川島なお美さん、〈執念〉の女優魂


こんばんは。miraimikuです。

川島なお美さんの訃報、本当にショックでした。

特別ファンというわけではなかったのに、とても大切な人を失ってしまったような喪失感。

『私の血はワインでできているのよ』と美しくチャーミングに微笑む姿を、何度も思い出しています。



純粋で、頑張り屋で、常に一生懸命な人。

女優という仕事に生き甲斐とプライドを持っていらっしゃる人。

そういうことが、テレビの画面を見ているだけでも伝わってくる人でした。



ガン報道のあたりから、心配になり、オフィシャルブログを拝見していました。

舞台の稽古に励み、美味しいものを食べ、ワインも嗜んで、笑顔で愛犬を抱きしめる。

もしかしたら大丈夫かもしれない。

周りが煽って騒ぎすぎているだけで、心配しなくてもいいのかもしれない。

そんなふうに信じていいような、“いつもどおりの彼女”の日記がつづいていました。



もしかしたら、本当に大丈夫なのかもしれない。

周りが煽って騒ぎすぎているだけかもしれない───。



体調不良で舞台を降板した際も、さすがにちょっと頑張り過ぎてしまったよね・・・程度に思っていました。

だから、それから間もなくしてtwitter経由で訃報を見た時は、「えっ」と声が漏れてしまったほど。

ものすごくショックでした。




ホロスコープと照らし合わせるような気持ちにはなれず、

このブログでも彼女の死には触れないつもりでいましたが、一つだけ、書かせてください。



川島さんは、太陽・水星・海王星が蠍座でいらしたんですね。

最後まで女優としてのプライド・女優としての生き方を貫き通した。

追悼番組などで【執念の女優魂】だと皆が口を揃えておっしゃっていますが、

【執念】という言葉は本当に、蠍座とセットであると言っても過言ではないのかもしれません。

改めてそう思いました。

(以前、山本耕史さんについて書かせていただいた記事でも【執念】という表現をさせていただきました)



蠍座の執念。

絶対に諦めない。

方法論云々ではなく、気持ちの部分で絶対に諦めない





諦めずに信じていても、結果的にこうなったじゃないか・・・。

そんなふうに思いますか?



私はそうは思いません。

最後の最後まで自分を信じること、信じつづけること、信じ切ること。

自分の信じた道を全うするということ。


この先も、けして忘れることはない女優さんです。

心よりご冥福をお祈りいたします。




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

ブログ開設2年半で、総アクセス数【 370万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。















関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する