西洋の占い/東洋の占い、違いは?【占いの種類】



こんばんは。miraimikuです。

前回の記事で、『そもそも占いとは何か』と題し、【すべての占いの根底にある共通の思想】について書かせていただきました。

この記事では、西洋の占い/東洋の占いについて、簡単に書かせていただきますね。

占いは、その発祥地で西洋系の占いと東洋系の占いに分けられます。

どちらがいい悪いというのではなく、好みや相性の問題だと思っています。

個人的な考えで言うと、
宿命や性格や相性を細かく分析し、傾向と対策を考えていくのであれば西洋系、
吉凶をズバッと占うのであれば東洋系かなと。


西洋系の占い

◆ヨーロッパ諸国で発祥・発展
◆「火」「地」「風」「水」の【四大元素】をベースにしている


一概には言えませんが、運命は変えられる(変えていく)というスタンスです。
幸運を掴むための占い。ロマンがあり口調もソフト。

・西洋占星術
・数秘術
・タロット
・ルーン
・アストロダイス など



東洋系の占い

◆中国を中心としたアジア地域で発祥・発展
◆「陰」と「陽」の二極/「木」「土」「火」「金」「水」の【陰陽五行説】をベースにしている


一概には言えませんが、運命は変えられない(受け入れる)というスタンスです。
不運を避けるための占い。シビアで断定的な口調。

・宿曜占術
・四柱推命
・九星気学
・紫微斗数
・六星占術
・算命術
・易占
・風水
・姓名判断 など



※【陰陽五行説】とは※
人間を含めたこの世の万物はすべて、「火」「地」「風」「水」の4つの元素で構成されているとする【四大元素】に対し、
人間を含めたこの世の万物はすべて、「陰」「陽」の二極の概念と「木」「土」「火」「金」「水」の5つの元素で構成されているとする思想。


どちらともいえない


・人相
・手相
・家相
・血液型
・動物占い
・夢診断
・霊視
・透視
・ダウジング
・チャネリング などなど




ブログタイトルでお分かりいただける通り、私のメインの占術は西洋占星術+タロット(西洋系)ですが、
より多様な視点を持つために、宿曜占術(東洋系)も鋭意勉強・研究中です。

西洋占星術も奥が深く、ホロスコープを読み解くにあたってはそれ相応の知識と集中力を要しますが、
宿曜占術も非常〜に奥が深い。

宿曜占術を用いて人様のことを占うレベルにはまだ至っておりませんが、
いずれは宿曜占術での鑑定も加えていきたいと思っています。


▼宿曜占術で用いる宿曜盤(占星盤)
20151004-1.jpg



▼かなり複雑。鋭意勉強・研究中!
20151004-2.jpg



↓クリックいただけたら、励みになります!



西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する