2021夏至【打開】〜転機〜 2021/6/21



20210621sun_miraimiku1.png







星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



6月18日の 【上弦の月@乙女座を経て ←重要!

2021年6月21日(月) 正午12時33分ごろ

[太陽] が 蟹座 に入宮 します。

ここから7月22日夜 までの約1ヶ月

[太陽]は、蟹座の位置から私たちを照らします

太陽蟹座のみなさま、年に一度の 【蟹座シーズン】

おめでとうございます!




二十四節気 (にじゅうしせっき)で言うと

「太陽が蟹座に入宮する日=蟹座1度になる瞬間」 は

【夏至】 に当たります。

夏至は、1年で最も<昼=太陽が出ている時間>が長く、

<夜>が短い日


1年で最も<昼>が短い日=【冬至】 と比べると、

日照時間は、5時間ほど! 差があるそうです。




【夏至】 からが夏本番、

太陽がもっともパワフルなシーズン到来 です。

特に、 【夏至】 前後2〜3日の太陽は、

1年で最もエネルギーが強い
と言われています。

日差しが貴重なヨーロッパでは

夏至祭」 と呼ばれるお祭り が催されて、

外でたっぷり日光を浴びながら

太陽の恵みに感謝を捧げるそうです。

日本でも、【夏至】 を祝うお祭りは行われています。

(三重県伊勢市・二見興玉神社で行われる “夏至祭”が有名)




20190622summer-3.png






(1)春分・夏至・秋分・冬至は、エネルギー転換の大きな節目


昼と夜の長さが等しい 【春分】 と 【秋分】。

昼間の長さがもっとも長い 【夏至】、 昼間の長さがもっとも短い 【冬至】。

【春分】 【秋分】 【夏至】 【冬至】 の 「二至二分」

一年の中でのターニングポイント( 方向転換・転機 ) になります。


季節が切り替わるのと同時に、

私たちのエネルギー(テーマ)も大きく切り替わります

【4つの節目】 それぞれの意味合い・テーマについては、

以下をご覧いただければ幸いです。



20190101-milestone.png





(2)蟹座のテーマ / I feel 〜私は感じる〜


20200621summer-02.png




star.gif 蟹座(6月21日〜7月23日)


【 I feel 】 私は感じる
〜巣づくり本能・家族愛・身内意識・仲間意識〜


牡羊座・牡牛座・双子座まで、
ずっと1人で行動してきた 「わたし」 は、
蟹座でふと、 「孤独」 を感じます。

悲しい・寂しい・怖い。
1人きりで生きていくのではなく
一緒に生きていく家族、
喜びや悲しみを分かち合える仲間が欲しい──。
【自分の居場所=家族や仲間】 をつくろうとするのです。

そして、家族や仲間との触れ合いを通して
【喜怒哀楽の感情機能】 【協調性】
発達させていきます。


◆二 極:女性星座 (内側へのエネルギー)
◆三区分:活動宮  (自発・実行・創造エネルギー)
◆四元素: (感情・情緒・共感エネルギー)
◆支配星: (生身の感情・気持ち・本心)


◆蟹座のキーワード
母性・母性本能・母性原理
家族愛・郷土愛・地元愛・愛国心
実家・居場所・HOME・巣作り本能
身内意識・仲間意識・帰属意識
共存共栄・相互扶助・助け合い
共有意識・共感・共鳴
保護欲求・安全欲求・警戒心
義理人情・面倒見の良さ・世話焼き
献身・奉仕・育てる
感受性・情緒・こころ・気持ち
感情の躁鬱・不安定な感情
お節介・多情多恨
依存性・好き嫌い
同調圧力・身内贔屓


◆蟹座の人物像(模範イメージ)
・いつも家族・仲間・友達に囲まれていて、慕われ・頼られている
・家族・仲間・友達を何よりも大切にし、絶対に守り抜く
・泣いて笑っての人情味にあふれた、面倒見のよい親分肌・姉御肌
・家族のような人間関係。[かけがえのない絆]の一員


◆蟹座のテーマ
2人で、みんなで、「一緒に」
助け合い、分かち合い
家族や仲間と 「こころの絆」 をつくること


◆蟹座の著名人
明石家さんまさん・内村光良さん・三谷幸喜さん・宮藤官九郎さん
阿部寛さん・草なぎ剛さん・田中圭さん・
GACTさん・斉藤和義さん・藤井フミヤさん・
藤原紀香さん・杉本彩さん・長谷川京子さん・広末涼子さん・
井川遥樹さん・優香さん・夏帆さん・山本美月さん・
中村玉緒さん・久本雅美さん・大竹しのぶさん 等



<CHECK!>12星座のストーリー


<CHECK!> 音楽で喩える蟹座の世界観






蟹座は、12サイン(12星座) の4番目

水のエレメント、活動宮のサインです。

蟹座のテーマは

自分の家族・自分の居場所(HOME)
「こころの絆」 をつくること。

愛し愛され、守り守られ、
必要とし必要とされること





牡羊座 でオギャー!とこの世に誕生し、

牡牛座 で態勢(自分自身)を整えて、

双子座 で外の世界に飛び出した 「わたし」 は、

「言葉」 を使って、他者と意思疎通することを覚え、

たくさんの 「知識」 や 「情報」 に触れ、

自分自身を 「変化=バージョンアップ」 させることに

奔走してきました。

──ここまでは、【個人能力の開発期間】 に当たります。




牡羊座・牡牛座・双子座と、

1人で突っ走ってきた 「わたし」 は

蟹座でふと、「孤独」 を感じます。

寂しい。むなしい。悲しい。不安。怖い ─── 。

そういった 「感情機能=こころ・感受性・情緒性」

発達してくるのが、蟹座の段階。

そして、1人で生きていくのではなく、

「一緒に生きていく家族・苦楽を分ち合える仲間」 が欲しい、と

強く望むようになるのです。

そして、家族や仲間との 「絆」 を形成していくプロセスの中で、

嬉しい。楽しい。愛おしい─── 。

自分の感情機能 (喜怒哀楽/好き嫌い) を、

さらに発達させていくことになります。

相手の感情を受け止める 「共感性・協調性」

発達していきます。




蟹座の支配星である 【月】 が、

太陽の光を受けて輝くように ──

自分ひとりでは成り立たない、

守るべきものがあってこそ輝く のが、蟹座です。


蟹座にとって、

日々の暮らしを共にする家族・苦楽を分かち合える仲間は

何よりも優先して守らなければならないもの。

家族や仲間に対しては、

このうえない 愛情・忠誠心・使命感 を持つのです。

守るものができたとき、守るものがあるときの蟹座の輝きは、

本当に力強い。

逆に、守るものがないときは、

生きる意味を見出すのが難しいかもしれません。

「自分はこの家族(仲間)の一員である」 という

「帰属意識・自分の居場所」 が必要不可欠 なのです。

また、月が満ち欠けするように、海が満ち引きするように

感情的に不安定 なところがあるのも、蟹座の特徴。

だからこそ、支え・支えられるような

「安定的な居場所」 を追い求める、とも言えます。




蟹座論=日本人論。

「典型的な日本人気質」 「日本の国民性をあらわしている」

などと言われることも多いのが、蟹座です。

「ウチ」 と 「ヨソ」 の線引きが明確にあり、

偏りのある人間関係を持つ。

「ウチ」 に対する忠誠心・義理人情・帰属意識は強いが、

「ヨソ」 には閉鎖的になってしまう。


「個性」 で目立って1人だけ抜きん出るよりも

【みんな一緒であること】 を好み


「変化・革新・刺激」 よりも

【何気ない日々の日常】や【思い出】 を重んじる。


そういった気質が、

「蟹座は日本の国民性をあらわしている」

と言われることが多い所以なのでしょう。




20160714-1.jpg







(3) 【2021夏至】 ホロスコープ解釈

20210621summer_miraimiku0.png



[太陽]が蟹座1度になる瞬間 = 【夏至】 のホロスコープは、

9月23日:秋分 までの 【3ヶ月の流れ】 を象徴すると言われています。

初心者でもわかりやすい さくっとホロスコープさん

2021夏至のホロスコープ を出します。

かなり、インパクトのあるホロスコープです。

穏やかではありません、 荒れ模様です。

2021年の 「四季図」 の中で、

最も ハードなホロスコープです。





20210621horo1_miraimiku.png


<2021夏至ホロスコープ>ポイント

◆水星・木星・土星・冥王星が逆行
(木星は、夏至と同日6/21〜逆行開始)

◆ASCは、天秤座11度
◆ASCの支配星は、【蟹座23度の金星@10ハウス】

◆金星ー冥王星が180度
◆月ー火星ー土星ー天王星が不動宮グランドクロス





まず最初に <社会全体のムード> として読むと

強行突破的な国の方針・・・

これは主にオリンピック開催なのでしょうが

(太陽蟹座9ハウス・火星獅子座10ハウス)

国民に経済的・心理的な負荷が

一手にかかってくるとも読めます・・・

(月蠍座2ハウス)

オリンピック開催に伴う経済的な影響、

華やかなオリンピックとは相反するような

国民全体の重苦しい心境は

【秋分】 までは続きそう。




ここからは、<全員共通> の話として、

個人に与えそうな影響 (現実的・心理的作用)

深掘りしていきます。

最初に 結論(まとめ) を言ってしまうと



★精神的な窮地
★不安定に揺れる心 (シーソー状態)
★感情的葛藤
★極端な感情論

それを、
人にぶつけてしまうか?
自分にぶつけてしまうか?

「破滅・破壊」 の道を辿るか?
「現状打破の好機 」 にするか?



・・・・ そんな感じです。



20210621horo2_miraimiku.png



天体のフォーメーションだけでなく

天体の <成分> から見ても、

10天体中7天体が、女性サイン

10天体中5天体が、水のサイン であり

【感情のエネルギー】 がうずまきます。

なんせ、 太陽が蟹座 ・ 月が蠍座 (どちらも水サイン)

・・・ですからね。

人と人との関係性の中で生まれる感情、

光と闇。愛と憎しみ。喜びと恐怖。






─── もう、ここで終わってもいいくらいですが (笑)

一応、ホロスコープに沿って、解説していきますね。

ちなみに、今回のように

明らかに、あからさまに、

天体同士がインパクトあるフォーメーションをとるときは

サビアンシンボルは、後回しです。

日本の占星術界では

いま、サビアンシンボルが流行っていますし

私自身、サビアンシンボルは大好きですが

ホロスコープ解釈は、あくまで

ASC・天体・サイン・ハウス・アスペクトが大優先 であり、

サビアンシンボルは、

料理の一番最後のスパイス (香りづけ) です。


サビアンシンボルから読もうとすると

混乱するばかりで、

【本筋・骨格】 を見失う のでご用心。

今回は、情報や言葉が多すぎて

結局、なんなの!? よくわかんない!・・・とならぬよう

あえて、サビアンシンボルには触れません





まずは、いつも通り、ASC に注目。

夏至ホロスコープのASCは 【天秤座11度】

これは、2021春分ホロスコープ のASC度数と

まったく同じ度数(天秤座11度)です。

宇宙の意図は

【春分】から、【夏至】へ

しっかり受け継がれています。


ちなみに、2021年は、

【秋分】 以外はすべて <ASCが天秤座> で、

1年を通して 【金星】 にスポットライトが当たる

ということが、大前提としての注目ポイントです。

[金星] は 、愛・感受性・好きなこと・ワクワクキラキラ。

詳しくは、以下の記事をご参照ください。










夏至ホロスコープの主役 (ASC天秤座の支配星) は

【蟹座23度の金星@10ハウス】。

この [蟹座の金星] を、 死と再生の星 【冥王星】 が、

真下から、てっぺんに突き上げます。

グランドクロス に負けじを取らず、

こちらも強烈。(金星ー冥王星180度)


20210621horo1_miraimiku.png


全身全霊を捧げようとする
強烈な愛情。

同じくらいの愛情(見返り) を求める心。

ともするとそれは、
執着・支配欲・共依存にもなりうる







そして、皆さまが気になっているところ・・・

蠍座の [月] 獅子座の [火星] ー 水瓶座の [土星] ー 牡牛座の [天王星]

見事な 不動宮グランドクロス (正方形) が形成されます。


20210621horo1_miraimiku.png



不動サイン同士のぶつかり合いは

(牡牛座ー獅子座ー蠍座ー水瓶座)

押し付けられて、押し付けられて

我慢して、我慢して、

追い込まれて、追い詰められて

圧力鍋のフタが吹っ飛ぶ!!

みたいなエネルギーが生じやすいんですね。

2ハウスー8ハウスー4ハウスー10ハウス で形成される

不動宮グランドクロスですので、

いままで握り締めていたもの

所有していたもの

足場にしていた場所

我慢してでも、何かを犠牲にしてでも

変えずにいたものを

変えようとするエネルギーだと読み取れます。


そして、 この強烈な破壊力(葛藤) を

一手に 引き受けているのは

2ハウスにある、蠍座の月 です。



かつてない 【変容のとき】 が
押し寄せていることを
否が応でも感じている

何度も行ったり来たり

【現状維持】 する理由を
必死に数えあげてきたけれど

誰よりも自分自身が
一番、わかっている

前に進むために
変えていくためには
捨てなければならないものがある

強い意志で
振り切らなければならないときもある

頭では分かっている

それなのに

「怖い、怖い」

耳元で 【自分の影】 がささやく






我慢して、我慢して

保ってきたいまの現状

変わることを先延ばしにしてきた自分。

ぜんぜん楽しくないのに

もう限界が来ていることは明らかなのに

いつも <恐怖> の方が先立ってしまう。

変えるには、相当の勇気が必要です。

(ハイリスク・ハイリターン)

けれども、

行き詰まっている 「現状の打破」 という意味では

「大きなチャンスの時」 でもあります。


この星の流れに、のるか、そるか。

決断するのは、いつも自分。

どちらでもいいのです。




ただし、ただ闇雲に

「感情の波」 に飲み込まれてしまえば

自滅・破滅・破壊の苦しい道 をたどることになるのでしょう。

少しでもプラスに変えていくためには

「理性的に・建設的に」

が、合言葉になりそうです。




★精神的な窮地
★不安定に揺れる心 (シーソー状態)
★感情的葛藤
★極端な感情論

それを、
人にぶつけてしまうか?
自分にぶつけてしまうか?

「破滅・破壊」 の道を辿るか?
「現状打破の好機 」 にするか?







(4)【2021夏至】 12星座別メッセージ



【2021夏至】 12星座別メッセージ は、

miraimikuの公式LINE <限定>

6月21日夏至当日に、
PDFファイルで配信いたします。

お楽しみに ^ ^




20210621message_miraimiku12.png



🌸 miraimiku 公式LINE登録は🌸
2021linefriend_miraimiku.png







🌸🌸 女性ファッション誌 「Ray」 🌸🌸
毎月の12星座占い」 連載スタート



🌸🌸 公式noteは <こちら> 🌸🌸




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧
































star.gif 2021年〜【自分の人生を生きる】本格運転スタート

2017夏〜2020年12月末
3年半分の 「変容の軌跡」



2021〜 風の時代へ
個人力/自由と自己責任の時代へ



西洋占星術の入口 ®︎│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜

star.gif 【miraimikuの自己紹介】は こちら
star.gif 【お客さまのご感想・77名様分】は こちら
star.gif 【全記事一覧】は こちら

star.gif 限りある命を、どう使っていくか。

star.gif この世に生を受けたこと。
  それ自体が、最大のチャンスではないか(アイルトン・セナ)



【2020立夏】2020/5/5(太陽牡牛座・月天秤座・ドラゴンヘッドが双子座入り)



20200505summer-1.png



星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口】です。


2020年5月5日(火)

二十四節気でいう 【立夏ーりっか】 を迎えます。

【立夏】 は、夏の始まり。

ちなみに、 【夏至】 は、夏本番に向けて暑さが本格化していく時期のこと。




2020、今年の夏の始まりは

ASC牡牛座・太陽牡牛座・月天秤座 ということで

牡牛座 と 天秤座 の支配星(守護星)である

【金星】 がイキイキします。

金星】 は、現在、双子座を運行中




20180211dh-0.png






また、この 【立夏】 の日

5月5日の13時40分に、ドラゴンヘッド も双子座入りします。

双子座エリア が、かなり刺激されていますね!



20180211dh-0.png





★無知は、罪(損)なり★
ㅤㅤ
ㅤㅤ
今年の夏の始まりは
双子座を運行中の[金星]が
イキイキする
ㅤㅤ
好奇心バクハツ✨
ㅤㅤㅤㅤㅤ
攻めの姿勢で
情報を掴もう
ㅤㅤ
絶対的な正義/正解なんてない
ㅤㅤ
【自分にとって、何が真実か】
ㅤㅤ
自分自身の目で
世界を、見極めて。

ㅤㅤ







▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

2020年5月23日(土) 開催
【完全初心者対象】占星術★超入門講座@ZOOM
<お申し込みはこちら>




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



zoomdoor20200426.png


20190603seminar.png


20200209sango_FB.png












宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4

◆ドラゴンヘッドが双子座へ(2020/5/5ー2022/1/18) ←←イマココ!!

◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13


◆ [火星]が牡羊座へ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年間滞在 )
◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2ー2020/12/17 )
◆ [木星][土星][冥王星]が【山羊座20度付近】で大集結( 2020/11月半ばー12月末半ば )
◆ [土星]が水瓶座入り②( 2020/12/17 )
◆ [木星]が水瓶座入り( 2020/12/19 )
◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )





star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






2019夏至ホロスコープメッセージ【つなぐ手/はなす手】人間関係の再編/大デトックス




20190622summer-2.png



星読みカウンセラー・miraimikuです。



2019年6月22日(土)  日付が変わった直後の0時54分頃

双子座に別れを告げて、[太陽]が蟹座に入宮

ここから7月23日までの約1ヶ月、[太陽]は、蟹座の位置から私たちを照らします




二十四節気(にじゅうしせっき)で言うと

「太陽が蟹座に入宮する日=蟹座0度になる瞬間」は【夏至】に当たります。

夏至は、一年で最も昼(太陽が出ている時間)が長く、夜が短い日。

一年で最も昼が短い日(冬至)と比べると、日照時間は5時間ほど差があるそう。

昼と夜の長さが等しい【春分】【秋分】と、

昼間の長さがもっとも長い【夏至】、短い【冬至】。

【春分】【秋分】【夏至】【冬至】二至二分は

一年の中でのターニングポイント(方向転換・節目)になります。





【夏至】前後2〜3日の太陽は、一年で最もエネルギーが強い と言われています。

日差しが貴重なヨーロッパでは、夏至祭」と呼ばれるお祭りが催されて、

外でたっぷり日光を浴びながら太陽の恵みに感謝を捧げるそうです。

日本では、ちょうど「梅雨の時期」に当たるので

太陽のエネルギーをなかなか拝めなかったりしますが

日本でも夏至を祝うお祭りは行われています。

(三重県伊勢市・二見興玉神社で行われる “夏至祭”が有名)




20190622summer-3.png







(1)春分・夏至・秋分・冬至は、エネルギー転換の大きな節目



春分(牡羊座)・夏至(蟹座)・秋分(天秤座)・冬至(山羊座)の4つのポイントでは、

季節が切り替わるのと同時に、私たちのエネルギー(テーマ)も大きく切り替わります

4つの【節目】それぞれの意味合い・テーマについては、

以下をご覧いただければ幸いです。



20190101-milestone.png





(2)蟹座のテーマ / I feel 〜私は感じる〜


20160714-1.jpg




star.gif 蟹座(6月21日〜7月23日)

◆二 極:女性星座(内側へのエネルギー)
◆三区分:活動宮 (自発・実行・創造エネルギー)
◆四元素:   (感情・情緒・共感エネルギー)
◆支配星:   (感情・こころ・無意識・母性)

◆蟹座のキーワード
【母性】【家族愛】【身内意識】【身内贔屓】【仲間意識】【帰属意識】
【共存共栄】【相互扶助】【共有意識】【愛国心】【郷土愛】【地元愛】
【実家】【居場所】【HOME】【巣作り本能】【保護欲求】【安全欲求】【警戒心】
【義理人情】【面倒見の良さ】【世話焼き】【お節介】【献身】【奉仕】【育てる】
【感情】【感受性】【情緒】【こころ】【気持ち】【共感性】
【依存性】【喜怒哀楽】【好き嫌い】【デリケート】【不安定】

◆蟹座の性質
情緒豊かで、海の満ち引きのように感情の波が激しい
身内意識・帰属意識・巣作り本能(内と外の線引き)
守るべきもの(家族や子ども)があってこそ輝く



<CHECK!>音楽で喩える蟹座の世界観




蟹座は、12サイン(12星座)の4番目

水のエレメント、活動宮のサインです。

蟹座のテーマは

自分の家族・自分の居場所(HOME)をつくること。
愛し愛され、守り守られ、必要とし必要とされること。





牡羊座でオギャー!とこの世に誕生し、

牡牛座で態勢(自分自身)を整えて、

双子座で外の世界に飛び出した「わたし」は、

「言葉」を使って他者と意思疎通することを覚え、

たくさんの「知識」や「情報」に触れ、

自分自身を「変化=バージョンアップ」させることに奔走してきました。

──ここまでは【個人能力の開発期間】に当たりました。




牡羊座・牡牛座・双子座と、一人で突っ走ってきた「わたし」は

蟹座でふと、「孤独」を感じます。

寂しい。むなしい。悲しい。不安。怖い ─── 。

そういった「感情機能=情緒性」が発達してくるのが、蟹座の段階。

一人きりで生きていくのではなく、

「一緒に生きていく家族」「分ち合える仲間」が欲しいと望むようになるのです。

そして、家族や仲間との「絆」を形成していくプロセスの中で、

嬉しい。楽しい。愛おしい─── 。

自分の感情機能(喜怒哀楽/好き嫌い)を発達させていくことになります。

相手の感情を受け止める「共感性」「協調性」も発達していきます。




蟹座の支配星である【月】が、太陽の光を受けて輝くように。

自分ひとりでは成り立たない、

守るべきものがあってこそ輝く のが蟹座です。


蟹座にとって、日々の暮らしを共にする家族・苦楽を分かち合える仲間は

何よりも優先して守らなければならないもの。

家族や仲間に対しては、このうえない愛情・忠誠心・使命感を持つのです。

守るものができたとき、守るものがあるときの蟹座の輝きは、本当に力強い。

逆に、守るものがないときは、生きる意味を見出すのが難しいかもしれません。

「自分はこの家族(仲間)の一員である」という「帰属意識」「自分の居場所」が必要不可欠 なのです。




また、月が満ち欠けするように、海が満ち引きするように

感情的に不安定なところがあるのも蟹座の特徴。


だからこそ、支え・支えられるような「安定的な居場所」を追い求める、とも言えます。





(3)【2019夏至】ホロスコープからのメッセージ


20190622summer-1.png



夏至のホロスコープ(夏至図)は、

9月23日:秋分までの【3ヶ月の流れ】を象徴すると言われています。




今年、2019年の夏至ホロスコープの特徴 として

2019年春分ホロスコープとの共通点が非常に多い

ということが、何より大きな注目点になります。

ですので、2019春分ホロスコープと比較しながら解説していきます。




20190321spring-horo.jpg




20190622summer-horo22.png




【 2019 夏至 】ホロスコープ<ポイント>


<注目!>2019春分図との共通点

◆ASC牡羊座28度
◆1ハウスに、牡牛座天王星
◆MCに、山羊座土星が0度
◆10ハウスに、山羊座冥王星
◆8ハウスに、射手座木星
◆12ハウスに、魚座海王星
◆柔軟Tスクエア



◆1ハウスに、牡牛座天王星
→自分革命

→【天王星牡牛座時代】の強調
→自分自身・アイデンティティ・セルフイメージの書き換え
→自分の幸せ=心地良さとは?


◆MCに、山羊座土星が0度
◆10ハウスに、山羊座冥王星

→社会の中での自己実現

→【社会の中で】どういう役割を果たすのか?
→社会的役割(立ち位置)の根源的変容


◆Tスクエア
(双子座金星ー射手座木星ー魚座海王星)

→有象無象・玉石混合・カオス状態の情報
→冷静な見極めが必要( 月水瓶座が調停 )


★6月21日から、魚座で[海王星]が逆行開始





【 春分ホロスコープ 】との共通点 として、まず、

アセンダント(ASC)が 牡羊座28度 で、度数まで同じ!!

これはスゴイですね。

春分・夏至と、2回に渡って繰り返されるメッセージですから

牡羊座28度のサビアンシンボル、とことん追求してみたいところ。



♈️ 牡羊座28度【 演奏に落胆させられた大聴衆 】

28度【新境地】
脱皮、脱却、現状打破、突破力、進化、新風、新鋭、ジャンプ台(バネ)

★他人に期待しすぎず、自分で自分を満足させる
★自分の喜びや楽しみを追求する
★人は人/自分は自分
★個性/自分らしさ/マイペース
★講演・発表・演奏








次に、【 春分ホロスコープ 】との共通点で重要になるのが

◆1ハウスに、牡牛座天王星
◆MCに、山羊座土星が0度
◆10ハウスに、山羊座冥王星


ここは、春分ホロスコープから丸ごとそのまま引き継がれているメッセージ


それぞれが十人十色の個性・個人力でもって
社会的自己実現を目指す



ぜひ、春分の記事を読みなおしてみてくださいね。



20190419-b1.png







共通のメッセージ以外で

新たに付け加えるメッセージとしては ───

【春分ホロスコープ】では12ハウスに隠れていた[ 太陽 ]が

【夏至ホロスコープ】では3ハウスに出てきて、

自分の言葉で主張しています


また、【春分ホロスコープ】では6ハウス(縁の下)にいた[ 月 ]が

【夏至ホロスコープ】では11ハウスに出て行って、

誰かと繋がろうとしています





【春分ホロスコープ】では

水面下での情熱だったり、<自己宣言>の枠を出ないような類でしたが

【夏至ホロスコープ】では


外界に出て行って、
積極的にコミュニケーションを取って、
【仲間】を作ろうとしている



という<変化>が読み取れるのです。





前述の(2)蟹座のテーマ でも書いているとおり

そもそも、蟹座というサイン自体が

こころの部分で共鳴できる仲間を切望する サインですので、

今回の【夏至ホロスコープ】は

非常に自然な流れになっているなと感じます。




何度も同じことの繰り返しになってしまいますが

そもそも、2019年という1年は

大テーマとして【 パートナーシップ 】が根底にあります。



2019年4月19日:天秤座満月(2回目) の記事から引用抜粋★


天秤座で2回も満月が起きるわけですから、

2019年の大テーマは【天秤座】にある ───

美意識・愛・調和・平和・バランス・パートナーシップ。

まさに【統合の時代】を語るにあたって

欠かせないキーワードばかり。

自分自身が、自分の “中心” とつながっている・・・

自分の中が一致する” と

必然的に、自分に必要な人(周波数が同じ人たち)とは次々に繋がり

自分に必要のない人(周波数が違う人たち)とは、自然と離れていくことになります。


ただし、離れていく場合であっても

どちらが正しい/間違っている

どちらが優れている/劣っている

ではなく、単純に “周波数が違う” だけの話

互いにジャッジし合ったり、否定し合ったりするものではありません







2019年の年間テーマ【 パートナーシップ 】の
クライマックスになるのが
2019年6月〜7月 にかけて。




◆6月3日の双子座新月詳細記事
◆6月17日の射手座満月詳細記事
◆7月3日の蟹座新月(皆既日食)


すべて、1ハウス(わたし)ー7ハウス(あなた)で起こる

というところが絶妙ですが、

★6月が【同じ魂とつながる】ための初動
★7月が【同じ魂とつながる】ピーク(クライマックス)


になるでしょう。

わたしとあなたが繋がり合い

やがて1つの【共同体】のようになっていくことを

今回の【夏至ホロスコープ】が

<総まとめ>として示唆しているかのようです。




ちなみに

7月の【同じ魂とつながる】ピーク(クライマックス)・・・

言い方を変えると【 人間関係の再編成/大デトックス 】でもあります。

7月3日の蟹座新月(皆既日食)

7月17日の山羊座満月(部分月食)


日食/月食という【大リセット&スタート】に加えて

7月8日〜8月1日にかけては、蟹座エリアでの【 水星逆行 もありますので

昨年 2018年7月13日の【 蟹座新月=日食とか

2018年10月6日〜11月16日の【 金星蠍座:逆行 のときのような

人間関係のもつれ/感情的しがらみによる泥沼劇 も多いにあり得るでしょう。

良くない意味での【集団意識】【仲間意識】

日本の風土っぽい、村社会的な【 足並み揃えようよ感 】。

集団的な癒着/歪んだ感情論に飲み込まれるのではなく

頭で賢く考えて、お互いにとっての “良縁” を見極める ことが大切です。







今後の 大まかな流れ としては

[土星]が逆行を終える 9月下旬頃には【ひと段落】

[木星が]射手座から山羊座に移動する2019年12月3日頃頃から

いよいよ───

土星@山羊座時代 】2018年・2019年・2020年/3年間のストーリー

【 最終章 】に移行していくことになるでしょう。

もちろん【 最終章 】の決着を迎えるのは

2020年11月〜12月に待ち受ける

トリプル・グレート・コンジャンクション( 大決着/結実/結論 )
です。

そして 2021年からは、【 新時代の幕開け】ではなく、

本格的に【 新時代を生きていく
ことになるでしょう。





▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中







宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・昇華】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】( 2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】( 2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17


◆【2019夏至】( 2018/6/22 ) ←←イマココ!!


蟹座 新月( 2019/7/3、皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー2019/8/1
山羊座 満月( 2019/7/17、部分月食
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3 )
山羊座 新月( 2019/12/26、金環日食




star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆[木星][土星][冥王星]が【山羊座20度付近】で大集結( 2020/11月半ばー12月末半ば )
◆[木星][土星]が【水瓶座1度付近】でグレート・コンジャンクション( 2020/12/20ー12/26 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート






star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧


20190603seminar.png
















西洋占星術における二至二分(春分・夏至・秋分・冬至)




20190101-milestone.png




春分・夏至・秋分・冬至は、エネルギー転換の大きな節目


季節の変わり目である 春分・夏至・秋分・冬至 (二至二分) は、

西洋占星術では

牡羊座(ASC)・蟹座(IC)・天秤座(DSC)・山羊座(MC) に当たります。

この4点はまとめて アングル と呼ばれ、

ホロスコープにおいて 極めて!重要な観点 になります。



◆春分=太陽が牡羊座に入る日=ASC(1ハウスの起点)
   ↓
◆夏至=太陽が蟹座 に入る日=IC(4ハウスの起点)
   ↓
◆秋分=太陽が天秤座に入る日=DSC(7ハウスの起点)
   ↓
◆冬至=太陽が山羊座に入る日=MC(10ハウスの起点)






20160322-5.jpg





牡羊座蟹座天秤座山羊座も、

すべて 活動宮のサイン です。

活動宮サインの性質は

スタートする・始める・自ら動く自発性 ですから、

季節の始まりである

春分・夏至・秋分・冬至 に対応しているのもうなづけます。

そして 春分(牡羊座)・夏至(蟹座)・秋分(天秤座)・冬至(山羊座)の4つのポイントでは、

季節が切り替わるのと同時に、

私たちのエネルギー(テーマ)も大きく切り替わります。

かなり掻い摘んで書くと、

それぞれのテーマは次のとおりです。





<12星座の前半=個人能力の育成と完成>

star.gif春分(牡羊座)【起】 新しい一年がスタート!

太陽が牡羊座に入る日。

西洋占星術での「新年」に当たり、
ここから新しい一年がスタートします。

牡羊座・牡牛座・双子座までは「自分自身」がテーマ。
個人能力の開発期間に当たります。



star.gif夏至(蟹座) =【承】 熟成期(育成期)

太陽が蟹座に入る日。

蟹座・獅子座・乙女座までは
「自分と家族/仲間」「身近な集団性」がテーマ。

身近な人との関わり合いを通じて、
愛情・情緒性・共感性・自己表現力・自己管理能力を育んでいきます。
乙女座で個人能力の完成








<12星座の後半=社会性の育成と完成>

star.gif秋分(天秤座)【転】 収穫期(デビュー・リリース)

太陽が天秤座に入る日。

天秤座・蠍座・射手座までは
「自分と相手」「自己理解/他者理解」がテーマ。

社会に出て行き、様々な人たちとの交流を通じて、
社会的人格を形成し、人間理解を深めていきます。



star.gif冬至(山羊座)【結】 完成期(到達点)

太陽が山羊座に入る日。

山羊座・水瓶座・魚座までは
「自分と社会」「社会的集団性」がテーマ。

社会人としての完成と自己実現
そして社会からの卒業と再生


















▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧
































star.gif 2021年〜【自分の人生を生きる】本格運転スタート

2017夏〜2020年12月末
3年半分の 「変容の軌跡」



2021〜 風の時代へ
個人力/自由と自己責任の時代へ



西洋占星術の入口 ®︎│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜

star.gif 【miraimikuの自己紹介】は こちら
star.gif 【お客さまのご感想・77名様分】は こちら
star.gif 【全記事一覧】は こちら

star.gif 限りある命を、どう使っていくか。

star.gif この世に生を受けたこと。
  それ自体が、最大のチャンスではないか(アイルトン・セナ)