おじさまにしか出せない“色気”と“哀愁” 〜遠藤憲一さん・渡部篤郎さん〜



こんばんは。miraimikuです。

月に10本は映画を観る私(DVD鑑賞含む)ですが、ドラマもわりと観るほうです。

20代の頃からアラフォーに至る現在までに観た中で、特に好きだったドラマは

◆白い巨塔(主演:唐沢寿明さん)
◆不毛地帯(主演:唐沢寿明さん)
◆孤独のグルメ(主演:松重豊さん)
◆俺のダンディズム(主演:滝藤賢一さん)
◆ドクターX(主演:米倉涼子さん)


唐沢寿明さんと山崎豊子さんの大ファンなので、
【白い巨塔】と【不毛地帯】については、2回、全話通しで観ています。



どちらかというと、恋愛ものより

「男同士の戦い」「男にしかわからない男の世界」

を描き出すようなドラマに惹かれてしまうんですよね〜。

あとは、出演している俳優さんに左右されるところが大きいです。



W主演で描き出す“おじさま”の魅力

さて、本題。 現在たまらなくハマっているドラマが

お義父さんと呼ばせて

20160201-4.jpg
※画像引用元:公式サイト



もともと遠藤憲一さんが大好きなので見始めたのですが(遠藤さんは前述の 「不毛地帯」 「ドクターX」 にも出演されています)

これは【おじさま好き】にはたまらないドラマなのではないかなと思います。


おじさまにしか出せない“色気”と“哀愁”、あたたかさ、愛おしさ

──が、絶妙に描写されています。

コメディードラマなのでもちろん「笑い」もありますが、
毎回必ず、鼻の奥がつーんとしてしまう「涙」の場面があるのです。

W主演の遠藤憲一さん、渡部篤郎さんも適役!
お二人の持ち味や魅力が存分に引き出される配役になっているのではないかなと思います。

毎週火曜日の22時〜フジテレビ枠。明日です。
【おじさま好き】の方は、ぜひぜひ、観てみてください。


占星術的には・・・

──というわけで、【恒例】として、ちらっと観てみました。

前置きが長くなりすぎましたので、占星術的な話は、サラッと。

<前提>
◆太陽〜火星の5つの個人天体のみ。ハウス・アスペクトは観ていません。
◆赤=火星座/茶=地星座/薄緑=風星座/青=水星座
◆あくまで占星術で観た場合の、個人の勝手な見解ということで、面白がっていただけたなら幸いです。


20160201-1.jpg

<遠藤憲一さん>
勝手にひとこと分析:不器用で言葉足らずだが、野心に溢れ、このうえなく温かいハートの持ち主
◎「仕事」「出世」か「家族」「仲間」か、常に葛藤する
◎言葉足らずで不器用、感情を抑えがちで自制心が強い
◎五感が鋭く審美眼に優れる
◎【実力勝負】【実力主義】の中でこそ輝く
◎自己表現活動にエネルギーを注ぐ



20160201-2.jpg

<渡部篤郎さん>
勝手にひとこと分析:自分の中の【美学】【世界観】が確立しているナルシスト
◎常に上品で、洗練された優雅な物腰
◎極めて頑固、極めてロマンチスト
◎五感が鋭く審美眼に優れる
◎洗練された趣味嗜好(贅沢傾向)
◎お洒落、美食家、強い物欲(コレクション癖)=浪費家



遠藤さんも渡部さんも金星が牡牛座である点が興味深いです。

金星牡牛座といえば、品のある色気、洗練された審美眼です。

そして、遠藤さんは火星が獅子座、渡部さんは月が獅子座。

女優さんや男優さんは、どこかに獅子座を持っているケースが非常に多いです。
(ミュージシャンはどこかに魚座を持っているケースが非常に多い)



↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設8ヶ月で、総アクセス数【 23万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する