山本耕史さん&堀北真希さん 〜蠍の〈執念〉で追い続け、最後の最後に射手の〈矢〉を放った男〜



こんばんは。miraimikuです。

タイミング的にだいぶ遅くなってしまいましたが・・・
山本耕史さん(38)と堀北真希さん(26)について、私の思うところを・・・!



交際期間ゼロ。6年にわたる片思いから一転、電撃結婚へ


結婚にいたるまでのエピソードは、今や私の父親でも知っているほど有名な話ですが(笑)、
マイペースにまとめさせていただきます。


20150903-1.jpg


※山本さん視点で※


◆出会いは2009年、フジテレビ系のドラマ「アタシんちの男子」で初共演。

当時、堀北さんは若干20歳だったが、年齢の割に肝が据わっていて、芯があって、興味を引かれた。

連絡先を聞いたが、教えてくれた電話番号は事務所の番号だった(泣)。



◆2010年にもフジテレビ系のドラマ「わが家の歴史」で共演!

打ち上げと称して告白しようと思ったが、打ち上げ自体を断られた(泣)。

それからは“友達関係”で過ごした。



◆2015年5月、舞台「嵐が丘」で恋人役として共演!

約40通のラブレターを渡し続けて猛アタックするも、返事は1通もなし(泣)。

千秋楽でも連絡先さえ教えてもらえなかったが、わずかの希望に賭けて自分の連絡先を託した。

するとその夜、教えていた自分の携帯に、初めてのLINE「真希だよ」が届いた



◆その後、堀北さんが撮影で京都入りするのを聞いて・・・

『勘で新幹線を取った。思いの詰まった指輪を持って。もし乗っていたら運命というか。そしたら、乗っていたんですよ!』

『交際じゃなく“結婚しましょう”と言いました』



・・・・・ハイ、ゴールイン!!!


すごいですよね。

無視されつづけても諦めなかった山本さんもすごいですが、交際期間ゼロで結婚を決断した堀北さんの【潔さ】もスゴイ

まさに山本さんにとっては【夢見心地のマリッジストーリー】です。



【役者】山本耕史の魅力


ところで、私はけっこう昔から山本さんのことが好きでした(笑)。

《共演者キラー》で週刊誌を賑わしてしまう、つまりモテモテなのも、個人的には“うんうんわかる!”と思っていました。

特別イケメンなわけではない(?)し、主役級の存在感でもない。

でも、独特の雰囲気(色気)がありますよね。

なんというか、【俳優さん】ではなく【役者さん】と呼ぶべきオーラを放つというか。

役者さんになるべくしてなったという、血統とか宿命のようなものを感じます。

そう、歌舞伎役者さんのような、“お家柄”とか“崇高さ”。

みなさんは感じませんか?(笑)

ストイックなこだわり、プライド、プロ意識が、近寄りがたい高貴な雰囲気につながっているんではないかなあと思います。

今回の堀北さんとの電撃婚を聞いて、堀北ファンの男性陣はさぞやショックだったと思いますが、

私は、堀北さんをゲットしてしまう山本さんの魅力に、さすがだなあとうなづいてしまいました。


20150903-2.jpg



占星術的には・・・


前置きが長くなりすぎましたので、占星術的な話は、サラッと(笑)!



※5つの個人天体×12星座(サイン)を表にまとめたものです
※赤=火星座/茶=地星座/薄緑=風星座/青=水星座


<前提>
◆太陽〜火星の5つの個人天体のみ。ハウス・アスペクトは観ていません。
◆あくまで占星術で観た場合の、個人の勝手な見解ということで、面白がっていただけたなら幸いです。



好きではありながら、初めて見ました。山本さんの個人天体。

なるほどなるほど、蠍座さんだったのですねえ

前へ前への“前のめり感”はなくとも、独特の存在感があるわけです。

そして金星が射手座/火星が蠍座なんて、今回の【電撃結婚エピソード】にハマってしまうじゃないですか



無視されても諦めない、40通のラブレターを書き続ける執念(一途さ)は蠍座チック。(太陽・水星・火星:蠍座)

手に入らないものを追い続けてしまうハンター精神は射手座チック。(金星:射手座)

そして最後の最後。

「勘で新幹線を取った。思いの詰まった指輪を持って。もし乗っていたら運命というか。そしたら、乗っていたんですよ!」


・・・まさに、〈直感〉に賭けて矢を放った射手座が、獲物を仕留めたかのような話です(笑)


蠍の〈執念〉で追い続け、最後の最後に射手の〈矢〉を放った男。

天晴れ、お見事!!!



一方の堀北さんですが、個人天体を見る限り、火と風の男性星座が並びます。

しっとり女性らしい外見とは裏腹に、サバッと男前な性格でありそうなことが伺えます。

山本さんが堀北さんに興味を持つきっかけだったという『20歳とは思えない芯の強さ、肝が据わっているかんじ』。

それは、男性星座(特に月獅子座)が醸し出す、堂々とした風格だったのかもしれません。

また、女優として一番輝いている時期に、交際期間ゼロで結婚に踏み切った勇気ある決断力(潔さ)は、堀北さんの火星:牡羊座が働いたのかもしれません。



そして、“婚前交渉”なしの純潔な結婚──。

現代ではすっかり神話化している伝説ですが、今回の二人の結婚はまさにそれ。

そういった点では、堀北さんの金星:乙女座の影響も感じてしまいます。


↓クリックいただけたら、励みになります!


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する