【名言File -3】アイルトン・セナ(太陽牡羊座)



※【名言File】【名歌詞File】について




star.gif 名言File【3】アイルトン・セナ

meigen03.jpg




この世に生を受けたこと。
それ自体が、最大のチャンスではないか。





◆アイルトン・セナ 1960/3/21 AM02:35/サンパウロ ◆

アイルトンセナ





300兆分の1。

300000000000000分の、1。

命を授かったこと。

生きていること自体が「奇跡」。

その「奇跡」を、悲観するのか? 持て余すのか?


命を賭けて、全身全霊で「生」を全うしたセナが遺した言葉だからこそ、

グサリと胸に刺さります。



「史上最速」「音速の貴公子」として称えられた伝説のF1ドライバー。

1994年、レース中の事故により34歳の若さでこの世を去りました。

当時のわたしは高校1年生。

特にF1に興味があったわけではないのに、

ものすごくショックで、ショックで。

悪夢のような出来事、テレビ各局で繰り返される報道を

呆然と、身動きできずに、延々と眺めていました。

20年以上経ったいまでも忘れられません。



牡羊座は、12サイン(12星座)の1番目

《生まれたての赤ちゃん》の牡羊座には

過去の前例(比較検討する材料)が一切ありません。

だから、ためらったり迷ったりする意識自体がありません。

未来がどうなるか、予測する術もありません。

とにかく、ただ前へ進むしかない。

チャレンジするのみ。

恐れ知らずに飛び込んでいく、鉄砲玉のようなエネルギー。



僕は辞められない。進むしかないんだ
〜 アイルトン・セナ 〜



僕はリスキーな走り以外できない。
相手を抜かなければならないときは、絶対に抜く
〜 アイルトン・セナ 〜



生きるならば、完全な、そして強烈な人生を送りたい。
僕はそういう人間だ。
事故で死ぬなら、一瞬のうちに死にたい
〜 アイルトン・セナ 〜



僕はひどいケガをして病院で唸っているのも好きじゃない。
もし、事故で命を失うようなことになるんだったら、
一瞬に終わってほしい
〜 アイルトン・セナ 〜



生きるんだったら、思う存分、密度の濃い生き方をしたい。
そうじゃないと、人生が台無しになってしまう
〜 アイルトン・セナ 〜




「どうなるか」「うまくいくか」ではなく

【前進すること・チャレンジすること】自体に、意義がある。

「先の見通し」ではなく

【いまこの瞬間に、全身全霊を捧げる】

明日死ぬかもしれない。それくらいの「密度」で、今日を生きる──。



まっすぐに、ひたむきに、サーキットを駆け抜けたセナの姿は、

世界中の人達の記憶に刻み込まれました。



3月21日、牡羊座になった瞬間(春分)に生まれたアイルトン・セナ。

(12星座の)1番目の中の、1番。

「史上最速」「音速の貴公子」という称号は、必然としか思えません。




▼最新記事情報/友達&フォロー大歓迎です(^^)
 (下の画像をクリックしていただくと、miraimikuのFBページに飛びます)




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします。励みになります!
0001.jpg
にほんブログ村 占い
0002.jpg
人気ブログランキング


ブログ開設2年で、総アクセス数【 246万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。


西洋占星術の入口│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜
star.gif対面鑑定はこちらから
star.gif電話鑑定はこちらから
star.gifメール鑑定はこちらから
star.gif全記事一覧はこちらから 

<おすすめ記事>
▶︎12星座の「成長ストーリー」
▶︎「地球のスピード」、知っていますか?
▶︎太陽系の動きを《視覚》で感じられる動画
▶︎《太陽》が表すものはこちら
▶︎《月》が表すものはこちら
▶︎《水星》が表すものはこちら
▶︎《金星》が表すものはこちら
▶︎《火星》が表すものはこちら


関連記事