「オリオン座の大きさ」、ご存知ですか?



こんばんは。miraimikuです。


冬の星座の代表、オリオン座。


一番、夜空で見つけやすい星座で、

一番、有名な星座だと思いますが、


オリオン座の「大きさ」って、どのくらいか、ご存知ですか?

ご存知ない方! ビックリ仰天ですよ。



orion20160217.jpg




上図のとおり、オリオン座には、明るい2つの一等星があります。

左上の赤い「ペテルギウス」と、右下の青白い「リゲル」です。

この「ペテルギウス」「リゲル」の大きさが、とんでもないのです。。





まず前提として。

太陽の大きさはこのくらいです。(「YOU ARE HERE」と書かれているのが我らが地球です)


20160120-2.jpg
※画像引用元:Via Twitter: @maiwandafghani



──太陽と並べて置くと、地球、豆粒ですね。

このことを念頭に置いたうえで、ぜひ、次の動画をご覧ください。
(2分54秒/ペテルギウスリゲルに注目!)










──というわけで、、、、

いつもなにげなーく見上げている御馴染みのオリオン座(左上のペテルギウス)は、

なんと、太陽の1000倍の大きさなんですよ!!



ペテルギウスを私たちの太陽系に置くと、こうなります(笑)





夜空にきらめく小さな星々。なんとなく、太陽や地球より小さいものだと思ったりしませんか?


オリオン座、とんでもなくでかいです。
星を舐めたらあきまへんです。




ちなみに、ご存知の方が多いと思いますが、

オリオン座はギリシャ神話における登場人物・オリオンを題材とした星座です。

オリオン座と蠍座は「犬猿の仲」なんですよね。



オリオン座の見頃は、12月から3月。あと少しです。

「オリオン座(左上のペテルギウス)って、太陽の1000倍の大きさなのか〜」と驚愕しながら、

改めて、見上げてみてくださいね(^^)




まだお時間ある方は、太陽系のカメハメ波みたいな動きもご覧ください。





太陽を中心とした太陽系自体が、時速78万キロで、宇宙(銀河系)を公転しているんですね。

──毎度のことながら、宇宙の大きさを考えると、気が遠くなります。

悩んでいることが吹っ飛びますよね




↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設8ヶ月で、総アクセス数【 23万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する