有終の美。キタサンブラックありがとう!2017年、ありがとう!!




20171230-1.jpg



星読みカウンセラー・miraimikuです。



2017年12月24日──クリスマス・イブの日。

私は、千葉県船橋市にある 中山競馬場 にいました。

演歌の王様、さぶちゃんこと 北島三郎氏 の愛馬・・・

キタサンブラックの引退レース(有馬記念)

を、友達と生観戦してきました。

──ちょっとタイムラグがありますが・・・

これを書かずには年を越せないので、書かせてください(笑)




20171230-2.jpg



「競馬=ギャンブル」じゃない


ちなみに私、miraimiku は

【星】が大好き、【音楽】が大好き、【映画】が大好き、【ディズニー】が大好き、

そして・・・

競馬(サラブレッド)が大好き。

学生時代は

「競馬場でのG1レース生観戦」はもちろんのこと

TSUTAYAで【名馬シリーズDVD】ばかり借りていたし、

ダビスタ スターホース など競馬関連のゲームばかりしていたし。

北海道の厩舎 まで、過去の英雄たち(名馬たち)に会いに行ったりもしていました。

群がるカメラ小僧たち(男たち)を押しのけて、

無我夢中でシャッターを切りまくる若い女が一人・・・(笑)

新卒で目指した第一志望の会社も

競馬誌 を出版しているところでした。



射手座のケンタウルスは【半身半馬】ですから

本能的に、馬の走る姿に惹かれてしまうのでしょうか。(私は太陽射手座)

実際、射手座の人に「馬好き」の人は多いですよ(^_^)

競馬に興味がなくても、馬そのものに、何か通じるもの を感じるはずです。

実はこのブログにも、立ち上げ当初から競馬】というカテゴリ を作ってあるのですが

星の記事でさえも書きたいことが書けていない中、

競馬の記事まで手がおよばず。。。

これが初の競馬記事になります(^_^)



語ろうと思えばいくらでも語れるところですが


「競馬=ギャンブル」じゃない。
競馬には、夢・感動・ロマンがある。



私の中では

[ ウォルト・ディズニーのメッセージ ]

[ 競馬(サラブレッド)が教えてくれること ]

同じです。


美しい魂・ひたむきな生き方の先に
[希望の光]は必ずある。




騎手とサラブレッドの[絆]に感動する。

ただただひたむきに、ゴールに向かって走り抜ける姿に感動する。

星空を眺めて心が洗われるように

レース(競馬)を観たあとは[清々しい気持ち]を取り戻せる。

日々のハードな練習(調教)。

騎手との信頼関係、1対1の絆。

同じレースを駆け抜けた父母から受け継いだDNA。

ファンの夢や希望。

・・・そういうすべてを背中に乗せて

[戦いのレース]を懸命に走り抜ける姿を見ていると

こころを打たれるというか、涙が出そうになるのです(笑)。


「競馬=ギャンブル」じゃない。
涙なくしては観られない[感動のストーリー]なのです。





【 No.1トリオ 】による最後の大舞台


そんなわけで、競馬(サラブレッド)を愛している私です。

もともと[有馬記念]だけは、

毎年なるべく現地(競馬場)で観るようにしていますが


◆演歌界のNo1:北島三郎氏(オーナー)
◆競馬界のNo1:武豊氏(騎手)
◆サラブレッドのNo1:キタサンブラック(JRA獲得賞金歴代1位)



【No1トリオ】による “最後の競演” を、見に行かないわけがありません!!!



しかもキタサンブラック、

◆有馬記念2015:3着
◆有馬記念2016:2着


ほかのG1レースは勝てても、有馬記念だけは、いつも惜敗です。

3度目の正直、 悲願の有馬記念制覇

そして 現役最後の引退レース──。



スポーツ新聞に

【2017年の有馬記念は、国民的行事だ】

と書いている記者がいました。

競馬のことをまったく知らなくても

[さぶちゃんのキタサンブラック引退レース]ということで

小耳に挟んだ人が多かったのではないかなと思います。



ついに・・禁断のタロットカードに手を伸ばす


決戦前夜。

過去のキタサンブラックのレース動画をリプレイしては

今頃さぶちゃんはどんな想いなのだろう、と

せつなくなりました。

生まれたばかりの新馬の頃。

運命の出会い。

デビュー戦で1位を獲ったときの喜び。


走馬灯のように

愛馬と一緒に勝ち抜けてきた日々を思い出しているんだろうな。。



悲願の有馬記念、どうか勝ってほしい。

最後の花道を、1位で終わらせてあげたい。


オーナーのさぶちゃんじゃなくても、

もう、気が気じゃなくて、緊張して眠れない(笑)

いてもたってもいられず、

深夜の薄暗い部屋で

禁断の(?)タロット に手を伸ばした私です。

本来、ギャンブルのことをカードで占うのは<ご法度> ですが、

もう、明日まで、待てんのだ!!!

シンプルに、大アルカナ1枚引き(正逆なし)。

神に祈るような想いで引いたカードは・・・


20171230-6.jpg



世界。The World。
有終の美、完成、ゴール。




えー!! ちょっとコレはあまりにもできすぎでしょう!と思いまして。

いやいや、これはさすがにできすぎですよねと

試しに、他の出走馬たちのぶんも全部、引いてみました。

16頭分、つまり16回、都度すべてのカードをシャッフルして

引いてみた結果がこちらでした。


1:ヤマカツエース【吊るされた男】
2:キタサンブラック【世界】
3:クイーンズリング【女帝】
4:ブレスジャーニー【吊るされた男】
5:トーセンビクトリー【皇帝】
6:サトノクロニクル【恋人】
7:シャケトラ【愚者】
8:レインボーライン【月】
9:サクラアンプルール【女教皇】
10:シュヴァルグラン【運命の輪】
11:ルージュバック【力】
12:サトノクラウン【星】
13:ミッキークイーン【魔術師】
14:スワーヴリチャード【力】
15:カレンミロティック【吊るされた男】
16:サウンズオブアース【女教皇】




【世界】が出たのは、キタサンブラックだけ。

もちろん、レース後の作り話ではないですよ!

ちゃんとレース前に、 Facebook でアップしています。



馬のことを何も知らなくてカードだけで選ぶなら、

この中なら

◎本命:【世界】キタサンブラック
○対抗:【運命の輪】シュヴァルグラン
▲単穴:【力】スワーヴリチャード/ルージュバック
△連穴:【魔術師】ミッキークイーン
❌大穴:【星】サトノクラウン


かな。。

実際の結果は、以下のとおりでした。

1位: 【世界】キタサンブラック
2位: 【女帝】クイーンズリング
3位: 【運命の輪】シュヴァルグラン
4位: 【力】スワーヴリチャード
5位: 【力】ルージュバック
6位: 【愚者】シャケトラ
7位: 【女教皇】サウンズオブアース
8位: 【月】レインボーライン
9位: 【恋人】サトノクロニクル
10位:【吊るされた男】ヤマカツエース
11位:【魔術師】ミッキークイーン
12位:【吊るされた男】ブレスジャーニー
13位:【星】サトノクラウン
14位:【皇帝】トーセンビクトリー
15位:【吊るされた男】カレンミロティック
16位:【女教皇】サクラアンプルール




いま改めて見てみると、かなり絶妙!

自分で驚いてしまいました(笑)

いずれにせよ、キタサンブラックで【世界】が出たのはやっぱりスゴイ。

“持ってる” キタサンブラックのエネルギー(波動)が

私のカードにまでも、届いたのかもしれないですね。



年に一度の総決算!オールスター感謝祭!有馬記念!


そんなこんなで、ほとんど眠れないまま当日を迎えて。

さぶちゃん、ついにだね。。。

キタサン、さぶちゃんのためにも、勝ってほしい。。。


こんなに緊張した有馬記念は初めてです。

現地に着くと、今までの有馬記念以上に、とてつもない人・人・人の数!!

皆が、キタサンブラックの[最後の勇姿][歴史的瞬間]

見届けようとしているんだと思うと、既に涙目になりました。



私が買った馬券はこちら。

競馬=ギャンブルじゃないですが、そうはいっても馬券は買います(笑)

敬意を込めて、期待を込めて、投資する のです。

それも競馬の醍醐味。


20171230-4.jpg



なんせ、年に一度の大舞台[有馬記念]なので

毎年フンパツして1万円前後は買いますよ〜(^_^)

(ワイドで買うあたりが小心者ですがね・・・)

レースの結果はいまさら書くまでもないですが、

私は1万3千円の投資で、800円負けというかんじ(笑)

でも、今回は本当に「勝算」はどうでもよくて

キタサンブラックが勝ってくれればそれでよかったので

大満足・文句なしの[有馬記念]でした。

学生時代から見てきた数々のレースの中で、

いちばん感動したかもしれない。

現場に行ってよかった。

歴史に残る感動ストーリーでした。



ありがとう、キタサンブラック


ファンファーレが鳴って

キタサンブラックがスッとまっすぐにスタートを切った瞬間、

ああ、もう最後なんだなと思うと、

さぶちゃんの気持ちを思うと、

スタートから泣けてしまいました。




現役最後のラスト・ラン。

3度目の挑戦、悲願の有馬記念。


頑張りつづけたら、報われるのか。
走り続けた先に、[希望]はあるのか。
[勝利の女神]は微笑んでくれるのか。

最後に、でっかい[大花火]を打ち上げることができたなら──。



皆が、それぞれの[人生の希望]を、キタサンブラックに投影していた。

「勝って証明してほしい」と願いながら

ラストランを見届けたのではないかと思います。

言葉にするとどうしてもチープになってしまいますが

キタサンブラックは

さぶちゃんの、みんなの[夢と希望]を背中に乗せて、走り抜いた。

【大役】を見事に果たしたのです。



1着でゴールラインを切った瞬間、

よっしゃああああああ!!!!と。

競馬観戦であんなに野太い声で絶叫したのは初めてです(笑)



一年の締めくくりに、ホントいいもん見たなあ。

最高のクリスマスプレゼントだったな。

キタサンブラック、ありがとう。

よかったね、さぶちゃん!!!!

帰り道はもう、天にも昇る夢心地でした(^_^)



◆演歌界のNo1:北島三郎氏(オーナー)
◆競馬界のNo1:武豊氏(騎手)
◆サラブレッドのNo1:キタサンブラック(JRA獲得賞金歴代1位)



【No1トリオ】による “最後の競演”

見事なまでの大花火。

新年を迎える直前の日本に

明るい[希望]を与えたことと思います。

これこそが、競馬の[夢・感動・ロマン]です。



【記録と記憶に残る名馬】

キタサンブラック、ありがとう!

2017年、ありがとう!!






◆有馬記念2015:3着
◆有馬記念2016:2着
◆有馬記念2017:1着

 20171230-5
画像引用元:JRA公式サイト





▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします😊 とても励みになります!!
0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

ブログ開設2年半で、総アクセス数【 384万PV 】を突破しました。ありがとうございます。
今後も「夜空や星や宇宙を身近に」「すべては個性・唯一無二」「わかりやすさ」を心がけてまいります。