どういうスタンスで占星術に向き合っていくか


昨日、ブログ開設から15日で、3000アクセスを達成することができました


素直に、とても嬉しい。
遊びに来てくださった方々に感謝・感謝です。
本当にありがとうございます。

「とりあえず開設してみた」ブログではありますが、
3000アクセスに手が届いたことをきっかけに、
これからどういうスタンスで占星術に向き合っていくか、
どういうスタンスで鑑定を行っていくのか、
ぼんやりとではありますが、改めて考えてみたので書いてみます。


horo.png


私にとっての占星術

自己紹介の記事でも書かせていただきましたが、
私が占星術(“12星座占い”ではなく“占星術”)に出会ったのは15年ほど前。

「へー!おもしろい!」で終わることなく、そこから独学を始めた理由は、

一言で言えば、自分がどういう人間なのか知りたかったから

次に、周囲の人がどういう人間なのか理解したかったからです。

多くの人は、たとえば就職活動の一端で「自己分析」をすると思います。

自分を分析したり、理解したりするための方法論はたくさんあると思いますが、
私の場合は占星術を通してのアプローチが一番しっくり来た。
フィーリングが合った、ということです。

つまり、私にとっての占星術は
《自己理解》《他者理解》を深めていくにあたっての強力なパートナー

それは現在でもそうですし、今後も変わらないと思います。



私が考える、占星術の魅力(メリット)


【その1】人間関係が円滑になる
◇楽しみながら《自己理解》《他者理解》を深めていくことができる
◇長所も短所も“個性”だと思えるようになり、自分のことも人のことも好きになる
◇人に対して寛容になる

【その2】前向きになる
◇宇宙レベルで(笑)、視野が広くなる
◇人間という存在に、神秘性やロマンを感じる
◇「存在している時点で奇跡」思考になる

・・・このあたりが、私が考える占星術の魅力(メリットです。

15年分の実体験を通したうえで、「お薦めしたい」と強く思うのです。


運勢は変えられる


占星術では、固定的なこと(性格や傾向)と流動的なこと(運勢)を占うことができますが、
私の場合は前者に重きを置いているということになります。

「固定的なことを理解し、“運勢”に活かしていこう」
というスタンスです。


占星術の世界では、

私たちはみな、何かを成し遂げるために、
「自分のホロスコープ=絶好のタイミング」を選んで生まれてきている


と言われています。

自分はなぜこのホロスコープ、このタイミングを選んで生まれてきたのか?

世界に一つしかない自分のホロスコープを読み解くことで、
自分という人間の「存在理由」や「運命」を理解し、
「自分の人生」を最大限に生きる、
「自分の人生」をより良い方向に変えていくことができると思います。

ホロスコープは、自分の人生を進んでいく上での貴重な<手引き>。
いわば、<自分取扱書>ですね。

電化製品だって、<取扱書>を持っているのと持っていないのとでは、雲泥の差ですよね。
「使える裏技機能」や「故障しやすい部分」が分からないわけですから。



ただし、私がこんなことを言うのもなんですが、
仕事運とか恋愛運とか結婚運とか金運とか健康運とか・・そういった《運勢》のことは、
いくらでも変わるし変えられると思っているので、
実はそこまで深く捉えていません。

自己紹介の記事でも書いた通り、過去のことを後から振り返ったときに、
自分の人生が何かの力に導かれているような、
もしかしたら最初からこうなることが決まっていたかのような、、、
そう感じることは多々あります。

でも「占星術で未来を“先読み”して今の行動を決める」なんていうことは、私は一切ありません。

その時点・その時点を、悩み・葛藤しながら、一生懸命に(たまにサボリ気味に)生きているだけです。

たとえば、このブログ。
2015/6/8にオープンしました。

「占星術によると、新しいことを始めるなら2015年がいいらしい」とか、
「特に6月8日がいいらしい」とか、
そういった背景は一切ありません。

「やってみよう!」と思い立ったときにやってみただけの話。
基本的にノープラン。
その場その場で考えていく人生です(^^)。

ノープランながらも一生懸命に進んでいった結果、
後から振り返ったときに、“宿命的な”人生になっていた。

それが理想だと思っています。


私の占星術鑑定のスタンス


・・・というわけで、
実際の鑑定でも、《運勢》を観てお伝えすることはもちろんしますが、
<あくまで参考程度に>という点を強調していくつもりです。

良くも悪くも、《運勢》はいくらでも変わるし、変えられる。

そして、《運勢》を良い方向に変えていくためには、
自分のことを理解し、他者のことを理解することが必要不可欠

それが私のスタンスです。

「そもそも、占いとは何か?」についてはこちらをご覧ください。



↓クリックいただけたら、励みになります!




西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する