【2022秋分】新天地/閉ざされた世界から、開かれた世界へ(2022/9/23)


2022Shūbun1_miraimiku







星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。


2022年9月23日(金) AM10時5分ごろ

乙女座に別れを告げて、 [太陽]が天秤座に入宮

実際には、 9月24日(土) の朝日 〜 10月23(日)夜までの約1ヶ月、

太陽は、天秤座の位置から私たちを照らします

太陽天秤座のみなさま、年に一度の 【天秤座シーズン】

主役の季節、おめでとうございます!




二十四節気 (にじゅうしせっき)で言うと

「太陽が天秤座に入宮する日=天秤座1度になる瞬間」 は

【秋分】 に当たります。

昼と夜の長さが等しい 【春分】 【秋分】 と、

昼間の長さが最も長い 【夏至】、 最も短い 【冬至】 ──

季節の移り変わりでもある 【春分】【秋分】【夏至】【冬至】 二至二分は、

1年の中でのターニングポイント(方向転換・節目) になります。




【秋分の日】 は

「 祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ日 」

と法律で定められた 【国民の祝日】。

前後7日間を 「彼岸」 と言い、

各寺院・家庭で、彼岸会の法要が行なわれます。

ご先祖さまのお墓参りに行くのはもちろん、

お寺や神社やパワースポットに行くには良いタイミングです。


それにしても、毎年ながら・・・

あっという間に< 秋の到来 >ですね。




20170923-4.jpg







(1)春分・夏至・秋分・冬至は、エネルギー転換の大きな節目


昼と夜の長さが等しい 【春分】 と 【秋分】。

昼間の長さがもっとも長い 【夏至】、 昼間の長さがもっとも短い 【冬至】。

【春分】 【秋分】 【夏至】 【冬至】 の 「二至二分」

一年の中でのターニングポイント( 方向転換・転機 ) になります。


季節が切り替わるのと同時に、

私たちのエネルギー(テーマ)も大きく切り替わります

【4つの節目】 それぞれの意味合い・テーマについては、

以下をご覧いただければ幸いです。



20190101-milestone.png







(2) 【2022秋分】 ホロスコープ・メッセージ

2022Shūbun0_miraimiku



秋分のホロスコープ (秋分図)は、

12月22日:冬至までの 【3ヶ月のテーマや雰囲気】 を象徴する


と言われています。

早速、2022年秋分のホロスコープを解説していきます。

できるだけ 【要点】 を絞って、わかりやすく!!



▲ 2022/9/23 【秋分】ホロスコープ
10ハウスに、太陽 (天秤座1度)
9ハウスに、月 (獅子座27度)
ASCは蠍座26度





主役の太陽 は、

天秤座に入ったばかりなので、天秤座1度。

(これは、毎年の秋分ホロスコープ共通)

2022年・秋分では

キャリア・社会的自己実現 を意味する 【10ハウス】

太陽があります。




月は、獅子座27度。

未来/まだ見ぬ世界 を意味する 【9ハウス】 にあります。

獅子座27度のサビアンシンボルは 「夜明け」 です。




ホロスコープ全体を総括する

ASC(アセンダント)は、蠍座26度。

蠍座26度のサビアンシンボルは

「キャンプをつくっているインディアンたち」 です。




そして、ホロスコープ全体の肝 として

10ハウスにある天秤座の太陽(秋分の太陽)を目指すかのように、

【カイト】 という複合アスペクト を形成しています。

カイトとは、 “凧” のこと。

まさに、この凧のカタチになっているのが分かりますか?



20210329kite1_miraimiku.png





この凧を、全力で飛ばそうとしているのは

【拡大と発展の星・木星】

【イメージとビジョンの星・海王星】

拡大作用 ─── ものすごく 「広がり」 が出てきます。

真下から吹き上げる猛烈な追い風(煽り )で、

凧が、空高く、天高く、てっぺんに掲げられているかのよう。

さらに、この 「カイト=凧を飛ばすプロジェクト」 には

【変化と革命の星・天王星】

【死と再生の星・冥王星】 も “加勢” していて、

特に、キャリア・社会的立場の面において


これまでの在り方を
猛烈なパワーで
変えようとしている



・・・という天体たちの “意図” が感じられます。





あとは、

月(獅子座27度)のサビアンシンボルが 「夜明け」

ASC(蠍座26度)のサビアンシンボルが

「キャンプをつくっているインディアンたち」

──── であることからも、

新しい門出・変化

を感じますよね。





ちなみに、 蠍座26度

キャンプをつくっているインディアンたち

2022年5月16日の蠍座の満月/皆既月食

サビアンシンボルと、同じです。

蠍座26度は、

次の射手座に向けての準備が始まる度数 で、


■閉ざされた世界から、開かれた世界へ

■未開の新天地に新しいテントをはる

■慣れ親しんだ環境を離れて
  新しい環境、新しい人間関係、新しい生き方に飛び込む

■ひとつの価値観、特定の関わりだけに執着しない
  旅人のような自由なスタンス/生き方

■変化への順応性・適応力



──── というような意味合いがあります。





ここまでをまとめると。



閉ざされた世界から
開かれた世界へ。

「これがないと、私は生きていけない」
「ここじゃなきゃ、私は無理」
「この人じゃなきゃ、私は愛せない」

自分で創り上げた “思い込み”
頑なに握りしめている “執着” を捨てて


未開の新天地
新しい世界
新しい人間関係
新しい生き方に
飛び込んでいく勇気。

蠍座満月/皆既月食のメッセージが
秋分ホロスコープで再来、
(リマインド)

秋分からの3ヶ月のテーマにもなる



ということが言えると思います。

ただし、10月2日までは

【水星】 を含む6つの天体が <逆行中> ですので

現実的にすぐ変わる、というわけには

いかないでしょう。

まずは、 ここまでの見直し・振り返り が必要。

けれど、

【日食】 や 【月食】 が起こる

10月中旬〜11月中旬にかけて、

および

来年の3月 【冥王星】 水瓶座入り = 「風の時代」の本格化

にかけては、

状況がどんどん動いていくような

<激動の星回り>が続きます。


それを踏まえた上で、

まずは 【ここから3ヶ月のテーマ】 として

以下の記事(解説)、

改めて、 胸に刻んでいただければ幸いです。









🌸 水星逆行 (9/10〜10/2まで)

12星座別のspecialメッセージは
miraimikuの <公式LINE> 限定特典
(PDFダウンロード形式)

1星座につき400字の書き下ろし。
けっこう重い内容かもですが(笑)
ご参考にしてみて下さいね。



「友だち登録」 したあと
LINEトーク画面で
「2022水星逆行」 と入力していただくと
PDFダウンロードの方法が
自動返信されます






2021linefriend_miraimiku.png






🌸🌸 5月20日〜 著書発売中 🌸🌸
採用/育成業界10年の占星術師が紐解く
【セルフコーチング】自己分析本

<発売1ヵ月で重版/増刷決定!>







🌸🌸 miraimiku 公式LINE 🌸🌸
<LINE限定の非公開配信あり>
2021linefriend_miraimiku.png



🌸🌸 【週間占い】 毎週 金曜更新 🌸🌸
美的子ちゃん占い /美的.com」



🌸🌸 【週間占い】 毎週 月曜更新 🌸🌸
幸せメニュー占い /ぐるっぱ」



🌸🌸 【月間占い】 毎月23日発売 🌸🌸
女性ファッション誌 「Ray」





▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】 全一覧



























star.gif 2021年〜【自分の人生を生きる】本格運転スタート

2017夏〜2020年12月末
3年半分の 「変容の軌跡」


2021〜 風の時代へ
個人力/自由と自己責任の時代へ


西洋占星術の入口 ®︎│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜

star.gif 【miraimikuの自己紹介】は こちら
star.gif 【お客さまのご感想・77名様分】は こちら
star.gif 【全記事一覧】は こちら

star.gif 限りある命、どう使っていくか

star.gif この世に生を受けたこと。
  それ自体が、最大のチャンスではないか
  (アイルトン・セナ)





牡牛座と天秤座の【美意識】 の違いとは



20180926-1.jpg




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。


2015年に書いた記事を、

体裁を整えて<再アップ>させていただきます。




( 以下より再掲 )




牡牛座と天秤座の 【美意識】 の違い は何ですか?

というご質問をいただきました。

些細なことかもしれませんが

すごく重要なことだなと改めて思ったので、

忘れないうちに書かせていただきますね。




【美意識が高い】 牡牛座と天秤座


20180926-2.jpg



12サイン(星座)の性質について、

ある程度ご存知の方はおわかりだと思いますが、

牡牛座と天秤座は 【美意識が高い】 【美的感覚に優れる】 サイン

だと言われます。

もちろん、12星座それぞれの 【美意識】 というものがありますが、

【美意識】 というキーワードが出たら、

即答で 出てくるのは 「牡牛座と天秤座」 です。



たとえば 【美意識】 の定義を広く捉えるなら

獅子座や乙女座も候補に挙げられそうですが

乙女座の場合は

【整理整頓・綺麗好き・清潔感】 (やや潔癖症)。

獅子座の場合は、

【芸術的創造力】 【自己表現・自己演出能力】 です。

(うーん・・・ボキャブラリーが稚拙ですが)




話を本題に戻して・・・

牡牛座と天秤座が 【美意識が高い】 【美的感覚に優れる】 サイン

だとされる所以は

牡牛座と天秤座の支配星(守護星・ルーラー) が、

【美を司る天体:金星】 だからです。

では、【美を司る天体:金星】 を支配星にもつ

牡牛座と天秤座の【美意識の違い】 は、何なのでしょうか?


( 美を司る天体=金星については こちらの記事





牡牛座と天秤座の【美意識】の違い/差別化



あくまで、【私ならこう答える】 というものです。

まず言えるのは、

牡牛座の 【美意識】 は [内向き]
天秤座の 【美意識】 は [外向き]


これは、女性星座か男性星座か、

二極による差別化
です。




次に、

牡牛座の 【美意識】 は [五感的]
天秤座の 【美意識】 は [思考的]


これは、地星座か風星座か、

エレメント(四元素)による差別化
です。




そして、

牡牛座の 【美意識】 は [絶対的=主観的]
天秤座の 【美意識】 は [相対的=客観的]


これは、不動宮か活動宮か、

クオリティ(三区分) による差別化
です。




・・・こんな風に、まずは、

基本の部分からひとつひとつ

<分解>しながら考えていきます。

ここまでをまとめると・・・



◆牡牛座の 【美意識】
=内向き+五感的+絶対的(主観的)

◆天秤座の 【美意識】
=外向き+思考的+相対的(客観的)





でも、これではよく分かりませんよね。

ここからが勝負なのです。

ここから、 <想像力> を膨らませていきます。

そして最終的に、私はこんなふうに答えます。




20180926-3.jpg






2018_01b_aries.png 牡牛座の【美意識】


★内向き+五感的+絶対的(主観的)


自己満足的 な性質が強い。

[他者から見てどうか] ということは関係なく

本人が美しいと思えば、それは美しい

なので、どうしても マニアック路線の美的感覚 になります。

[五感] に優れているので、

目で・耳で・鼻で・手で・舌で 【美】 というものを味わいます

[五感] を研ぎ澄ませ、集中して 【美】 を感じ取るため、

広範囲ではなく、

部分的な(パーツ的な) ディティールにこそ、美しさを見出します

たとえば女性を対象にするのであれば、

目の大きさとか、髪の毛の質感とか、

肌触りとか、足の長さとか細さとか。

極端に言えば、

全体としてのバランスが 歪 (いびつ) でも、

[二重の大きな目] が素晴らしければ、

それは美しい (局部的な美)。

そして、自分が美しいと思ったものを

[コレクション] したがります。

手元に集めて、愛おしむように、確かめるように、

何度も何度も、繰り返し味わう
のです。

自分が美しいと思う世界を、他人と共有したり、

他人に理解してほしいと思ったりはしません。

むしろ、ああだこうだと外野から口を挟まれたくない、

邪魔されたくない。

自分だけでニンマリ眺めて、恍惚と幸せな気分に浸る。

つまり、牡牛座の 【美意識】 は、自己満足的な世界 なのです。

美的感覚を活かす職業としては、

[五感] を最大限に活かせる職業。

[自分の作品を創る] という意味で、

モノづくり職人的です。









2018_01b_aries.png 天秤座の【美意識】


★外向き+思考的+相対的(客観的)


[他者から見てどうか・第三者からどう見えるのか]

が、【美の基準】 になります。

自分だけではなく、

周囲からも賛同を得られるものなのか?

という点が非常に重要です。

たとえ自分が美しいと思っても、

周りから不評なのであれば

それは即座に 【美しい】 ではなくなります

ですので

皆に広く支持される 【美】 =王道路線の美的感覚

になります。

[思考] に優れているので、

頭で 【美】 を、 [理解]します

たとえば女性を対象にするのであれば、

全身の立ち姿、振る舞い、似合う服装をしているか、

TPOに沿った服装をしているか・・・

マナーや品格まで含めて、

全体的なトータルバランスにこだわります

どこかひとつが突出しているのではなく、

全体的に総合的に見て、

バランス(調和)が取れているか?


というところに美しさを見出すのです。

花瓶に花を生けたときに、

近づいたり遠ざかったりして

[花と花瓶と風景が調和しているかどうか] を

見極めることによく似ています。

そして、自分が美しいと思ったものを、

周囲に [お披露目] したがります。

つまり、天秤座の 【美意識】 は、

周囲の評価や賛同を得てこそ、成り立つ世界


なのです。

客観的な美的感覚を活かす職業としては、

[言語] [コミュニケーション] も含めて、

アドバイザー・コーディネーター

(ウェディングプランナーなど) に向いていそう。







あくまで、【私ならこう答える】 というものですが

どちらがいい・悪いの良し悪し(優劣)ではなく、

単純な違い=個性 です。

このように、たとえば 【美意識】 という1つのキーワードであっても、

12サイン(星座) によってどのような違いがあるのか、

考えてみること。

深く深く掘り下げていくこと。

あらゆる角度から12サイン(星座) の性質を分解し、

想像し、捉えてみることは、

占星術を極めるうえではもちろん、

人間そのものを理解していくうえでも

非常に大事なこと
だと思っています。




*占星学(人間学)は、奥深く、果てしなく、

“終わり” がまったくありません








🌸🌸 5月20日〜 著書発売中 🌸🌸
採用/育成業界10年の占星術師が紐解く
【セルフコーチング】自己分析本

<発売1ヵ月で重版/増刷決定!>







🌸🌸 miraimiku 公式LINE 🌸🌸
<LINE限定の非公開配信あり>
2021linefriend_miraimiku.png



🌸🌸 【週間占い】 毎週 金曜更新 🌸🌸
美的子ちゃん占い /美的.com」



🌸🌸 【週間占い】 毎週 月曜更新 🌸🌸
幸せメニュー占い /ぐるっぱ」



🌸🌸 【月間占い】 毎月23日発売 🌸🌸
女性ファッション誌 「Ray」





▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】 全一覧



























star.gif 2021年〜【自分の人生を生きる】本格運転スタート

2017夏〜2020年12月末
3年半分の 「変容の軌跡」


2021〜 風の時代へ
個人力/自由と自己責任の時代へ


西洋占星術の入口 ®︎│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜

star.gif 【miraimikuの自己紹介】は こちら
star.gif 【お客さまのご感想・77名様分】は こちら
star.gif 【全記事一覧】は こちら

star.gif 限りある命、どう使っていくか

star.gif この世に生を受けたこと。
  それ自体が、最大のチャンスではないか
  (アイルトン・セナ)




下弦の月【天秤座17度】 2021/1/6 〜過去の記憶〜


20210106moon_miraimiku01.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。




2021年1月6日(水) 18時38分頃

【天秤座17度の位置で、下弦の月】 をむかえます。

1月6日 【下弦の月@天秤座】 〜 1月13日 【山羊座新月】 までは

月のサイクル的には <減らす・手放す> サイクル
です。










🌗下弦の月 【天秤座17度】 メッセージ
ㅤㅤㅤㅤ
〜 新月に向けて、欠けていく月 〜


★過去の記憶★


あの頃の栄光。
あの時の後悔。

何度も繰り返す
同じ物語──

終わってしまった
【過去の再放送】ばかり眺めて

いまを生きてはいないか?


チャンネルを合わせるのは
いまの自分!


【これから始まる新番組】 に

ありったけの命を
吹き込もう







▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




























star.gif 2021年〜【自分の人生を生きる】本格運転スタート


2017夏〜2020年12月末
3年半分の 「変容の軌跡」



2021〜 風の時代へ
個人力/自由と自己責任の時代へ




上弦の月【天秤座8度】+風の大三角+カイト 2020/6/28 〜満月に向けて、満ちていく月 〜


20200628moon-1.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



6月28日(日) [火星] 牡羊座入り の記事 から、

以下、そのまま引用させていただきます。





6月28日、[火星] が牡羊座に入った直後に

【上弦の月@天秤座】 が起こります。

いい感じで <活動サイン> が活性化されそうですねー。

しかも、この 【上弦の月@天秤座】 は

双子座の金星 (6月25日に逆効から順行に戻ったばかり)

水瓶座の土星と

風のグランド・トライン(幸運の大三角)を形成。

そして、まさに、牡羊座入りしたばかりの [火星] と

【カイト】 という、見事な形を創り上げます。

皆で力を合わせて前に進んでいくこと、

各々一人ひとりが 【結束力】 みたいなものを

強く実感/決意していくような天空図です。


風のグランド・トライン(幸運の大三角) が、

これから半年間、牡羊座に滞在する [火星] の行進曲──

激励セレモニーになっているように思えてきます。

(つくづく、星の動きって、うまくできてるなぁ・・笑)







🌓上弦の月 【天秤座8度】 メッセージ
ㅤㅤㅤㅤ
〜 満月に向けて、満ちていく月 〜


★言葉にしない絆


天秤座の月(上弦の月)
双子座の金星
水瓶座の土星


ほぼ終日【風の大三角】が
空に刻まれる─


空を仰ぎ
意識は“頭上”に向く


互いに引き合い
導き合いながら
前に進んでいく実感


「友よ、共に進もう」






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






下弦の月【天秤座27度】2020/1/17 〜新月に向けて、欠けていく月 〜



20200117moon.png




🌗下弦の月【天秤座27度】メッセージ
ㅤㅤㅤㅤ
〜 新月に向けて、欠けていく月 〜
ㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ

いい子・いい人「皆に好かれる自分」を
目指していませんか?
ㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
「皆にどう思われるか」ばかり
いつも先回りしていませんか?
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
【万人を追う者は、たった一人を得ず】
ㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤ
必要な人だけに伝わればいい
ㅤㅤㅤ
“迷子”にならぬよう
自分自身が、自分の本心を、見失わないで









▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング



初心者向け【ホロスコープ グループ鑑定会】
<お申し込みはこちら>



初心者向け【ホロスコープ 基礎講座】
<お申し込みはこちら>





宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆【2019水星逆行3@蠍座】( 2020/2/17ー3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25


◆[木星][土星][冥王星]が【山羊座20度付近】で大集結( 2020/11月半ばー12月末半ば )
◆[土星]が水瓶座入り( 2020/12/17 )
◆[木星]が水瓶座入り( 2020/12/19 )
◆[木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )





star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆真の自由/自立
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧


20190603seminar.png















天秤座新月 2019/9/29【統合の時代】パートナーシップ の結晶化 〜2020年「山羊座土星時代の最終章」に向けて〜



20190929-01.png



星読みカウンセラー・miraimikuです。



2019年9月29日(日) 深夜3時30分ごろ

天秤座6度の位置で、新月 を迎えます。

9月23日に[ 太陽 ]が天秤座入りし、 【 秋分 】を迎えましたが

今回の9月29日【 天秤座新月 】をもって

年に1度の天秤座シーズン・スタート!!

という感じになるかと思います。






2019年・1年間を通しての大テーマは
【 パートナーシップ 】統合の時代、開幕。



今年に入ってから、さまざまな記事で、何度も何度も、書いてきました。

イレギュラーに【 天秤座満月 】が2回つづいた 2019年春以降

【 パートナーシップ 】というテーマが

どれほど、繰り返し何度も、( 宇宙から )降り注いできたか・・・!

改めて、ここまでの振り返り・総復習のような記事になると思いますが

【山羊座土星時代の最終章:2020年】への決意表明も込めて

ぜひ、最後までお読みいただければ幸いです。

( 2019年で言うと、春分の記事 と同じくらい、大事な記事です )




いつも通り、長期スパンで見た【今回の 天秤座新月 の位置確認 = イマココ!】

2017年〜2021年までの流れ(世の中全体として言えそうな傾向)を

いちばん最後にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。



★ 読みたい箇所だけ、お読みくださいね。

(1)天秤座のテーマ
(2)新月=スタート/目標設定のとき
(3)2019/9/29【 天秤座新月 】メッセージ




(1)天秤座のテーマ / I balance 〜私は調和する〜


20190929-02.png



star.gif 天秤座(9月23日〜10月23日)


◆二 極:男性星座(外側へのエネルギー)
◆三区分:活動宮 (自発・実行・創造エネルギー)
◆四元素:   (知性・思考・言語化・拡散エネルギー)
◆支配星:金星  (美・愛・官能・芸術・趣味・お金)


◆天秤座のキーワード
バランス感覚・他者目線・客観的・第三者目線
社交術・協調性・調和力・争いを極力避ける
公平・中立・正義感・平等主義
品性・節度・常識感覚・マナー・TPO
紳士淑女・エスコート・演出上手
好感度・好印象・八方美人・優柔不断
愛されたい・嫌われたくない・みっともなくなりたくない
美意識・美的感覚・芸術性
オシャレ・洗練・上品・優雅
エレガント・スタイリッシュ・都会的
コーディネーター・アドバイザー


<CHECK!>音楽で喩える天秤座の世界観






このブログではもう何度も書いていますが

西洋占星術では、12星座の前半と後半で、「成長テーマ」が切り替わります


◆12星座の前半( 牡羊座〜乙女座 )= 個人能力 の育成と完成
◆12星座の後半( 天秤座〜魚座 ) = 社会性 の育成と完成



内側から、外側へ ───

前半( 牡羊座〜乙女座 )で培ってきた知識や経験=【 個人力 】を

外の世界に打ち出していくようになるのが、天秤座のシーズン です。



◆牡羊座:意志(誕生/存在)
   ↓
◆牡牛座:肉体(五感)
   ↓
◆双子座:知性(思考)
   ↓
◆蟹 座:情緒(こころ)
   ↓
◆獅子座:主観性(個性・自我の確立)
   ↓
◆乙女座:客観性(最適解)
   ↓
< 個人能力の完成 >
   ↓
秋分(天秤座)から「 リリース・デビュー 」






いわば、天秤座は【 社会人1年目 】のようなもの。

外の世界・・・「社会」に出て、さまざまな人と交流する中で

自分の世界( 視野 )を、広げていく段階です。


「 1年目 」から選んでいる場合ではありませんから

まずは、選り好みせず・偏りなく・浅く広く( 万遍なく )

多種多様な価値観に触れていく時間。

そして、どんな相手とも良好な関係性を作る・・・

【 パートナーシップ 】について学んでいく シーズンでもあります。





(2)新月=スタート/目標設定のとき


新月は月齢0。生まれたての月。

およそ1ヶ月に1度ペースで訪れる新月は、新しいものを生み出す「生命力」に満ち溢れ、

新月の日は「 願望実現 」のパワーが最も強いときだと言われています。

ですから、願いごと(目標設定)をするのは、満月のときではなく新月のときです。



star.gif新月の願いごと(目標設定)

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願いごとは2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(
アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す





今回は【 天秤座の新月 】ですから

人間関係のこと ── 相手とどういう関係を築いていきたいか

夫婦・親子・友達・恋人・ビジネスパートナーなど

【 パートナーシップ 】に関わる目標(願いごと)


ノートに書き出してみるとよいでしょう。




(3)2019/9/29【 天秤座新月 】メッセージ( 超長文 )

20190929-00.png


20190929horo.png


 ◆2019/9/29/3:28 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)


【 2019 天秤座新月 】ホロスコープ<ポイント>


◆ASC 乙女座
チャートルーラーは[ 天秤座水星@2ハウス ]
→社交性/コミュニケーション能力/会話能力
→仲介/調整/交渉/営業/アポイント
→資格/スキル/知的職業/情報サービスなど


◆活動6/不動1/柔軟4(不動サインが劣勢)
→とにかく動く・動き回る・やってみる
→踏みとどまっている時ではない


◆天秤座ステリウム(太陽・月・水星・金星)
→パートナーシップ/人と人/私とあなた
→「人との繋がり・人とのご縁」活性化
→コラボレーション/共同/合併/協賛


◆天秤座 + 2ハウスの強調
→【人脈】=【金脈】
→パートナーシップの結実(結晶化)
→一緒に創り上げる(生み出す)価値
→芸術性・ものづくり・クリエイティビティ


◆天秤座新月6度 サビアンシンボル
【 男の理想が多くの結晶に変わる 】

→目標/理想/決断/意志強固/願望実現
→理性/ロジック/構成
→共鳴/共同作業/チームパフォーマンス


◆天秤座新月がノーアスペクト@2ハウス
→パートナーシップの結実(結晶化)
→「核」となるパートナーシップ関係
→ほかを寄せ付けない結束力


◆天王星がノーアスペクト@8ハウス
→人間関係の構築と断絶(極端な人間関係)
→何が起こるか分からない、不安定要素も
→トラブルメイカーの気配も!?







とにかくパートナーシップ !


・・・肝となる大筋の話( 大前提 )は

2019/9/23【秋分】=太陽天秤座入りの記事

書かせていただいたので、そのまま引用させていただきます。




秋分のホロスコープ( 秋分図 )は、

12月22日:冬至までの【 3ヶ月 】を象徴する。

秋分図のASCに[海王星]が、MCに[木星]が乗っていることを踏まえると

少し、過剰な期待( 夢 )を抱きすぎていたり

「 大風呂敷 」を広げすぎてしまうような節はありそうですが

この3ヶ月は、「 どうなるかの採算 」よりも

まずは、一緒に何かを創り上げること自体を【 楽しむこと 】に、意味があるのかなと。


( 蟹座の月が、5ハウスでウキウキしていることだし )

それはもちろん「 仕事 」だけに限りません。

夫婦、親子、恋人、友達・・・

お互いが幸せになるために

お互いに工夫して、【 Win-Win 】を目指す。

その中で、一人きりでは見えなかった世界を見て

( きらめく景色も、しんどい景色も )

多くのことを学び、成長していく ───

そんな3ヶ月になりそうですね。



〜 【秋分=太陽天秤座入り 】の記事から抜粋 〜







上記、ここから3ヶ月の【 大前提 】を踏まえたうえで

今回 2019/9/29の 天秤座新月ホロスコープ を見ると・・・




天秤座ステリウム( 太陽・月・水星・金星 )@2ハウス

という点に、大注目。

これは、ひとことで言うと

パートナーシップの結実 = 結晶化

だと、私自身は捉えます。

この【 結実=結晶化 】というニュアンスは、

天秤座新月のサビアンシンボルともリンクしています。



♎️ 天秤座6度【 男の理想が多くの結晶に変わる 】

6度【環境適応】
役割意識/適応力/対応力/臨機応変/歩み寄り/サービス精神

5度から6度になると、自己の欲求はおさえ、
相手や周囲の環境に自分を合わせる(適応させる)ようになります。
相手や周囲から求められているニーズに応え、役割を果たそうとする度数です。

◆目標/理想/決断/意志強固/願望実現
◆理性/ロジック/構成
◆共鳴/共同/チームパフォーマンス




20190929-03.png




パートナーシップの結実 = 結晶化


──── どういうことか ─── 。

天秤座シーズンなので、もちろん、

これから「新しい出会い」も沢山ありそうなのですが

【 核となる相手 】は、もう、ここまでの流れで、

「 目星 」がついている様子。


さらに

2ハウスにある【天秤座新月】が、ノーアスペクトである

という点から言っても

この【 核となるパートナーシップ 】が

ほかを寄せ付けないような

固い結束力で “結晶化” している 感じがします。

ですので、どちらかというと、

新しい出会い・新しい関係性というよりも

既に決まっている関係性=【 核となるパートナーシップ 】の中で

(夫婦・親子・恋人・友達・ビジネスパートナー・・・)

お互いに試行錯誤したり、切磋琢磨していく
ことになりそうです。




20190929-04.png





あるいは、【 核となるパートナーシップ 】を 基準( 起点 )にして

さらなる人脈や、新しいご縁/繋がりが、広がっていく
ような。

あとは、少しイヤラシイ話ですが(笑)

天秤座ステリウム( 太陽・月・水星・金星 )@2ハウス

というのは、

【 人脈 】=【 金脈 】

と読むこともできそう。



20190929-05.png






誰かと一緒に「 固く手を結ぶ 」ことによって

一人では成し得ないような

★【 人脈 】=【 金脈 】づくり

★一緒に創り上げる(生み出す)価値の創出

が、実現していく



── そんなメッセージが、ホロスコープから読み取れます。







8ハウスにある[ 天王星 ]がノーアスペクト なので

想定外のハプニングが起きたり

あるいは、トラブルメイカーが登場したり?

ドタバタ劇もありそうですが、

そういうのも含めて

「 パートナーシップ磨き = 切磋琢磨= 結晶化 」になっていくのかなと。

トラブルも「 勉強 」だということで、

プラスに取り組んでいけたらいいですね。




【1】 2019/9/23【 秋分 】=太陽天秤座入り

【2】 2019/9/29【 天秤座新月 】


2つの記事を合わせて

これからの3ヶ月 の参考にしてみると良いと思います。




そして ─── 未来を予測するだけではなく

過去をしっかり振り返ること

【 占星術を現実に活かすスキル 】。

ここから先は、ここまでの振り返り・総復習です。




20190929-06.png




2019年・1年間を通しての大テーマは
【 パートナーシップ 】統合の時代、開幕。




イレギュラーに【 天秤座満月 】が2回つづいた 2019年春以降

どれほど【 パートナーシップ 】というテーマが

繰り返し( 宇宙から )降り注いでいたか・・・

改めて、振り返ってみてくださいね ^_^




◆3月21日:♎️天秤座満月1回目 + 2019春分
【 パートナーシップ 】

   ↓

◆4月5日:♈️牡羊座新月7ハウス=DSCで、新月 )
【 パートナーシップ 】 

   ↓

◆4月19日:♎️天秤座満月2回目( 天秤座満月が2回つづく
【 パートナーシップ 】

   ↓

★5月5日:♉️牡牛座新月11ハウスで、新月 )
【 仲間づくり・同志・チーム 】 

   ↓

★6月3日:♊️双子座新月7ハウス=DSCで、新月 )
【 パートナーシップ 】 

   ↓

★6月17日:♐️射手座満月1−7ハウスで、満月 )
【 私と、あなた 】 

   ↓

★7月3日:♋️蟹座新月1ハウス=ASCで、新月 )
【 私と、あなた 】 

   ↓

★8月1日:♌️獅子座新月10ハウス=MCで、新月 )
【 目指す光 】 

   ↓

〜 8月11日: 射手座木星 ]が、順行に

   ↓

★8月30日:♍️乙女座新月6ハウスで、新月 )
【 役割意識 】 
   ↓

★9月14日:♓️魚座満月
【 手放し・浄化・昇華 】の満月

   ↓

〜 9月18日: 山羊座土星 ]が、順行に

   ↓

★9月23日:2019 秋分 7ハウス天体大集結 )
【 パートナーシップの真骨頂 】 

   ↓

★9月29日:♎️天秤座新月2ハウスでの、天秤座新月6度 )
【 パートナーシップの結晶化 】

   ↓

★10月14日:♈️牡羊座満月DSCで、満月 )








・・・あまりにも、見事な流れだと思うのは、私だけでしょうか?

そして、ここまでに

宇宙の星々が “チームワーク” で 紡いできた【ストーリー】は

もちろん・・・

2019年12月26日【 山羊座新月/日食 】から始まる

土星@山羊座時代 】2018・2019・2020/3年間のストーリー

【 最終章 の1年 】
に、繋がっていきます。





20190929-00.png




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング



初心者向け【自分を知るための占星術】ホロスコープ基礎講座
10/12(土)・10/16(水) <申込受付中>








宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・昇華】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】( 2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】( 2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23


◆ 天秤座新月( 2019/9/29 ) ←←←イマココ!!


◆ 牡羊座満月( 2019/10/14 )
◆ 蠍座新月( 2019/10/28 )
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12 )
◆ 射手座新月( 2019/11/27 )

◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3 )
◆ 双子座満月( 2019/12/12 )
山羊座 新月( 2019/12/26、金環日食




star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆[木星][土星][冥王星]が【山羊座20度付近】で大集結( 2020/11月半ばー12月末半ば )
◆[木星][土星]が【水瓶座1度付近】でグレート・コンジャンクション( 2020/12/20ー12/26 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート






star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧


20190603seminar.png
















【2018 秋分】天秤座→蠍座→射手座まで、3ヶ月のストーリー開幕



20170923-1.jpg



星読みカウンセラー・miraimikuです。



9月23日(日)AM10時54分、乙女座に別れを告げて、太陽が天秤座に入宮します。

ここから11月23日までの約1ヶ月、太陽は、天秤座の位置から私たちを照らします



二十四節気(にじゅうしせっき)で言うと、

「太陽が天秤座に入宮する日=天秤座0度になる瞬間」【秋分】に当たります。

昼と夜の長さが等しい【春分】【秋分】と

昼間の長さがもっとも長い【夏至】、短い【冬至】。

【春分】【秋分】【夏至】【冬至】二至二分は

一年の中でのターニングポイント(節目)になります。




【秋分の日】は「 祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ日 」と法律で定められた【国民の祝日】。

前後7日間を「彼岸」と言い、各寺院・家庭で、彼岸会の法要が行なわれます。

先祖のお墓参りに行くのはもちろん、

お寺や神社やパワースポットに行くには良いタイミングです。

それにしても、毎年ながら・・・あっという間に<秋の到来>ですね。


20170923-4.jpg






(1)春分・夏至・秋分・冬至は、エネルギー転換の大きな節目


季節の変わり目である春分・夏至・秋分・冬至は、

西洋占星術では 牡羊座(ASC)・蟹座(IC)・天秤座(DSC)・山羊座(MC)に当たります。

この4点はまとめてアングルと呼ばれ、ホロスコープにおいて 極めて重要な観点 になります。


◆春分=太陽が牡羊座に入る日=ASC(1ハウスの起点)
   ↓
◆夏至=太陽が蟹座 に入る日=IC(4ハウスの起点)
   ↓
◆秋分=太陽が天秤座に入る日=DSC(7ハウスの起点)
   ↓
◆冬至=太陽が山羊座に入る日=MC(10ハウスの起点)




20160322-5.jpg



牡羊座蟹座天秤座山羊座も、すべて活動宮のサインです。

活動宮サインの性質は「スタートする」「始める」「自ら動く自発性」ですから、

季節の始まりである春分・夏至・秋分・冬至に対応しているのもうなづけます。

そして 春分(牡羊座)・夏至(蟹座)・秋分(天秤座)・冬至(山羊座)の4つのポイントでは、

季節が切り替わるのと同時に、私たちのエネルギー(テーマ)も大きく切り替わります。

かなり掻い摘んで書くと、それぞれのテーマは次のとおりです。



<12星座の前半=個人能力の育成と完成>

star.gif春分(牡羊座)【起】新しい一年がスタート!

太陽が牡羊座に入る日。
西洋占星術での「新年」に当たり、ここから新しい一年がスタートします。
牡羊座・牡牛座・双子座までは「自分自身」がテーマ。個人能力の開発期間に当たります。



star.gif夏至(蟹座) =【承】熟成期(育成期)

太陽が蟹座に入る日。
蟹座・獅子座・乙女座までは「自分と家族/仲間」「身近な集団性」がテーマ。
身近な人との関わり合いを通じて、愛情・情緒性・共感性・自己表現力・自己管理能力を育んでいきます。
乙女座で個人能力の完成





<12星座の後半=社会性の育成と完成>

star.gif秋分(天秤座)【転】収穫期(デビュー・リリース)

太陽が天秤座に入る日。
天秤座・蠍座・射手座までは「自分と相手」「自己理解/他者理解」がテーマ。
社会に出て行き、様々な人たちとの交流を通じて、社会的人格を形成し、人間理解を深めていきます。



star.gif冬至(山羊座)【結】完成期(到達点)

太陽が山羊座に入る日。
山羊座・水瓶座・魚座までは「自分と社会」「社会的集団性」がテーマ。
社会人としての完成と自己実現
そして社会からの卒業と再生






(2)秋分=天秤座から「12星座の後半戦」に切り替わる


【秋分】=天秤座から、いよいよ[12星座の後半戦]に切り替わります。

「わたし」がテーマだった前半ステージ(半年間)を経て、

「わたしとあなた」「わたしと社会」がテーマの後半ステージ(半年間)へ ──



◆牡羊座:意志(存在)
   ↓
◆牡牛座:肉体(五感)
   ↓
◆双子座:知性(思考)
   ↓
◆蟹座 :情緒(こころ)
   ↓
◆獅子座:主観性(個性・自我の確立)
   ↓
◆乙女座:客観性(最適解)
   ↓
<個人能力の完成>
   ↓
秋分(天秤座)からの「社会デビュー」へ





今年の4月頃 〜 激動の夏(7月・8月まで、

およそ半年間にわたって試行錯誤してきたことをしっかり復習したうえで

天秤座から始まる後半ステージに、繋げていけたらいいですね。




◆4月16日:♈️牡羊座新月働き方革命

   ↓

◆5月15日:♉️牡牛座新月収入革命

   ↓

◆6月14日:♊️双子座新月整理・選択/明文化・言語化

   ↓

◆7月13日:♋️蟹座新月@日食依存心・執着心からの脱却/自己信頼

   ↓

◆8月11日:♌️獅子座新月@日食ワクワクする人生を、自分でクリエイトする

   ↓

◆9月10日:♍️乙女座新月自活力/お金に対する苦手意識を克服する

   ↓

◆天秤座シーズンへ!デビュー・リリース・お披露目



(3)天秤座→蠍座→射手座まで、3ヶ月のストーリー

star.gif秋分(天秤座)【転】収穫期(デビュー・リリース)

太陽が天秤座に入る日。
天秤座・蠍座・射手座までは「自分と相手」「自己理解/他者理解」がテーマ。
社会に出て行き、様々な人たちとの交流を通じて、社会的人格を形成し、人間理解を深めていきます。




【秋分】=天秤座のポイントは、「起承転結」の「転」。

ドラマや映画で言えば、いわゆる「山場・見せどころ・クライマックス」。

初登場の人物が出てきたり、想定外のハプニングが起きたり、

<新しい展開>が起きるシーンです。












20180923-3.jpg



同様に、天秤座→蠍座→射手座までの3ヶ月間は、

占星術で考える「一年間のサイクル」の中で もっとも華やかで動きの出てくるシーズン になります。



天秤座→蠍座→射手座。
この3ヶ月間のテーマは【わたしとあなた】。


「身内の人間関係」ではなく
「社交の場での人間関係」が大テーマです。

前半で築いてきた「自分」の力試し。

人との出会いや関わり合いの中で
自分の視野を広げ、さらにレベルアップしていくとき。




◆天秤座:広く浅く、繋がる(多様性)
   ↓
◆蠍座 :狭く深く、繋がる(深堀り・集中・同化)
   ↓
◆射手座:自分なりの「答え」を出す(昇華・悟り)






獅子座で確立した「これが私だ!!」という個性(自我)が

(様々な人たちとの交流の中で切磋琢磨されて)

射手座でさらにバージョンアップする。「一皮むける」みたいな感じですね。

そして、「自分の中での答え」が出る。

「紆余曲折あったけど、最終的に、これが私だ。

私が生きている意味は、これだったんだ」
と──。


そんなテーマを意識しながら、【冬至】までの3ヶ月を過ごしてみてください。



(4)【2018 秋分】ホロスコープからのメッセージ

20180923-horo.jpg



まず今回の【秋分ホロスコープ】、ASCは射手座

11月8日の[木星]射手座入り を予感させるものになっています。

毎度ながら本当に、よくできているなと(ちゃんと仕込まれてるなと)感心してしまいます(笑)



1ハウス・2ハウスから10ハウスに向けて強いエネルギーが注がれているので

【働き方革命】【収入革命】【社会的自己実現】というテーマは

2018春分→夏至→秋分→冬至、そして2019年・2020年へと、しっかり引き継がれていきます。

【自分の人生を生きる・個性の時代へ】といっても

それが単なる【自己満】ではなく

【社会的な立ち位置】を確立するものであることが前提 になるようです。

たとえニッチでアウトローな世界に身を置くとしても

「あくまで社会というシステムの一員であること」を思い知らされるだろうし

「社会」という枠組みや「社会人」としての立ち位置を意識したうえでの “ 創意工夫 ” になると思います。



話を【秋分ホロスコープ】に戻すと。

激動の7月〜8月 を踏まえて、具体的な方向性がクリアになってきたためか

各々が、自身のキャリアアップ・収入アップに意気込んでいる 気配がムンムン。

ちょっと高望みしすぎている? 期待しすぎている? 気張りすぎている? 感じもしますが

( 特に 25日の牡羊座満月 では、気合い満々の様子 )

自由な風通しの良さ・公平性・広がり・可能性 を感じさせるホロスコープです。

足の引っ張り合いとか、出し抜く・出し抜かれるとかいう意地汚い世界ではなく

各々が、自分の信念(哲学)に基づいて、悠々と進んでいくような。

意見交換・交流・協調・チームワーク・コラボレーションなどなど

「横のつながり」はとても活発なんだけれども

良い意味で【人は人、自分は自分】

自分のやるべきこと・やらなくていいことの境界線がハッキリしている印象。

自己の中では[直感]や[イマジネーション]を最大限に開放しつつ

集団の中では、理性的でシビア。

だけどちゃんとお互いに認め合い・尊重し合っていて、

いい塩梅にバランスが取れているように見えます。


それにしても、さすが天秤座。

ここで一気に広がりが出たな、という所感です。



20180923-4.jpg







宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【実行・調整・修正】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23 )   ←←←イマココ!!

◆【2018金星逆行】( 2018/10/6─2018/11/16 )
◆[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7 )
◆[木星]が射手座へ( 2018/11/8 )
◆【2018水星逆行3】( 2018/11/17─2018/12/7 )
◆【2018冬至】( 2018/12/22 )




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・昇華】

◆[天王星]が牡牛座へ( 2019/3/6 )※本番



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

[木星]と[土星]が【水瓶座0度】で重なるグレート・コンジャンクション(2020/12末)



star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧