アングル・ドラゴンヘッド・リリス(占星点について)



こんばんは。miraimikuです。

ドラゴンヘッドリリスについてご質問をいただくことが多いので、ここで書きます。



西洋占星術での感受点として、主要10天体以外に、【占星点】【小天体=小惑星】があります。

この記事では、【占星点】についての概要を書きます。

【占星点】とは、実際の天体ではない「計算上のポイント」のことです。



ここでは、

◆ASC(アセンダント)
◆IC(アイ・シー)
◆DSC(ディセンダント)
◆MC(エム・シー)
◆ドラゴンヘッド
◆リリス
◆Vt(ヴァーテクス)
◆Ep(イーストポイント)
◆POF(パートオブフォーチュン)


についての<概要>を書きます。



占星点:アングルについて

まず最初に、【占星点】の中でも、ほかとは比べものにならないくらい<超超超!重要>なのが、

◆ASC(アセンダント)
◆IC(アイ・シー)
◆DSC(ディセンダント)
◆MC(エム・シー)


この4つのポイントです。

この4つのポイントは、まとめて「アングル」と呼ばれ、

ホロスコープ(ハウス)において極めて重要な観点とされます。

アングルは、人生を形づくる骨組み、そして人生の転換期になりうるポイントです。

特に、運勢を読むときには、この4つのポイントを重点的に観ていきます。



ちなみに、この4つのポイントは、それぞれ春分・夏至・秋分・冬至に対応しています。


20160322-5.jpg



ASC(アセンダント)=1ハウスの起点/牡羊座=春分
   ↓
IC(アイ・シー)=4ハウスの起点/蟹座=夏至
   ↓
DSC(ディセンダント)=7ハウスの起点/天秤座=秋分
   ↓
MC(エム・シー)=10ハウスの起点/山羊座=冬至




アングル=4つのポイントで、段階的に大きなエネルギーが切り替わります。

そのため、1・4・7・10ハウスはアンギュラーハウスと呼ばれ、最も影響力の強いハウスになります。


かなりザックリ言うと、

図の青のライン(横のライン)=ASCとDSCを結ぶ軸は個人の在り方(打ち出し方)を象徴し、

図の赤のライン(縦のライン)=ICとMC)を結ぶ軸は集団との関わり方を象徴します。

(このあたりについては、こちらの記事も合わせてご参考ください)



そのほかの占星点

【占星点】のうち、アングルの4点は、10天体と同じく、ホロスコープを読むうえで必須になるポイントです。

それ以外の【占星点】は、「補足的」に読むというニュアンスになります。

占星術は、見ようと思えばいくらでも感受点があります。

すべての感受点を読もうとすると、ワケが分からなくなりますので、

あくまで、10天体&アングルを最優先してください。

──という大前提のもと、以下の占星点について書きます。

◆ドラゴンヘッド
◆リリス
◆Vt(ヴァーテクス)
◆Ep(イーストポイント)
◆POF(パートオブフォーチュン)



star.gifドラゴンヘッド

太陽の軌道(黄道)と月の軌道(白道)の交差点。

ドラゴンヘッドの180度反対側にあるポイントはドラゴン・テイルと呼ばれます。

つまり、ドラゴンヘッドドラゴン・テイルは、常にオポジションの関係にあります。

解釈については本当にさまざまな説がありますが、私は

◆ドラゴンヘッド=今世での使命。今世でチャレンジするテーマ。新境地。母親から受けた影響。人との縁。

◆ドラゴンテイル=過去世での使命。もう身についていること、慣れていること。


として捉えています。



star.gifリリス

月の軌道(白道)の遠地点。

地球と月の距離が最も離れている時のポイント=遠地点(えんちてん)。

ちなみに、地球と月の距離が最も接近している時のポイントを近地点(きんちてん)と言います。

近地点の時の月は「スーパームーン」と呼ばれ、遠地点の時の月は「ブラックムーン」と呼ばれます。

(つまり、「リリス」は、別名「ブラックムーン」です)

解釈については本当にさまざまな説がありますが、私は

◆リリス=フェロモン、性的魅力、無意識の性的欲望=情欲。

として捉えています。

性的なことを示唆するので、興味を持たれる方が多いようですが、

金星や火星が「絶対的な性的魅力」を表すのに対して、

リリスは「相対的な性的魅力」=一部の特定の人だけにハマる性的魅力というかんじでしょうか。



star.gifVt(ヴァーテクス)

太陽の軌道(黄道)と天球の真西と黄道の交差点。

Vt(ヴァーテクス)の180度反対側にあるポイントはAVt(アンチヴァーテクス)と呼ばれます。

つまり、VtとAVtは、常にオポジションの関係にあります。

どちらも、個人の力ではどうしようもない宿命的な要素を読み取るポイントとされています。

解釈については本当にさまざまな説がありますが、私は

◆Vt(ヴァーテクス)=宿命的な他者との関係性

◆AVt(アンチヴァーテクス)=宿命的な個人性


として捉えています。



star.gifEp(イーストポイント)

天の赤道と地平線を示す大円が、東で交わる交差点。

Ep(イーストポイント)の180度反対側にあるポイントはWp(ウェストポイント)と呼ばれます。

つまり、EpとWpは、常にオポジションの関係にあります。

VtやAVtと同じく、個人の力ではどうしようもない宿命的な要素を読み取るポイントとされています。

解釈については本当にさまざまな説がありますが、私は

◆Ep(イーストポイント)=世俗的な名声、世間的にどう見られたいか

◆Wp(ウェストポイント)=相手に期待する名声


として捉えています。



star.gifPOF(パートオブフォーチュン)

太陽をアセンダントにおいた時の月の位置。

ポイントの算出方法は

◆昼生まれの人=アセンダントの黄経度+月の黄経度-太陽の黄経度。

◆夜生まれの人=アセンダントの黄経度+太陽の黄経度-月の黄経度。


生まれながらにして天から授かっている幸福の在りかを表すと言われています。



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9010057982365201"
data-ad-slot="2639177779">





↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング



ブログ開設9ヶ月で、総アクセス数【 30万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する