【占い】とは何か。根底にある共通の思想



おはようございます。miraimikuです。

いまさらですが、そもそも論。

【占い】って、結局、なんなのでしょう?


20151003.jpg



大変お世話になっているウィキペディア様には、こう書いてあります。
───────────────────
【占い】
様々な方法で、人の心の内や運勢や未来など、
直接観察することのできないものについて判断すること
───────────────────



占いは、発祥地による違い/手法による違いなどで、いくつか種類の分け方があります。
───────────────────
◆発祥地による違い→西洋系の占い/東洋系の占い、違いは?
◆手法による違い →どの占術で占うのが最適か?(命術/卜術/相術)
───────────────────


この記事では、すべての占いに共通することを書かせていただきますね。

ちなみに、占い師=霊感があると思っていらっしゃる方もいるようですが、占いと霊感は別物です。



【占い】の根底にある共通の思想

最近は実にさまざまな種類の占いがありますので、すべての占いに当てはまるかと言われると自信がありませんが、

古代から伝わる歴史ある占いについては、その根底に【共通の思想】があります。


それは

一人ひとりの人間(地球上の全ての存在)は
宇宙(自然)の中の一つの要素であり、
宇宙(自然)と人間には因果関係がある。

【大宇宙(マクロコスモス)】を読み解くことで
【小宇宙(ミクロコスモス)=人間】を読み解くことができる。


───という考え方です。



たとえば、一時期ブームになった【山手線占い】がこの壮大な考え方に基づいているとは思えないかもしれません。

けれど【山手線占い】は【宿曜占術】という歴史ある占いをベースにした占いですので、上記の考え方に基づいているということになります。



さて、ザックリ言って 【私たち人間と宇宙には因果関係がある】 という考え方。

そもそもこの考え方に抵抗感を感じてしまう方もいらっしゃると思います。

もっと言うと

『自分の人生に“宇宙論”を持ち出すなんて現実逃避だ。現実を見ろ』

と言って、笑う方もいらっしゃるかもしれません。

抵抗感を感じてしまう方については、まあ、分かります。

ただ、 “笑う” 方については、私はこう思います。


自分をこの世に生み出した両親との因縁は信じるのに、
宇宙との因縁は笑うのか?と。



【人間中心主義】と言うと大袈裟かもしれませんが、“奢り”があると言いますか。

「人間は宇宙から独立した存在」だとでも思っているのですか?(何様ですか?)

・・・と思ってしまうわけです。



現実逃避でもなんでもなく、
『私たち人間は宇宙によって生み出された存在である』
『私たち人間は宇宙の中で生かされている』
ということは、紛れもない<事実>です。



両親と自分が親子関係であるように、宇宙と自分も親子関係にあるということは、
けして突飛な話ではなく、いたって当たり前の<事実>です。


占星術の世界では、

私たちはみな、何かを成し遂げるために、
「自分のホロスコープ=絶好のタイミング」を選んで生まれてきている


と言われています。

自分はなぜこのホロスコープ、このタイミングを選んで生まれてきたのか?

世界に一つしかない自分のホロスコープを読み解くことで、
自分という人間の「存在理由」や「運命」を理解し、
「自分の人生」を最大限に生きる、
「自分の人生」をより良い方向に変えていくことができると思います。

出生ホロスコープは、自分の人生を進んでいく上での貴重な<手引き>。
育った環境などの後天的影響を受ける前の「初期設定」が埋め込まれているものと考えます。
いわば、出生ホロスコープ=<自分取扱書>です。

電化製品だって、<取扱書>を持っているのと持っていないのとでは、雲泥の差ですよね?
「使える裏技機能」や「故障しやすい部分」が分からないわけですから──。




【占い】の意義

好きな人との恋の行方、自分の仕事の成り行き、結婚のこと、家族のこと、お金のこと、健康のこと。

占う目的は人によってさまざまでしょう。

でも、共通しているのは『今の自分をもっと良くしたい』という想いのはず。



今の自分をもっと良くしたいのであれば、まずは今の自分の状態を理解する必要があります。

今の自分を理解する=「現状」を把握してはじめて、「改善策」が練られるのです。



そうはいっても、自分で自分のことを理解することは至難の技。

そこで活用できる“一つの手段”として、占いが存在します。



占い=今の自分をもっと良くするための「傾向と対策」。
「傾向と対策」であって、「答え」ではありません。

「答え」を出すのは自分自身。
人生の主導権は自分自身にあります。

自分で「答え」を出すうえで、
ヒント(手助け)になるフォローツールが占いなのです。




ですから、私のほうで鑑定させていただく場合でも、

うまくいくように、「持って生まれた資質」や「強みの活用の仕方」をお伝えしていきますが、

【うまくいきますか?】というご質問にはお答えできません。

うまくいかせるか、うまくいかせないか、それは自分次第。

鑑定から導き出された結論を受けて、

どのような選択や意志決定を行うかは自分次第(ご本人さま次第)なのです。



当たる・当たらないの白黒で結論付けてしまうのではなく。

妄信して依存して、自分を見失ってしまうのでもなく。

自分の中にうまく取り入れていくことができたなら、

占いは強力な“ライフパートナー”になるはずです




↓クリックいただけたら、励みになります!



西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する