【2018 水星逆行3回目@射手座】起こりやすい出来事・注意点・活用法/影響を受けやすい人


20180726-0.jpg



星読みカウンセラー・miraimikuです。



2018年11月17日(土)10時30分頃

射手座を運行中の[水星]が【逆行】を開始 します。

射手座13度から 蠍座27度まで【逆戻り】して、

【順行】に戻るのは12月7日(金) 早朝6時過ぎ

そのタイミングに合わせるかのように

12月7日(金)夕方、【射手座新月】 を迎えます。




こちらの記事でも書かせていただいていますが

本格的に【木星@射手座】の威力が感じられるのは

少なくとも、12月7日の[水星]逆行終了 +【射手座新月】以降。

もっと言うと、年明け以降になりそうです。





天体の逆行の中では[水星]の逆行が一番、個人レベルで影響を受けやすい(感じやすい)ので

【水星逆行】というフレーズは、一般的にも認知されてきていますよね。

元の記事(水星逆行についてから引用抜粋しながら

今回 2018年11月17日〜12月7日の【水星逆行/射手座→蠍座】について、まとめていきます。

恒例どおり、超絶なる長文になりますので(笑)、読みたい箇所だけお読みくださいね。


※【そもそもの天体逆行について】は こちらの記事 をご参照ください ※



mercury2018-0312.jpg





(1)【水星逆行】の頻度

約4ヶ月に一度、22日前後。

2018年は3回、[水星]が逆行します。今回は3回目。

【1回目】2018年3月23日~4月15日(牡羊座エリアで逆行)
【2回目】2018年7月26日~8月19日(獅子座エリアで逆行)
【3回目】2018年11月17日~12月7日(射手座〜蠍座エリアで逆行)★




(2)【水星逆行】の影響・作用・注意点


[水星]が象徴する分野

──思考・言語・コミュニケーション・情報・通信・流通・仕事・勉強・兄弟姉妹・交通機関・旅行─

で、<過去>に焦点が当たります。

◎見直し・やり直し・振り返り
◎点検・復習
◎再燃・再浮上・再認識
◎再会・復縁・復活
◎中止・延期・遅延



あるいは、[水星]が象徴する分野が強調されます(過剰になる・何度も繰り返す)。


※[水星]が象徴するものについての解説記事は こちら




[水星]が逆行しているときに起こりやすい出来事は

◎仕事関係のトラブル・遅延・変更・見直し・再会・復縁
◎コミュニケーション(意思疎通)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎通信関係(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル・遅延・変更・見直し
◎交通機関のトラブル・遅延・変更・見直し
◎流通関係の(郵便・配達・金融市場)トラブル・遅延・変更・見直し
◎旅行中のトラブル・遅延・変更・見直し


などなどです。

<たとえば>
忘れ物・予定変更・遅延・遅刻・通信機器の故障・意思疎通の行き違い・旅行中のトラブル


今回は【射手座エリアでの水星逆行】なので

◎海外とのやり取り上のトラブル・遅延(貿易流通・外国為替など)
◎船や飛行機の遅延・欠航
◎法律問題に関わるようなトラブル

など、規模が大きくなりそうです。





[水星]が象徴する分野は、日常生活や実務に密接に関わる事柄が多いので

天体の逆行の中で、[水星]の逆行が一番、個人レベルで影響を感じやすいでしょう。

一番よく言われるのは、交通機関のトラブル・遅延・遅刻。急な予定変更。

あとは、忘れ物や紛失物 などです。

パソコンが立ち上がらない、パソコンが故障する、サーバがダウンする、

メールやLINEの返事が来ない、間違った相手に送ってしまうなど

通信機器(パソコン環境・SNS・メール・電話)のトラブル も多いでしょう。

郵便物が届かない、など 流通関係のトラブル もありそうです。

旅行中のトラブル にも細心の注意を。

天体の逆行をそれほど気にしない私でも、[水星]逆行中の旅行は、避けるようにしています




とにかく、水星逆行中は【意思疎通の行き違い】が起きやすいので、

誤解・勘違い・すれ違い・喧嘩 など、気をつけたいところです。

また【予定の変更】も起こりやすいので、

契約・交渉・取引・旅行・引っ越しなども、この時期は避けたほうが良いとされます。

[水星]逆行期間中は、いつも以上に 【早めの行動】【慎重な言動】【指差し確認】を徹底しましょう。

急なスケジュール変更になっても、慌てず騒がず、いっそのこと楽しんでみてしまうのもオススメ。

特に今回は【射手座エリアでの水星逆行】なので

良くも悪くも[まあ、いいか〜]と気楽になりやすい部分はあるかもしれません




(3)【水星逆行】の活用法(すると良いこと)


★芸術創作活動 (射手座水星ならでは)
★文章を書く・紙に書き出す(日記・ブログなど)

★勉強する(予習ではなく、復習!)
★読書をする
★通信機器の点検
★パソコンデータのバックアップ

★契約書などの書類の確認
★目的や計画の再検討・熟考
★掃除・整理整頓・断捨離
★疎遠になっている人に連絡を取ってみる
★疎遠になっている人に手紙を書いてみる
★兄弟姉妹と会う
★紛失物が出てくるかも!
★懐かしい再会があるかも!



今回は【射手座エリアでの水星逆行】で

射手座の[太陽][水星][木星]が三位一体となり

魚座の[火星][海王星]と強い角度を形成します


遠く遠くに意識が飛んでしまって、朦朧とする。焦点がぼやける。現実離れしてしまう。

そういう危なっかしさは多いにありますが

ファンタジー・インスピレーション・イマジネーションが 冴え渡るときではありますので

有効活用するという意味では、アート・芸術・クリエイティブな創作活動には

打ってつけの期間ではあるでしょう。


そういうお仕事に就いている方にとっては、

[神が降りてきた!]と言いたくなるような

センセーショナルなアイデア・ヒラメキが得られるかもしれません。




(4)今回の【水星逆行】の期間・エリア

【逆行開始】2018年11月17日 AM 10:30頃
【逆行終了】2018年12月7日 AM 6:30頃
【逆行エリア】射手座→蠍座エリア



逆行を開始するとき、逆行が終了するとき、天体は「一時停止」のような状態になります。

この状態を、天体の【ステーション】【留:りゅう】と呼びますが

特に影響(不具合)が出やすい時間となります。

前日も不安定なので、特に、11月16〜17日/12月6〜7日は

新しく何かを始めること・重要な決断などは、なるべく控えたほうが無難
でしょう。




(5)今回の【水星逆行】の影響を、特に受けやすい人

※影響を受けやすい順

プラスの効果が期待できそうな人

★出生ホロスコープの[水星]が 射手座 で、逆行している人
 →運命的な出来事があるかも!

★出生ホロスコープの[水星]が逆行している人
 →[水星]が順行しているときよりも、逆行しているときのほうが調子がいいかもしれません



不調気味の人(要注意!)

★出生ホロスコープの[水星]が、射手座 の人



不調気味の人(要注意)

★出生ホロスコープの[太陽]or[ASC]が、射手座 の人



不調気味の人(注意)

★出生ホロスコープの[太陽]or[水星]or[ASC]が、双子座・乙女座・魚座 の人
→双子座:特に、パートナーとの意思疎通 は慎重に
→乙女座:特に、家族・身内との意思疎通 は慎重に
→魚座 :特に、仕事上での意思疎通 は慎重に







(6)今回の【水星逆行】まとめ(射手座〜蠍座エリア)


今回の【水星逆行】重要な《 筋書きストーリー 》としては


本格的な射手座木星期 ──
蠍座(過去)から 射手座(未来)へ進むための、
移行期間。導入期間。



になるのだろう、ということです。



◆11月8日:【蠍座新月】→[木星]が蠍座から射手座へ詳細記事

◆11月16日:蠍座で逆行開始した[金星]が逆行終了

11月17日:[水星]逆行開始@射手座

◆12月1日: 射手座で逆行開始した[水星]が蠍座にリターン

◆12月7日: [水星]逆行終了@蠍座 → 【射手座新月】

◆12月13日:[水星]が再び射手座入り





11月8日【蠍座新月】→[木星]射手座入り から

12月7日[水星]蠍座で逆行終了→【射手座新月】 にかけての1ヶ月、

宇宙の天体たちも、蠍座と射手座を 行ったり来たり。

どうチャンネルを合わせたらよいのか、試行錯誤しているかんじ。

11月8日に[木星]が蠍座から射手座へ移動したはいいけれど

やっぱり、過去から未来への切り替えは、そう簡単にはいかない様子。



11月16日[金星]逆行終了
11月17日[水星]逆行開始



10月6日に蠍座で逆行を開始した[金星が、ようやく順行に戻った直後

入れ替わりのように、[水星]が逆行開始。

蠍座木星期のフィナーレ +[金星]逆行

── 愛の見直し( 自己愛・自己信頼・人と人との感情の絡み合い )──

ドロドロヘビーな【 毒出し・膿出し】が終焉を迎え、

ようやく前を向いて(射手座の未来へ)進めるかと思いきや・・・

[木星]が蠍座から射手座へ移動した直後に

[水星]が射手座から蠍座に逆戻りするという、なんとも天邪鬼な空模様。


[金星]逆行期間だけでは消化できなかった部分を

[水星]逆行に引き継いだのかもしれません。




11月17日から12月7日かけて、射手座から蠍座へ逆行する[水星]

前に進みたいけど、なかなか進めない ───

[過去と未来を行ったり来たりする不安定な私たち]を象徴しているかのようです。


後ろ髪を引かれる。
心残りがある。
納得がいっていない。
腑に落ちていない。
解せない未解決感。
後味の悪さ。
スッキリしない胃もたれ感。



本当はまだ、胃の中で、消化できていない異物( 蠍座の爪痕 )が 残っているのではないですか?

この【 消化できていないもの 】を、[ 射手座木星期の未来 ]へ、持ち越していくのかどうか。

今回11月17日〜12月7日:射手座から蠍座への【水星逆行】で

念押し確認で、問われている気がします。




ファイナルアンサー?
このまま未来へ進んで、いいんですね?




[金星]逆行から[水星]逆行に引き継がれたことはたしかで、

それはつまり、今度は【感情論に飲み込まれるのではなく、頭で考え直す】ということを示唆します。

とはいえ、射手座の水星逆行ではあるので

感情論でもなく、理屈でもなく、【インスピレーション】

左脳ではなく、右脳を使う。

射手座の弓矢をまっすぐ射るように ───

喜怒哀楽の感情論や、細かい枝葉をつつく理論武装は排除して

シンプルに【本筋】を明確にする。焦点を絞る。

自分の中で守りたい <正義=哲学> を汚すものであるならば

きっちり決着をつけておく必要がありそうです。





本格的な射手座木星期への、移行期間。導入期間。

まだ表現的には早いですが、まさに《年末大総決算》のよう。

毎度のことながら、本当につくづく、宇宙の流れって絶妙だなと

ため息が出てしまいます。




・・・というわけで、恒例どおりの超長文 になりましたが

本格的に【木星@射手座】の威力が感じられるのは

少なくとも、12月7日の[水星]逆行終了 +【射手座新月】以降

もっと言うと、1月7日の[天王星]逆行終了以降

なんといっても、1月7日〜3月6日までは、お待ちかねの!!

【奇跡の全惑星順行期間】が待っていますよ!


1月7日以降は、【木星@射手座】の威力を受けながら

グングン進んでいくことになりそうです^^



◆11月8日:【蠍座新月】→[木星]が蠍座から射手座へ詳細記事

◆11月16日:蠍座で逆行開始した[金星]が逆行終了

11月17日:[水星]逆行開始@射手座

◆12月1日: 射手座で逆行開始した[水星]が蠍座にリターン

◆12月7日: [水星]逆行終了@蠍座 → 【射手座新月】

◆12月13日:[水星]が再び射手座入り

◆12月25日:[水星]が逆行開始の位置(射手座13度)に

◆1月1日:[火星]が牡羊座入り

◆1月6日:【山羊座新月】

◆1月7日:[天王星]が逆行終了

◆1月7日:[金星]が射手座入り


⭐️1月7日〜3月6日【全惑星順行期間】⭐️










宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【実行・調整・修正】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8

◆【2018水星逆行3】( 2018/11/17─2018/12/7 ) ←←イマココ!!

◆ 双子座満月(2018/11/23)
◆ 射手座新月+水星逆行終了(2018/12/7)
◆【2018冬至】( 2018/12/22 )




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・昇華】

◆全惑星順行(2019/1/7ー2019/3/6)
◆[天王星]が牡牛座へ( 2019/3/6 )※本番
◆[木星]が山羊座へ( 2019/12/3 )


star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

[木星]と[土星]が【水瓶座0度】で重なるグレート・コンジャンクション( 2020/12/20ー12/26 )



star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします😊
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧














関連記事