ツートップ」

6月20日(天赦日+一粒万倍日)の直後 に起こります!







また、【2020年の逆行まとめ】 の記事でも書かせていただいてますが

天体逆行のピークになるのも、6月です。



2020年 【逆行まとめ】 の記事から引用



逆行している天体の数の多さ で言うと

6月23日〜6月25日、[水星][金星][木星][土星][海王星][冥王星]の6天体が逆行

9月10日〜9月13日、[火星][木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の6天体が逆行

6月18日〜6月23日、[水星][金星][木星][土星][冥王星]の5天体が逆行

6月25日〜7月12日、[水星][木星][土星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

8月16日〜9月10日、[木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

9月13日〜9月29日、[火星][土星][天王星][海王星][冥王星]の5天体が逆行


2020年の天体逆行ピークは、【6月】 と 【9月】ですね。




ただ、個人的には、【個人天体】の逆行が同時に起こる期間 ──

★[水星]と[金星]が逆行する、6月18日〜6月25日

★[水星]と[火星]が逆行する、10月14日〜11月4日


のほうが、【特に注意が必要な期間】 だと思っております。

かなりザックリ言えば・・・ですが

暴走しやすかったり、ミスしやすかったり、

あるいは、人間関係で(恋愛関係でも)ゴタゴタしやすい空模様になります。





特にやはり、中旬以降──

6月14日の [月] 牡羊座入り あたりから、

18日の [水星]逆行開始@蟹座

20日の 天赦日 + 一粒万倍日

21日の 【夏至】 + 蟹座新月(日食)+大安

23日の [海王星]逆行開始@魚座

28日の 天秤座で上弦の月+ [火星] 牡羊座入り

7月2日の [土星] 山羊座へリターン

7月5日の 山羊座満月(月食)

7月12日の [水星]逆行終了@蟹座 まで


ノンストップ・息をつく暇なし・怒涛の空模様!!

・・・・ という感じ。




脅して、不安にさせてしまうのは嫌なのですが

正直に書けば、けして穏やかな空模様ではありません。

「台風上陸」ヘビーな空模様 ではあります。

<蟹座エリア> が大きく刺激されますので

蟹座エリアでの 【水星逆行】 はもちろん(6月18日〜7月12日)

6月21日【日食新月】→7月21日新月と

なんと、2回つづけて、蟹座での新月です!


蟹座が象徴する分野での、

死と再生(リセット&スタート) ──

家族や身内の問題が浮上するとか、

組織内の内部告発・内部紛争などは

おおいに、ありえるでしょう。。。


個人的・私的レベルで言うと

とにかく、人間関係が大きく変わりそう。





ただ、いつもお話しさせていただいておりますが

事前に “天気模様” を知っていることで

心構え、スタンバイ、対処や工夫のしよう(猶予) がある。

“天気模様” を事前に知っているのと知らないのとでは、

雲泥の差だと思うのです。

これこそが、【占星術/星読み】の醍醐味・価値 です。







(2)【12星座別】2020年6月の運勢

20180304miku.jpg



※【太陽星座】だけに着目した運勢占いであることをご了承ください※

今回は、12星座別 【水星逆行@蟹座のアドバイス

併記していますので、合わせて、読み込んでみてくださいね。









2018_01b_aries.png 牡羊座


【 次の一手 】

1月〜4月にかけて、居場所や生活スタイルが大きく一変し、
息つく間もないほど目まぐるしい怒涛の日々だったのでは?
6月は、「実生活の問題」がひと段落して
少し余裕が出てきたからこそ、次の動き方を探るような1ヶ月
「考えるより動く」が基本の牡羊座ですが、今月は、めちゃくちゃ頭を使いそう
情報収集のため、いつも以上にパソコンやスマホが手放せないでしょう。
既に先月頃から、資格/免許取得に向けた勉強をスタートした方もいるかもしれませんね。
21日以降は、再び、家のこと・家族のことで、時間を取られてしまいそう。
足を引っ張られるようで、イライラピリピリしそうですが
「家族の理解や支えがあってこそ」、肝に銘じて。


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎幼少期の自分に打開策のヒントがあるかも
✔︎自分の家・居場所を整える(リフォーム・修繕・配置換えなど)
✔︎家族との関係性の見直しと改善
✔︎男女の色恋沙汰よりも、
 家族との愛情確認・信頼関係構築を優先して






2018_01b_aries.png 牡牛座


【 充足感 】

星周り的には、追い風/スタートダッシュがかかった5月。
外出自粛による物理的な制限はあったものの、
昨年12月頃の“閉塞感”から比べると、前に踏み出せた感覚、
“マイペース”を取り戻せた実感・・・・精神的な充足感があるのでは?
今月は、そういった「手応え」とか「満足感」みたいなものを
しみじみと握り締めるような空模様
です。
また、人からの予期せぬ“ギフト”をいただけそうな予感もあり。
しばらく連絡を取っていない人、古くからの知り合い/旧友に、
棚からぼた餅的なキーパーソンがいそう。


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎新しい勉強を始める。勉強をし直す
✔︎これまで積み上げてきた知識の体系化・文書化
✔︎PCデータのバックアップ
✔︎ブログやSNSなどでの情報発信
✔︎言葉や情報の取り扱いは慎重に





2018_01b_aries.png 双子座


【 新生 】

21日までは【年に一度の双子座シーズン】継続中、主役です。
5月の運勢でも書いたとおり、今年のお誕生日シーズンは
例年よりかなりスタートダッシュが早かったですが、いかがでしょうか?
決断しないといけない、選択を迫られている・・・
特に、キャリアのこと・仕事の方向性において
大きな「岐路」に立っている、2020年の双子座シーズン
です。
あとはもう自分次第、自分自身の「YESかNOか」だけ。
最大の敵も、最大の味方も、ほかの誰でもなく自分自身。
後先の損得勘定にとらわれず、周囲の意見に流されず、
いまの自分のこころの反応”に、ただ素直に、従いましょう
“違和感”には、サヨナラを。


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎自分のお財布事情(収支の流れ)を見直す
✔︎モノを捨てる。荷物を軽くする。断捨離
✔︎構想をカタチに。頭の中で考えてるだけじゃ意味がない
✔︎趣味で終わらせない!実益化・収益化
✔︎健康診断など、身体のメンテナンスも重要





2018_01b_aries.png 蟹座


【 最終結論 】

2018年7月13日の蟹座新月(日食)→2019年7月3日の蟹座新月(皆既日食)
そして今月、2020年6月21日の蟹座新月(金環日食)と、3回に渡る[蟹座での日食]。
さらには、日食ではありませんが、来月7月21日も、蟹座での新月です!
この3年間は、蟹座にとって、まさに「死と再生の物語」だったかもしれませんね。
そして、この3年間の結論=「ファイナルアンサー」を出す/出るのが、2020年6月〜7月です
当然、感情面で大きく揺れる1ヶ月になりそうですが、
これは【脱皮】のために必要なプロセス。
そういう歯車の中にいるのだということを自覚していれば、強くいられるはず。
逃げずに、このプロセスを、最後まで味わい尽くして


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎徹底的に自分と向き合って、自問自答。ファイナルアンサー?
✔︎思い切って捨てることで、新しく始まる
✔︎原点に立ち返る。自分の故郷・ISM・スタート地点はどこだった?
✔︎幼い頃の夢=「過去の自分」に、答えがありそう


★6/21【蟹座で、日食の新月】
もちろん主役の新月。まずは、本気勝負の年間プラン/決意表明を!
細かい軌道修正は、来月7/21の蟹座新月で。





2018_01b_aries.png 獅子座


【 慰労 】

各方面から引っ張りだこ、オフィシャルが大忙しだった4月〜5月。
今月からようやくプライベートな時間・お休みの時間が取れる状況になってくるはず。
「やるべきこと」から少し距離を取って、自由気ままに過ごしましょう。
肩に力を入れると、うまくいかなくなる。
肩の力を抜いて“匙を投げる”と、意外とうまく動き出す・・・そんな1ヶ月です
思考をオフにしたゆるい活動の中で、新しい出会いに恵まれそう。(恋の予感も!)
また、ここしばらく無理してきた疲れが一気に表面化しやすい1ヶ月でもあるので、
自分の心身を優しく慰労してあげて


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎人の噂話、人づてに聞いた誰かの情報、
嘘・偽物・虚像に惑わされないで。
信じられるものは、自分の目で見たこと、自分の耳で聞いたことだけ。
✔︎自分で作り上げた「実体のない虚像」被害妄想で悩まないこと
✔︎自分のことも相手のことも「許す」





2018_01b_aries.png 乙女座


【 勝負 】

先月が境目(転換ポイント)となり、スイッチがガラリと切り替わっています。
4月下旬〜5月下旬に考えたこと・挑戦したこと──“試運転”が、
今月から本格的に動き出していくような流れ。
「よし、やるか!」みたいな覚悟や気合いも、読み取れます。
当然、今月はオフィシャル的な活動で大忙しの日々になるでしょう。
ご挨拶・お披露目・リリース・発表会・交流会などなど、名刺が手放せない感じ。
抜擢されたり任命されたり、やたらと「表舞台」に駆り出されることも多くなりそう。
勝負の1ヶ月だと心得て、攻めの姿勢で


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎プライベートにおける交友関係の整理が必要。
苦痛に感じる仲間からは離れましょう。
✔︎新しい仲間・サークルとのご縁もありそう
✔︎復縁・再会など、懐かしい人とのご縁もありそう
✔︎チームワークについて、学ぶとき。
「1人で動くほうがラク」は、禁句です!





2018_01b_aries.png 天秤座


【 試行錯誤 】

5月の運勢でも書いたとおり
5月中旬〜6月末までは、守護星である[金星]が逆行するのもあり
なかなか前に進めない空模様。
前に進んでいる実感・軌道に乗る感覚はまだ得られないかもしれませんが
キャリアの部屋で水星が逆行することも含めて、
<トライアル&エラー>の1ヶ月です

周囲の動きに惑わされず、焦らずに、じっくり煮詰めていきましょう。
6/28、天秤座で起こる上弦の月あたりから
霧が晴れて、空気感がガラリと変わってきそうです。


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎キャリアの再編・再構築
✔︎オフィシャルにおける人間関係の整理/再編
✔︎大目的=ゴール地点を、設定し直す必要
✔︎長期視点で考える。未来ありきで、いまを選択すること


★6/28 【天秤座で、上弦の月】
アイデアやヒラメキ。これならイケそうだという根拠のない直感。





2018_01aries.png 蠍座

【 プロになる 】

もともと、人間関係も仕事も趣味も【狭く深く】の蠍座ですが
5月〜6月にかけては、その極み、真骨頂。
対象”を絞り込んで、集中する・深入りする・突き詰めていく流れです。
「この分野は、これについては、誰にも負けない」
と言えるものを創り出しましょう。すべては、アイデア次第です。
壮大である必要はない、どんな些細なことでもいいですが
マニアックであればあるほど、蠍座ならではの底力を発揮できるはず。
闇雲に広げようとせず、とにかく、一点集中&追求して。


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎「○○のスペシャリスト」を目指そう
✔︎狭く深く。あちこち“よそ見”せず、1つのことに集中!
✔︎長く続けていくにはどうしたらいいか?
テーマは狭く深くだけど、長期スパンで考えて!
✔︎【未来の自分】を基準にして、いまを選択していきましょう





2018_01aries.png 射手座


【 集大成 】

6日の射手座満月(月食)は、この1年間の集大成
昨年6月頃からの出会い・出来事を、1つ1つ、丁寧に振り返りましょう。
「できなかったこと」については、反省は大事ですが、後悔や自責は禁物。
そして何より、「できたこと」を、自分できちんと認めてあげましょう。
また、6月〜7月にかけては、パートナーシップにおいての転機でもあります。
繋がる縁・離れる縁。自ら操作せずとも、
自分にとって、最善の答えに導かれていくことでしょう。


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎表面的な関係性に逃げるのではなく、相手に踏み込む
✔︎「信じられる人」かどうか?冷静に、相手を見極めること
✔︎泥沼劇もありそうだが、今後のために必要なプロセス
✔︎復縁・復活愛の予感も


★6/6 【射手座で、月食の満月】
この1年間の成果を受け取る満月。頑張った自分を、褒めてあげて。





2018_01aries.png 山羊座


【 役割意識 】

自分のやりたいこと・好きなことができた、悠々自適の5月だったのでは?
さてと、そろそろお仕事、お仕事。やるべきことを片付けないと。
職場(帰属先)の体制や方針が変わったり、仕事が忙しくなる6月は、
[役割意識]がキーワードになってきます。
相手のために、[自分だからこそできること]は何か?
仕事に限らず、人のために労力や時間を費やすことが多くなりそうですが
今月は、利益や見返りは求めず[与える]に徹して正解。いずれ必ず返ってきます。
6/21以降は、「パートナーシップにおける新陳代謝」のフェイズへ。


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎夫婦・恋人・親友など、親密な人間関係における見直し・再構築。
✔︎私とあなた、常に鏡合わせ
✔︎駆け引きせず、本音で向き合うこと。
✔︎相手を立てる謙虚な姿勢、感謝の気持ちを忘れずに!





2018_01aries.png 水瓶座


【 発散/放出 】

どうしても閉塞感・手詰まり感・息苦しさのあった5月ですが
今月から、かなり動きやすさが出てくるでしょう。
恋愛・趣味・新しい出会いなど、楽しいことも沢山ありそうです。
6/21の新月をきっかけに、お仕事モード・・・忙しいサイクルに切り替わるので
それまでにストレス発散しておきましょう。
パンパンになっている風船に空気穴を開けて、「発散・放出」することを意識して
カラオケでシャウトする、ドライブで遠出してみるなど◎!


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎キャパオーバー・無理のある仕事量になっていませんか?
✔︎生活サイクル・日々の食生活の見直し
✔︎健康診断・歯医者・整体など、身体のメンテナンスも
✔︎お金の問題よりも、自分の健康を最優先して!





2018_01aries.png 魚座


【 野心 】

情熱の火星が、6/28まで、魚座に滞在。
普段はのんびりマイペースの魚座にしては珍しく、
とても野心的・ヤル気満々・前のめり!

攻めの姿勢は良いのですが、必要な手順や順序をすっ飛ばして、
気持ちばかりが焦っている感じも否めません。
実際、6/21頃までは、家のこと・家族のことで、身動きできない気配もあり
イライラピリピリしてしまいそうですが
足元の原点「家族の理解や支えがあってこそ」を忘れずに。
6/21以降になれば、仕事も恋も、動きやすさが出てくるはず!


★水星逆行@蟹座(6/18ー7/12)+蟹座日食新月(6/21)
✔︎自分は、何が、誰が、好きなのか? 「好き」を徹底追求!
✔︎恋愛面で、ひと波乱あるかも
✔︎再会・復縁・復活愛もありそう
✔︎とはいえ、家族など足元にある大事なものを見失わぬよう

★6/13 【魚座で、下弦の月】
依存・寄生・甘え・・・人ありきで成り立つ世界からは卒業を。






大安や一粒万倍日などの 【開運日】 を含めた 「毎日占い」 は、

★ ツイッター:星日報 ★ で発信していきますので、ご参考ください ^_^





▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


2020年5月23日(土) 開催
〜Welcome to astrology〜
【完全初心者対象】 占星術★超入門講座@ZOOM
<感謝御礼!!>




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png


20200209sango_FB.png












宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23


◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食)
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】 ( 2020/6/21)
◆ 蟹座新月  ( 2020/6/21、日食)
◆ [火星]が牡羊座へ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年間滞在 )
◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2ー2020/12/17 )
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食)

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )