2021夏至【打開】〜転機〜 2021/6/21



20210621sun_miraimiku1.png







星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



6月18日の 【上弦の月@乙女座を経て ←重要!

2021年6月21日(月) 正午12時33分ごろ

[太陽] が 蟹座 に入宮 します。

ここから7月22日夜 までの約1ヶ月

[太陽]は、蟹座の位置から私たちを照らします

太陽蟹座のみなさま、年に一度の 【蟹座シーズン】

おめでとうございます!




二十四節気 (にじゅうしせっき)で言うと

「太陽が蟹座に入宮する日=蟹座1度になる瞬間」 は

【夏至】 に当たります。

夏至は、1年で最も<昼=太陽が出ている時間>が長く、

<夜>が短い日


1年で最も<昼>が短い日=【冬至】 と比べると、

日照時間は、5時間ほど! 差があるそうです。




【夏至】 からが夏本番、

太陽がもっともパワフルなシーズン到来 です。

特に、 【夏至】 前後2〜3日の太陽は、

1年で最もエネルギーが強い
と言われています。

日差しが貴重なヨーロッパでは

夏至祭」 と呼ばれるお祭り が催されて、

外でたっぷり日光を浴びながら

太陽の恵みに感謝を捧げるそうです。

日本でも、【夏至】 を祝うお祭りは行われています。

(三重県伊勢市・二見興玉神社で行われる “夏至祭”が有名)




20190622summer-3.png






(1)春分・夏至・秋分・冬至は、エネルギー転換の大きな節目


昼と夜の長さが等しい 【春分】 と 【秋分】。

昼間の長さがもっとも長い 【夏至】、 昼間の長さがもっとも短い 【冬至】。

【春分】 【秋分】 【夏至】 【冬至】 の 「二至二分」

一年の中でのターニングポイント( 方向転換・転機 ) になります。


季節が切り替わるのと同時に、

私たちのエネルギー(テーマ)も大きく切り替わります

【4つの節目】 それぞれの意味合い・テーマについては、

以下をご覧いただければ幸いです。



20190101-milestone.png





(2)蟹座のテーマ / I feel 〜私は感じる〜


20200621summer-02.png




star.gif 蟹座(6月21日〜7月23日)


【 I feel 】 私は感じる
〜巣づくり本能・家族愛・身内意識・仲間意識〜


牡羊座・牡牛座・双子座まで、
ずっと1人で行動してきた 「わたし」 は、
蟹座でふと、 「孤独」 を感じます。

悲しい・寂しい・怖い。
1人きりで生きていくのではなく
一緒に生きていく家族、
喜びや悲しみを分かち合える仲間が欲しい──。
【自分の居場所=家族や仲間】 をつくろうとするのです。

そして、家族や仲間との触れ合いを通して
【喜怒哀楽の感情機能】 【協調性】
発達させていきます。


◆二 極:女性星座 (内側へのエネルギー)
◆三区分:活動宮  (自発・実行・創造エネルギー)
◆四元素: (感情・情緒・共感エネルギー)
◆支配星: (生身の感情・気持ち・本心)


◆蟹座のキーワード
母性・母性本能・母性原理
家族愛・郷土愛・地元愛・愛国心
実家・居場所・HOME・巣作り本能
身内意識・仲間意識・帰属意識
共存共栄・相互扶助・助け合い
共有意識・共感・共鳴
保護欲求・安全欲求・警戒心
義理人情・面倒見の良さ・世話焼き
献身・奉仕・育てる
感受性・情緒・こころ・気持ち
感情の躁鬱・不安定な感情
お節介・多情多恨
依存性・好き嫌い
同調圧力・身内贔屓


◆蟹座の人物像(模範イメージ)
・いつも家族・仲間・友達に囲まれていて、慕われ・頼られている
・家族・仲間・友達を何よりも大切にし、絶対に守り抜く
・泣いて笑っての人情味にあふれた、面倒見のよい親分肌・姉御肌
・家族のような人間関係。[かけがえのない絆]の一員


◆蟹座のテーマ
2人で、みんなで、「一緒に」
助け合い、分かち合い
家族や仲間と 「こころの絆」 をつくること


◆蟹座の著名人
明石家さんまさん・内村光良さん・三谷幸喜さん・宮藤官九郎さん
阿部寛さん・草なぎ剛さん・田中圭さん・
GACTさん・斉藤和義さん・藤井フミヤさん・
藤原紀香さん・杉本彩さん・長谷川京子さん・広末涼子さん・
井川遥樹さん・優香さん・夏帆さん・山本美月さん・
中村玉緒さん・久本雅美さん・大竹しのぶさん 等



<CHECK!>12星座のストーリー


<CHECK!> 音楽で喩える蟹座の世界観






蟹座は、12サイン(12星座) の4番目

水のエレメント、活動宮のサインです。

蟹座のテーマは

自分の家族・自分の居場所(HOME)
「こころの絆」 をつくること。

愛し愛され、守り守られ、
必要とし必要とされること





牡羊座 でオギャー!とこの世に誕生し、

牡牛座 で態勢(自分自身)を整えて、

双子座 で外の世界に飛び出した 「わたし」 は、

「言葉」 を使って、他者と意思疎通することを覚え、

たくさんの 「知識」 や 「情報」 に触れ、

自分自身を 「変化=バージョンアップ」 させることに

奔走してきました。

──ここまでは、【個人能力の開発期間】 に当たります。




牡羊座・牡牛座・双子座と、

1人で突っ走ってきた 「わたし」 は

蟹座でふと、「孤独」 を感じます。

寂しい。むなしい。悲しい。不安。怖い ─── 。

そういった 「感情機能=こころ・感受性・情緒性」

発達してくるのが、蟹座の段階。

そして、1人で生きていくのではなく、

「一緒に生きていく家族・苦楽を分ち合える仲間」 が欲しい、と

強く望むようになるのです。

そして、家族や仲間との 「絆」 を形成していくプロセスの中で、

嬉しい。楽しい。愛おしい─── 。

自分の感情機能 (喜怒哀楽/好き嫌い) を、

さらに発達させていくことになります。

相手の感情を受け止める 「共感性・協調性」

発達していきます。




蟹座の支配星である 【月】 が、

太陽の光を受けて輝くように ──

自分ひとりでは成り立たない、

守るべきものがあってこそ輝く のが、蟹座です。


蟹座にとって、

日々の暮らしを共にする家族・苦楽を分かち合える仲間は

何よりも優先して守らなければならないもの。

家族や仲間に対しては、

このうえない 愛情・忠誠心・使命感 を持つのです。

守るものができたとき、守るものがあるときの蟹座の輝きは、

本当に力強い。

逆に、守るものがないときは、

生きる意味を見出すのが難しいかもしれません。

「自分はこの家族(仲間)の一員である」 という

「帰属意識・自分の居場所」 が必要不可欠 なのです。

また、月が満ち欠けするように、海が満ち引きするように

感情的に不安定 なところがあるのも、蟹座の特徴。

だからこそ、支え・支えられるような

「安定的な居場所」 を追い求める、とも言えます。




蟹座論=日本人論。

「典型的な日本人気質」 「日本の国民性をあらわしている」

などと言われることも多いのが、蟹座です。

「ウチ」 と 「ヨソ」 の線引きが明確にあり、

偏りのある人間関係を持つ。

「ウチ」 に対する忠誠心・義理人情・帰属意識は強いが、

「ヨソ」 には閉鎖的になってしまう。


「個性」 で目立って1人だけ抜きん出るよりも

【みんな一緒であること】 を好み


「変化・革新・刺激」 よりも

【何気ない日々の日常】や【思い出】 を重んじる。


そういった気質が、

「蟹座は日本の国民性をあらわしている」

と言われることが多い所以なのでしょう。




20160714-1.jpg







(3) 【2021夏至】 ホロスコープ解釈

20210621summer_miraimiku0.png



[太陽]が蟹座1度になる瞬間 = 【夏至】 のホロスコープは、

9月23日:秋分 までの 【3ヶ月の流れ】 を象徴すると言われています。

初心者でもわかりやすい さくっとホロスコープさん

2021夏至のホロスコープ を出します。

かなり、インパクトのあるホロスコープです。

穏やかではありません、 荒れ模様です。

2021年の 「四季図」 の中で、

最も ハードなホロスコープです。





20210621horo1_miraimiku.png


<2021夏至ホロスコープ>ポイント

◆水星・木星・土星・冥王星が逆行
(木星は、夏至と同日6/21〜逆行開始)

◆ASCは、天秤座11度
◆ASCの支配星は、【蟹座23度の金星@10ハウス】

◆金星ー冥王星が180度
◆月ー火星ー土星ー天王星が不動宮グランドクロス





まず最初に <社会全体のムード> として読むと

強行突破的な国の方針・・・

これは主にオリンピック開催なのでしょうが

(太陽蟹座9ハウス・火星獅子座10ハウス)

国民に経済的・心理的な負荷が

一手にかかってくるとも読めます・・・

(月蠍座2ハウス)

オリンピック開催に伴う経済的な影響、

華やかなオリンピックとは相反するような

国民全体の重苦しい心境は

【秋分】 までは続きそう。




ここからは、<全員共通> の話として、

個人に与えそうな影響 (現実的・心理的作用)

深掘りしていきます。

最初に 結論(まとめ) を言ってしまうと



★精神的な窮地
★不安定に揺れる心 (シーソー状態)
★感情的葛藤
★極端な感情論

それを、
人にぶつけてしまうか?
自分にぶつけてしまうか?

「破滅・破壊」 の道を辿るか?
「現状打破の好機 」 にするか?



・・・・ そんな感じです。



20210621horo2_miraimiku.png



天体のフォーメーションだけでなく

天体の <成分> から見ても、

10天体中7天体が、女性サイン

10天体中5天体が、水のサイン であり

【感情のエネルギー】 がうずまきます。

なんせ、 太陽が蟹座 ・ 月が蠍座 (どちらも水サイン)

・・・ですからね。

人と人との関係性の中で生まれる感情、

光と闇。愛と憎しみ。喜びと恐怖。






─── もう、ここで終わってもいいくらいですが (笑)

一応、ホロスコープに沿って、解説していきますね。

ちなみに、今回のように

明らかに、あからさまに、

天体同士がインパクトあるフォーメーションをとるときは

サビアンシンボルは、後回しです。

日本の占星術界では

いま、サビアンシンボルが流行っていますし

私自身、サビアンシンボルは大好きですが

ホロスコープ解釈は、あくまで

ASC・天体・サイン・ハウス・アスペクトが大優先 であり、

サビアンシンボルは、

料理の一番最後のスパイス (香りづけ) です。


サビアンシンボルから読もうとすると

混乱するばかりで、

【本筋・骨格】 を見失う のでご用心。

今回は、情報や言葉が多すぎて

結局、なんなの!? よくわかんない!・・・とならぬよう

あえて、サビアンシンボルには触れません





まずは、いつも通り、ASC に注目。

夏至ホロスコープのASCは 【天秤座11度】

これは、2021春分ホロスコープ のASC度数と

まったく同じ度数(天秤座11度)です。

宇宙の意図は

【春分】から、【夏至】へ

しっかり受け継がれています。


ちなみに、2021年は、

【秋分】 以外はすべて <ASCが天秤座> で、

1年を通して 【金星】 にスポットライトが当たる

ということが、大前提としての注目ポイントです。

[金星] は 、愛・感受性・好きなこと・ワクワクキラキラ。

詳しくは、以下の記事をご参照ください。










夏至ホロスコープの主役 (ASC天秤座の支配星) は

【蟹座23度の金星@10ハウス】。

この [蟹座の金星] を、 死と再生の星 【冥王星】 が、

真下から、てっぺんに突き上げます。

グランドクロス に負けじを取らず、

こちらも強烈。(金星ー冥王星180度)


20210621horo1_miraimiku.png


全身全霊を捧げようとする
強烈な愛情。

同じくらいの愛情(見返り) を求める心。

ともするとそれは、
執着・支配欲・共依存にもなりうる







そして、皆さまが気になっているところ・・・

蠍座の [月] 獅子座の [火星] ー 水瓶座の [土星] ー 牡牛座の [天王星]

見事な 不動宮グランドクロス (正方形) が形成されます。


20210621horo1_miraimiku.png



不動サイン同士のぶつかり合いは

(牡牛座ー獅子座ー蠍座ー水瓶座)

押し付けられて、押し付けられて

我慢して、我慢して、

追い込まれて、追い詰められて

圧力鍋のフタが吹っ飛ぶ!!

みたいなエネルギーが生じやすいんですね。

2ハウスー8ハウスー4ハウスー10ハウス で形成される

不動宮グランドクロスですので、

いままで握り締めていたもの

所有していたもの

足場にしていた場所

我慢してでも、何かを犠牲にしてでも

変えずにいたものを

変えようとするエネルギーだと読み取れます。


そして、 この強烈な破壊力(葛藤) を

一手に 引き受けているのは

2ハウスにある、蠍座の月 です。



かつてない 【変容のとき】 が
押し寄せていることを
否が応でも感じている

何度も行ったり来たり

【現状維持】 する理由を
必死に数えあげてきたけれど

誰よりも自分自身が
一番、わかっている

前に進むために
変えていくためには
捨てなければならないものがある

強い意志で
振り切らなければならないときもある

頭では分かっている

それなのに

「怖い、怖い」

耳元で 【自分の影】 がささやく






我慢して、我慢して

保ってきたいまの現状

変わることを先延ばしにしてきた自分。

ぜんぜん楽しくないのに

もう限界が来ていることは明らかなのに

いつも <恐怖> の方が先立ってしまう。

変えるには、相当の勇気が必要です。

(ハイリスク・ハイリターン)

けれども、

行き詰まっている 「現状の打破」 という意味では

「大きなチャンスの時」 でもあります。


この星の流れに、のるか、そるか。

決断するのは、いつも自分。

どちらでもいいのです。




ただし、ただ闇雲に

「感情の波」 に飲み込まれてしまえば

自滅・破滅・破壊の苦しい道 をたどることになるのでしょう。

少しでもプラスに変えていくためには

「理性的に・建設的に」

が、合言葉になりそうです。




★精神的な窮地
★不安定に揺れる心 (シーソー状態)
★感情的葛藤
★極端な感情論

それを、
人にぶつけてしまうか?
自分にぶつけてしまうか?

「破滅・破壊」 の道を辿るか?
「現状打破の好機 」 にするか?







(4)【2021夏至】 12星座別メッセージ



【2021夏至】 12星座別メッセージ は、

miraimikuの公式LINE <限定>

6月21日夏至当日に、
PDFファイルで配信いたします。

お楽しみに ^ ^




20210621message_miraimiku12.png



🌸 miraimiku 公式LINE登録は🌸
2021linefriend_miraimiku.png







🌸🌸 女性ファッション誌 「Ray」 🌸🌸
毎月の12星座占い」 連載スタート



🌸🌸 公式noteは <こちら> 🌸🌸




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧
































star.gif 2021年〜【自分の人生を生きる】本格運転スタート

2017夏〜2020年12月末
3年半分の 「変容の軌跡」



2021〜 風の時代へ
個人力/自由と自己責任の時代へ



西洋占星術の入口 ®︎│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜

star.gif 【miraimikuの自己紹介】は こちら
star.gif 【お客さまのご感想・77名様分】は こちら
star.gif 【全記事一覧】は こちら

star.gif 限りある命を、どう使っていくか。

star.gif この世に生を受けたこと。
  それ自体が、最大のチャンスではないか(アイルトン・セナ)



【2020立冬】2020/11/7 (太陽蠍座+月蟹座→獅子座)



20201107winter_miraimiku1.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



それにしても、すっかり肌寒くなってまいりましたね。

毎年毎年、思うのですが

「春」 と 「秋」 の時間が、どんどん短くなっているような・・・。

日本ならではの 四季(春夏秋冬) ではなく

二季(夏冬)に収束しているような気がして

寂しいかぎりではありますが (泣)

11月7日、2020年の 【立冬】 を迎えます。

暦上では、 【立冬】 の日から、正式に 「冬の始まり」 となります。




11月7日 【立冬】

11月8日 【下弦の月@獅子座】


週末の土日、7日〜8日にかけては

冬の気配を、肌身で実感するような・・・

少し物悲しいような、

寂しげな気持ちになるかもしれません。

人のぬくもりに触れたい。

人の優しさに救われる。


そんな2日間になりそうです。




2020年も、いよいよ残りわずかになってまいりましたが

【まずは健康あってこそ】

くれぐれもお身体に気をつけて

あたたかくして、お過ごしくださいませ。






大安や一粒万倍日などの 【開運日】 を含めた 「毎日占い」 は、

★ ツイッター:星日報 ★ で発信していきますので、ご参考ください ^_^





▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング





star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧































宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4
◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19
◆ 魚座満月+天赦日( 2020/9/2
◆【2020火星逆行】2020/9/10ー2020/11/14
◆ 乙女座新月( 2020/9/17
◆【2020秋分】( 2020/9/24
◆ 牡羊座満月・日の出の満月( 2020/10/2
◆【2020水星逆行3@蠍→天秤】2020/10/14ー11/4
◆ 天秤座新月( 2020/10/17
◆ 牡牛座満月・ブルームーン( 2020/10/31


◆ 蠍座新月( 2020/11/15 )
◆ 双子座満月/半影月食( 2020/11/30 )
◆ 射手座新月/皆既日食( 2020/12/15 )


◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )








下弦の月【蟹座18度】 2020/10/10 〜仲間ごっこは、おしまいデス! 〜



20201010moon_miraimiku01.png





星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年10月10日 AM9時40分頃

【蟹座18度の位置で、下弦の月】 をむかえます。

10月10日【下弦の月@蟹座】 〜 10月17日【天秤座新月】までは

月のサイクル的には <減らす・手放す> サイクル。


その中で、 星同士が激しく対立し合う空模様 です。


★10月9日〜11日
逆行中の火星ー冥王星スクエアがピーク

★10月10日〜12日
太陽ー月ー逆行中の火星ー冥王星で<活動グランドクロス>

★10月14日〜11月4日
水星逆行





10月の月間占い(全体空模様)から引用抜粋



10月は、 【天秤座で輝く太陽】

牡羊座で逆行する [火星]

山羊座に集結する大物天体トリオ [木星・土星・冥王星] と

ハードな位置関係にある───

星同士がバチバチと対立し合う1ヶ月 になります。

特に、10月6日、 [逆行中の火星] が地球に最接近するあたりから・・・

10月9日〜11日にかけては

牡羊座の火星ー山羊座の冥王星のスクエア(90度)がピークとなり、

10月10〜12日にかけては<活動グランドクロス>が形成されます。

(天秤座の太陽ー蟹座の月ー牡羊座の火星ー山羊座の土星/木星/冥王星)

そのまま間髪入れず、

10月14日〜11月4日の <水星逆行>


先月以上に、「何が起きてもおかしくない」
冷静さと、強い心構えが必要になる1ヶ月です。

戦い合うのではなく、助け合うこと
許し合い、労り合うこと


肝に銘じてください。






★2020年、火星の動きに注目!
★火星最接近










★火星逆行2020









🌗下弦の月 【蟹座18度】 メッセージ
〜 新月に向けて、欠けていく月 〜



【手を離す勇気】

楽しくないのに楽しいフリ

当事者じゃないのに
一緒に距離を置く

“あの人みたいに、はぐれないよう”

顔色見て空気読んで
足並み揃えて

無理して取り繕う自分に
もう疲れた

不自然な “仲間ごっこ” は
おしまいデス!!




( ひそかに、半沢直樹を取り入れてみました 笑 )

大安や一粒万倍日などの 【開運日】 を含めた 「毎日占い」 は、

★ ツイッター:星日報 ★ で発信していきますので、ご参考ください ^_^





▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4
◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19
◆ 魚座満月+天赦日( 2020/9/2
◆【2020火星逆行】2020/9/10ー2020/11/14
◆ 乙女座新月( 2020/9/17
◆【2020秋分】( 2020/9/24
◆ 牡羊座満月・日の出の満月( 2020/10/2

◆【2020水星逆行3@蠍座】2020/10/14ー11/4
◆ 天秤座新月( 2020/10/17 )
◆ 牡牛座満月・ブルームーン( 2020/10/31 )



◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )








金星が蟹座へ 【2020/8/8〜9/6】



venus_cancer.jpg




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



今月のハイライトの1つが

8月8日、[金星] 蟹座入り。

2020年は、金星が双子座に【長期滞在】することも大きな特徴 でしたが

(4月4日〜8月8日まで、4ヶ月も、双子座に滞在!)

8月8日、4ヶ月ぶりにサインを移動し、蟹座に入宮します。

獅子座の太陽・水星との連動で

家族・仲間・同志のために

一肌脱ぐ、全力奮闘していくような1ヶ月
になりそうですね。










【 金星が蟹座の人の幸せ 】 の記事も

よろしければ改めて、ご一読ください。











▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。



star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4


◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19 )


◆【2020火星逆行】2020/9/10ー11/14
◆【2020水星逆行3@蠍座】2020/10/14ー11/4

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






5年分の感謝を込めて(ブログ1000記事目+占い師ンポジウム)


20200623thanks.png



星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



「父の日」 も含めて

「暦的にも宇宙的にもテンコ盛り状態」 だった

2020年6月20日ー21日 【怒涛の週末】

皆さま、いかがお過ごしだったでしょうか。







日食新月の直前・直後というものは

心身ともに、とても敏感で、不安定です。

しっかり 「休息」を 取ってから

この 【夏至+蟹座日食】 前後の出来事、

考えたこと、感じたこと


ゆっくり振り返ってみるといいかもしれないですね。




私自身、もう、なんだか盛り沢山すぎて

翌日の22日は、正直、何もできなかったです。


◎ブログ1000記事目、初めての有料記事 @note

◎初めてのビジネス生トークLIVE @Youtube



遅くなってしまいましたが 💦

【無の1日】 を経たうえで

「御礼」 と、「気づき」 の記事 を、

したためさせてください。

また長々と、超長文になりますが

この週末で得た 「気づき」 につきましては

記事の一番最後に、赤字で、したためております。












上の記事にも、切々と 書かせていただきましたが

初めての 「有料記事」

自分自身としましては

けっして大袈裟ではなく、

崖から飛び降りるような想い ──

かなりの勇気・覚悟 がいりましたが

この5年間に、1つの区切り?をつける想い で、

決心いたしました。




目をつぶってダイブ──崖を飛び降りてみた結果、

ブログ更新の直前まであった

言い表せない“恐怖”が

数千倍の“感謝”に一変するような


まさに 、「死と再生」 を体感したような1日でした。

そういうふうに見られないのですが

かなりの小心者&ビビリマンなので💦

大袈裟じゃなく、本当に、怖かったのです・・・泣。





初めての 「有料記事」

変わらず読んでくださり

沢山の温かいメッセージをいただき

本当に本当に、ありがとうございます。

言葉では言い尽くせない感謝、

忘れられない1000記事目。

この日の想い・・・感謝の気持ち

今後も絶対に忘れずに

1つ1つの記事に 「こころ」 を込めて、

日々、更新してまいります。


Twitterだけではなく

メール・インスタグラム・FB・note宛に

メッセージをくださった方も、たくさん(泣)。

1つ1つ、本当に本当に嬉しかったです。

ありがとうございました!!

( ご返信などがまだ追いついておらず、すみません💦 )

























2020夏至+蟹座新月+日食

また、この日は、同時に

2020占い師ンポジウム での「トークライブ」 に

ゲスト出演させていただいた日でもありました。



  




(前述のとおり、小心者&ビビリマンゆえ)

ブログ1000記事目(初の有料記事)のプレッシャーもあり

実は、一睡もできないまま、登壇しました(笑)



こちらのトークライブも、

自分としては 【初めての挑戦】 。

(正直、苦手な)YouTubeでの生配信、

お仕事目線のお話 ──

日々、どんなことを意識して努力しているか

日々、どのような思いで鑑定や講座に対峙しているか

<自分自身の裏方のお話> をさせていただきました。

同志”である、主催者の央葉もつこさん から

出演のお話をいただいた時は

私なんかが偉そうに

ビジネスを語っていいのだろうか・・・という

不安や恐怖もありましたし、

普段の【鑑定】や【講座】でのお話とは違うので

当日も、非常に緊張しました💦

緊張して、理性が吹っ飛んだのか!?(笑)

トークライブもそうですが、特に、懇親会では

“蟹の甲羅の中” におさめてある

生々しい 「本音」 「本心」 が、 “丸出し状態” になりまして・・・😅

「蟹座日食新月だから、意図的にそうした」 わけではなく

本当に無意識に、自分の中から

「本音」 や 「本心」 が、溢れ出てくるようでした。



◎山あり谷あり、“全てのプロセスが必然”

◎人は人、自分は自分。
 「自分の役割」を突き詰めて、最善を尽くすのみ

◎いろいろな役割・やり方・生き方があっていい

◎自分の命をどう使うかは、その人の自由
→ただし、人様に、明らかな損害/妨害/迷惑をかける場合は別問題!

◎“自分以外の人” の役割・やり方・生き方を
 ああだこうだ、他人が否定/批判する暇はない

◎絶対的に正しいものなんて、この世にない
 自分の正義(正しさ)を押し付けるのではなく
 それぞれの役割/正義を尊重し合おう








自分自身にとっても

まさに 「原点回帰」 となる、貴重な機会をくださった

主催者の央葉もつこさん

溢れ出る本心を、ありのまま、受け止めてくださった

クリヤマアユミさん蓮華さん

今回の<特別なイベント>をご一緒させていただきました

TAZN先生SETSUKO先生

そして、1つのイベントを実現するためには、

たくさんの人の協力・サポート・チームワーク(想い) があってこそ・・・

夏の始まり(夏至) にふさわしい、

“熱いイベント” を創りあげてくださった

すべてのスタッフの皆さま

そしてそして何よりも、ご参加くださった皆さま!!

大きな節目の日に、同じ時間を共有できたこと

本当にありがとうございました!!






















ブログ1000記事目(初の有料記事) のプレッシャー

初の 「ビジネス生トークLIVE」 のプレッシャー


【初めての体験】が重なって

自分自身としましても

心機一転、 大きく “ステージアップ” できた

かけがえのない1日になったと思います。

(さすが夏至+蟹座新月+日食!)





「これまでコツコツ築き上げてきたものが

なくなってまうのではないか・・・」

やったことがないこと。

これまでの経験上にはないこと。

「初めての挑戦」 というものは

誰であっても、

その場から逃げてしまいたくなるような

「不安」 や 「恐怖」 を伴うもの。

だけど、勇気を出して、ジャンプしてみると───

【突破口】 を出てみると、

味わったことのない、新しい景色が広がる。

そこで味わうのは、やっぱり、

人と人──「こころ」 と 「こころ」 の触れ合い。

【ただただ、感謝の想い】






この週末で、自分の身をもって、体感したことを

さまざまな場面・場面で、

さまざまな切り口で (カタチ・言葉で)

これからも、【発信】 しつづけていきたいと思います。

重ね重ね、ありがとうございました。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!





<追伸>

改めて、自分で書いた「今月の月間占い」 を

自分で読み返してみたら・・・

射手座のキーワードは 【集大成】 でした。

納得しかありません!(笑)








▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21

◆ 蟹座新月 ( 2020/6/21、金環日食) ←←←イマココ!!!

◆ [火星]が牡羊座へ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年間滞在 )
◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2ー2020/12/17 )
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食)

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )



蟹座新月+日食(夏至) 2020/6/21【脱皮・再生】 太陽は、必ず、蘇る


20200621solareclipse-1.png








星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年6月21日(日) 15時40分ごろ

【蟹座1度】 の位置で、新月を迎えます。

【日食】 を伴う、スペシャルバージョンの新月です。

アフリカ、アジア、太平洋など一部の地域では

【金環日食】 として、「金のリング」 が浮かび上がります。

日本では 【部分日食】 として、全国で観測できるそうです




( 日本での話になりますが )

前回の日食新月は、半年前、 2019年12月26日の金環日食@山羊座

次回の日食新月は、半年後、 2020年12月15日の皆既日食@射手座

日食を伴う新月は、およそ半年に1度ペースで起こる、特別な現象 であり

半年前の出来事の結果が出たり、あるいは、再発したりしやすい時 です。




既にもう、いろいろな記事で書いてきましたが


2020年6月21日

【夏至】 と 【蟹座新月=金環日食】 が
同じタイミングで起こる

=太陽が蟹座1度になった直後に
蟹座の新月(しかも日食) を迎える



ということが、超スペシャル・ミラクル・大目玉!です。

つまり、

夏至=1年で最もエネルギーが強い太陽が、

月によって隠される


というわけですね。 (太陽が1度死んで、生まれ変わる)







── ここで、この場を借りて、私自身のこと───

私自身の、5年分の<覚悟と決心>

を書かせていただくことを、お許しください。





2020年6月で、

このブログを開設してから<丸5年>が経ちました。


本来、飽きっぽく、

何かと長続きしない傾向にある私が (太陽射手座)

この5年、どんなにハードスケジュールでも、

どんなに体調が悪いときでも、

新月・満月・逆行・月間占い・・・

当ブログの記事を、絶対に休まずに

更新しつづけることができたのは


問答無用に、理屈抜きに

ただただ、死ぬほど占星術が好きだから
< 最愛 + 執念 >



これに尽きると思います。

(太陽射手座の一矢 + 月獅子座の情熱 + 金星蠍座の執念





そして同時に、ひとえに、

(超長文にもかかわらず)

いつもブログを読んでくださる皆さま

「いつもブログ読んでいます!」

感想や応援のメッセージをくださる皆さまのおかげです。

たとえ1人でも、読んでくださる方がいるからこそ、

「少しでもプラスのきっかけになるような記事を」

その想い<一心>で、

5年間、記事を書きつづけてまいりました。





2020年6月21日
夏至+蟹座新月+金環日食



おかげさまで、この記事で、

通算:1000記事目の記事 となりました。

みなさまにとりましても

私自身にとりましても

心機一転、心身ともに<生まれ変わるような>

大きな大きな転機のタイミング──

このタイミングで、図らずも、意図せずに、

<1000記事目> を迎えたことに、

偶然ではない 【必然性】 のようなものを感じています。





自分にとって

初心・・・「第2のスタート地点」 に立つような、

1000記事目


勇気を出して、

有料記事(100円) とさせていただくことしました。

ただし、今後、すべての記事を有料にするわけではありません。

今回のように、【日食新月】 や 【月食満月】 や 【春分】 【夏至】 など

これは・・・!」 という ビッグイベント のときだけ

有料記事 ( = スペシャル記事) を

書かせていただこうと思っています






【日食】=終焉と新生。太陽が1度死んで、生まれ変わる。

この5年間、「無料記事」 に、強いこだわりがあったからこそ

崖から飛び降りるような試みです。

大袈裟ではなく、自分としては、かなりの勇気と覚悟を要します。

その昔、(実はけっこう長くて)2年ほど、

メールでの 「無料鑑定」 をしていた時期がありました。

そこから 「有料鑑定」 に変えた時もそうでしたが、

「無料」 でやっていたことを、「有料」 にするというのは

本当に本当に本当に、

おそらく誰であっても、かなりの勇気がいることです。


すべてゼロベースになる 【覚悟】 も持ったうえで

まさに、日食新月──

1度死んで生まれ変わるような想いで、決めました。

( そういうふうに見られないのですが

かなりの小心者&ビビリマンなので💦

大袈裟じゃなく、本当に、怖いのです・・・ )


たとえ死んでも、必ず蘇る。

時間をかけて、これまでとはまた違った光を放つ、と信じて

夏至+蟹座新月+金環日食

<1000記事目のブログ> を 更新させていただきます。



今回の私自身の 「勇気と決心」 が、

皆さまの 「勇気と決心」 への後押しにもなりますように。















▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21

◆ 蟹座新月 ( 2020/6/21、金環日食) ←←←イマココ!!!

◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






上弦の月【蟹座13度】2020/4/1 〜満月に向けて、満ちていく月 〜



20200401moon.png




🌓上弦の月【蟹座13度】メッセージ
ㅤㅤㅤㅤ
〜 満月に向けて、満ちていく月 〜




★接着剤のように離れない 「絆の力」


何がなんでも
絶対絶対絶対、奪われたくないもの

自分以上に
大切な人がいる

たとえ会えなくても
何があろうとも

誰も・何も・神でさえも
引き裂くことはできない絆

自分の命に変えてでも
【絶対に守り抜く】











▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング



初心者向け【ホロスコープ グループ鑑定会】
<詳細/お申し込みはこちら>



第2・4火曜限定【特別個人鑑定】
<詳細/お申し込みはこちら>



star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧


20200209sango_FB.png


20190603seminar.png












宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月( 2019/12/26、金環日食



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月( 2020/1/11、半影月食
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】( 2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24

◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8 )
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23 )


◆[土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2ー2020/12/17 )
◆[木星][土星][冥王星]が【山羊座20度付近】で大集結( 2020/11月半ばー12月末半ば )
◆[土星]が水瓶座入り②( 2020/12/17 )
◆[木星]が水瓶座入り( 2020/12/19 )
◆[木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )





star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )








【守り抜きたい絶対愛】一人では成し得ないもの


20191116-01.png



星読みカウンセラー・miraimikuです。


水星逆行@蠍座 も、あとわずか。

11月12日の【 牡牛座満月 を経て

自分の中の覚悟 がついてきている空模様。




そして、11月16日 (土) 〜17 (日)にかけては
ㅤㅤ
太陽蠍+月蟹:水のエネルギーピーク
ㅤㅤㅤㅤ
【 人の情 】【 愛の絆 】が溢れ出す週末です。
ㅤㅤㅤㅤ
*くれぐれも・・ “ 愛憎 ” ではなく【 愛増 】に昇華させましょうね!




2日間にわたって、空に美しく刻まれる
ㅤㅤㅤㅤ
神秘の長方形/水のグランドライン+カイト

「 星同士の連携 」も
ㅤㅤㅤㅤ
強い絆で支え合い、守り合う
ㅤㅤㅤㅤ
接着剤みたいに離れない

【 守り抜きたい絶対愛 】




もちろん、「恋愛」だけに限らないですよ。

家族愛・親子愛・親友 だって・・・

いや、むしろ、それこそが【 尊い愛 】だと

私自身は、思ったりしています ^_^













▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


初心者向け【ホロスコープ グループ鑑定会】
【追加開催】12/21(土) <申込受付中>



初心者向け【ホロスコープ 基礎講座】
12/28(土) <申込受付中><1月は休講>




宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・昇華】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食

◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】
2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12

◆ 射手座新月( 2019/11/27 )

◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3 )
◆ 双子座満月( 2019/12/12 )
山羊座 新月( 2019/12/26、金環日食




star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆[木星][土星][冥王星]が【山羊座20度付近】で大集結( 2020/11月半ばー12月末半ば )
◆[木星][土星]が【水瓶座1度付近】でグレート・コンジャンクション( 2020/12/20ー12/26 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート





star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧


20190603seminar.png
















2018 夏至ホロスコープ【土台づくり】〜人を喜ばせるために、この地上で、どんな花を咲かせるか〜


20180621-0.jpg



星読みカウンセラー・miraimikuです。


6月21日(木)19時08分頃、双子座に別れを告げて、[太陽]が蟹座に入宮します。

ここから7月23日までの約1ヶ月、[太陽]は、蟹座の位置から私たちを照らします

家族愛・身内意識・絆意識が高まり、

家族や親しい仲間との時間がメインになってきそうです。



二十四節気(にじゅうしせっき)で言うと

「太陽が蟹座に入宮する日=蟹座0度になる瞬間」【夏至】に当たります。

夏至は、一年で最も昼(太陽が出ている時間)が長く、夜が短い日。

一年で最も昼が短い日(冬至)と比べると、日照時間は5時間ほど差があるそう。

昼と夜の長さが等しい【春分】【秋分】と、昼間の長さがもっとも長い【夏至】、短い【冬至】。

【春分】【秋分】【夏至】【冬至】二至二分は

一年の中でのターニングポイント(方向転換・節目)です。




【夏至】前後2〜3日の太陽は、一年で最もエネルギーが強い と言われています。

日差しが貴重なヨーロッパでは、夏至祭」と呼ばれるお祭りが催されて、

外でたっぷり日光を浴びながら太陽の恵みに感謝を捧げるそうです。

日本では、ちょうど「梅雨の時期」に当たるので

太陽のエネルギーをなかなか拝めなかったりしますが

日本でも夏至を祝うお祭りは行われています。

(三重県伊勢市・二見興玉神社で行われる “夏至祭”が有名)



20170621-1.jpg





今回も超長文になります。

そもそもの前提(西洋占星術における夏至)が分かっている方は

(1)を飛ばして(2)へ進んでください。


(1)西洋占星術における【 夏至 】の位置付け


季節の変わり目である春分・夏至・秋分・冬至は、

西洋占星術では 牡羊座(ASC)・蟹座(IC)・天秤座(DSC)・山羊座(MC)に当たります。

この4点はまとめてアングルと呼ばれ、ホロスコープにおいて 極めて重要な観点 になります。


◆春分=太陽が牡羊座に入る日=ASC(1ハウスの起点)
   ↓
◆夏至=太陽が蟹座 に入る日=IC(4ハウスの起点)
   ↓
◆秋分=太陽が天秤座に入る日=DSC(7ハウスの起点)
   ↓
◆冬至=太陽が山羊座に入る日=MC(10ハウスの起点)




20160322-5.jpg



牡羊座蟹座天秤座山羊座も、すべて活動宮のサインです。

活動宮サインの性質は「スタートする」「始める」「自ら動く自発性」ですから、

季節の始まりである春分・夏至・秋分・冬至に対応しているのもうなづけます。

そして 春分(牡羊座)・夏至(蟹座)・秋分(天秤座)・冬至(山羊座)の4つのポイントでは、

季節が切り替わるのと同時に、私たちのエネルギー(テーマ)も大きく切り替わります。

かなり掻い摘んで書くと、それぞれのテーマは次のとおりです。



<12星座の前半=個人能力の育成と完成>

star.gif春分(牡羊座)【起】新しい一年がスタート!

太陽が牡羊座に入る日。
西洋占星術での「新年」に当たり、ここから新しい一年がスタートします。
牡羊座・牡牛座・双子座までは「自分自身」がテーマ。個人能力の開発期間に当たります。



star.gif夏至(蟹座) =【承】熟成期(育成期)

太陽が蟹座に入る日。
蟹座・獅子座・乙女座までは「自分と家族/仲間」「身近な集団性」がテーマ。
身近な人との関わり合いを通じて、愛情・情緒性・共感性・自己表現力・自己管理能力を育んでいきます。
乙女座で個人能力の完成





<12星座の後半=社会性の育成と完成>

star.gif秋分(天秤座)【転】収穫期(デビュー・リリース)

太陽が天秤座に入る日。
天秤座・蠍座・射手座までは「自分と相手」「自己理解/他者理解」がテーマ。
社会に出て行き、様々な人たちとの交流を通じて、社会的人格を形成し、人間理解を深めていきます。



star.gif冬至(山羊座)【結】完成期(到達点)

太陽が山羊座に入る日。
山羊座・水瓶座・魚座までは「自分と社会」「社会的集団性」がテーマ。
社会人としての完成と自己実現
そして社会からの卒業と再生

















(2)【2018年・夏至】ホロスコープからのメッセージ


ここまでは、大前提としての部分。

そもそもの 西洋占星術における【夏至】の位置付け ──

「毎年恒例」の話を引用してきましたが、お待たせしました。

ここからは【2018年 夏至】 のホロスコープを紐解いていきます。


20180621-00.jpg


20180621-1.jpg


 ◆2018/6/21/19:08 東京都 (さくっとホロスコープを利用させていただきました)

<2018夏至ホロスコープ 注目ポイント>

◆ASC山羊座(1ハウス火星・土星・冥王星)
社会性・社会の中での自己鍛錬

◆活動サイン・不動サイン優勢(活動6/不動4/柔軟1)
やるかやらないか・好きか嫌いか・白か黒か

◆地サイン・水サイン優勢(火1/地4/風2/水4)
インプット
土台固め(土壌を水でうるおし、耕す)

◆右半球へのエネルギー(特に7ハウス)
対話・相手目線・チームワーク・コラボレーション

◆不動宮グランドクロス(金星・火星・木星・天王星/アンギュラーハウス)
土台を固める・軸を固める・耐震性

◆水のグランドトライン(水星・木星・海王星)
共感・共鳴・仲間意識
分かち合うこと・愛し合うことの喜び





2018年は【春分】【夏至】【秋分】【冬至】すべての[転換ポイント]において、

[土星]が1ハウスにあります。

(しかも、秋分以外の春分・夏至・冬至は、ASC山羊座)

昨年 2017年の【冬至は相当なインパクトがありましたが

やはり【社会性】【社会の中での自己実現】というテーマが

2018年・2019年・2020年へと、しっかり引き継がれているように感じます。

【自分の人生を生きる・個性の時代へ】といっても

それが単なる【自己満】ではなく、

【社会的な立ち位置】を確立するものであることが前提 になるようです。


◆社会に貢献する
◆社会の中で役割を果たす
◆社会の中で最善を尽くす
◆社会の中で証明する
◆社会の中で評価される etcetc



ニッチでアウトローな世界に身を置くとしても

「あくまで社会というシステムの一員であること」を思い知らされるだろうし

「社会」という枠組みや「社会人」としての立ち位置を意識したうえでの “ 創意工夫 ” になると思います。





前段(1)にあるとおり、夏至からの3ヶ月間は、【起承転結】の【承】。

熟成期(育成期)に当たりますが

夏至の瞬間のホロスコープはまさに【花を咲かせるための土台づくり】を思わせます。


社会の中で(この地上で)、
自分の花を咲かせるための土台づくり。




20180621-2.jpg



2017年夏頃あたりから

・私は何が好きか?
・私がやりたいことは何か?
・私が求めているものは何か?

【私という人間】の個性・性質・弱み強み・・・が浮き彫りになっている。

私という素材(私が持っているもの)は、わかった。

じゃあそれをどう使っていけばいいのか?

どうすれば最高の花を咲かせられるのか?

いまは<資産運用><方法論>のところで、試行錯誤している ──

鑑定でお話を伺っていても、みなさんそうであるように感じます。




そしてまさに

6/21〜9/23までの約3ヶ月は

花の咲かせ方・・・<資産運用><方法論>をじっくり考えていく時間になりそうです。


ラクではない。どちらかというと、厳しい道のり。

一歩進んでは二歩下がり、なかなかスムーズにいかない、

自信を失ったり、挫折感を味わったり・・・

諦めてしまいそうな場面もたびたび出てきそうですが

投げ出さずに、焦らず地道に、<畑を耕していくこと>。

【7月13日の蟹座新月@日食】【8月11日の獅子座新月@日食】あたりは、

強制的に突き動かされるような(巻き込まれるような)強い圧力がかかりそうですが


慌てずに平常心を保つことです。

( 自分自身にも言い聞かせながら書いています )





また、一人で黙々と畑を耕していくのではなく

【相手目線】【対話】【チームワーク】が必要不可欠。

双子座新月ホロスコープでは、こちらから【発信すること】【伝えること】に重点がありましたが

夏至ホロスコープでは、発信してみて、伝えてみて、その反応をしっかり受け取っている ようです。

返ってきた(相手の)反応を汲み取りながら、

ああやっぱり私はこういうことを大事にしていきたいんだと確信したり、

私にはこのやり方は合わないなと改めて気づいたり。

根底にあるのは【人を楽しませたい・喜ばせたい・笑顔にしたい】という想いのようですが

その方法論や展開の仕方は、それぞれ異なるようです。




【相手目線】【対話】【チームワーク】を通して
自分のやり方(自分の花の咲かせ方)を
地道に築き上げていく3ヶ月。




ただし!! 内輪だけで盛り上がってしまって逆に発展性が断たれてしまう気配もあり。

妙な【仲間意識】は、足を引っ張ります。

頭ひとつ抜きん出そうになると(あるいは誰かが違う動きをしそうになると)

【調和】を建前とした抑制がかかるような・・・

日本の風土っぽい【足並み揃えようよ感】・・・

「みんなで一緒に手をつないで、ずっと仲良し」でいたいのか?

たとえ一人ぼっちになったとしても叶えたいことがあるのか?

【自分の目指す着地点】を見失わないようにしたいところです。





宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【実行・調整・修正】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
水瓶座 新月( 2017/8/22部分日食
◆[木星]逆行( 2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆[水星逆行]( 2018/3/23ー2018/4/11
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16 )
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018夏至】    ←←←イマココ!!




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆蟹座新月(2018/7/13、部分日食)
水瓶座 満月(2018/7/28、皆既月食
獅子座 新月(2018/8/11、部分日食

◆[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7 )
◆[木星]が射手座へ( 2018/11/8 )




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・昇華】

◆[天王星]が牡牛座へ( 2019/3/6 )※本番



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

[木星]と[土星]が【水瓶座0度】で重なるグレート・コンジャンクション(2020/12末)



star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート






2018夏至【土台づくり】
〜人を喜ばせるために、この地上で、どんな花を咲かせるか〜

20180621-3.jpg



【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧











【12星座別】理想の自分・目指す自分・こうでありたい自分像



20180611-0.jpg


星読みカウンセラー・miraimikuです。


2018年6月8日で ✨ブログ3周年✨を迎えることができました。


ブログを読んでくださる皆さま、いつも本当にありがとうございます。

【3日・3週間・3ヶ月・3年の法則】なんていう言葉もあったりしますが

[3]のつくタイミングって、【節目】になりますよね。

[3年でここまでできた]と、自分のことを褒めてあげたい一方、

[3年もあってこれしかできなかった]と、反省点のほうが多いのが正直なところですが 💦

どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。




西洋占星術ひとすじ20年、現ブログ3周年。

初心に立ち返る中で、太陽の重要性(太陽星座の重要性)を痛感しています。

というわけで、今日は【太陽星座】に改めてフォーカスして、書いてみようと思います。




[太陽]は、頭上で輝きつづける【目印】のようなもの

20180611-1.jpg


【憧れ】【願望】【未来をみつめて】


── ヒマワリの花言葉です。

ひたむきに、一生懸命、精一杯の力を振り絞って

太陽に向かって咲くヒマワリは

私たちのこころを打ちます。



いわゆる【12星座占い】で、[自分は太陽星座の性格だ]と思い込みがちですが

太陽は、常に頭上で輝いている【目印】みたいなもので、

肉体の一部ではありません。

太陽星座は、理想の自分・目指す自分・【こうでありたい自分像】を示唆するもの。

無意識に備わっている性質ではなく(無意識に備わっている性質は、月星座)

自分で努力して、輝かせる必要があるのが【太陽】です

※太陽星座が【こうでありたい理想の自分】、月星座が【こうでしかない現実の自分】





ヒマワリが、太陽に向かって咲くように
私たちも、自分の太陽を目指して咲こうとする




ヒマワリの英語名はまさに【Sunflower】

改めて、あなたの[太陽星座]は、何座ですか?

太陽は、私たちの頭上で輝く、目印・指針・目標・・・目指す光。

夢や目標や理想を語っているときのあなた、

キラキラと輝いているときのあなたは

無意識に[太陽星座]の世界観を辿っています。




【12星座別】理想の自分・目指す自分・こうでありたい自分

20180611-2.jpg



♈️ 太陽星座が[牡羊座]の人

牡羊座のような人間でありたい。牡羊座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 牡羊座 の性質が出やすい。
牡羊座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆牡羊座のキーワード
生命力・本能・衝動・スピード・猪突猛進・チャレンジ精神・勇敢・率直・単純・負けず嫌い・せっかち

◆牡羊座の人物像
・理屈云々ではなく、シンプルでストレート
・弱音や愚痴は履かず、常に前向きに前進し、過去は振り返らない
・どんなときも前を向いて、勇敢に、新しいチャンレンジに挑みつづける
・周囲の人に元気や勇気を与え、先導する

◆牡羊座の芸能人
DAIGO・西島秀俊・堂本剛・木村佳乃・沢尻エリカ・杏・桃井かおり・和田アキ子 etc




♉️ 太陽星座が[牡牛座]の人

牡牛座のような人間でありたい。牡牛座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 牡牛座の性質が出やすい。
牡牛座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆牡牛座のキーワード
五感の発達・審美眼・上品・こだわり・安定・美意識・美学・ゆっくりじっくり・コレクター・グルメ

◆牡牛座の人物像
・流行に惑わされず、審美眼でもって[本物の価値]を見極める
・誰にも惑わされず、マイペースに自分のやり方を維持する
・なに不自由なく快適で、絶対に壊れない[自分だけのお城]を構えている
・ゆるぎのない美学(センス)と実行力

◆牡牛座の芸能人
奥田民生・秋元康・渡部篤郎・王貞治・安田美沙子・常盤貴子・菊池桃子・かたせ梨乃 etc




♊️ 太陽星座が[双子座]の人

双子座のような人間でありたい。双子座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 双子座の性質が出やすい。
双子座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆双子座のキーワード
知的好奇心・雑学王・博学多識・読書好き・おしゃべり好き・多芸多才・アイデアマン・飽きっぽい

◆双子座の人物像
・常にアンテナを張り、たくさんの世界を見聞きし、新鮮な知識や情報を取り入れる
・多芸多才・博学多識で、常に多数の選択肢を持つ
・賢く聡明で、実用性のある知識や情報をピンポイントで人に教えられる
・フットワークの軽さ、機転、対話力、交渉力

◆双子座の芸能人
有吉弘行・坂上忍・又吉直樹・唐沢寿明・真鍋かをり・若槻千夏・森口博子・美空ひばり etc




♋️ 太陽星座が[蟹座]の人

蟹座のような人間でありたい。蟹座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 蟹座の性質が出やすい。
蟹座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆蟹座のキーワード
家族愛・仲間愛・地元愛・母性・献身・お節介・義理人情・協調性・喜怒哀楽・感受性・感情の波

◆蟹座の人物像
・いつも家族・仲間・友達に囲まれていて、慕われ・頼られている
・家族・仲間・友達を何よりも大切にし、絶対に守り抜く
・泣いて笑っての人情味にあふれた、面倒見のよい親分肌・姉御肌
・家族のような人間関係。[かけがえのない絆]の一員

◆蟹座の芸能人
明石家さんま・内村光良・三谷幸喜・草なぎ剛・優香・井川遥・広末涼子・長谷川京子・大竹しのぶ etc




♌️ 太陽星座が[獅子座]の人

獅子座のような人間でありたい。獅子座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 獅子座の性質が出やすい。
獅子座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆獅子座のキーワード
カリスマ性・存在感・親分肌・プライド・自己アピール・表現力・創造力・エンターティナー

◆獅子座の人物像
・薄っぺらではない【本物の実力】を備え、常に有言実行である
・太陽のようにキラキラと輝き続け、常に周りを導き、照らし、希望を与える
・圧倒的な存在感・カリスマ性
・自己表現力・セルフプロデュース能力・エンターティナー

◆獅子座の芸能人
タモリ・中居正広・諸星和巳・みのもんた・北川景子・米倉涼子・篠原涼子・柴咲コウ・黒柳徹子 etc




♍️ 太陽星座が[乙女座]の人

乙女座のような人間でありたい。乙女座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 乙女座の性質が出やすい。
乙女座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆乙女座のキーワード
ストイック・完璧主義・職人肌・清廉潔白・優等生・客観的・的確・分析能力・調整能力・秘書

◆乙女座の人物像
・常に客観的で理性的で的確
・多角的な分析能力で、その場その場で最適解(最善の方法)を道き出せる
・汚れや不正のない、清廉潔白で清潔で秩序ある世界を死守する
・一を聞いて十を知る頭の良さ。有能。器用。一流。

◆乙女座の芸能人
松本人志・長渕剛・矢沢永吉・井上陽水・石川遼・安室奈美恵・上戸彩・YOU・泉ピン子 etc




♎️ 太陽星座が[天秤座]の人

天秤座のような人間でありたい。天秤座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 天秤座の性質が出やすい。
天秤座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆天秤座のキーワード
バランス感覚・他者目線・社交性・協調性・公平性・客観生・調和力・品性・節度・美意識・正義感・マナー・TPO

◆天秤座の人物像
・多種多様でハイセンスな友人知人(人脈)を持ち、どんな人とも温和な関係性を築くことができる
・常に客観的で公平で、十人十色の価値観を尊重し、周囲の意見に耳を傾ける
・人間関係も生活も好みも偏りがなく、均衡生(バランス)を保っている
・常識・マナー・節度・洗練・優美・品行方正

◆天秤座の芸能人
堺雅人・松坂桃李・東山紀之・松嶋菜々子・山口智子・黒木瞳・石田ゆり子・浜崎あゆみ etc




♏️ 太陽星座が[蠍座]の人

蠍座のような人間でありたい。蠍座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 蠍座の性質が出やすい。
蠍座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆蠍座のキーワード
不言実行・不撓不屈の精神力・揺らがぬ信念・秘めた情念・ゼロか100か・一極集中・真実・深堀り・執着心

◆蠍座の人物像
・ものごとの表面に惑わされず【本質・真相・真実】を見抜くことができる
・なにごとにも動じることはなく、自分の信念を貫き切る
・軽々しさ・浅はかさ・嘘っぽさ・危なっかしさがなく、完全で、隙がない
・慌てず騒がず静かで寡黙だが、圧倒的な存在感と奥深さがある

◆蠍座の芸能人
木村拓哉・長瀬智也・岡田准一・堀江貴文・松岡修造・深田恭子・指原莉乃・川島なお美 etc




♐️ 太陽星座が[射手座]の人

射手座のような人間でありたい。射手座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 射手座の性質が出やすい。
射手座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆射手座のキーワード
肉体に囚われない精神の自由・精神性・哲学・真理・学問・向学心・文武両道・一匹狼・神出鬼没・狩人・一人旅

◆射手座の人物像
・自由でエキセントリックな世界観を持ち、根拠のない[可能性]を感じさせる
・目に見える世界とは違う次元を生きているように見える
・常に哲学や真理に通じていて、粋な表現で明文化することができる文化人
・文武両道。知性と野生が織りなす不思議な魅力

◆射手座の芸能人
妻夫木聡・稲垣吾郎・田村淳・市川海老蔵・尾崎豊・宮崎あおい・満島ひかり・高畑充希・高岡早紀 etc




♑️ 太陽星座が[山羊座]の人

山羊座のような人間でありたい。山羊座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 山羊座の性質が出やすい。
山羊座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆山羊座のキーワード
働き者・野心・社会意識・ビジネスセンス・計画性・戦略性・確実性・責任感・役割意識・目的意識・管理能力

◆山羊座の人物像
・組織や社会の構造を的確に捉えることができ、仕事がデキる
・常に目標と戦略を立て(5W1H)無駄なく着実に成果を出す
・管理能力に優れていて、リソースの活用がうまい(適材適所を心得ている)
・全体視点・手腕・力量・安定感。

◆山羊座の芸能人
小泉元総理・北野武・錦織圭・江口洋介・竹之内豊・深津絵里・中谷美紀・井上真央・山口百恵 etc




♒️ 太陽星座が[水瓶座]の人

水瓶座のような人間でありたい。水瓶座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 水瓶座の性質が出やすい。
水瓶座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆水瓶座のキーワード
価値観/選択の自由・個性の尊重・平等意識・人類視点・独立心・独自性・反抗心・理屈・理論武装・ノンセクシャル・グローバル

◆水瓶座の人物像
・多種多様な人間との交流を好み、[違い]を面白がることができる
・共感や調和ではなく、バラバラの存在であることに価値を置く
・常に人類視点で、社会的・組織的な価値観や常識には迎合しない
・人は人、自分は自分。あなたもわたしもみんな自由

◆水瓶座の芸能人
福山雅治・香取慎吾・向井理・綾野剛・星野源・有田哲平・所ジョージ・小泉今日子・YUKI・ローラ etc




♓️ 太陽星座が[魚座]の人

魚座のような人間でありたい。魚座の世界観に憧れる。
・理性的・安定している時の自分は 魚座の性質が出やすい。
魚座のような生き方をしている人を尊敬する。好感を持つ。

◆魚座のキーワード
共感力・受容力・包容力・平和主義・献心・同情心・想像力・感受性・信仰心・幻想・陶酔・悟り

◆魚座の人物像
・壁感や境界線がなく、水のように、誰のこころにもスッとフィットしてしまう
・白でも黒でもない、肯定も否定もしない、正体を特定できない掴みどころのなさ
・神秘的で幻想的で柔らかで、万華鏡のようにゆらゆらと色が変わる世界観が好き
・我欲や肉体から解放された極楽浄土の住人

◆魚座の芸能人
桜井和寿・桑田佳祐・豊川悦司・大沢たかお・志村けん・長嶋茂雄・松田聖子・ベッキー・吉永小百合 etc






star.gif月星座<こちらの記事と、比較して読んでみてくださいね。



20180611-3.jpg





▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング

【初心者向け】ホロスコープ鑑定会 ご予約受付中


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧