優香さん&青木崇高さん@ホロスコープ



こんばんは。miraimikuです。


優香さん(35)青木崇高さん(36)の結婚報道。

優香さんの結婚は、「福山ロス」に匹敵するぐらいの「ロス感=優香ロス」なのではないでしょうか。



いつか「その日」が来るだろうとは思っていたよ。

でもどこかで、「そんな日」は永遠に来ないでほしいと祈っていたよ。(自分たちは結婚しときながら)

けれどついに、Xデーが来てしまったよ!!!!




やっぱり、福山雅治さんは世の中の女性にとって「みんなの永遠の王子様」だったし、

優香さんは男性陣にとって「みんなの憧れのお嫁さん」だったのだろうと思うのです。

私は女ですが、「僕のお嫁さんは、優香ですっ!」

──とドヤ顔で言える青木崇高さんが、なんだかとっても羨ましいです(笑)



20160615-1.jpg




「ドリフの世界観」にドハマりした優香さん

(1)優香さん個人について (2)優香さんと青木崇高さんの相性について

2段構成で書いていきます。 まずは、優香さん個人について。


20130615-3.jpg


蟹座のページでも書いていますが、(個人的には)優香さんはまさに、蟹座のイメージにぴったりの女性

お母さんのような、お姉さんのような、すべてを受け入れてくれるような笑顔と包容力

ほっとくつろぐような、ノスタルジックな(郷愁的な)癒しオーラ

恋人や愛人というより、奥さんにしたい女性



上の図表のとおり、

蟹座+射手座+双子座+乙女座という4つのサインの組み合わせで考えると、

気さくで気取らず、庶民的で、すっごくいい人なんだろうなあと思います。

たとえば蟹座+乙女座だけ抜き出して考えると、

気配り。面倒見がよい。世話したくなる。尽くす。ついついお節介を焼いてしまう。

射手座+双子座だけ抜き出して考えると、

陽気。無邪気。屈託がない。お茶目。おしゃべり大好き。楽しいこと大好き。



そうそう、(個人的に)蟹座っぽいTV番組として思い浮かぶのが、

「秘密のケンミンSHOW」「ドリフ大爆笑」なのですが(笑)。

日本人ならではの。大衆庶民的な。昔ながらの。お馴染みの。お茶の間で家族揃って見るような。

そういう「ドリフの世界観」に、

庶民的でお茶目で楽しいことが大好きな蟹座の優香さんは、ドハマリしたのだろうと思うのです。



詳しくは後述しますが、優香さんは、柔軟サインが多いのも特徴です。

自分軸ではなく他人軸、相手に合わせて動く人です。

適応力や柔軟性には優れますが、一貫性に欠けたり、流動的で不安定な部分があったりするでしょう。

また、アスペクトを見ると、月と金星のハードアスペクトがかなり多いので、

恋愛や愛情問題では苦労が多そう、多かっただろうと思います。

狩野英孝さんの記事でも書きましたが

金星にハードアスペクトが多いと、恋愛や愛情問題は一筋縄ではいきません。

「苦労」と「モテ」と「トラブル」がセットになりやすいのです。




月と金星のハードアスペクトがかなり多いのも特徴ですが、

そもそも、全体的に強いアスペクトが多い人です。

気さくでおおらかな印象とは裏腹に、いろいろと悩みの多そうな人です。

気になったアスペクトだけ、ざっと書いておきます。


◎年配者の保護援助、年上ウケ、甘えん坊(太陽と木星が60度
◎夢見がち、妄想癖、ふわふわ、気分がうつろいやすい(月と海王星が0度
◎愛情問題が不安定になりやすい、美化して失望しやすい(月と海王星ー金星が180度
◎自制心が強い、我慢しやすい(月と土星が90度
◎よく考えず衝動的に行動しやすい(月と火星が90度
◎愛されたいけど自信がない、自分を卑下する(金星と土星が90度
◎被害妄想に陥りやすい(火星と海王星が90度
◎劣等感を抱きやすい(土星と海王星が90度
◎ガードが固い、男性に対して厳しい(火星と土星が0度



優香さんと青木崇高さん@占星術

20160615-2.jpg

<前提>
◆赤=火星座/茶=地星座/薄緑=風星座/青=水星座
◆あくまで占星術で観た場合の、個人の勝手な見解です
◆出生時間不明なので「ハウス読み」はしません(ホロスコープは12:00で出しました)




福山雅治さんと吹石一恵さんは、水瓶座と天秤座、風同士のカップル

DAIGOさんと北川景子さんは、牡羊座と獅子座、火同士のカップル

そしてなんと、優香さんと青木崇高さんは、蟹座と魚座、水同士のカップルです。

なんだか面白いですね。

同じエレメント同士は、やっぱり相性がいいですからねー。

価値観やノリが近くて、一緒にいてしっくり来る、居心地が良いのです。



風同士は、あっさりサッパリ、爽やかでクールな二人。

火同士は、情熱的で華やかでドラマチックな二人。

水同士は、ほのぼのあったか、癒し癒され、いつも一緒の二人。

水のように、隅々まで沁み渡るような愛と優しさ。

お互いの気持ちと気持ちが溶け合うような二人。

いちゃいちゃとじゃれ合って、二人だけの世界にドップリ浸っていそうです(笑)

・・・ちなみに、優香さんと噂のあった志村けんさんも、太陽魚座の「水男」だったようです!

さらにもっと言うと、加藤茶さんも高木ブーさんも太陽魚座の「水男」です!

ただし、同じ水エレメントでも、蠍座だと、「ほのぼの平和」というわけにはいきません。

シリアスで深刻なニュアンスが入ってきます。(いかりや長介さんは蠍座です笑)

でも、蟹座と魚座なら、「ほのぼの平和」なムードになります。





なんだか途中から、ド・ド・ドリフの大爆笑になってしまいましたが。




優香さんと青木崇高さん、お互いの天体同士が形成するアスペクトまでは見ていないですが、

絶妙な二人だなあと思ったのは、四元素と三区分の配合。


◎優香さん
四元素:火2/地3/風2/水3  三区分:活動3/不動1/柔軟6

◎青木崇高さん
四元素:火2/地3/風2/水3  三区分:活動1/不動4/柔軟5




四元素の割合が、二人とも同じです!

二人とも、太陽と水星が水エレメントなので、水の性質が強いですが、

全体としては1つの元素に偏りがあるわけではなく、比較的バランスが良い。



ただ、三区分については、二人とも偏りがありますね。

優香さんは不動サインが劣勢、青木さんは活動サインが劣勢。

でも三元素の場合は、お互いに異質なほうが、補い合うので相性がいいのです。

前述のとおり、柔軟と活動が強くて、不動が劣勢の優香さんは、相手に合わせていく人です。

相手を優先して、自分の主張は我慢しがちでもあります。

適応力や柔軟性には優れますが、一貫性に欠けたり、流されやすかったりするでしょう。

じっとしていることが苦手なので、

動いて動いてどんどん事態を悪化させてしまう場合もあるでしょう。

そういった不安定で流動的な部分を、青木さんの不動サインが補うのです。

優香さんのほうが青木さんに合わせていくことになると思いますし、

青木さんのブレない安定感が、優香さんにとっては頼もしく、心の安定に繋がります。

逆に、頑固で不器用なところがある青木さんは、優香さんの活動性や柔軟性に助けられるはずです。


水同士で、価値観やノリが合う二人でありながら、

行動形態(活動・不動・柔軟)は異なるので補い合う二人。

とても相性の良い二人だと思います。



ちなみに、青木さんの好みの女性のタイプは、おっとりふんわり女の子っぽい人。

ズバリ面食いです。童顔が好きで、きれいな女性より、可愛らしい女性が好きです。

目が大きいとか、足が細いとか、(胸が大きいとか!!)部分的なディテイールにもこだわります。

優香さんはどストライクだったでしょう。

・・・というか、男性であればたいてい優香さんは好きなのかもしれないですね(^^)



優香さんは、お兄さんとか、上司とか、先生とか。

自分よりも知識や経験が豊富で、自分をよしよししてくれて、

自分を正しい方向に導いてくれるような男性を求めます。

もしかしたら、ちょっとファザコン気味なところがあるかもしれません。


優香さん&青木崇高さん、ご結婚おめでとうございます



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-9010057982365201"
data-ad-slot="2639177779">



↓↓ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング



ブログ開設1年で、総アクセス数【 60万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら



関連記事