2018 蠍座満月 〜受け継がれてきた命・受け継ぐ命に感謝する〜(2018/4/30)


20180429-01.jpg


星読みカウンセラー・miraimikuです。



既にもう美しい月ですが、真ん丸の満月になるのは、30日の朝。

4月30日(月) AM9時59分頃、 蠍座の位置で、満月 を迎えます。

【大安】の日の満月です。

ゴールデンウィーク中の満月は3年ぶりになるんですね。



今回の 蠍座満月(大安)からお伝えしたいメッセージを、シンプルに。

普段はなかなか行けないという方も

この機会(ゴールデンウィーク)に、ぜひ、お墓参り(先祖参り)を。

そして、【自分の居場所】の掃除と断捨離をしましょう。





満月のときに意識すると良いこと


スタートする/目標を立てる(願い事をする)のは、【 新月 】のとき。

【 満月 】 は、完成した “真ん丸お月さま” を眺めるように、ゆっくり「振り返る」時間です。

[水星][木星]が【逆行】している中での満月 なので、

「振り返る」「見直す」のニュアンスは、特に強調されています。



🌕 満月のときに意識すると良いこと

star.gif 振り返る・見直す
star.gif ないものではなく「いまあるもの」に感謝をする
star.gif 許す
star.gif 手放す
star.gif 与える
star.gif デトックス(毒出し・浄化)




たとえば

・部屋の掃除をする
・書類やデータの整理をする
・岩盤浴・サウナなどでデトックスする
・食事や入浴に時間をかけてリラックスする
・マッサージに行く
・身体のメンテナンスをする


──などは、満月のときにオススメです。




【2018/4/30】蠍座満月からのメッセージ
20170511.jpg


【振り返り】【感謝】の 満月🌕が
【受け継がれてきたもの】をあらわす蠍座♏️で起こる。




── いま自分がここに存在していること

受け継がれてきた命
受け継ぐ命

何十年
何百年
何千年

数えきれない出会いと物語
ひとつひとつの奇跡

すべてが重なり合い
凝縮されて

この時代・この時間・この瞬間
いま、自分は生きている

けして一人の命ではない
受け継がれてきた命だということ──




20180429-02.jpg




2017年10月に蠍座入りした[木星]は、逆行中(7月まで)。

その渦中で起こる[ 蠍座の満月]であり

幾重の渦を巻くように、蠍座のテーマが強調されています。



満月を見上げて

過去世からつづく記憶をひとつひとつ、

丁寧に辿り寄せてみましょう。

満月を見上げる、自分の足元の感覚──大地に立つ自分自身を

しっかり認識してみましょう。



自分の命と肉体は、自分だけのものではない。

たくさんの奇跡とギフトに支えられて

いまの自分が成り立っているということ。


自分が受け継いできた経緯や背景に感謝し、

「しっかり生きたい」と祈りを捧げるような蠍座満月です。




そして今回は

ゴールデンウィーク中の[蠍座満月]。

普段はなかなか行けないという方も

またとないこの機会に、ぜひ、お墓参り(先祖参り)を。

お墓参りの時期はいつでも構わないのです

むしろいまこそ、行くべき!

宇宙が、そのための時間を作ってくれたとさえ、思います。

仏壇やお墓の掃除もしてあげるといいですね。



満月ホロスコープ(全体配置図)を見ると、

4月16日の牡羊座新月 でスタートラインを切ったばかりの太陽(10ハウス)───

【新しい自分】【新しい生き方】【働き方革命】を

根底・根本・土台から、力強く、ガッチリと支えてくれているかのような


蠍座満月(4ハウス)+蠍座木星(ICに合)です。

【居場所】や【支え】があってこそ、自分が成り立っていること。

そして、5月15日の牡牛座新月・5月16日の[天王星]牡牛座入りへと

バトンを繋げていきます。



牡羊座新月の記事でも書いていますが )

対外的に動けるようになる・対外的に大きな展開があるのは7〜8月頃。

それまでは、自分自身のコンディション(住む場所・一緒にいる人・お金・健康)を

整えていく時間になるでしょう。


2018年は、【自分の人生を生きる】3年間のストーリーの<1年目>。

焦らずに、落ち着いて、長期スパンで行きたいですね 。



ちなみに、5月の満月は「ウエサク満月」と呼ばれ、

「天界と地上界の境界が開き、天上から強いエネルギーが降り注ぐ日」

だと言われているそうです。

ウエサク(Vesak)という言葉は、インド暦第二月=ヴァイシャーカ(Visakha)が変化したもの。

お釈迦様の誕生日・悟りを開いた日・お亡くなりになられた日がすべて

インド暦第二月=ヴァイシャーカ(Visakha)の満月の夜だった・・・という伝承から

世界各地で「ウエサク満月」に祈りを捧げるお祭りが行われ、

日本でも京都の鞍馬寺で「五月満月祭」が行われています。



天界と地上界がつながる=融合するという「ウエサク満月」。


過去から受け継いできた宝を

今世での光に、

そして来世の宝に

繋いでいくことができますように。






2018年4月30日 蠍座満月
〜受け継がれてきた命・受け継ぐ命に感謝する〜

20180429-03.jpg


▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします😊
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

2018/5/19(土)【初心者向け】ホロスコープ鑑定会
ご予約受付中



star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧













関連記事