恋愛中の彼 VS 結婚後の彼



こんばんは。miraimikuです。

先日、占星術で恋愛に関することを観る場合のポイントについて書きました。

今回は、占星術で結婚を観る場合のポイントについて書きます。



占星術で結婚を観る場合は、主に、太陽と月を観ます。

(結婚に限らず、長期的なパートナーシップを観る場合はやはり太陽と月です)

太陽は【女性の理想の夫像】を表し、
月は 【男性の理想の妻像】を表します。

・・・このあたりのことは、占星術について興味のある方は、ご存知のことだと思います。

金星と火星で恋をして、太陽と月で結婚生活を送っていくというイメージです。


20151031.jpg



たとえば、です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<あなたが男性であれば>

恋愛中は、彼女は、金星的な愛され方を求めます。
そして、火星的な愛をあなたに注いでくれるでしょう。

結婚後は、彼女は、月的な妻として振る舞います。
(ただし、彼女のほうが大黒柱(家計を握る)である場合は、彼女は、太陽的・火星的な妻となるかもしれません)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<あなたが女性であれば>

恋愛中は、彼は、火星的な愛をあなたに注いでくれるでしょう。
そして、金星的な愛され方を求めます。

結婚後は、彼は、太陽的な夫として振る舞います。
(ただし、あなたのほうが大黒柱(家計を握る)である場合は、彼は、月的・金星的な夫となるかもしれません)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・・・理屈的に言えばこんなかんじでまどろっこしいのですが、

個人的な見解としては、

結婚生活で見せる顔は、男女かかわらず、月星座の資質が色濃く出る

と言えると思います。

月は、プライベートな顔を表します。(太陽はオフィシャルの顔)

結婚生活というのは、プライベートの部分=もっともリラックスしている<無意識の状態>のときですから、
男女問わず、月星座の資質が出やすくなるのです。




イメージしやすい例で説明するなら・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ある男性の場合>

太陽:獅子
 月:山羊
金星:蟹
火星:双子


恋愛中は、軽妙なトークとサービス精神で、いつもあなたを楽しませようとしてくれます。
情報通で好奇心旺盛で遊び好きで、いろいろなところに連れて行ってくれそう。
友達のような関係になるでしょう。
(火星双子)

そして、子供のように無邪気な自分の話をニコニコと聞いてくれて、
いつもそばで見守ってくれるような母性的な愛を求めるでしょう。
自分の親や友達にあなたを紹介したがります。
(金星蟹)

結婚すると、堂々と力強く、頼り甲斐のある夫になるでしょう。
夫婦で出る公の場面では、威厳ある頼もしい夫の姿に惚れ惚れするかもしれません。
(太陽獅子)

妻には、家庭をしっかり切り盛りし、古風で堅実で働き者であることを求めます。
家計はどうなっているのか、家事がおろそかになっていないか、子供の成績はどうか、
いろいろと細かく口出しをしてくる厳しい夫になるでしょう。
家の中でもわりとテキパキしていて、ぐうたらするようなかんじはあまりないかもしれません。
(月山羊)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


アスペクトやハウスなどを詳しく観てみないことには本質的なことは分かりませんが、

ザックリ言ってしまうと、

この男性は、恋愛中と結婚生活では、ギャップがありそうだということです。

付き合っているときはおおらかでユーモアたっぷりだったのに、
結婚してみたら意外と真面目で堅実。
働き者ですが、いろいろと管理したがるというか、手堅く厳しい夫になりそうです。



このようなかんじで、月星座の資質金星・火星星座の資質のギャップが大きいと、
結婚してから「あれ?なんか思ってたのと違う」ということもありうると思います。

(上記の例とは対照的に、恋愛中はキッチリしていて奥手で秘密主義だったのに、
結婚したら陽気でユーモラスで開放的!という場合もあるでしょう)

いずれにしても、そのギャップまで含めて楽しめたなら、最高ですね(^^)


↓クリックいただけたら、励みになります!


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する