【2021年逆行まとめ】 無料ダウンロード→2021年天体逆行スケジュール 【西洋占星術の入口│miraimiku 】



2021plan_miraimiku1.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



例年どおり、 【2021年の天体逆行】 をまとめておきます。

特に大事なのは (4)2021【天体逆行】月別まとめ です。


2021年は、[火星] の逆行がない のが特徴です。


日食・新月・天赦日も含めた 【逆行一覧表】

無料ダウンロード できるようにしましたので

今後のプランのためにご活用いただければ幸いです。













(1)はじめに (前提)


【そもそも天体逆行とは何か?】 については

こちらの記事 をご参照ください。


まず最初に

この記事を書いている私自身が

天体の逆行は、あまり気にしていません。

ただし、【水星】 の逆行だけは、気に留めておきます


【水星逆行】 は、そのフレーズが一般的にも認知されてきているように

個人レベルで影響を受けやすい(感じやすい)ですし

あとは 私の場合、チャート主星が 【水星】だからです



★ チャート主星 (チャートルーラー/ホロスコープ統治星)

ホロスコープASCの支配星。
その人が普段、無意識によく使っている天体。
ホロスコープ(人生)の鍵を握る大事な天体。
私はASCが乙女座なので、[チャート主星] は 【水星】 になります

   


こちらの記事 でも書いているとおり

逆行の影響を個人レベルで受けやすいのは 【水星】、

逆行することが珍しいのは、【金星】 と 【火星】 です。


木星・土星・天王星・海王星・冥王星の逆行は珍しくない ですし

逆行している期間も、約半年と長いので、

いちいち神経質に気にしていたら、生きていけません!(笑)




(2)逆行開始日と終了日の前後1〜2日は注意


逆行を開始するとき、逆行が終了するとき、

天体は 「一時停止」 のような状態になります。

この状態を、天体の 【ステーション】 【留:りゅう】 と呼びますが

特に影響(不具合) が出やすい時間となります。

冒頭でも書いたとおり、個人的には

「 天体の逆行をいちいち気にしていたら生きていけないよ!派 」 ですが

どの天体の逆行であっても

逆行開始日と終了日の前後1〜2日だけは、

頭の片隅に入れておくといい
かなと思います。

また、

いくつかの逆行開始が
重なるようなタイミングは
【混乱】 が起きやすい


ので、 注意が必要 かもしれません。




(3)天体逆行の基本的な影響・作用


どの天体が逆行するのかによって、

ニュアンスは微妙に異なりますが


基本的には、
どの天体の 【逆行】 であっても、
<過去>に焦点が当たります。



天体が<逆方向>に進むわけですからね。

これはイメージしやすいと思います。

過去に焦点が当たるので、

多くの天体が逆行しているときは

なかなか前に進まない感じ はあるかもしれません。


【天体逆行】 の基本的な影響・作用としては


◎見直し・やり直し・振り返り
◎点検・復習
◎再燃・再浮上・再認識
◎再会・復縁・復活
◎中止・延期・遅延



などがあります。


あとは、それぞれの天体のエネルギーが、

ストレートに出ず
【屈折した形】で出てしまう


傾向も出てきます。



20170823-1.jpg





(4)2021 【天体逆行】 月別まとめ




【2021年1月】

◎1月14日17:37 [天王星] が逆行終了
 → 全惑星順行期間1回目(1月14日〜31日

◎1月31日 0:53〜[水星] が逆行開始@水瓶座



【2021年2月】

◎2月21日 9:53 [水星] 逆行終了@水瓶座

全惑星順行期間2回目(2月21日〜4月28日



【2021年3月】

全惑星順行期間2回目(2月21日〜4月28日



【2021年4月】

→4月28日まで、 全惑星順行期間2回目(2月21日〜4月28日

◎4月28日 5:00〜[冥王星] が逆行開始@山羊座



【2021年5月】

◎5月23日 18:20〜 [土星] が逆行開始@水瓶座
◎5月30日 7:35〜 [水星] が逆行開始@双子座



【2021年6月】

◎6月21日 0:06〜 [木星] が逆行開始@魚座

◎6月23日 7:01 [水星] 逆行終了@双子座

◎6月26日 4:23〜 [海王星] が逆行開始@魚座

→6月20日〜27日は、ドタバタ荒れ模様



【2021年7月】

→[木星] [土星] [海王星] [冥王星] 4天体が逆行



【2021年8月】

◎8月20日 10:41〜 [天王星] が逆行開始@牡牛座
※2021年1月19日まで※


→[木星] [土星] [天王星] [海王星] [冥王星] 5天体が逆行
(8月20日〜9月27日)




【2021年9月】

◎9月27日 14:11〜 [水星] が逆行開始@天秤座

→[水星] [木星] [土星] [天王星] [海王星] [冥王星] 6天体が逆行
(9月27日〜10月7日)




【2021年10月】

◎10月7日 3:27 [冥王星] 逆行終了@山羊座
◎10月11日 11:18 [土星] 逆行終了@水瓶座
◎10月18日 14:31 [木星] 逆行終了@水瓶座
◎10月19日 0:18  [水星] 逆行終了@天秤座

→10月7日〜20日は、不安定



【2021年11月】

→[天王星] [海王星] 2天体のみ逆行



【2021年12月】

◎12月1日 22:24 [海王星] 逆行終了@魚座

◎12月19日 19:37〜 [金星] が逆行開始@山羊座
※2021年1月29日まで※









冒頭でも書いたとおり

2021年は、[火星] の逆行がない のが特徴です。

端的に言うと

2021年は、2020年に比べれば

個人間における 人間関係トラブルなどは、少なくなりそうです。




それにしても、改めて振り返ってみるに・・・

昨年 2020年の 【火星逆行は、

かなり、戦々恐々とした感じでした。

特に、2020年10月14日〜11月4日

水星が蠍座で、火星が牡羊座で

<ダブルで逆行>していましたし


ほかの天体同士のアスペクトもハードでしたので

一触即発状態、と言いますか

人間関係のトラブル・炎上・泥沼劇が起こりやすい期間でした。









2021年は <火星逆行がない> というだけで

2020年よりは穏やかだとは思いますが

6月の前半は、

感情的にヘビーな期間になることが予想されます。

詳しくは <こちらの記事> をご参照ください。





2021年の天体逆行ピークは、
9月27日〜10月7日です。


この期間は、[水星] [木星] [土星] [天王星] [海王星] [冥王星]

2021年最大、6天体が同時に逆行します。

そのまま、10月7日〜19日にかけては

[冥王星] → [土星] → [木星] → [水星] の順で

天体たちが次々と 【逆行】 から 【順行】 に転じますので、

10月も、空模様的には不安定 になるかもしれません。

(足元がフワフワグラグラするような)




2021年最後の最後、

12月19日〜2022年1月29日にかけて

【金星】 が逆行 します
ので

少し、後味の悪い年末年始 になるかもしれませんね。。。

2021年の 【金星逆行】 につきましては

リアルタイムで詳しく書かせていただきます。




また、逆行はさておき

<土星ー天王星のスクエア>

2021年・1年を通して形成されますので

社会全体としての枠組みは、
かなり大きく変わっていきそうな1年



ではあるでしょう。






<土星ー天王星のスクエア> については

2021年最初の新月 1月13日 【山羊座新月】 の記事 でも

詳しく書いておりますので、ご参考ください。





(5)2021【天体逆行】 天体別まとめ


2021plan_miraimiku0.png



star.gifSPECIAL【全惑星順行】

【1回目】 1月14日~31日
【2回目】2月21日~4月28日




【金星逆行】

12月19日~2022年月1月29日 (山羊座27度→12度 R)

★ 【金星逆行】 の影響については こちら



【火星逆行】

2021年は逆行なし

★ 【火星逆行】 の影響については こちら



【木星逆行】

6月21日~10月18日(魚座3度→水瓶座23度 R)

*5月14日〜6月28日まで、一時的に、木星@魚座

★ 【木星逆行】 の影響については こちら



【土星逆行】

5月23日~10月11日(水瓶座14度→7度 R)

★ 【土星逆行】 の影響については こちら



【天王星逆行】

8月20日~2022年月1月19日(牡牛座15度→11度 R)

★ 2021年は、牡牛座7度〜15度に滞在



【海王星逆行】

6月26日~12月1日(魚座24度→21度 R)

★ 2021年は、魚座19度〜24度に滞在



【冥王星逆行】

4月28日~10月7日(山羊座27度→25度 R)

★ 2021年は、山羊座25〜27度に滞在






2021年の天体逆行 <一覧表>



こちらからダウンロード


簡単なまとめですが、ご活用いただけたら嬉しいです。

Twitter も フォローしていただけたら嬉しいです ^ ^







🌸 miraimiku 公式LINEスタート!🌸
毎月1日の星予報まとめ、
12星座別メッセージ(新月・満月) は
LINE限定で配信します


2021linefriend_miraimiku.png


🌸🌸 FANCL ONLINE 🌸🌸
毎週の12星座占い」 連載中


🌸🌸 女性ファッション誌 「Ray」 🌸🌸
毎月の12星座占い」 連載中




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧
































star.gif 2021年〜【自分の人生を生きる】本格運転スタート

2017夏〜2020年12月末
3年半分の 「変容の軌跡」



2021〜 風の時代へ
個人力/自由と自己責任の時代へ



西洋占星術の入口 ®︎│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜

star.gif 【miraimikuの自己紹介】は こちら
star.gif 【お客さまのご感想・77名様分】は こちら
star.gif 【全記事一覧】は こちら

star.gif 限りある命を、どう使っていくか。

star.gif この世に生を受けたこと。
  それ自体が、最大のチャンスではないか(アイルトン・セナ)



【2020年版:逆行まとめ】全惑星順行/金星と火星の動きにも要注目【西洋占星術の入口│miraimiku 】


20200109r-1.png



星読みカウンセラー・miraimikuです。






例年どおり、【 2020年の天体逆行 】をまとめておきます。

1年間のプラン作成に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

特に大事なのは 4)2020【天体逆行】月別まとめ です。

また、2020年は、逆行を含んだ[金星]と[火星]の動きにも注目!

ということで、(6)も、ぜひお目通しください。







(1)はじめに(前提)


【そもそも天体逆行とは何か】については こちらの記事 をご参照ください。


まず最初に、この記事を書いている私自身が、天体の逆行はあまり気にしていません

ただし、[水星]の逆行だけは、気に留めておきます


【水星逆行】は、そのフレーズが一般的にも認知されてきているように

個人レベルで影響を受けやすい(感じやすい)ですし

あとは 私の場合、チャート主星が[水星]だからです。



※チャート主星(チャートルーラー/ホロスコープ統治星)※
ホロスコープASCの支配星。その人が普段、無意識によく使っている天体。
ホロスコープ(人生)の鍵を握る大事な天体。
私はASCが乙女座なので[チャート主星]は[水星]になります

   


こちらの記事 でも書いているとおり

逆行の影響を個人レベルで受けやすいのは[水星]、

逆行することが珍しいのは[金星][火星]です。


木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の逆行は珍しいことではないし

逆行している期間も長いので、いちいち神経質に気にしていたら、生きていけません!(笑





(2)逆行開始日と終了日の前後1〜2日は注意


逆行を開始するとき、逆行が終了するとき、天体は「一時停止」のような状態になります。

この状態を、天体の【ステーション】【留:りゅう】と呼びますが

特に影響(不具合)が出やすい時間となります。

冒頭でも書いたとおり、個人的には

「 天体の逆行をいちいち気にしていたら生きていけないよ!派 」ですが

どの天体の逆行であっても

逆行開始日と終了日の前後1〜2日だけは、

頭の片隅に入れておくといい
かなと思います。

また、逆行開始がいくつも重なるようなタイミングは

【混乱】が起きやすいので、注意が必要
かもしれません。




(3)天体逆行の基本的な影響・作用


どの天体が逆行するのかによって、ニュアンスは微妙に異なりますが

どの天体の【逆行】であっても、基本的には、<過去>に焦点が当たります。

天体が<逆方向>に進むわけですからね。これはイメージしやすいと思います。

過去に焦点が当たるので、なかなか前に進まない感じ はあります。


天体【逆行】の基本的な影響・作用としては


◎見直し・やり直し・振り返り
◎点検・復習
◎再燃・再浮上・再認識
◎再会・復縁・復活
◎中止・延期・遅延



などがあります。


あとは、それぞれの天体のエネルギーが、

ストレートに出ず【屈折した形】で出てしまう 面も出てきます。



20170823-1.jpg





(4)2020【天体逆行】月別まとめ




【2020年1月】

◎1月11日 10:48[天王星]が逆行終了
 → 全惑星順行期間1回目(1/11〜2/16



【2020年2月】

全惑星順行期間1回目(1/11〜2/16

◎2月17日 9:55〜[水星]が逆行開始@魚座



【2020年3月】

◎3月10日 12:50 [水星]逆行終了@魚座
 → 全惑星順行期間2回目(3/10〜4/25



【2020年4月】

→4月25日まで、 全惑星順行期間2回目(3/10〜4/25

◎4月26日 3:52〜[冥王星]が逆行開始@山羊座



【2020年5月】

◎5月11日 13:10〜[土星]が逆行開始@山羊座
◎5月13日 15:46〜[金星]が逆行開始@双子座
◎5月14日 23:33〜[木星]が逆行開始@山羊座
→[金星][木星][土星][冥王星]4天体が逆行
 (5月14日〜6月18日)



【2020年6月】

→[金星][木星][土星][冥王星]4天体が逆行
 (5月14日〜6月18日)

◎6月18日 14:00〜[水星]が逆行開始@蟹座
→[水星][金星][木星][土星][冥王星]5天体が逆行
 (6月18日〜6月23日)

◎6月23日 13:33〜[海王星]が逆行開始@魚座
→[水星][金星][木星][土星][海王星][冥王星]6天体が逆行
 (6月23日〜6月25日)

◎6月25日 15:49 [金星]逆行終了@双子座
→[水星][木星][土星][海王星][冥王星]5天体が逆行
 (6月25日〜7月12日)



【2020年7月】

→[水星][木星][土星][海王星][冥王星]5天体が逆行
 (6月25日〜7月12日)

◎7月12日 17:28 [水星]逆行終了@蟹座
→[木星][土星][海王星][冥王星]4天体が逆行
 (7月13日〜8月15日)



【2020年8月】

→[木星][土星][海王星][冥王星]4天体が逆行
 (7月13日〜8月15日)

◎8月15日 23:27〜[天王星]が逆行開始
→[木星][土星][天王星][海王星][冥王星]5天体が逆行
 (8月16日〜9月10日)



【2020年9月】

→[木星][土星][天王星][海王星][冥王星]5天体が逆行
 (8月16日〜9月10日)

◎9月10日 7:24〜[火星]が逆行開始@牡羊座
→[火星][木星][土星][天王星][海王星][冥王星]6天体が逆行
 (9月10日〜9月13日)

◎9月13日 9:42 [木星]逆行終了@山羊座
→[火星][土星][天王星][海王星][冥王星]5天体が逆行
 (9月13日〜9月29日)

◎9月29日 14:13 [土星]逆行終了@山羊座
→[火星][天王星][海王星][冥王星]4天体が逆行
 (9月29日〜10月4日)



【2020年10月】

→[火星][天王星][海王星][冥王星]4天体が逆行
 (9月29日〜10月4日)

◎10月4日 22:31 [冥王星]逆行終了@山羊座
→[火星][天王星][海王星]3天体が逆行
 (10月4日〜10月14日)

◎10月14日 10:06〜[水星]が逆行開始@蠍座
→[水星][火星][天王星][海王星]4天体が逆行
 (10月14日〜11月4日)



【2020年11月】

→[水星][火星][天王星][海王星]4天体が逆行
 (10月14日〜11月4日)

◎11月4日 2:51 [水星]逆行終了@天秤座
→[火星][天王星][海王星]3天体が逆行
 (11月4日〜11月14日)

◎11月14日 9:37 [火星]逆行終了@牡羊座
→[天王星][海王星]2天体が逆行
 (11月14日〜11月29日)

◎11月29日 9:38 [海王星]逆行終了@魚座
→[天王星]が逆行(11月29日〜2021年1月14日)



【2020年12月】

→[天王星]が逆行(11月29日〜2021年1月14日)








2019年は[金星]と[火星]の逆行がなかったのですが

2020年は、どちらもあります(泣)

というわけで、とっても貴重な【全惑星順行期間】は、2回。

なんとか有効活用したい、スペシャルサービス期間 です。

(1回目)1月11日〜2月16日

(2回目)3月10日〜4月25日



star.gif SPECIAL【全惑星順行】


◆1月11日〜2月16日:全惑星順行(1回目)
     ↓
◆2月17日〜3月10日:[水星]が逆行@魚座
     ↓
◆3月10日昼〜4月25日:全惑星順行(2回目)
     ↓
◆4月26日未明:[冥王星]が逆行開始(全惑星順行期間終了)




2020年:1回目の【水星逆行】を挟んで、2回です。

1回目の【全惑星順行期間:1/11〜2/16】で進展したことを

水星逆行期間中に、見直したり、改善したり、軌道修正したりして

2回目の【全惑星順行期間:3/10昼〜4/25】

また一気に、ぐぐぐーーっ!と動いていく。

みたいなイメージですね。




【逆行開始】のタイミングが重なる のは

[金星][土星][木星]が一気に逆行を開始する、

5月11日〜14日にかけて。

ゴールデンウィークが空けたあと

二転三転、バタバタしそうですね。

でも、こうして事前に 「空模様」 を知っておけば、

心構え (スタンバイ) はできるはず。

慌てず、騒がず、平常心で!




逆行している天体の数の多さ で言うと

6月23日〜6月25日、[水星][金星][木星][土星][海王星][冥王星]の6天体が逆行

9月10日〜9月13日、[火星][木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の6天体が逆行

6月18日〜6月23日、[水星][金星][木星][土星][冥王星]の5天体が逆行

6月25日〜7月12日、[水星][木星][土星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

8月16日〜9月10日、[木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

9月13日〜9月29日、[火星][土星][天王星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

2020年の天体逆行ピークは、【6月】 と 【9月ですね。




ただ、個人的には、【個人天体】の逆行が同時に起こる期間 ──

★[水星]と[金星]が逆行する、6月18日〜6月25日

★[水星]と[火星]が逆行する、10月14日〜11月4日


のほうが、【特に注意が必要な期間】 だと思っております。

かなりザックリ言えば・・・ですが

暴走しやすかったり、ミスしやすかったり、

あるいは、人間関係で(恋愛関係でも)ゴタゴタしやすい空模様になります。





(5)2020【天体逆行】天体別まとめ


20200109r-0.png



star.gifSPECIAL【全惑星順行】

【1回目】1月11日~2月16日
【2回目】3月11日~4月25日



【水星逆行】

【1回目】2月17日~3月10日(魚座12度〜水瓶座28度まで逆行)
【2回目】6月18日~7月12日(蟹座14度〜蟹座5度まで逆行)
【3回目】10月14日~11月4日(蠍座11度〜天秤座25度まで逆行)


▶︎【水星逆行】についての詳細記事は こちら




【金星逆行】

5月13日~6月25日(双子座21度〜双子座5度まで逆行)

▶︎【金星逆行】についての詳細記事は こちら




【火星逆行】

9月10日~11月14日(牡羊座28度〜牡羊座15度まで逆行)

▶︎【火星逆行】についての詳細記事は こちら




【木星逆行】

5月14日~9月13日(山羊座27度〜山羊座17度まで逆行)

*2020年12月19日夜に、およそ12年ぶりに水瓶座入り

▶︎【木星逆行】についての詳細記事は こちら




【土星逆行】

5月11日~9月29日(水瓶座2度〜山羊座25度まで逆行)

*2020年12月17日昼に、およそ30年ぶりに水瓶座入り

▶︎【土星逆行】についての詳細記事は こちら




【天王星逆行】

2019年8月12日~2020年1月11日(牡牛座6度〜牡牛座2度まで逆行)
2020年8月15日~2021年1月14日(牡牛座10度〜牡牛座6度まで逆行)

<2018年5月16日:およそ84年ぶりに牡牛座入り>
  
 2019年8月12日:逆行開始(牡牛座6度でR)
  ↓
 2020年1月11日:順行へ(牡牛座2度でD)
 *全惑星順行へ 

 
 2020年8月15日:逆行開始(牡牛座10度でR)
  ↓
 2021年1月14日:順行へ(牡牛座6度でD)
 *全惑星順行へ 




【海王星逆行】

6月23日~11月29日(魚座20度〜魚座18度まで逆行)

*2020年は魚座16〜19度に滞在




【冥王星逆行】

4月26日~10月4日(山羊座25度〜山羊座22度まで逆行)

※2020年は山羊座22〜24度に滞在







(6)2020年、金星と火星の動きに注目



既に散々、いろいろな記事で書かせていただいたとおり

2020年の【大注目】は

[木星][土星][冥王星]の“ビッグ3”が、山羊座に集結すること
ですが──



20171222banner.png



20191212banner.png



20191212banner.png





2020年は、[金星]と[火星]の動きにも、特徴がある ので

以下に併記しておきますね。




まず、[金星]について。

通常であれば、[金星]がひとつの星座に滞在するのは、3週間前後 です。

ですが、今年のように、約1年半ごとに40日前後、逆行をする ために

約1年半に1度、イレギュラーに[金星]が長期滞在する星座が発生します。

2020年は、双子座エリアでの【金星逆行】があるため(2ヶ月弱)

2020年の[金星]は、双子座に長期滞在 します。

具体的には、4月4日〜8月8日まで。

なんと、4ヶ月も! 双子座に滞在します



star.gif 2020年の[金星]は、双子座 に長期滞在
 =4月4日〜8月8日まで



2020年4月4日 :双子座入り
  ↓
2020年5月13日 :逆行開始(双子座21度)
  ↓
2020年6月25日:順行へ(双子座5度)
  ↓
2020年8月8日 :蟹座入り

※5月13日~6月25日、双子座エリアで逆行








次に、[火星]について。

通常であれば、[火星]がひとつの星座に滞在するのは、2ヶ月弱 です。

ですが、今回のように、約2年2ヶ月ごとに2ヶ月前後、逆行をする ために

約2年に1度、イレギュラーに[火星]が長期滞在する星座が発生します。

2020年は、牡羊座エリアでの【火星逆行】があるため(2ヶ月弱)

2020年の[火星]は、牡羊座に長期滞在 します。

具体的には、6月28日〜翌年1月7日まで。

なんと、2020年後半、丸々!半年間も、牡羊座に滞在します



star.gif 2020年の[火星]は、牡羊座 に長期滞在
 =6月28日〜翌年1月7日まで



2020年6月28日 :牡羊座入り
  ↓
2020年9月10日 :逆行開始(牡羊座28度)
  ↓
2020年11月14日:順行へ(牡羊座15度)
  ↓
2021年1月7日 :牡牛座入り

※9月10日~11月14日、牡羊座エリアで逆行






特に、[火星]は、牡羊座が【本来の居場所】ですので

2020年後半は、火星のエネルギーが非常に強い半年間である───

つまり、世の中全体的に、2020年後半は

実行力/行動力/獲得能力/攻めのエネルギーが発揮されやすい

ということが言えそうです。

2020年=ケジメの1年に

頼もしい、星の(火星の)バックアップがありそうですね。

サバイバル戦線 になる可能性もあり・・・!? )






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング



初心者向け【ホロスコープ グループ鑑定会】
<お申し込みはこちら>



初心者向け【ホロスコープ 基礎講座】
<お申し込みはこちら>




宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 全惑星順行1回目( 2020/1/11ー2020/2/16 )
蟹座 満月( 2020/1/11、半影月食 )
◆ 全惑星順行2回目( 2020/3/10ー2020/4/25 )

◆[木星][土星][冥王星]が【山羊座20度付近】で大集結( 2020/11月半ばー12月末半ば )
◆[土星]が水瓶座入り( 2020/12/17 )
◆[木星]が水瓶座入り( 2020/12/19 )
◆[木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )





star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆真の自由/自立
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )





star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧


20190603seminar.png















【2019 逆行まとめ】全惑星順行期間が2回/金星と火星は逆行せず



2019retrograde.jpg



星読みカウンセラー・miraimikuです。



昨年同様、【 2019年の天体逆行 】をまとめておきます。

1年間のプラン作成に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

特に大事なのは 4)2019【天体逆行】月別まとめ です。

ぜひお目通しください。







(1)はじめに(前提)


【そもそも天体逆行とは何か】については こちらの記事 をご参照ください。


まず最初に、この記事を書いている私自身が、天体の逆行はあまり気にしていません

ただし、[水星]の逆行だけは、気に留めておきます


【水星逆行】は、そのフレーズが一般的にも認知されてきているように

個人レベルで影響を受けやすい(感じやすい)ですし

あとは 私の場合、チャート主星が[水星]だからです。



※チャート主星(チャートルーラー/ホロスコープ統治星)※
ホロスコープASCの支配星。その人が普段、無意識によく使っている天体。
ホロスコープ(人生)の鍵を握る大事な天体。
私はASCが乙女座なので[チャート主星]は[水星]になります

   


こちらの記事 でも書いているとおり

逆行の影響を個人レベルで受けやすいのは[水星]、

逆行することが珍しいのは[金星][火星]です。


木星][土星][天王星][海王星][冥王星]の逆行は珍しいことではないし

逆行している期間も長いので、いちいち神経質に気にしていたら、生きていけません!(笑





(2)逆行開始日と終了日の前後1〜2日は注意


逆行を開始するとき、逆行が終了するとき、天体は「一時停止」のような状態になります。

この状態を、天体の【ステーション】【留:りゅう】と呼びますが

特に影響(不具合)が出やすい時間となります。

冒頭でも書いたとおり、個人的には

「 天体の逆行をいちいち気にしていたら生きていけないよ!派 」ですが

どの天体の逆行であっても

逆行開始日と終了日の前後1〜2日だけは、頭の片隅に入れておくといい かなと思います。

また、逆行開始がいくつも重なるようなタイミングは【混乱】が起きやすいので、注意が必要 かもしれません。




(3)天体逆行の基本的な影響・作用


どの天体が逆行するのかによって、ニュアンスは微妙に異なりますが

どの天体の【逆行】であっても、基本的には、<過去>に焦点が当たります。

天体が<逆方向>に進むわけですからね。これはイメージしやすいと思います。

過去に焦点が当たるので、なかなか前に進まない感じ はあります。


天体【逆行】の基本的な影響・作用としては


◎見直し・やり直し・振り返り
◎点検・復習
◎再燃・再浮上・再認識
◎再会・復縁・復活
◎中止・延期・遅延



などがあります。


あとは、それぞれの天体のエネルギーが、

ストレートに出ず【屈折した形】で出てしまう 面も出てきます。



20170823-1.jpg





(4)2019【天体逆行】月別まとめ



【2019年1月】
◎1月7日 5:27[天王星]が逆行終了
 → 全惑星順行期間1回目(1/7〜3/5)


【2019年2月】
全惑星順行期間1回目(1/7〜3/5)


【2019年3月】
3月6日 3:20〜[水星]が逆行開始(2019年1回目
◎3月28日 23:00 [水星]逆行終了
 → 全惑星順行期間2回目(3/28〜4/10)


【2019年4月】
→4月11日まで、 全惑星順行期間2回目(3/28〜4/10)
◎4月11日 2:02〜[木星]が逆行開始
◎4月25日 3:46〜[冥王星]が逆行開始
◎4月30日 9:55〜[土星]が逆行開始


【2019年5月】
→[木星][土星][冥王星]が逆行


【2019年6月】
→[木星][土星][冥王星]が逆行
◎6月21日 23:37〜[海王星]が逆行開始


【2019年7月】
→[木星][土星][海王星][冥王星]が逆行
 *7月3日 4:17【蟹座新月/皆既日食】
◎7月8日 8:16〜[水星]が逆行開始(2019年2回目)
→[水星][木星][土星][海王星][冥王星]が逆行(2019年の逆行ピーク
 *7月17日 6:39【山羊座満月/部分月食】


【2019年8月】
◎8月1日 12:59 [水星]逆行終了
◎8月11日 22:39 [木星]逆行終了
◎8月12日 11:27〜[天王星]が逆行開始


【2018年9月】
→[土星][天王星][海王星][冥王星]が逆行
◎9月18日 17:48 [土星]逆行終了


【2019年10月】
→[天王星][海王星][冥王星]が逆行
◎10月3日 15:38 [冥王星]逆行終了


【2019年11月】
◎11月1日 0:43〜[水星]が逆行開始(2019年3回目)
→[水星][天王星][海王星]が逆行
◎11月21日 4:13 [水星]逆行終了
◎11月27日 21:34 [海王星]逆行終了


【2019年12月】
→[天王星]が逆行





2019年の天体逆行、注目ポイントは

★[金星]と[火星]の逆行がないこと
★【全惑星順行期間】が2回あること




まず最初の特筆ポイントとして

2019年は、[金星]と[火星]の逆行がありません!

これはとっても嬉しいですね。

2018年の ような “人間関係が絡まるかんじ” は、だいぶなくなってくると思います。

(参考記事)金星逆行】の頻度・影響・作用

(参考記事)火星逆行】の頻度・影響・作用





次の特筆ポイントは、貴重な【全惑星順行期間】が2回ある、ということ。

(1回目)1月7日〜3月5日

(2回目)3月28日〜4月10日



◆1月7日〜3月5日:全惑星順行(1回目)
     ↓
3月6日〜3月28日:[水星]が逆行
     ↓
◆3月28日深夜〜4月10日:全惑星順行(2回目)
     ↓
◆4月11日未明:[木星]が逆行開始(全惑星順行期間終了)




2019年1回目の【水星逆行】を挟んで、2回です。

これは、何か、宇宙から仕組まれているかのような動きですね(笑)

1回目の【全惑星順行期間:1/7〜3/5】で進展したことを

水星逆行期間中に、見直したり、改善したり、軌道修正したりして

2回目の【全惑星順行期間:3/28〜4/10】

また一気にぐぐっと動いていく。みたいなイメージ。

絶妙なのが、新元号公表の4月1日が、この期間に含まれていること。




次に、【逆行開始】のタイミングが重なる のは

[木星][冥王星][土星]が逆行を開始する、4月。

そもそも忙しい時期ですし、かなりバタバタしそうですね。




逆行している天体の数の多さ で言うと

6月22日〜7月7日、[木星][土星][海王星][冥王星]の4天体が逆行

7月8日〜8月1日、[水星][木星][土星][海王星][冥王星]の5天体が逆行

8月2日〜8月11日、[木星][土星][海王星][冥王星]の4天体が逆行

8月12日〜9月18日、[土星][天王星][海王星][冥王星]の4天体が逆行

・・・となり

2019年の逆行ピークは、6月22日〜9月18日です。

特に7月8日〜8月1日までの約1ヶ月が、2019年の逆行天体数の最多( 5天体同時逆行 )。


ちょうどこの時期は、【日食】【月食】も重なります ので

【7月3日 蟹座新月/皆既日食】 【7月17日 山羊座満月/部分月食】


7月が、2019年のクライマックス(激動期/山場)になりそうです。


そして、[土星]が逆行を終える9月下旬頃には【ひと段落】し

[木星が]射手座から山羊座に移動する2019年12月3日頃頃から

いよいよ───

土星@山羊座時代 】2018年・2019年・2020年/3年間のストーリー

【 最終章 】に移行していくことになるでしょう。

もちろん【 最終章 】の決着を迎えるのは

2020年11月〜12月に待ち受ける

トリプル・グレート・コンジャンクション( 大決着/結実/結論 )
です。

そして 2021年からは、【 新時代の幕開け】ではなく、

本格的に【 新時代を生きていく
ことになるでしょう。






(5)2019【天体逆行】天体別まとめ


【全惑星順行】
【1回目】1月7日~3月5日
【2回目】3月28日~4月10日


【水星逆行】
1回目】3月6日~3月28日(魚座29〜16度まで逆行)
【2回目】7月8日~8月1日(獅子座4度〜蟹座24度まで逆行)
【3回目】11月1日~11月21日(蠍27〜11度まで)


▶︎【水星逆行】についての詳細記事は こちら


【金星逆行】
2019年は逆行なし

▶︎【金星逆行】についての詳細記事は こちら


【火星逆行】
2019年は逆行なし

▶︎【火星逆行】についての詳細記事は こちら


【木星逆行】
4月11日~8月11日(射手座エリアで逆行)

*2019年12月3日に、およそ12年ぶりに山羊座入り

▶︎【木星逆行】についての詳細記事は こちら


【土星逆行】
4月30日~9月18日(山羊座エリアで逆行)

*2019年は、山羊座11〜21度に滞在

▶︎【土星逆行】についての詳細記事は こちら


【天王星逆行】
2018年8月8日~2019年1月7日(牡牛座〜牡羊座エリアで逆行)
2019年8月12日~2020年1月11日(牡牛座エリアで逆行)

*2018年5月16日:およそ84年ぶりに牡牛座入り
  ↓
 2018年8月8日:逆行開始(牡牛座2度でR)
  ↓
 2018年11月7日:再び 牡羊座に戻る
  ↓
 2019年1月7日:順行へ(牡羊座28度でD)
  ↓
 2019年3月6日:再び牡牛座入り
 (以降、2026年4月26日まで 牡牛座に滞在)


【海王星逆行】
6月21日~11月27日(魚座エリアで逆行)

*2019年は魚座14〜16度に滞在


【冥王星逆行】
4月25日~10月3日(山羊座エリアで逆行)

※2019年は山羊座20〜22度に滞在








▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧


20200209sango_FB.png

20190603seminar.png