蠍座で輝く太陽 【旅の始まり】共に進もう。その先へ、その奥へ ──



20201023sun_miraimiku1.png





星読みカウンセラー・miraimikuです。



2020年10月23日(金) AM8:00ごろ

天秤座に別れを告げて、[太陽]が蠍座に入宮

ここから11月22日までの約1ヶ月

[太陽]は、蠍座の位置から私たちを照らします




既に、 [水星]は 9月27日に蠍座入りし、

蠍座エリアを逆行中。

水星逆行@蠍座 =10月14日〜11月4日

10月23日、[太陽] も蠍座に入宮し

蠍座モードまっしぐら。

<特定の人間関係>に深入りしていく中で

それぞれの感情が複雑に絡まり合っていくような空模様。


一筋縄ではいかない雰囲気ですが

そういう 「 天気模様 」 にあるのだ、ということを

事前に知っているだけでも、心持ちが違うはずです。ㅤ




★特定の対象(人間関係)への深入り

★人間関係における 【嫉妬】【執着】【支配欲】 みたいなものが、強くなる

★【集中力】 が高まるので、上手に活用したい












【旅の始まり】 荒野を走る、1台の観光バス。


この情景には、大きな意味(物語)が込められています。

超長文になりますが

ぜひ、最後まで、読んでみてくださいね。








(1)蠍座のテーマ / I desire 〜私は情欲する〜


20191024-1.png




star.gif 蠍座(10月23日〜11月22日)


【 I desire 】 私は情欲する
〜狭く深く・一点集中・同化・濃厚な感情・秘めた情念〜



◆二 極:女性星座(内側へのエネルギー)
◆三区分:不動宮 (維持・保守・定着エネルギー)
◆四元素:   (感情・情緒・共感エネルギー)
◆支配星:冥王星  (死と再生・破壊と創造・極限性・変容)


天秤座で [浅く広く] 間口を広げたあとは、
蠍座で 【狭く深く】 対象を絞り込んでいきます。
好きな人。好きなもの。好きなこと。好きな仕事。
自分が好きな世界だけ───
「コレだ」と思うものだけを選別して、限定して、
その対象と 【同化・一体化】 してしまうくらい、
全身全霊のエネルギーを 【一点集中】 させていくのです。
ゼロか100か。常に、生きるか死ぬかの全身全霊。
自分の視界に入れた事柄に関しては徹底的ですが
視界以外は、全く関与しようとしないでしょう。
対象が人である場合、
相手にも同じレベルのエネルギー(濃厚な情) を求めます。


★蠍座のキーワード
狭く深く・一点集中・一意専心
不言実行・不撓不屈の精神力・揺らがぬ信念
秘めた情念・濃厚で濃密な “情”
ゼロか100か・嘘か真実か・白か黒か
極論・極端・100%隙を埋めたい
対象との完全同化欲求
洞察力・推測・推察・研究・深究
しつこさ・粘り強さ・絶対に諦めない・執念・執着心
すべてを掌握しコントロールしたがる(無意識の支配欲)


★蠍座の人物像(模範イメージ)
・ものごとの表面に惑わされず【本質・真相・真実】を見抜くことができる
・なにごとにも動じることはなく、自分の信念を貫き切る
・軽々しさ・浅はかさ・嘘っぽさ・危なっかしさがなく、完全で、隙がない
・慌てず騒がず静かで寡黙だが、圧倒的な存在感と奥深さがある


★蠍座の芸能人
木村拓哉さん・長瀬智也さん・岡田准一さん・城島茂さん
手越祐也さん・錦戸亮さん・山本耕史さん・いかりや長介さん
マツコデラックスさん・堀江貴文さん・松岡修造さん・DaiGoさん
YOSHIKIさん・清春さん
深田恭子さん・指原莉乃さん・仲間由紀恵さん・菜々緒さん・川島なお美さん
木村カエラさん・倉木麻衣さん 等





蠍座は、12星座で一番、ディープなサイン。

深く深く。奥の奥まで。 微塵の隙間もなく、密度100%の濃さで ──。

色で言えば、ブラック・ワインレッドが蠍座のテーマカラーです。




蠍座の性質やテーマを語るにあたっては

(1)真実
(2)同化と変容


という2つの大きな切り口があるかなと思います。





(1)真実 ────────

真実からは嘘を、嘘からは真実を──。

たとえ残酷な結末になろうとも
「真実」を追求したい衝動。
表面的ではない「 真相・本質 」への到達欲求。




「真実」 の反対は、「虚偽・嘘」 です。

闇雲に真実を追求する蠍座は、

嘘・偽物・偽善・・・上っ面の媚びや美辞麗句が、大嫌い。

「表面的なもの・表面的であること」 が

もう、本能的に、耐えられません。

だからこそ、蠍座は寡黙です。

肝心なことほど、秘密主義です。

簡単に口に出してしまえば(言葉にしてしまえば)

いとも簡単に、嘘っぽくなってしまうから──。

嘘・誤魔化し・取り繕いが、大嫌い。

「真実か嘘か」 「白か黒か」だけであって、

「グレー」 はありえない。


さらに言うと、「ゼロか100か」・・・

極端に言えば、常に 【 生きるか死ぬか 】

それが蠍座の世界なのです。






(2)同化と変容 ────────

特定の対象(物事・事象・人間関係)との
「同化・一体化」欲求。

愛憎や清濁を併せ呑み、極限的に・魂レベルで繋がること。
その過程の中で 【変容】 を遂げること。




< 真実 >と同じく、

蠍座の大きなテーマが< 同化と変容 >です。

( 同化と変容はセットです )

そして、「 特定の対象 」 と書きましたが

メインはやはり、

【パートナー】 との・親子との・親友との──

私とあなたとの、深いパートナーシップ( 同化・一体化 )

になるでしょう。

文章で 「 同化する 」 と書くと、

どうしても薄っぺらくなってしまいますが、

「 同化する 」 って、物凄いエネルギーですよ。

たとえば恋愛で言えば、

「 相手と同化する 」なんて、

物理的に、絶対に不可能なんです。

けれども 蠍座は、 相手と(対象)と同化=一体化しようとする。

微塵の隙間もなく、密度100%の濃さで、

「 完全一致 」 を目指そうとする。

彼(彼女)になりきって、彼(彼女)の目で、世界を眺めたい。 と願うのです

その対象になりきる=同化するくらい、

全身全霊で、盲目的にのめり込むこと。

表面ではなく、深く深く、奥の奥まで入り込むこと。

愛憎や清濁を併せ呑み、超越し、

極限の境地まで達すること──。


天秤座が「 広く浅く繋がる 」だったのに対して、

蠍座は「 狭く深く繋がる 」。

「ソウルメイト」「運命の人」「寄生」「共依存」「セックス」などは、

< 蠍座の世界の言葉 >です。






対:人間(深いパートナーシップ) に関わらず、

天秤座で広げた世界から

「コレだ」と思うものだけを選別・限定して、

集中していく・深めていくのが蠍座です。

喩えて言うならば。

「あれ入れよう!これも入れてみよう!あ、それ入れたら美味しそう!」

スーパーでワンサカ買い物しているのが天秤座の段階

家に帰ってきて、ドッサリ買ってきた山積みの食材を吟味して、

「コレとコレだけ。」

じっくり選んだものだけを圧力鍋に入れて、

グツグツグツグツ煮込んでいるのが蠍座の段階


煮込んで、煮込んで、煮込んで・・・

食材が溶け合って、形をなくして、

やがて 「濃厚なソース」 に姿を変えました。

これが 【変容】 です。

特定の対象(物事・事象・人間関係)と

「同化・一体化」 しようとする凄まじいエネルギーの中で、

【 化学変化=変容 】 が起こるわけです。


ポイントは、蠍座が最初から【変容】 を目指しているわけではないということ。

対象と(相手と)同化しようとする中で、【変容】を遂げる

ということなのです。




20180912-01.jpg





(2)蠍座の愛【絶対的な永遠愛】 Forever Love


<蠍座の愛>について、

個人的にとても好きな YOSHIKIさん を想いながら書いた記事です。

お時間あれば、読んでみてくださいね。










【 旅の始まり 】荒野を走る、1台の観光バス


20201023sun_miraimiku0.png



ここで、冒頭に戻りまして。

[水星] が蠍座を逆行中 (10月14日〜11月4日) 。

10月23日、[太陽]も蠍座入りして

約1ヶ月の蠍座シーズンが、本格的に始まるわけですが

蠍座のスタート = 蠍座1度

蠍座1度のサビアンシンボル【 観光バス 】


個人的に、大好きなシンボルです。




たとえば、私。

2018年1月、初めて、スペインを旅しました。

日本列島の1.3倍はあると言われているスペイン。

2週間かけて、北から南まで、

バス1台で巡ってゆく旅でした。

5時間・6時間もバスに揺られて

広大な土地を移動していくわけですから

スペイン滞在時間の半分は、

バスの中にいたようなものでした。




「たまたま偶然、乗り合わせた」乗客 は、

20人ほどだったでしょうか。

旅の初日は、軽く会釈をかわす程度だった20人が

2週間、毎日、同じバスに揺られ、

窓から同じ景色を眺め、

言葉を交わし合い、

やがて、互いの人生を語り合うようになり ───

旅が終わる頃には

握手をし、抱き合い、別れを惜しむようになるのです。




サクラダファミリア、アルハンブラ宮殿

メスキータ、ミハス、ドン・キホーテ

フラメンコ、プラド美術館 ───

言葉では書き尽くせないほど

「 初めてのスペイン旅行 」は

それはもう素晴らしかったですが

不思議と、鮮明に記憶に残っているのは

バスの中から眺めた、

スペインの街並み、なにげない風景、

同じ空に輝く太陽 ────




この投稿をInstagramで見る

… 🇪🇸 太陽の国・スペイン紀行(Instagram版) スペイン内陸部(ラ・マンチャ地方)は とにかく広大で、どこまでもどこまでも 延々と「オリーブの木」がつづく。 ・ 聖書や神話にたくさん描かれている「オリーブの木」。 この風景をずっと眺めていると、 哲学モードになります(^^) ・ オリーブもオリーブオイルも、大好き😍 現地で試食した種なしオリーブが美味しすぎて 大量に買ってしまった(笑) ・ ◆オリーブオイル生産量ランキング◆ 1位─スペイン🇪🇸 2位─イタリア🇮🇹 3位─ギリシャ🇬🇷 …って、知ってた!? 1位はイタリアだと思ってた〜。 ・ #スペイン #ラマンチャ #ドンキホーテ #オリーブオイル #オリーブの木 #オリーブ #lamancha #manxa #DonQuijote #olivetrees #oliveoil #olive #lovespain #spain #esp #espana #europe #visitspain #spaintrip #travelspain #eurotrip #traveleurope #spainphoto #spainmovie #streetphotography #travelphotography #travelmovie #tripreport #miraimiku #yolo

☪️ 西洋占星術の入口( miraimiku )さん(@miraimiku_astrology)がシェアした投稿 -







そして、いちばん大切で愛おしい記憶は

たまたま偶然、同じバスに乗り合わせた人たちの顔、

何気なく交わした言葉、

お互いの仕事や家族の話、

みなで感動を共有した 【 かけがえのない時間 】。

「 たまたま偶然、同じバスに乗り合わせた20人 」 は

偶然なんかじゃなく、

ひとつのご縁( 目には見えない力 ) に

たぐり寄せられた 【 必然 】 であり

2週間に限っていえば 【 運命共同体 】 だったのだろうと

いまになって、思うのです。





1つのバスに乗り合わせた私たちは

まちがいなく

同じ時間・同じ景色を 【共有】 していた ───

蠍座1度サビアンシンボル【 観光バス

これから始まる 【蠍座の時間】 を象徴する、

短い言葉の中に、 さまざまなストーリーが凝縮されている

見事なサビアンシンボルだなと思います。




太陽・蠍座のみなさま。

年に一度の 【 蠍座シーズン 】 満喫してくださいね。

蠍座に、幸あれ!






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4
◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19
◆ 魚座満月+天赦日( 2020/9/2
◆【2020火星逆行】2020/9/10ー2020/11/14
◆ 乙女座新月( 2020/9/17
◆【2020秋分】( 2020/9/24
◆ 牡羊座満月・日の出の満月( 2020/10/2
◆【2020水星逆行3@蠍→天秤】2020/10/14ー11/4
◆ 天秤座新月( 2020/10/17


◆ 牡牛座満月・ブルームーン( 2020/10/31 )
◆ 蠍座新月( 2020/11/15 )
◆ 双子座満月/半影月食( 2020/11/30 )
◆ 射手座新月/皆既日食( 2020/12/15 )


◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )








ミッドナイトスワン、観てきました。



midnightswan-movie.png





星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。




5年前、このブログを立ち上げた当初は

けっこう、映画の話も書いてたのですが

ここ2年ほどは、本当に忙しくて

星読みの記事だけでも精一杯 💦💦




でも、忙しい中でも時間をつくって

あいかわらず、 2ヶ月に1回くらい?のペースで、

映画館で映画を観ていました。
ㅤㅤㅤ
それが・・・

今年に入ってからは、コロナで完全自粛 (泣)
ㅤㅤㅤ



だけどこの映画は、 どうしても映画館で観たくて

<ミッドナイトスワン >

10ヶ月ぶりに映画館で観てきました。
ㅤㅤㅤ



セリフやストーリーより、

映像・音楽・音・空気・匂い・目線・仕草。
ㅤㅤㅤ
何よりも
ㅤㅤㅤ
静かに、だけど鮮明に、寄り添うように響き合う
ㅤㅤㅤ
【2つの才能の光】 に、胸がいっぱいになりました。




うまく説明できないですが、

1シーン1シーンに

自分の心の奥が “呼応” して

勝手に涙が出てしまうような映画でした。





▼「世界最長925秒」 の予告










▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4
◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19
◆ 魚座満月+天赦日( 2020/9/2
◆【2020火星逆行】2020/9/10ー2020/11/14
◆ 乙女座新月( 2020/9/17
◆【2020秋分】( 2020/9/24
◆ 牡羊座満月・日の出の満月( 2020/10/2
◆【2020水星逆行3@蠍→天秤】2020/10/14ー11/4
◆ 天秤座新月( 2020/10/17


◆ 牡牛座満月・ブルームーン( 2020/10/31 )
◆ 蠍座新月( 2020/11/15 )
◆ 双子座満月/半影月食( 2020/11/30 )
◆ 射手座新月/皆既日食( 2020/12/15 )


◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )








10/18〆切→【無料プチプチ鑑定】 Twitter限定企画:抽選7名さま(新アカウント開設記念&1000フォロー感謝企画)










星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。






「今日から、明日から、やってみよう。」


♍️ 9月17日 【乙女座新月 に開設した新アカウントが

1000フォロワー を超えました。

フォローしてくださった皆さま

ありがとうございます!






つきましては

新アカウント開設記念&1000フォロワーさま感謝!

ということで、ほんの少しばかりですが、

【無料プチプチ鑑定】を7名様にプレゼント いたします。

<ツイッター限定での抽選企画>ですので、

ぜひ、ツイッターをご覧くださいませ😊



★西洋占星術の入口★
 オフィシャル twitter 新アカウント


@ent_astrology
https://twitter.com/ent_astrology
















▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4
◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19
◆ 魚座満月+天赦日( 2020/9/2
◆【2020火星逆行】2020/9/10ー2020/11/14
◆ 乙女座新月( 2020/9/17
◆【2020秋分】( 2020/9/24
◆ 牡羊座満月・日の出の満月( 2020/10/2

◆【2020水星逆行3@蠍座】2020/10/14ー11/4
◆ 天秤座新月( 2020/10/17 )
◆ 牡牛座満月・ブルームーン( 2020/10/31 )



◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )








天秤座新月2020 【自信ー自己信頼】 自分を信じ抜く、強さを。



20201017moon_miraimiku1.png






星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年10月17日(土) AM4時30分頃

天秤座24度の位置で、新月 を迎えます。




星同士がバチバチと対立し合う空模様

[水星] と [火星] もダブル逆行中


その中で迎える、今回の 【天秤座新月】

ホロスコープから受け取るメッセージが

重いというか、深すぎて、

いつも以上に “超長文” になりそうです。

お時間のあるときに、読みたい箇所だけ、お読みくださいね。






(1)新月=スタート/目標設定のとき


新月は月齢0。生まれたての月。

およそ1ヶ月に1度ペースで訪れる新月は、

新しいものを生み出す「生命力」に満ち溢れ、

新月の日は 「願望実現」 のパワーが最も強いときだと言われています。

ですから、願いごと(目標設定)をするのは、満月のときではなく新月のときです。


star.gif新月の願いごと(目標設定)

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願いごとは2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(
アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す




ASC or MC or 月 or 太陽が 天秤座の方 はもちろん

すべての人にとって、【新月】 は、スタート (目標設定) のタイミング。

目標を設定する。具体的に書き出す。実行あるのみ。

たとえば私自身の話をすると、

自分のASC・MC・月で起こる新月のとき

なんでもいいから必ず、 「何か新しいことを始める」 ようにしています。

たとえば、こんなかんじ

どうしても人間って、何かしらの “きっかけ” がないと

何もしない状況がダラダラ続いてしまいますが

【新月】 をひとつの “きっかけ” にして、動くのです。

「星の流れを活かす」 とは、こういうことですね ^ ^





(2)天秤座のテーマ / I balance 〜私は調和する〜

20190929-02.png



star.gif 天秤座(9月23日〜10月23日)


【 I balance 】 私は調和する
〜浅く広く・多様性の享受・社交・人脈・調和・バランス感覚〜



◆二 極:男性星座(外側へのエネルギー)
◆三区分:活動宮 (自発・実行・創造エネルギー)
◆四元素:   (知性・思考・言語化・拡散エネルギー)
◆支配星:金星  (美・愛・官能・芸術・趣味・お金)


さあ!いよいよ、ドキドキのデビューです!!
牡羊座から乙女座までで完成させた[自分自身]で、社交界へ。
喩えるなら、大学デビュー。あるいは新入社員。
身だしなみ・マナー・言動・・・立ち振る舞いはスマートに。
まずは誰が相手であっても、とにかく 【皆と公平に】
バランスよく、あまり好きではない人・興味のない人とも、談笑して(笑)。
【浅く広く】 たくさんの人と交流し、多種多様な価値観に触れ、
世界を広げていきながら、【社交術】を身につけていきます。


★天秤座のキーワード
バランス感覚・客観性・他者目線・第三者目線
社交術・協調性・調和力・争いを極力避ける
公平・中立・正義感・平等主義
品性・節度・常識感覚・マナー・TPO
紳士淑女・エスコート・演出上手
好感度・好印象・八方美人・優柔不断
愛されたい・嫌われたくない・みっともなくなりたくない
美意識・美的感覚・芸術性
オシャレ・洗練・上品・優雅
エレガント・スタイリッシュ・都会的
コーディネーター・アドバイザー


★天秤座の人物像(模範イメージ)
・多種多様でハイセンスな友人知人(人脈)を持ち、どんな人とも温和な関係性を築くことができる
・常に客観的で公平で、十人十色の価値観を尊重し、周囲の意見に耳を傾ける
・人間関係も生活も好みも偏りがなく、均衡生(バランス)を保っている
・常識・マナー・節度・洗練・品行方正


★天秤座の芸能人
石原慎太郎さん・堺雅人さん・松坂桃李さん・郷ひろみさん・東山紀之さん・
吉井和哉さん・松嶋菜々子さん・山口智子さん・黒木瞳さん・石田ゆり子さん・
永作博美さん・浜崎あゆみさん・浅田真央さん 等


<CHECK!> 音楽で喩える天秤座の世界観






10月17日は 【天秤座の新月】 ですから

まずは、天秤座というサインを、改めてじっくり考えてみることがマスト。



天秤座といえば
(天秤という名のとおり)【バランス感覚】




天秤座の性質である

「社交性・協調性・客観性・調和力・品性・美意識」 などはすべて、

この 【バランス感覚】 が根底にある、と言ってもいいでしょう。




このブログではもう何度も書いていますが

西洋占星術では、12星座の前半と後半で、「成長テーマ」が切り替わります


◆12星座の前半( 牡羊座〜乙女座 )= 個人能力 の育成と完成
◆12星座の後半( 天秤座〜魚座 ) = 社会性 の育成と完成



内側から、外側へ ───

前半 (牡羊座〜乙女座) で培ってきた知識や経験= 【個人力】 を

外の世界に打ち出していくようになるのが、天秤座のプロセス です。

ですから、天秤座には

人目にさらす・お披露目する・デビューする・リリースする

・・・といったニュアンスがあります。

自己満足だけでは終われない、

「人目にさらされて、人から評価されてなんぼ」 の世界。

だからこそ、「人から見てどうか。人から見てみっともなくないか」

という <第三者的な目線> を、

天秤座は 常に・無意識に・本能レベルで 持っているのです。

たとえば、お花を 花瓶に生けたとき。

「美しいかどうか」 数歩下がって、

遠巻きに見て確認したりすると思いますが、そういう感覚です。

他人から見て美しくないのなら、それは、美しくない。

「自分視点」 と 「他者視点」 を常に行き来する性質

天秤座の 【バランス感覚】 に繋がっています。

※ 天秤座が 「我を見失う」 ようなことは、ほぼありません




◆牡羊座:意志(誕生/存在)
   ↓
◆牡牛座:肉体(五感)
   ↓
◆双子座:知性(思考)
   ↓
◆蟹 座:情緒(こころ)
   ↓
◆獅子座:主観性(個性・自我の確立)
   ↓
◆乙女座:客観性(最適解)
   ↓
< 個人能力の完成 >
   ↓
天秤座から「リリース・デビュー」





リリース、デビュー、外の世界へ・・・

いわば、天秤座は、 【新入社員1年目】 のようなもの。

ドラマや映画で言えば、

「山場・見せどころ・クライマックス」 にあたるのが

天秤座シーズンです。


初登場の人物が出てきたり、

そこで想定外のハプニングが起きたり、

いろいろと 華やかになってきます。

「社交の世界」 に出て行って、さまざまな人と交流し、

多種多様な価値観に触れながら

自分の世界(視野)を 広げていくプロセスであり、

【パートナーシップ】 について

じっくり学んでいく時間でもあります。





(3)2020/10/17 【天秤座新月】 メッセージ


20201017moon_miraimiku0000.png


20201017horo_miraimiku.png





【天秤座新月】 そのものを解釈する前に、まずは、

今回の天秤座新月が、

どういう背景(どんな空模様の中で)起こるのか


考えましょう。

記事冒頭でも書いたとおり、けして穏やかではない ──

星同士がバチバチ対立し合ったり、

やたらと逆まわりに動いたり(逆行)

台風のような “荒れ模様” の中で起こる 【天秤座新月】 であること。


それがまず最初の<前提>になりますね。



<現在の空模様>

◆天秤座新月ー牡羊座火星(逆行)ー山羊座冥王星/土星/木星の [活動Tスクエア]

◆水星逆行中@蠍座
◆火星逆行中@牡羊座


※[水星]と[火星]ダブル逆行期間で起こる新月
















人間関係のトラブル・炎上・泥沼劇<注意報>

怒り・恨み・復讐心・・・

「やられたらやり返す」みたいな発想に陥りやすい。

対人面で、何かとバチバチしやすい。

──その中で、じゃあ私たちは、

どんなことを意識したらよいのか?


そのヒントになるものを

【天秤座新月】 から読み解いていきます。



<天秤座新月からのヒント> ※シンプルに

◆1ハウスで起こる 【天秤座新月24度】
◆ASCの支配星は、 【乙女座金星17度@12ハウス】





天秤座の本来の居場所は <7ハウス> ですが

その真反対:対極の <1ハウス>で起こる 【天秤座新月】 です。

(2)でも書いた通り、 天秤座というサインは

パートナーシップ(私とあなた)のサイン であり

本来は 「相手ありき」、

<人から見てどうか?> が判断基準になるサイン

ですが、今回の 【天秤座新月】

<7ハウスー相手基準>から

<1ハウスー自分基準>に立ち戻ろうとしている
のです。

これだけでも、大きな意味がありますね。




けれどもその過程は、やはり、簡単なものではありません。

7ハウス 【逆行中の牡羊座火星】 から

一身に攻撃を受けているような 【天秤座新月】 ですから

周囲の人からなんやかんやと口を挟まれる、

人間関係のイザコザに巻き込まれる・振り回される・・・

喧騒の中で、 「いかに自分を見失わないでいられるか」

足を踏ん張って、葛藤している様子が伺えます。


これは、現在の私たちの姿を、

そのまま表しているかのようですね。




「いかに自分を見失わないでいられるか」

足を踏ん張る 【天秤座新月】 のサビアンシンボルは

天秤座24度 【蝶の左側にある3番目の羽】。

このサビアンシンボルは、 ひとことで言うと

<魂の変容/再生> です。




20201017moon_miraimiku2.png





<蝶>は、古来より、 「人間の魂の象徴」 とされてきました。

<左側>というのは、潜在意識・無意識・深層心理の領域。(右側は理性)

このサビアンシンボルから受け取れるメッセージは

理性・理屈で考えるなかれ。

たとえそれが社会的な常識・ルールから逸れたものであったとしても

ただただ、自分自身の内なる衝動= 【魂の声】 に従いなさい


というものです。

1ハウスで、このサビアンシンボルですから

スッと腑に落ちるものがありませんか?

外野から(周囲から)否定されたり、非難されたり、嘲笑されたり、

自分から離れていく人もいるかもしれません。

けれども、<自分以外の人間>にどう思われようと

自分を偽りつづける、

自分自身に嘘をつきつづけるよりはマシでしょう?

───ほかの誰でもない、私自身の気持ちは

私以外の誰かに支配されたり、

侵害されたりするものではないのです。





次に、新月ホロスコープのASCサインは【天秤座】、

支配星は 【乙女座の金星@12ハウス】
です。

サビアンシンボルは

乙女座17度 【噴火している火山】。

内側で抑圧されてきたエネルギーの爆発。

あるいは、潜在意識が表面化する(表舞台に出てくる)。


しかも、この金星は<12ハウス=潜在意識の部屋>にあります。

前述の、 【天秤座新月】 のサビアンシンボル───

<魂の変容/再生>自分の内なる衝動= 【魂の声】 に従う

と、見事にリンクしていますね。





ここまで一貫しているメッセージ

天秤座新月<魂の変容> に、

不可抗力的・強制的なエネルギー(圧力)をかけているのが

<4ハウス>にある 【山羊座の冥王星】 です。

ひとつの<破滅・破局>を示唆している

と言っても、過言ではありません。

けれどもそれは、

<魂の変容>のために、必然のプロセス

になるのでしょう。





もっと普通の、日常的なシーンで捉えるならば

周りからああだこうだ言われつづけて

我慢して我慢して抑えてきたものが、ついに大爆発!

(堪忍袋の尾がブチ切れる)

チャブ台ひっくりかえして

キワドイ “捨てゼリフ” 吐いて

バーン!とドアをこじ開けて

大きな声で歌いながら出ていく私。

周囲は、目が点。。。。。

そんなイメージでしょうか(笑)

こういった “反逆行為” を煽っているわけではなく

あくまで、新月ホロスコープから浮かび上がるイメージとして。

ここで、7日前の 【下弦の月@蟹座】 のメッセージも 思い返されます。








話を戻しまして───

10月17日・天秤座新月

<魂の変容/再生>自分の内なる衝動 【魂の声】 に従う


これは、

天秤座の [相対的エネルギー] から

蠍座の[絶対的エネルギー]へ変容させるための新月

とも言えます。

ちょうどいま、【水星】 は蠍座を逆行中

[相手がどう思うか・相手がどう感じるか]ではなく

[自分はどう思う?自分はどう感じる?]

宇宙一丸となって、私たちに突きつけているかのようです。





天秤座から、蠍座への変容──

天秤座の 【公平性・中立性】 というものは手放さなければならない。

[赤も黒もいいんじゃない?]ではなく、

赤も 黒も 認めたうえで

[自分は赤が好き。赤がいい] と、自分で選び取ること。

極端な言い方をすれば

[誰に対しても公平を貫く] のではなく、

[一人だけ贔屓する] みたいなこと。

こうした 【ひとつの価値観だけを選び取るプロセス】

天秤座にとっては、

おおいなる葛藤・迷い・勇気 を伴うものとなるでしょう。





もっと本質的な話をすると。

相手基準で 【自分の存在価値】 を測ることを、辞めなければならない。

「相手がどう思うか・周りの人がどう思うか」

「愛されるか・好かれるか・嫌われるか」

「れる」 を判断基準にするのは、もう終わり。

【相手目線で描いた自画像】 では、

2021年〜始まる<水瓶座・新時代>

「自由と自己責任の時代」 を生きていくことは

非常に難しいものになるでしょう。



愛されたい
好かれたい
嫌われたくない

相手に【どう思われるか】に “重心” がある限り
人に振り回されるループから抜け出せない


相手の言動や出方によって
白にも黒にも変わってしまうので

自分の内側も一致しない

自分の中が一致していなければ
(自分の色・音・チャンネル・・・)


繋がるべき相手も(繋がり方も)
離れるべき相手も(離れ方も)
わからなくて

迷子のまま、彷徨いつづける


・・・・・・・・・


相手がYesなら、自分もYes
相手がNoなら、自分もNo

相手の言動や出方によって
いかようにも変わってしまう自分を
自分でも信じることができない

自分自身を信じることができなければ
誰かを信じることなんて
絶対にできない


これこそが
根深く深刻な問題


・・・・・・・・・


自分を信じられるように
自分を愛せるようになるには

どう思われるか、じゃなく

【私がどう思うか】
【私がどうしたいか】


自分自身の “心の声”に
耳を傾けること

自分に問い続けること
自分自身と繋がること

嫌われたくない、
愛されたい、ではなく

【私が愛したい】 のは
誰か?何か?













価値観も生き方(選択肢)も、際限なく自由な時代へ。

だからこそ、

<外野の雑音> に振り回されない “強さ” が必要です。

自分自身の内なる衝動 【魂の声】 に従う。

自分自身の中に 「これは絶対」 という 【信条】 をつくる。


いま、占いやスピリチュアルが

社会的にクローズアップされていますが

確実に言えるのは

占いであれスピであれ宗教であれ洗脳であれ

なんだっていい、


[自分の中] に 【信じられるもの】 がある人は強い


・・・ということです。





star.gif 10月17日【天秤座新月】メッセージまとめ


◆天秤座新月ー牡羊座火星(逆行)ー山羊座冥王星/土星/木星のTスクエア
◆水星逆行中@蠍座
◆火星逆行中@牡羊座

◆1ハウスで起こる 【天秤座新月24度】
◆ASCの支配星は、 【乙女座金星17度:12ハウス】


◎自分の内なる衝動=【魂の声】 に従う

◎相手基準で 【自分の存在価値】 を測ることは辞める

◎【私が愛したい】のは、誰か?何か?




理性・理屈で考えるなかれ。

たとえそれが社会的な常識・ルールから逸れたものであったとしても

ただただ、自分自身の内なる衝動= 【魂の声】 に従いなさい



外野から否定されたり、非難されたり、嘲笑されたり

自分から離れていく人もいるかもしれない

けれどもそれは

<魂の変容>のために、必然のプロセス。

ただただ、自分の 【魂の声】 に集中しなさい




【自信ー自己信頼】 自分を信じ抜く、強さを






20201017moon_miraimiku3.png




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4
◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19
◆ 魚座満月+天赦日( 2020/9/2
◆【2020火星逆行】2020/9/10ー2020/11/14
◆ 乙女座新月( 2020/9/17
◆【2020秋分】( 2020/9/24
◆ 牡羊座満月・日の出の満月( 2020/10/2
◆【2020水星逆行3@蠍→天秤】2020/10/14ー11/4

◆ 天秤座新月( 2020/10/17 ) ←←←イマココ!!!

◆ 牡牛座満月・ブルームーン( 2020/10/31 )



◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )








【2020水星逆行3回目@蠍座→天秤座R】起こりやすい出来事・注意点・活用法/影響を受けやすい人



20201014mercury1_miraimiku.png







星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年10月14日(水) 10時05分ごろ

蠍座 を運行中の[水星]が、【逆行】を開始 します。

2020年・3回目、2020年最後の 【水星逆行】 です。

蠍座11度〜天秤座25度まで 【逆戻り】 して、

【順行】 に戻るのは、11月4日(水) AM2時50分頃 です。




天体逆行の中では [水星] の逆行が一番、

個人レベルで影響を受けやすい(感じやすい)
ので

【水星逆行】 というフレーズは、一般的にも認知されてきていますよね。

元の記事 (水星逆行について から引用抜粋しながら

今回の 【水星逆行】 について 詳しく解説していきますが

今回、注意しなければならないことは

10月14日〜11月4日=水星+火星<ダブル逆行>

であることです。



※【そもそもの天体逆行について】は こちらの記事 をご参照ください ※



mercury2018-0312.jpg





(1)【水星逆行】の頻度


約4ヶ月に一度、22日前後。

2020年は3回、[水星]が逆行します。今回は3回目。

・【1回目】 2月17日~3月10日(魚座12度→水瓶座28度)
・【2回目】 6月18日~7月12日(蟹座14度→5度)
★【3回目】 10月14日~11月4日(蠍座11度→天秤座25度)




(2)【水星逆行】の影響・作用・注意点


[水星]が象徴する分野

───思考・言語・コミュニケーション・情報・通信・流通・

仕事・勉強・兄弟姉妹・交通機関・旅行───


において、過去>に焦点が当たります


◎見直し・やり直し・振り返り
◎点検・復習
◎再燃・再浮上・再認識
◎再会・復縁・復活
◎中止・延期・遅延



あるいは、[水星]が象徴する分野が強調されます。

(過剰になる・何度も繰り返す)


※[水星]が象徴するものについての解説記事は こちら




[水星]が逆行しているときに起こりやすい出来事は


◎仕事関係のトラブル・遅延・変更・見直し・再会・復縁
◎コミュニケーション(意思疎通)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎通信関係(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎交通機関のトラブル・遅延・変更・見直し
◎流通関係の(郵便・配達・金融市場)トラブル・遅延・変更・見直し
◎旅行中のトラブル・遅延・変更・見直し


などなどです。


<たとえば>
忘れ物・予定変更・遅延・遅刻
通信機器の故障・意思疎通の行き違い
旅行中のトラブルなど









[水星]が象徴する分野は、

日常生活や実務に密接に関わる事柄が多いので

天体の逆行の中で、[水星]の逆行が一番、個人レベルで影響を感じやすいでしょう。

一番よく言われるのは、交通機関のトラブル・遅延・遅刻。急な予定変更。

あとは、忘れ物や紛失物 などです。

パソコンが立ち上がらない、パソコンが故障する、サーバがダウンする、

メールやLINEの返事が来ない、間違った相手に送ってしまうなど

通信機器(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル も多いでしょう。

郵便物が届かない、など 流通関係のトラブル もありそうです。

旅行中のトラブル にも細心の注意を。

天体の逆行をそれほど気にしない私でも、

[水星]逆行中の旅行は、避けるようにしています





とにかく、水星逆行中は【意思疎通の行き違い】が起きやすいので、

誤解・勘違い・すれ違い・喧嘩 など、気をつけたいところです。

想定外の 【予定の変更/リスケ】 も起こりやすいので、

契約・交渉・取引・旅行・引っ越しなども、

この時期は避けたほうが良い
とされます。

[水星]逆行期間中は、いつも以上に

【早めの行動・慎重な言動・指差し確認】 を徹底しましょう。


急なスケジュール変更になっても、慌てず騒がず、

「変更したほうがいいっていうことらしい」 と前向きに捉え

いっそのこと、楽しんでみてしまうのがオススメです。




(3)【水星逆行】の活用法(すると良いこと)


★よそ見せず、1つのことに集中する (蠍座水星ならでは)
★自問自答/逃げずに自分に向き合う (蠍座水星ならでは)

★文章を書く・紙に書き出す(日記・ブログなど)

★勉強する(予習ではなく、復習!)
★読書をする
★通信機器の点検
★パソコンデータのバックアップ
★契約書などの書類の確認

★目的や計画の再検討・熟考
★掃除・整理整頓・断捨離
★疎遠になっている人に連絡を取ってみる
★疎遠になっている人に手紙を書いてみる
★兄弟姉妹と会う
★紛失物が出てくるかも!
★懐かしい再会・復縁があるかも!







(4)今回の【水星逆行】の期間・エリア

【逆行開始】2020年10月14日 10:05頃
【逆行終了】2020年11月4日 2:50頃
【逆行エリア】蠍座11度 → 天秤座25度



逆行を開始するとき、逆行が終了するとき、

天体は<一時停止>のような状態になります。

この状態を、天体の 【ステーション】【留:りゅう】 と呼びますが

特に影響(不具合) が出やすい時間となります。

前日も不安定なので、

特に、10月13日〜10月15日/11月3日〜11月5日は

実際に(具体的に) 新しく何かを始めることは

できるだけ控えたほうが、無難
ではあるしょう。




(5)今回の【水星逆行】の影響を、特に受けやすい人


※影響を受けやすい順

プラスの効果が期待できそうな人

◎出生ホロスコープの[水星]が 蠍座 で、逆行している人(10/14〜10/27)
◎出生ホロスコープの[水星]が 天秤座 で、逆行している人(10/28〜11/4)
 →運命的な出来事があるかも!?

◎出生ホロスコープの[水星]が逆行している人(10/14〜11/4)
 →[水星]が順行しているときよりも、逆行しているときのほうが調子がいいかもしれません



不調気味の人(要注意!)

◎出生ホロスコープの[水星]が、蠍座の人(10/14〜10/27)
◎出生ホロスコープの[水星]が、天秤座 の人(10/28〜11/4)



不調気味の人(注意)

◎出生ホロスコープの[太陽]or[ASC]が、蠍座 の人(10/14〜10/27)
◎出生ホロスコープの[太陽]or[ASC]が、天秤座 の人(10/28〜11/4)



やや不調気味の人

◎出生ホロスコープの[水星]or[太陽]or[ASC]が、双子座・乙女座 の人(10/14〜11/4)
※水星は、双子座&乙女座の支配星のため







(6)今回の 【水星逆行】まとめ (水星+火星ダブル逆行)


20201014mercury0_miraimiku.png



2018年11月〜2020年10月、

この2年間の中で 【水星逆行】 は6回ありました が、

すべて、水サイン(蟹座・蠍座・魚座)で起きる 【水星逆行】 でした。

水サインで [水星] が逆行すると、どうしても、

人と人、感情と感情がいびつに絡み合うもの になります。

そして、水サインで起こる 【水星逆行】 の締めくくり になるのが

今回2020年10月14日〜11月4日の 【水星逆行@蠍座】 です。

( 以降は、2025年4月まで、水サインでの水星逆行はありません




人と人・感情と感情がいびつに絡み合う──

水サインの中でも特に、蠍座で起こる【水星逆行】

感情的にヘビーなものになるでしょう。

頭で(脳で) 理性的に考えようとしても

どうしても 「 負の感情 」 に引きずられてしまう ───

過去の傷やトラウマ

不信感・恐怖心・猜疑心・執着心・嫉妬心・復讐心。


押入れの奥にしまいこんで蓋をしている暗い過去、

かたまったはずのカサブタ ( 感情の傷口 )が

再発してグジュグジュと疼きやすい期間であり、

負のスパイラル──

<人間同士の泥沼劇>になりやすい期間ではあります。





また、今回の 【水星逆行@蠍座→天秤座R】

[太陽] が、天秤座から蠍座を運行する中で起きるもの。

天秤座も蠍座も、人と人──

パートナーシップや信頼関係を促すサインですから、

自分の意図にかかわらず、

徹底的に相手と向き合う(向き合わざるを得ない)期間になるでしょう。

2021年〜水瓶座時代を迎える直前、

【最後のファイナルアンサー】 を出すような流れです。






10月の月間占い(全体空模様)から 引用抜粋



10月は、 【天秤座で輝く太陽】

牡羊座で逆行する [火星]

山羊座に集結する大物天体トリオ [木星・土星・冥王星] と

ハードな位置関係にある───

星同士がバチバチと対立し合う1ヶ月 になります。

特に、10月6日、 [逆行中の火星] が地球に最接近するあたりから・・・

10月9日〜11日にかけては

牡羊座の火星ー山羊座の冥王星のスクエア(90度)がピークとなり、

10月10〜12日にかけては<活動グランドクロス>が形成されます。

(天秤座の太陽ー蟹座の月ー牡羊座の火星ー山羊座の土星/木星/冥王星)

そのまま間髪入れず、

10月14日〜11月4日の <水星逆行>。


先月以上に、「何が起きてもおかしくない」
冷静さと、強い心構えが必要になる1ヶ月です。

戦い合うのではなく、助け合うこと
許し合い、労り合うこと


肝に銘じてください。



──────────


山羊座のケジメイヤー・2020年

終わりと始まり。

誰にとっても、重ねた年齢分の節目/ケジメの1年。

その、<最後の最後の正念場>となるであろう10月です。














2020年 【逆行まとめ】 の記事から引用



逆行している天体の数の多さ で言うと

2020年の天体逆行ピークは、【6月】 と 【9月】 ですね。


ただ、個人的には、【個人天体】の逆行が同時に起こる期間 ──

★[水星]と[金星]が逆行する、6月18日〜6月25日

★[水星]と[火星]が逆行する、10月14日〜11月4日


のほうが、【特に注意が必要な期間】 だと思っております。

かなりザックリ言えば・・・ですが

暴走しやすかったり、ミスしやすかったり、

あるいは、人間関係で(恋愛関係でも)ゴタゴタしやすい空模様になります。





上記でも書かせていただいているとおり

10月という1ヶ月は、そもそも、

星同士がバチバチと対立し合う空模様。

なかでも特に、

水星]と[火星]のダブル逆行期間=10月14日〜11月4日頃までは

どうしても、怒り・恨み・復讐心・・・

「やられたらやり返す」 みたいな発想になりやすいとき。

人間関係のトラブル・炎上・泥沼劇<注意報> だと認識してください。











脅して、不安にさせてしまうのは嫌なのですが

いつもお話させていただいている通り、

事前に “天気模様” を知っていることで

心構え、スタンバイ、対処や工夫のしよう(猶予) がある。

“天気模様” を事前に知っているのと知らないのとでは、

雲泥の差だと思うのです。

これこそが、【占星術/星読み】の醍醐味・価値 です。






star.gif水星逆行@蠍座ー天秤座R( 10/14〜11/4 )
 →水星と火星、ダブル逆行期間!


<注意したいこと>


◎過去のトラウマに縛られない

◎嘘か真実かだけに、囚われ過ぎない

◎深読み地獄 「疑心暗鬼の底なし沼」 にハマらない

◎過剰すぎる警戒心・猜疑心・防衛心
「傷つきたくない病」は卒業する

◎怒り・恨み・復讐心・嫉妬心は手放す

◎相手や周囲のことを 「コントロールしよう」 としない

◎「相手がどう思うか・相手がどうするか」
 自分ではどうにもできないことで悩まない、諦める



戦い合うのではなく、助け合うこと
許し合い、労り合うこと




「やられたらやり返す」 は 「破滅」 への一途、

どこまでいっても傷つけ合うだけ。

たとえやられたとしても、自分はやり返さない。

「負のスパイラル」 を自分のところで止められるような

器の大きな人間になりたいですね。




やり返す・やり返さない云々の話はさておいても

他人のやり方や言動に憤るのは

<自分自身に集中できていない証拠>。


思い通りにならない外側──

他人のことをとやかく言うのではなく

<自分自身の人生>を<自分はどうしていくのか>

ただそれだけに、向き合いましょう。







12星座別の 【水星逆行@蠍座のアドバイス】 は

「10月の月間占い」 に記載しております。










▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4
◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19
◆ 魚座満月+天赦日( 2020/9/2
◆【2020火星逆行】2020/9/10ー2020/11/14
◆ 乙女座新月( 2020/9/17
◆【2020秋分】( 2020/9/24
◆ 牡羊座満月・日の出の満月( 2020/10/2

◆【2020水星逆行3@蠍-天秤】( 2020/10/14ー11/4 ) ←イマココ!!

◆ 天秤座新月( 2020/10/17 )
◆ 牡牛座満月・ブルームーン( 2020/10/31 )



◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )








下弦の月【蟹座18度】 2020/10/10 〜仲間ごっこは、おしまいデス! 〜



20201010moon_miraimiku01.png





星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年10月10日 AM9時40分頃

【蟹座18度の位置で、上弦の月】 をむかえます。

10月10日【下弦の月@蟹座】 〜 10月17日【天秤座新月】までは

月のサイクル的には <減らす・手放す> サイクル。


その中で、 星同士が激しく対立し合う空模様 です。


★10月9日〜11日
逆行中の火星ー冥王星スクエアがピーク

★10月10日〜12日
太陽ー月ー逆行中の火星ー冥王星で<活動グランドクロス>

★10月14日〜11月4日
水星逆行





10月の月間占い(全体空模様)から引用抜粋



10月は、 【天秤座で輝く太陽】

牡羊座で逆行する [火星]

山羊座に集結する大物天体トリオ [木星・土星・冥王星] と

ハードな位置関係にある───

星同士がバチバチと対立し合う1ヶ月 になります。

特に、10月6日、 [逆行中の火星] が地球に最接近するあたりから・・・

10月9日〜11日にかけては

牡羊座の火星ー山羊座の冥王星のスクエア(90度)がピークとなり、

10月10〜12日にかけては<活動グランドクロス>が形成されます。

(天秤座の太陽ー蟹座の月ー牡羊座の火星ー山羊座の土星/木星/冥王星)

そのまま間髪入れず、

10月14日〜11月4日の <水星逆行>


先月以上に、「何が起きてもおかしくない」
冷静さと、強い心構えが必要になる1ヶ月です。

戦い合うのではなく、助け合うこと
許し合い、労り合うこと


肝に銘じてください。






★2020年、火星の動きに注目!
★火星最接近










★火星逆行2020









🌗下弦の月 【蟹座18度】 メッセージ
〜 新月に向けて、欠けていく月 〜



【手を離す勇気】

楽しくないのに楽しいフリ

当事者じゃないのに
一緒に距離を置く

“あの人みたいに、はぐれないよう”

顔色見て空気読んで
足並み揃えて

無理して取り繕う自分に
もう疲れた

不自然な “仲間ごっこ” は
おしまいデス!!




( ひそかに、半沢直樹を取り入れてみました 笑 )

大安や一粒万倍日などの 【開運日】 を含めた 「毎日占い」 は、

★ ツイッター:星日報 ★ で発信していきますので、ご参考ください ^_^





▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4
◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19
◆ 魚座満月+天赦日( 2020/9/2
◆【2020火星逆行】2020/9/10ー2020/11/14
◆ 乙女座新月( 2020/9/17
◆【2020秋分】( 2020/9/24
◆ 牡羊座満月・日の出の満月( 2020/10/2

◆【2020水星逆行3@蠍座】2020/10/14ー11/4
◆ 天秤座新月( 2020/10/17 )
◆ 牡牛座満月・ブルームーン( 2020/10/31 )



◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )








【心理占星術・超入門】はじめての心理占星術②自分を生きる編 (コラボZOOM講座)



10月3日(土) <申込〆切>です

10/2時点で、40名様ほどの方にお申込いただいております。

<録画受講>をご希望の場合のみ、
10月7日(水)まで
お申込を受け付けます。 → <こちら>


20201010ins_miraimiku.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。


6月27日(土) にZOOMで開催しました


はじめての心理占星術(1)
インナーチャイルド編



全国各地、本当に沢山の方にご参加いただき、

ありがとうございました。

改めて、こころより、感謝申し上げます。

(ご感想メールなどくださった方々も、ありがとうございました!)




  




さて、 【はじめての心理占星術】 第2弾です!



既にツイッターなどでチラッと告知しておりましたが


10月10日(土) 14:00〜17:00

はじめての心理占星術(2)
自分を生きる編



開催いたします。





第1回目では

自分の欲求を知る/ありのままの自分を受け入れる

ということが、メインテーマになっていましたが

第2回目では

【 能動的に自分の道を生きていく 】

ということを、メインテーマにしております。

10月10日当日、リアルタイムでの参加ができない場合でも

【録画アーカイブ】での受講も可能です
ので

ご興味ある方は、ぜひ、お申し込みくださいね。






また、「前回①インナーチャイルド編の録画を視聴したい」

というリクエストを沢山いただいておりましたので

今回のタイミングに合わせて

①インナーチャイルド編の 【録画視聴】 も、

<期間限定>で、申込を受け付けいたします。


「そもそも、心理占星術って何?」

「前提」 になるところを説明しておりますので、

10月10日:②自分を生きる編 を受講する前に

視聴いただくことをオススメいたします




雨森亜子さんによる 「ご案内ページ」 も
ぜひ、ご覧ください!
こちら








10月10日(土) 開催
はじめての心理占星術②
自分を生きる編


<当日受講> 6000円

<後日、録画で受講> 5500円

★申込〆切→ 10/3 (土) 23:55まで
★開催日時→ 10/10 (土) 14:00〜17:00
※当日受講は、チャットで質問ができます

★当日受講・後日受講 <共通>
録画の視聴可能期間 → 10/12(月)〜10/21(水) ※10日間




20201010now.png


20201010after.png




<前回の録画視聴:期間限定>
はじめての心理占星術①
インナーチャイルド編



<録画視聴> 8000円

→資料 「月のシート」 も送付します


★★ご注意★★
こちらの録画視聴につきましては

Gmailアドレスでのお申込のみ】 とさせていただきます
ㅤㅤㅤ
Gmail以外のメールアドレスでは、今回の動画はご視聴いただけません。
Gmailアドレスをお持ちでない方は、お手数ですが、
Gmailの取得(=Googleアカウントの開設)をお願いいたします。 

【Gmailアドレスの取得手順】


★申込〆切→ 10/11 (日) 23:55まで
★視聴可能期間→ ご入金確認後 〜 10/18 (日)まで


※ダウンロード販売ではなく、視聴のみの販売となります
※ご入金を確認でき次第、視聴URLをご案内いたします
※早めにお申込&ご入金された方は、その分、長く視聴できます
※講座の内容詳細は こちら










はじめての心理占星術② 自分を生きる編<ZOOM>

20201010fb_miraimiku.png



<事前入金制 + 完全承認制>


【開催日時】
2020/10/10 (土) 14:00〜17:00 

<最少催行人数:3名さま>
*3時間 (10分休憩あり)
*13:30から入室できるようにいたします
*途中退出は任意




【開催場所】
ZOOMのみ (オンライン) 

*顔出しは任意
*参加者の方は基本的に、音声ミュート
*撮影・録画・録音は不可



【参加資格/対象者】
<初心者の方>が対象

既に独学で学びを深めていらっしゃる方、
プロとして既に活動されている方にとっては
物足りない内容になるかもしれませんが
あらかじめご了承ください。

miraimiku の講座・対面鑑定・グループ鑑定会
参加されたことのある方の参加も大歓迎ですが
内容がかなり初心者向けになること
「割引」 などの個別対応ができないこと
何卒ご了承くださいませ。



【参加費】 税込/事前入金制

(1)当日受講 =6,000円 (←チャットで質問ができます)
(2)後日、録画で受講 =5,500円



銀行振込のみ対応 ( paypalなどは対応しておりません
恐れ入りますが、振込手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。

お申し込み後に
メールで詳細をお送りしますので
内容にご納得いただけた場合に、ご入金ください


★当日受講の方
ご入金確認後、開催当日の2日前までに
<ZOOMヘの招待メール>をお送りします。
当日はチャットでの質問、大歓迎です。
また、講座終了後、
<当日の録画視聴URL+資料>を
メールでお送りいたします。
録画視聴可能期間=10月12日(月)〜21日(水) ・10日間限定
※動画のダウンロードは不可


★後日、録画受講の方
講座終了後に、
<当日の録画視聴URL+資料>を
メールでお送りいたします。
録画視聴可能期間=10月12日(月)〜21日(水) ・10日間限定
※動画のダウンロードは不可




【講座概要】 10分休憩ありの、3時間

心理占星術 入門 〜自分を生きる編〜

自由と自己責任
2021年〜水瓶座の時代へ
「私の太陽を輝かせる」

✔︎12星座占い
✔︎ソーラーロゴス
✔︎占星術における太陽
✔︎占星術における成長プロセス
✔︎心理占星術における太陽
✔︎12個の太陽
✔︎太陽と月のブレンド解釈

<3人によるディスカッション>
✔︎太陽って、なんだろう?
✔︎太陽を生きることの難しさ

<質疑応答>
チャットで自由に質問タイム





【申込〆切】

9月13日(日)申込受付スタート
10月3日(土)23:55 申込〆切



20201010now.png


20201010after.png







はじめての心理占星術① インナーチャイルド編<録画視聴>

20200627zoom-000.png



10/10(土)はじめての心理占星術 ②「自分を生きる編」 を受講する前に

前回の ①「インナーチャイルド編」を視聴したい、

というリクエストを多数いただきましたので

①インナーチャイルド編の 【録画視聴】 も、

お申し込みを受付いたします。


「そもそも、心理占星術って何?」

前提になるところを説明しておりますので、

10月10日:②自分を生きる編 を受講する前に

視聴いただくことをオススメいたします




<前回の録画視聴:期間限定>
はじめての心理占星術①
インナーチャイルド編



<録画視聴> 8000円

→資料 「月のシート」 も送付します


★★ご注意★★
こちらの録画視聴につきましては

Gmailアドレスでのお申込のみ】 とさせていただきます
ㅤㅤㅤ
Gmail以外のメールアドレスでは、今回の動画はご視聴いただけません。
Gmailアドレスをお持ちでない方は、お手数ですが、
Gmailの取得(=Googleアカウントの開設)をお願いいたします。 

【Gmailアドレスの取得手順】


★申込〆切→ 10/11 (日) 23:55まで
★視聴可能期間→ ご入金確認後 〜 10/18 (日)まで


※ダウンロード販売ではなく、視聴のみの販売となります
※ご入金を確認でき次第、視聴URLをご案内いたします
※早めにお申込&ご入金された方は、その分、長く視聴できます
※講座の内容詳細は こちら








講師プロフィール


<miraimiku 勝手なコメント>

写真だと、シュッとしているように見えて (!?)

非常に、人間臭いといいますか、泥臭いといいますか・・・

良い意味で!!とっても暑苦しい♪ 3人でございます(笑笑)









20200627_pro1.png



北路 久御子 (きたみち・くみこ)

心理占星術家
ASC魚座・太陽蟹座・月蟹座(蟹座新月)




幼い頃より、人の心に興味を持ち

占いの本を精読する思春期を過ごす。

大学進学を機に上京。

児童学を学び、保育士を経て、

30代半ばから、再び占いの世界へ。

電話・メール鑑定、 イベント・路面店出演のほか、

西洋占星術講師として、後進の育成にも取り組んでいる。

2011年のノエル・ティル初来日セミナーより

氏の心理占星術を学びはじめ、

2017年、日本における公認プログラムを修了。

現在は、オンラインを中心に活動中。

「人と人が出会い、互いに学び合う」 ための

心理占星術講座とセッションを提供している。


star.gif 公式サイトは <こちら>

star.gif Facebookは <こちら>

star.gif Twitterは <こちら>

star.gif オンライン講座シリーズ

北路久御子の 『ノエル・ティル式リーディング練習会』








20200627_pro2.png



雨森 亜子 (あめもり・あこ)

占星家 / ヨガインストラクター / ヒプノセラピスト
ASC蠍座・太陽獅子座・月牡牛座




故・まついなつき氏に、ホロスコープ読み会でスカウトされ、

2013年、「中野トナカイ」で 鑑定デビュー。

お客さまから ”戦略系占い師” と呼ばれ、

鑑定は”作戦会議” と評される。

「ひとりひとりの個性の輝き」 に光を当てたい、

しし座太陽・おうし座月の占星家。

占術は心理占星術・タロット・手相・インナーチャイルドカードなど。

ABH米国催眠療法協会認定ヒプノセラピスト、

一般社団法人 意識の旅研究所 SORAヒプノシス認定講師、

SORAヒプノシス認定セラピスト。


star.gif 公式ブログ 【あけたり しめたり】 

star.gif Facebookは <こちら>

star.gif Twitterは <こちら>

star.gif Instagramは <こちら>

star.gif ウラナイ8 インタビュー記事

占いインタビュー<VOL1 〜 VOL3>








20200627_pro3.png



miraimiku (みらいみく)

占星術師 / 星読みカウンセラー / WEBディレクター / ライター
ASC乙女座・太陽射手座・月獅子座




大学卒業後、出版社で雑誌編集者として奔走する中で、

占いのページを企画・担当。

本格的な西洋占星術と出会い、狂人的にのめり込む。

2005年頃からインターネット上で 「miraimiku」 を名乗り、

会社員の傍、顔出しはせず、趣味的な活動を開始(無料メール鑑定)。

雑誌編集者2年→広告制作4年→マイナビに10年勤務したのち

2016年頃から、プロの占星術師として本格的な活動を開始。

会社員16年、人材育成業界10年の経歴を活かした

キャリア相談・個性抽出が得意。

【星を現実に活かす】 を、鑑定における最大のポリシーとし

お客さまのこころに寄り添いながら

常に 「具体的な改善策」 を心がける。

ブログや講座では、【Welcome to Astrology】 をスローガンに掲げ

初心者の方に、占星術の魅力を、<わかりやすく>知ってもらう ───

自身の役割を <西洋占星術の入口誘導役> に定め、

自分だからこそできる最善は何か?

常に妥協なく追求しつづける。

2015年に立ち上げたサイト 「西洋占星術の入口®︎」 の

執筆・制作・運営、すべてを手がけるほか

【現場での鑑定】 を最重要視し (対面鑑定・グループ鑑定会)

占星術講座・執筆活動・イベント講演など、フリーで活動中。


star.gif 公式ブログ 【西洋占星術の入口®︎】 

star.gif Facebookは <こちら>

star.gif Twitterは <こちら>

star.gif Instagramは <こちら>

star.gif note は <こちら>

star.gif 詳しい職務経歴・自己紹介 (超長文)

star.gif メディア掲載実績





今後も、西洋占星術に限らず

さまざまな分野のエキスパートの方との 【 コラボレーション企画 】

楽しいことを、たくさん企画・開催していきたい所存ですので

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

みなさまからのコラボ企画 【ご提案】 も、随時、受け付けております!)






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png
















【12星座別】水星逆行メモ付き│2020年10月の運勢【西洋占星術の入口│miraimiku 】


202010unsei_miraimiku1.png



星読みカウンセラーmiraimiku

2020年10月の全体空模様
【12星座別】 2020年10月の運勢





星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



少し遅くなってしまいましたが💦

2020年10月の 【全体空模様】 と 【12星座別の運勢】 をお届けします。

毎回どうしても [仕事目線] になってしまいがちな

私の 【月間占い】 ですが

今月1ヶ月の目安として、活かしていただければ幸いです。

今回は、12星座別 【水星逆行@蠍座のアドバイス

併記していますので、合わせて、読み込んでみてくださいね。



(1)2020年10月の「 全体空模様 」



star.gif 2020年10月/星の動き


◆太陽
天秤座 → 蠍座 ( 10/23 08:01 )


◆水星 【2020/10/14〜11/4 逆行】
蠍座 → 天秤座へリターン ( 10/28 10:35 )
*10/14/10:06〜 蠍座11度で<逆行開始>


◆金星
獅子座 → 乙女座 ( 10/3 5:49 ) → 天秤座 ( 10/28 10:42 )


◆火星 【2020/9/10〜11/14 逆行】
牡羊座 【6/28〜2021/1/7まで長期滞在


◆木星
山羊座


◆土星
山羊座


◆天王星 【8/15〜2021/1/14 逆行】
牡牛座


◆海王星 【6/23〜11/29 逆行】
魚座


◆冥王星 【2020/4/26〜10/4 逆行】
山羊座
*10/4 22:30頃に、[逆行]から[順行]へ




◆10月1日(木) 中秋の名月
◆10月2日(金) 大安+寅の日
◆10月2日(金) 🌕 牡羊座満月(06:06)
◆10月3日(土) 一粒万倍日
◆10月3日(土) [金星]が乙女座入り(5:49)
◆10月4日(日) 逆行中の[冥王星]が順行へ(22:31)
◆10月6日(火) 🔥 火星が地球に最接近
◆10月8日(木) 大安
◆10月9日(金) 一粒万倍日
◆10月10日(土) 🌗蟹座で下弦の月(9:41)
◆10月14日(水) 大安+寅の日
◆10月14日(水) [水星]が逆行開始(10:06)
◆10月17日(日) 🌑 天秤座新月(4:32)
◆10月18日(日) 一粒万倍日
◆10月19日(月) 大安
◆10月21日(水) 一粒万倍日
◆10月23日(金) 🌞[太陽]蠍座入り(8:01)
◆10月23日(金) 🌓水瓶座で上弦の月(22:24)
◆10月25日(日) 大安
◆10月28日(水)[逆行水星]が天秤座にリターン(10:35)
◆10月28日(水) [金星]が天秤座入り(10:42)
◆10月30日(金) 一粒万倍日
◆10月31日(土) 大安
◆10月31日(土) 🌕 牡牛座満月ブルームーン(23:50)






開運日とされる 【大安】 【一粒万倍日】 【天赦日】 も、明記しています。

星々の動きとともに、意識すると良さそうですね ^ ^


*【大安】 すべてのことに終日吉とされる吉日

*【一粒万倍日】 この日に蒔いた種は何万倍にもなって返ってくるとされる吉日

*【天赦日】 「百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す」
 年に5〜6回しかない、日本の暦上での「最強開運日」。
 何かを始めるのには最高の大吉日

*【不成就日】 何事を始めるにも不適当、成就しにくい凶日

*【一粒万倍日】 や 【大安】 と、 【不成就日】 が重なると
 不成就日の意味が万倍になる=大凶日になる、
 という説を採用しています



大安や一粒万倍日などの 【 開運日 】 を含めた 「毎日占い」 は、

★ ツイッター:星日報 ★ で発信していきますので、ご参考ください。






星々の動きとしての
2020年10月 【今月のハイライト】は



<ハイライト>

★9月10日〜11月14日: [火星] 逆行@牡羊座
詳細記事

☆10月4日: [冥王星] 逆行終了@山羊座

☆10月6日: [逆行中の火星]が地球最接近

★10月14日〜11月4日: [水星] 逆行@蠍座-天秤座



<新月&満月>

・10月2日:牡羊座満月・日の出の満月🌕
詳細記事


・10月17日:天秤座新月🌑
詳細記事


・10月31日:牡牛座満月ブルームーン&ハロウィン🌕🎃


10月は、満月が2回、起こります






10月は、 【天秤座で輝く太陽】

牡羊座で逆行する [火星]

山羊座に集結する大物天体トリオ [木星・土星・冥王星] と

ハードな位置関係にある───

星同士がバチバチと対立し合う1ヶ月 になります。

特に、10月6日、 [逆行中の火星] が地球に最接近するあたりから・・・

10月9日〜11日にかけては

牡羊座の火星ー山羊座の冥王星のスクエア(90度)がピークとなり、

10月10〜12日にかけては<活動グランドクロス>が形成されます。

(天秤座の太陽ー蟹座の月ー牡羊座の火星ー山羊座の土星/木星/冥王星)

そのまま間髪入れず、

10月14日〜11月4日の <水星逆行>


先月以上に、「何が起きてもおかしくない」
冷静さと、強い心構えが必要になる1ヶ月です。

戦い合うのではなく、助け合うこと
許し合い、労り合うこと


肝に銘じてください。






〜9月の全体空模様から引用〜



脅して、不安にさせてしまうのは嫌なのですが

ただでさえ穏やかではない 【火星逆行@牡羊座】

山羊座に密集している 【土星】 【木星】 【冥王星】 と

ハードなアスペクトを形成しますから

9月10日〜11月14日までの2ヶ月間、

組織内の内部告発 ・ 内部紛争 ・ 世界紛争

あるいは、自然災害や大事故 ( 噴火・爆発など ) は

おおいに、ありえるでしょう。。。





社会全体ではなく 「個人レベル」 で考えても、

やはり、争いやトラブルが起こりやすい空模様です。

( さらに10月14日〜 11月4日までは 【水星】 も逆行)

戦い合うのではなく、助け合う
許し合い、労り合う


まずは、肝に命じておきたい!!!

そのうえで、

受身ではなく<攻めの人生>を生きていくために

自分が達成したい目標(ターゲット)を

見直していく2ヶ月にもなるでしょう。


(もちろん、人と戦い合うのではなく

これは、自分自身との戦いだと、肝に銘じてくださいね。)





山羊座のケジメイヤー・2020年

終わりと始まり。

誰にとっても、重ねた年齢分の節目/ケジメの1年。

その、<最後の最後の正念場>となるであろう10月です。

















(2)【12星座別】2020年10月の運勢

20180304miku.jpg



※【太陽星座】だけに着目した運勢占いであることをご了承ください※

上級者の方は、太陽星座・月星座・ASC星座の3つぶん

目を通しておくと、良いかもしれません。

「3つを読むと、なんだか、矛盾してるよー!」

と思う場合もあるかもしれませんが

◎太陽星座 →意識して取り入れる・目指す方向性
◎月星座  →感情・欲求・内面の動き
◎ASC星座 →無意識に動いていく流れ

みたいな感じで

自分なりに想像して、解釈してみてくださいね。







2018_01b_aries.png 牡羊座


【 自分の弱さ 】

守護星の[火星]が、9/10ー11/14まで逆行。本調子ではありません。
昨日より今日、今日より明日・・・
少しでも 「前進していること」 で生きている実感を得る牡羊座にとっては、辛抱の2ヶ月ですね。
でも、星の流れに無闇に抵抗せず、ただそのまま素直に受け入れればよいのです。
つまり、「いまは、立ち止まるとき」 大事なことを学ぶプロセスなんだと。
前に進むこと、結果を出すことだけが人生ではない。
長い人生、「停滞・後退・挫折・敗北」 もあるし、そういう時があるからこそ、
「本当の強さ・本物の優しさ」 を手に入れることができるのです。
また、「いつも明るく元気、ポジティブで強い自分でいたい」 という自分の “信条” から、解放されるべき2ヶ月でもあります。
弱い自分、傷ついている自分から目を背けず、
それが普通なんだと、優しく受け入れてあげましょう。

そばにいてくれる人、弱い部分も含めてあなたを愛してくれる人は、必ずいます。


★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
いつも逃げている 「ドロドロした負の感情」 に向き合わなければならない時間。
牡羊座にとっては特に受け入れがたい、蓋をしているもの。
自分の傷み・相手の傷みを否定せず、ただ抱きしめてあげましょう。
そして、もっと相手に頼ってみる・甘えてみること。

★10/2 【牡羊座で、満月】
頑張った自分にご褒美を。おもいきり贅沢に!




2018_01b_aries.png 牡牛座


【 マイペースで 】

9月とは、ガラリと風向きが変わります。
牡牛座の2020年の年間テーマ は 【未知への挑戦でしたね。
(コロナ禍とはいえ) まさに、新しい仕事・勉強・出会いと、走り抜けてたことと思います。
8〜9月にかけては、「2020年明けから始まった自分の挑戦」に、
やり甲斐や、自分なりの納得感があったはずです。
10月になると、また少し、「これで良かったのだろうか」 みたいな迷いが出てくる。
周囲のやり方と比較して、自信が持てなくなってしまうのです。
「情報収集」 は大事なことですが、情報に振り回されてしまっては、本末転倒。
牡牛座の信条 「ゆっくりマイペース」 を言い聞かせて!!
焦る必要はない。 焦ってしまうと、あなたらしさが出てこないし、
「本来の動機」 を見失ってしまいます。
自分のやり方で、自分のペースで、自分のやりたいように、時間をかけて。


★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
夫婦・恋人・親友など、親密な人間関係の見直し。
見ないフリ──保身で囲い込もうとすればするほど、相手との関係性はギクシャクします。
面倒くさがらずに、ちゃんと向き合うこと。
あなたから歩み寄ることを意識して。




2018_01b_aries.png 双子座


【 ミニマリスト 】

先月から双子座に続いているテーマとして 「減らす」 というものがあります。
どうしてもまだ、荷物が多すぎるようです。
なんとなく惰性で続けていたこと、社交辞令のお付き合い、
使っていないモノ、着ていない服・・・
本当は好きじゃないこと、実はあんまり好きじゃなかった人。
つまり “余分なもの” は、爽やかに、サラリと捨てていくのです。
キャッチじゃなくて、リリース。
抱え込もうとするのではなく、(執着を)手放していく。

妙な束縛から解放され、本当に自分が好きなもの・好きな人だけが手元に残ったとき、
ようやく、イキイキした本来の自分らしさを取り戻せるはず。
心身ともに身軽になりましょう!
そして、自分がワクワクすることだけに時間を使いましょう!^_^
自分がワクワクする中で、ビビビと来る出会いやご縁が巡ってきます。


★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
他人の問題に首を突っ込んだり、他人の面倒を見ている場合じゃない。
生活サイクル・日々の食生活の見直し、健康診断・歯医者・整体など
「自分自身のメンテナンス」に時間をかけて。




2018_01b_aries.png 蟹座


【 家族。 】

蟹座の2020年の年間テーマは 【パートナーシップでしたね。
「喜びも、絶望も、すべて人間関係にある」 と言っても過言ではない1年間、
そのピーク・・・感情的躁鬱の山場を迎えたのが、6月〜7月にかけてでした。
8月以降は、冷静な自分を取り戻せていたのでは?
その最後のふるいがけ・・・人間関係における摩擦や葛藤、それに伴う感情的アップダウンが“再発”しそうなのが10月です。
なかでも特に、今月は、家族のこと。家族との関係性。
「家族」 というテーマは、蟹座にとっては逃げられない 「生涯のメインテーマ」 であり、
そこから逃げている限り(消化=昇華しない限り)、自分の人生を受け入れることもできません。

2021年を迎えるにあたり、宇宙から 「最大の課題」 が降りてくるようですね。
たとえ親であっても、同じ人間である以上、不完全で弱い生き物であるということ。
どれだけ歩み寄り、許し合えるか。
それがつまりは、自分自身の魂をも癒すことになります。


★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
恋愛関係、男女関係のしがらみやイザコザがあるかもしれません。
自分自身はもちろん、他人のそういった異性問題に巻き込まれる可能性も。
一方で、復活愛・復縁の場面もありそうですが、冷静な見極めを。
自分の足元、家族──本当に大事なものを、見失わないよう。

★10/10 【蟹座で、下弦の月】
体調を崩しやすいので、この前後は、無理せず自重して。




2018_01b_aries.png 獅子座


【 次の一手 】

9月=ひとつの山場/集大成がひと段落して、手応えや満足感があるのでは?
そして心機一転、次の動き方を探るような10月です。
腰を据えてじっと考え込むのではなく、動きながら考える1ヶ月。

情報収集のため、いつも以上にパソコンやスマホは手放せないし、
何かピンと来たら、すぐに動く・行ってみる・会ってみることがポイント。
グループで動くより、一人で身軽に動いていくのがオススメ。
今月は、ネタ・アイデア・人脈を、どんどん 「ストック」 していくようなイメージです。
また、人間関係においても “いつもの顔ぶれ” ばかりで、マンネリ感が出てきているので
「これまであまり関わりのなかった人」 と繋がっていくことを意識しましょう。
23日以降は 「義務感」 による縛りや動きにくさが出てきそうなので
上手に1ヶ月のスケジュールを立ててみて。


★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
外で溜め込んだストレスを、家族や身内にぶつけてしまいがち。
あるいは、新しいことがしたいのに、家族が足枷のように思えてイライラ。
「家族の支えがあってこそ。当たり前の存在に感謝すること」 肝に銘じて。




2018_01b_aries.png 乙女座


【 現状把握 】

今年のお誕生日シーズンは、2021年以降を方向づけるような“転機”でした。
手広く広げていくというより、「選択肢を絞って集中すること」がポイントでしたが、いかがでしたか?
10月は、振り返り・復習・整理・見直し・自己分析 ──
自分自身を構成する要素・自分を取り巻く現状を [見える化] することが命題。
この1年、特に<6月および8月〜9月の出来事>を、丁寧に振り返ること。
同時に、「お金の問題」もしっかり考えたい1ヶ月です。
自分の収入と支出の把握。きちんと書き出してみましょう。
趣味や交際費・家計簿の見直しはもちろん、
仕事上でのコストの割り出し(売上や利益の換算)もマスト。
いまをしのぐ“その日暮らし”の稼ぎ方だけではなく、
長期スパンで利を得るような [先行投資] を考えることも大切です。


★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
良くも悪くも、言葉や情報に振り回されやすくなります。
情報過多になりすぎなので、電話帳やSNSの情報網、
前述のとおり「絞る」ことを意識して。
また、「自分が発信する言葉や情報の取り扱い」も、慎重に。




2018_01b_aries.png 天秤座


【 関わらない 】

10月23日までは 【年に一度の天秤座シーズン】 継続中、主役のシーズンですね。
ただし、脅してしまうのは嫌なのですが、
今年のお誕生日シーズンは、「おとなしく過ごす」 のが大正解。
外の世界に出て、人と関わろうとすればするほど、
どうしても “面倒ごと” や “もらい事故” になりやすい空模様。。。
ひたすらこちらが振り回される、こちらに負荷がかかってしまうので、
「おとなしく過ごす」を楽しんじゃうほうが得策。
1人の時間をできるだけ多く確保して、
自分のためだけに!時間を有効活用しましょう。

芸術創作活動に打ち込むには最高の星回りです。
本・映画・音楽・美術にたくさん触れることで、魂が活性化します。
ちなみに、もちろん恋愛面でも 【 二兎を追う者は一兎をも得ず 】。
特定の相手以外との交流は、妙な誤解・トラブル・炎上を招くので、注意して。


★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
お金に対する【欲】ばかりが先行すると、足を引っ張られます。
適正なやり方で、コツコツ地道にお金を増やす努力を。
また、今月は、利害関係のある人間関係とはなるべく距離を置いて。

★10/17 【天秤座で、新月】
もちろん主役の新月。ひとつだけ、1人だけに絞り込んで、願いを。




2018_01aries.png 蠍座


【 自分発信 】

10月23日から始まるお誕生日シーズン(本番)に向けて
心身ともに、体制を整えていくような1ヶ月です。
というわけで、主役シーズンを迎える前に、確認・振り返り。
蠍座の2020年の年間テーマ は 【言語化/発信でしたね。
9ヶ月が経ちましたが、現時点で、自己評価はどのくらいでしょうか?
自分の中に、ひたすらインプットしてきた知識・経験・スキルを、
外の世界に向けてアウトプットすることはできたでしょうか?
あるいは、「言葉にならない想い」を、言語化して伝えることはできたでしょうか?
答えや方法論は、これ以上、外側にはありません。すべて自分の中にあります。
自分の中にあるものを、「誰かのために」届けていくこと。

2020年の年間テーマに、もう一度、腰を据えて向き合うような時間です。


★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
とにかく徹底的に自分自身と向き合って、自問自答しましょう。
敵がいるとしたら───“ラスボス”は、あなた自身の中にいます。




2018_01aries.png 射手座


【 野外活動 enjoy 】

6月〜7月は「振り返り/内省」、 8月〜9月は「進展」
水面下での忙しさ → 表舞台での忙しさ。
何かと慌ただしい4ヶ月間だったのではないかと思います。
10月は、時間的にも精神的にも 「ゆとり」 が出てくるでしょう。
何かとバタつく世間との “温度差” に戸惑う場面もあるかもしれませんが
射手座的には、「ゆるむ」 ような星回りです。
今月、意識すると良いのは【プライベートの活性化ービジネス意識(目標意識)を手放すこと】。
仕事上で絡みのない人、利害関係のない人と積極的に交流する、
お金にならない趣味活動・創作活動・ボランティアに打ち込む、
特に意味のないこと=非生産的なことこそ、やってみる。
(たとえば自分がカメラマンなら、写真以外の世界に、意識して触れる)
その中で、これまで接点のなかったような 「貴重なご縁」 が舞い込んできそう^_^

★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
人の噂話、人づてに聞いた誰かの情報、嘘・偽物・虚像に惑わされないで。
自分で作り上げた「実体のない虚像」被害妄想で悩まないこと、
信じられるものは、自分の目で見たこと、自分の耳で聞いたことだけ。




2018_01aries.png 山羊座


【 主導権 】

2020年「山羊座のケジメイヤー」も、残りあと3ヶ月。
家族のため・チームのため・会社のため・お客様のため・・。
常に 「全体」 のことを考える責任感の強い山羊座ですが
山羊座にとって、2020年は、他人ではなく 【自分の人生に向き合う主役の1年】 でした。
ここまで振り返ってみて、どんな9ヶ月だったでしょうか?
9/10ー11/14の[火星]逆行期間は、家族内・身内の問題が浮き彫りになりますが
それこそがいま、【他の誰でもない、自分の人生を生きるために】 あなたが向き合わなければならないテーマです。
自分自身のためにこそ、家族との関係性を、変えていくこと。
たとえば、日常生活における役割分担=暗黙の了解だった「家族内ルール」の見直し。
あるいは、親の介護・子供たちの教育に関して。
いずれにしても、あなたが主導権を握って、
家族間での話し合いを仕切る必要がありそうです。



★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
プライベートにおける交友関係の見直しと整理。
苦痛や重荷に感じる関係性なら、潔く離れましょう。
一方で、しばらく連絡が途絶えていた旧友との再会・復縁もありそう。
直近のあなたを知る人よりも、昔のあなたを知る人が、キーマンになるでしょう。




2018_01aries.png 水瓶座


【 刷新 】

鬱々悶々する感情の波──
8月〜9月にかけて、精神的に塞ぎ込む、どうしても息苦しさや閉塞感のある星回りが続いていました。
10月になると、だいぶ視界が開けてくるはず。
ようやく、全体を俯瞰して見渡せるようになるでしょう。
ミクロ視点からマクロ視点に切り替わることで、
向き合うテーマ・興味の方向性・見たい世界がガラリと変わりそう。
いわば、今月10月から、「2021年・水瓶座時代の序章」を予感し始めるような感じ。
確実に、「新旧交代」のタイミングが見えてきています。
言い方を変えると、「これまでと同じことをやっていても行き詰まる」 ということ。

まずは、けだるいマンネリ感を打破するために、
とにかく“新しい風”を 積極的に取り込んでいきましょう。
やったことのないこと・行ったことのない場所・会ったことのない人──
どれだけ 【初めての体験】 ができるか。
1種のゲームだと思って、今月のスローガンに掲げてみてください。


★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
2021年〜の水瓶座時代に向けて
特に仕事面/社会的な立場において、【大目的=ゴール地点】を、設定し直すタイミング。
同時に、仕事上で関わる人間関係の見直しも必要。

★10/23 【水瓶座で、上弦の月】
新しいことへの挑戦。なんでもいいので、新しいことを始めてみよう。




2018_01aries.png 魚座


【 信じ抜く 】

9月は、(仕事でもプライベートでも) 誰と一緒にいるかで、
今後の運命が大きく分かれる “岐路” にいました。
自分にとって必要な人・そうではない人。その選別・仕分け───
【 人間関係の断捨離 】は、もうとっくに整理がついているはず。
今月は、あなたが選んだ人=自分にとって必要な人に、
とことん深入りしていくような星回り。

当然、お互いに「醜い部分」を見せつけ合う場面も出てくるでしょう。
そこで簡単に匙を投げてしまわないこと。
揉めたり、喧嘩したり、そうなって初めて、関係性が本格化したのだと受け止めて。
当たり障りのない表面的なお付き合いや会話・・・マイルドで心地良い関係性は、所詮、そこ止まり。です。
「自分が選んだ相手」を信じ抜くことができるか。
つまり、自分自身を信じ切ることができるかどうか。

本物かどうか“試されている” 1ヶ月になりそうです。


★水星逆行@蠍座-天秤座(10/14ー11/4)
いまはいいけれど、10年後の自分が見えない──
先の見えない不安に押しつぶされてしまいそう。
であれば、【未来の自分】を絶対基準にして、いまを選択していくのです。





大安や一粒万倍日などの 【開運日】 を含めた 「毎日占い」 は、

★ ツイッター:星日報 ★ で発信していきますので、ご参考ください ^_^




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4
◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19
◆ 魚座満月+天赦日( 2020/9/2
◆【2020火星逆行】2020/9/10ー2020/11/14
◆ 乙女座新月( 2020/9/17
◆【2020秋分】( 2020/9/24
◆ 牡羊座満月・日の出の満月( 2020/10/2

◆【2020水星逆行3@蠍座】2020/10/14ー11/4
◆ 天秤座新月( 2020/10/17 )
◆ 牡牛座満月・ブルームーン( 2020/10/31 )



◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )