《金星》が蠍座にある人 〜何に幸せを感じるか〜



先日の予告通り【金星×12サイン別の傾向】について書いていきます。

蠍座にある金星は、占星術用語では「デトリメント(障害)」と呼ばれ、

よく「金星が傷ついている」とか言われたりします。

「デトリメント(障害)」は、その天体の力をうまく発揮できない配置。

蠍座に金星をお持ちの方は、多くの苦悩や葛藤・激しい感情体験をお持ちではないかなと思います。

私自身、太陽は射手座ですが、『蠍座29度の金星』を持っています。

そして、自分の中にこの『蠍座29度の金星』があったからこそ、

西洋占星術に助けられ、シンパシーを感じ、のめり込み、現在があると思っています。

──というわけで、今回は、やたら長くなってしまいそうな【金星:蠍座】です

金星が蠍座の人は、太陽星座が乙女座or天秤座or蠍座or射手座or山羊座の人です。
(太陽と金星の最大離角=48度のため)


《金星》=“幸せ”がたくさん詰まった宝箱

太陽火星が男性原理をあらわす【攻め】の天体であるのに対して、
金星は女性原理をあらわす【受け身】の天体です。

そして、【受け身】の天体である金星の違いは

=日常的に繰り返される事柄。リラックスしているとき。母性。
金星=非日常的な事柄。ドキドキワクワクして楽しいとき。女性性。

リラックスしているとき、無意識状態のときはが稼働していますが、
何かを楽しんでいるとき、幸せを感じているときは金星がフル稼働しています。


金星は、あなたの“幸せ”がぎゅーっと詰まっている【宝箱】。
金星を紐解いていけば、自分がどういうことに幸せを感じるのかが見えてくるはずです。


◎どんなことに幸せを感じるか。どんなときに笑顔になるか。恍惚するか。
◎喜び・楽しみ・好きなもの・好きなこと・好みの状態
◎恋愛・デート・食べ物・ファッション・音楽・芸術の好み


金星【受け身】の天体ですので、恋愛においては愛され方・扱われ方の好みになります。

※「金星があわらすもの」については、こちらの記事も合わせてご覧ください



金星が蠍座にある人の「幸せ」


star.gif幸せの状態・好みの状態

【濃く深く重く強い感情】を出せたとき、それを受け止めてくれたとき。
愛憎や清濁を併せ呑み、魂レベルの絆でつながることができたとき。
盲目的に極限的に没頭できる対象があるとき。


そういうときが一番幸せで、ドキドキワクワクキラキラします。

金星が蠍座にある人は「場にそぐわないヘビーな話をしてギョッとされてしまった経験」が一度はあるはずです。

あるいは「自分では10レベルで捉えていたことを、相手は3レベルくらいにしか捉えていなかった」みたいな経験。

良くも悪くも深く捉えすぎたり深読みしすぎたりして、「取り越し苦悩」が多いのです。

そういった過去の<手痛い経験>を何度か繰り返し、やがて、

自分の中にある「強すぎるエネルギー」や「ヘビーな部分」=【濃く深く重く強い感情】を自覚します。

そしてそれらを抑えること=「隠す術」を覚えるのです。

「隠す術」を覚えた金星蠍座は、品位を失うことなく、基本的にポーカーフェイスです。

深入りすると際限のない自分を自覚しているので、逆に見ないようにしたり距離を取ろうとしたり。

ポーカーフェイスを保ちながら他者と対峙し、相手との距離感=レベル感を見極めています。

自分の中にある「強すぎるエネルギー」をどのレベルまで出していいのか、どのラインまで踏み込んでいいのか。

さりげなく注意深く。無意識の防衛本能による「駆け引き」「心理戦」です。

(これが蠍座の「観察力」「洞察力」の所以でしょう)

わかりやすくトランプゲームの大貧民(大富豪)で喩えましょう。

金星蠍座の手持ちカードは、3<4<5・・・・<K<A<2<ジョーカーまで、すべてのカードが揃っています。

相手に先にカードを出させて、それに合わせたレベルのカードを出すのです。

相手が3を出せば4。相手が6を出せば5か7。

相手のレベル感に合わせて、自分が出す「エネルギー=カード」を調節するのです。

そうして「まだ行けるか?まだ行けるか・・・?」と、試すように、少しずつレベルを上げていき

相手がK(キング)くらいまで出すのであれば、「おっ」と喜び、一気にジョーカーまで持っていく。

けれど本当の本当は、出せるものなら最初からジョーカーを出したいのです。

自分のジョーカーがいかに強烈かを自覚しているがゆえ、

ギョッとされないように、最初は注意深く「様子見」しているだけ。

距離感の「様子見」に疲れて、いきなり相手をバッサリ切る。相手と距離を置くようなこともあるでしょう。

(ゼロか100か。「中途半端」はいらない、ないほうがマシ。極端で不器用なのです)

金星蠍座にとって、相手が同じレベルであることを確認できた時点、そこからようやく「本番」がスタートします。

踏み込み、踏み込まれるような関係だけが「人間関係」であって、表面的な関係は気持ちが悪くて維持できません

金星蠍座と同じレベル感の人はなかなかいませんので、結果的に【狭く深く】の人間関係になります。

いえ、【狭く深く】ではなく、

【狭く深く、奥の奥まで、裏の裏まで、とことん徹底的に、余すことなく、海の底・宇宙の果てまで】です(笑)

人間関係に限らず、それが仕事や趣味であっても同じです。ゼロか100か。

この人だ(これだ)と思った対象に、深く深く、盲目的に極限的に没頭しているとき。

そしてその対象と一体化(同化)していると感じたときに、何よりの幸せを感じるはずです。



star.gif愛され方・扱われ方の好み

深く濃くしつこく、病的なくらいに、言葉や形式ではなくキモチで、「運命共同体」のように
愛して欲しい。愛されたい。


まさに【愛と憎しみは紙一重】

「恋愛は愛憎が渦巻く重いもの」であって、軽いタッチの恋愛には興味がありません。

12サインの中でもっとも濃厚な恋愛感情を持つのが金星蠍座です。

そしてそれを出していいものなのか、自分でも怖いし、戸惑うのです。

前述のとおり、自分と相手が同じレベル感であることを確認できた時点、そこからようやく「本番」がスタートします。

つまり、相手に求めることは【濃く深く重く強い感情】でぶつかってきてほしい、踏み込んできてほしいのです。

そうでなけりゃ、いっこうに「本番」はスタートしません。

一度踏み込まれたくらいでは確信が持てないので、何度も踏み込んできてほしい

その愛が本物かどうか、相手を突き放して試すようなこともします。

それでも諦めずに、しつこく追いかけてきてほしい。

嫉妬されたり束縛されたりストーカーされたり、ちょっと病的で狂気的なかんじも、金星蠍座の人は喜んだりします。

(もちろん、好きな相手に限りますが)

相手にとっての唯一無二感、特別感、ドラマ性を求めるのは金星獅子座と同じですが、

ヒロイン・ヒーロー願望のある金星獅子座が「お前しかいない」「あなたじゃなきゃダメ」に憧れるのだとすれば、

金星蠍座が憧れるのは「お前を失うくらいなら死ぬ」「あなたじゃなきゃ生きていけない」です。

ヒロイン・ヒーローのように輝かしい世界ではなく、重くて深刻で排他的な世界

まさに、生死が関わるくらいのレベルで、キモチで愛してほしいのです。

(金星蠍座の相手がアッサリ淡々としているようでしたら、それはあなたとの関係性が「スタート」していません)

水のエレメントは目に見えないもの=“心の絆”や“気持ち”を重視しますが、

端的に言うとすれば、金星蟹座「家族愛」金星蠍座「偏愛」金星魚座は「博愛」です。



star.gifデートの好み

二人だけの世界に浸れるデート。

誰にも見られない密室。密閉空間を好みます。

たくさんの人で賑わうところより、二人だけの世界に浸れるような空間。

オフィシャルな場所より、プライベートな場所。

好きな相手とのデートであれば断然、野外より室内、昼より夜、青空より星空でしょう。



star.gif金星蠍座の女性の【女性としての魅力】

金星が蠍座にある女性には、謎めいた色気があります。

品位を失うことなく、常にポーカーフェイスなので、何を考えているのかいまいち掴めません。

何も考えていないだけにも見えるし、奥深くに【何か】が隠されているようにも見える。

(実際問題、「そのこと」については何も考えていないかもしれませんが、そもそもとして【濃く深く重く強い感情】が隠されているので)

その隠された【何か】が相手に見え隠れしてしまうために、

謎めいた色気を醸し出すのでしょう。

生活感がなく、普段どう過ごしているか想像がつかないというのも、神秘性に拍車をかけます。

天然なのか計算なのか、天使なのか悪魔なのか、淑女なのか娼婦なのか、いかようにも見えてしまう。

正体のわからない怖さが「魔性の女」的で、深入りしたいような深入りしたくないような──。

そういうところが金星蠍座の女性の魅力です。



star.gif金星蠍座の男性の【惹かれる女性のタイプ】

男性のホロスコープにおいては、金星星座は【惹かれる女性のタイプ】をあらわします。

つまり、金星が蠍座にある男性は、蠍座っぽい資質を持った女性に惹かれるということになりますので、

上記に書いてあるような女性に惹かれます。

もっと詳しく知りたい方は、金星が蠍座の彼の『好みの女性像』をご覧ください。

ちなみに、女性の場合は火星星座が【惹かれる男性のタイプ】をあらわしますが、

【実際につきあってみてフィーリングが合う男性】は金星星座を観たほうがいいでしょう。

【惹かれる男性のタイプ】と【実際につきあってみてフィーリングが合う男性】は違う、ということです。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9010057982365201"
data-ad-slot="2639177779">



↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設6ヶ月で、総アクセス数【 17万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら



関連記事

Comment

Re: その通りです!
miraimiku #- - URL
2015/12/23 (Wed) 17:26

アリスの夢さん、コメントありがとうございます。

> 私は太陽月が天秤座で、金星火星が蠍座なのですが、
→これは、浜崎あゆみさんと同じですね(^_^)

ブログについては、占星術の魅力を伝えていくことはもちろん、
「中学生が読んでもわかるような文章」を意識して書いていきたいと思っています。
よろしければこれからもおつきあいいただければ嬉しいです!

Re: 楽しみにしてます。
miraimiku #- - URL
2015/12/23 (Wed) 17:18

ミューズ&ピアノさん、コメントありがとうございます。
同じ射手座(&金星蠍)として、いろいろ語りたいですね笑
このブログの読者の方は、射手座さんと蠍座さんの方が特に多いようで、
「引き寄せ」ってあるのかなあと思ったりする日々です(^^)

その通りです!
アリスの夢 #- - URL
2015/12/18 (Fri) 16:02

miraimikuさま、こんにちはv-354
金星の幸せシリーズ、楽しく読ませていただいています。蠍座が待ち遠しかったです(^^)
私は太陽月が天秤座で、金星火星が蠍座なのですが、今回の金星蠍座も前回の金星天秤座もその通り、禿げくうなずきながら何度も読ませていただきました(笑)
喩えや言葉のセレクトなど、miraimikuさんの文章表現がとても好きです。これからも更新楽しみにしてますv-363

楽しみにしてます。
ミューズ&ピアノ #- - URL
2015/12/18 (Fri) 14:02

いつも楽しく、興味深く読まさせて頂いています。
私もmiraimiku様と、と同じ、金星蠍座、太陽射手座、度数は蠍座が13度射手座が21度。おまけに蟹座の月でいつも葛藤がありますが(笑)
案外蠍座の金星、気に入ってます。miraimikuさんの今回の金星蠍座女性の描写、うれしかったです。
これからも記事、楽しみにしてます。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する