【12星座別】2020年8月の運勢【西洋占星術の入口®︎ miraimiku 】


202008unsei-1.png


星読みカウンセラーmiraimiku

2020年8月の全体空模様
【12星座別】2020年8月の運勢





星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



いつもどおり・・・

2020年8月の 【全体空模様】 と 【12星座別の運勢】 をお届けします。

毎回どうしても [仕事目線] になってしまいがちな

私の【月間占い】ですが

今月1ヶ月の目安として、活かしていただければ幸いです。



(1)2020年8月の「 全体空模様 」



star.gif 2020年8月/星の動き


◆太陽
獅子座 → 乙女座 ( 8/23 0:46 )


◆水星
蟹座 → 獅子座 ( 8/5 12:33 ) → 乙女座 ( 8/20 10:31 )


◆金星
双子座 → 蟹座 ( 8/8 0:22 )
*4ヶ月ぶりのサイン移動


◆火星
牡羊座 【6/28〜2021/1/7まで長期滞在


◆木星 【2020/5/14〜9/13 逆行】
山羊座


◆土星 【2020/5/11〜9/29 逆行】
山羊座


◆天王星 【8/15〜2021/1/14 逆行】
牡牛座
*8/15〜牡牛座10度で逆行開始


◆海王星 【6/23〜11/29 逆行】
魚座


◆冥王星 【2020/4/26〜10/4 逆行】
山羊座




◆8月1日(土) 大安
◆8月4日(火) 🌕 水瓶座満月(1:00)
◆8月5日(水) [水星]が獅子座入り(12:33)
◆8月7日(金) 大安+立秋
◆8月8日(土) 一粒万倍日
◆8月8日(土) [金星]が蟹座入り(0:22)
◆8月12日(水) 🌗 牡牛座で下弦の月(1:46)
◆8月13日(木) 一粒万倍日+大安
◆8月15日(土) [天王星]が逆行開始(23:27)
◆8月19日(水) 🌑 獅子座新月(11:43)
◆8月20日(木) 一粒万倍日
◆8月20日(木) [水星]が乙女座入り(10:31)
◆8月23日(日) 大安
◆8月23日(日) 🌞 [太陽]が乙女座入り(0:46)
◆8月25日(火) 一粒万倍日
◆8月26日(水) 🌓 射手座で上弦の月(2:59)
◆8月29日(土) 大安







開運日とされる 【大安】 【一粒万倍日】 【天赦日】 も、明記しています。

星々の動きとともに、意識すると良さそうですね ^ ^


*【大安】 すべてのことに終日吉とされる吉日

*【一粒万倍日】 この日に蒔いた種は何万倍にもなって返ってくるとされる吉日

*【天赦日】 「百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す」
 年に5〜6回しかない、日本の暦上での「最強開運日」。
 何かを始めるのには最高の大吉日

*【不成就日】 何事を始めるにも不適当、成就しにくい凶日

*【一粒万倍日】 や 【大安】 と、 【不成就日】 が重なると
 不成就日の意味が万倍になる=大凶日になる、
 という説を採用しています



大安や一粒万倍日などの 【 開運日 】 を含めた 「毎日占い」 は、

★ ツイッター:星日報 ★ で発信していきますので、ご参考ください。






星々の動きとしての
2020年8月 【今月のハイライト】は



<ハイライト>

★8月8日:[金星]が蟹座入り 詳細記事

★8月15日: [天王星] 逆行開始@牡牛座 (2021/1/14迄)



<新月&満月>

・8月4日:水瓶座満月🌕 詳細記事

・8月19日:獅子座新月🌑







6月〜7月が、2020年の“山場” になること ──

感情的に(精神的に) ヘビーな2ヶ月間になることは

あらゆる記事で書かせていただきましたが

それに比べると、8月は、ラクになる感じ。




現実的には、引き続き 【withコロナ】 ではありますが (泣)

そうはいってもやっぱり夏ですし、

塞ぎ込みがちだった気持ちをリフレッシュするためにも

(3密を避けて) 海を眺めに行くなど、

気分転換はしたいところですよね。




とはいえ

7月22日【太陽が獅子座入り】の記事 でも書かせていただきましたが

獅子座シーズン前半は、

蟹座シーズンの余韻がしばらく残ります。

「わたしの人生の主役は、わたし!」

・・・獅子座シーズンらしくなってくるのは

8月4日の【水瓶座満月】

8月5日の[水星] 獅子座入り


あたりからです。




「8月5日頃から獅子座シーズンらしくなる」

その上で、今月のハイライトの1つが

8月8日、[金星] 蟹座入り。

2020年は、金星が双子座に【長期滞在】することも大きな特徴 でしたが

(4月4日〜8月8日まで、4ヶ月も、双子座に滞在!)

8月8日、4ヶ月ぶりにサインを移動し、蟹座に入宮します。




獅子座の太陽・水星との連動で

家族・仲間・同志のために

一肌脱ぐ、全力奮闘していくような1ヶ月
になりそうですね。




もう1つ、今月のハイライトは

8月15日、[天王星]逆行開始。

2021年の1月14日まで、約5ヶ月間の逆行です。

木星・土星・天王星・海王星・冥王星 の5天体に関しては

毎年、<1年の半分は逆行する> ので

個人的には、あまり深刻に捉えませんが

(1年の半分を気にしていたら、何もできない!)

気になる方は、 2020年の天体逆行まとめをご覧ください。




太陽・月・水星が獅子座でピッタリ寄り添い、

天頂=ホロスコープのてっぺんで輝く

8月19日の獅子座新月

<夜明けの度数>で起こります。

この獅子座新月をきっかけに、

目線が、意識が、グンと 【上】 に上がるはず。


翌日の20日には、月と水星がほぼ同時に乙女座に入り、

現実的にやるべきことを

バシバシ捌いていくような流れになっていくでしょう。




(2)【12星座別】2020年8月の運勢

20180304miku.jpg



※【太陽星座】だけに着目した運勢占いであることをご了承ください※

上級者の方は、太陽星座・月星座・ASC星座の3つぶん

目を通しておくと、良いかもしれません。

「3つを読むと、なんだか、矛盾してるよー!」

と思う場合もあるかもしれませんが

◎太陽星座 →意識して取り入れる・目指す方向性
◎月星座  →感情・欲求・内面の動き
◎ASC星座 →無意識に動いていく流れ


みたいな感じで

自分なりに想像して、解釈してみてくださいね。







2018_01b_aries.png 牡羊座


【 激情の夏 】

夏を前に、気持ちが前のめり!!!
エネルギーを持て余すゆえ、全力で喜んだり、全力で落ち込んだり
特に、8月初旬は、喜怒哀楽(感情の躁鬱)が激しくなりそう。
自分自身に振り回されて、疲れてしまわないよう…
1人で考えると爆発するので、電話でもいい、世間話でもいいので、積極的に友達と話しましょう。
ジムなどで身体を動かすことで、エネルギーを発散することも意識して。
中旬は、自分の財布(収入支出)の整理を。
「プチ節約」を始めてみると、生活にハリが出て楽しいかも。
恋愛運は23日まで絶好調!
特に19日の新月は、愛の女神が幸運をもたらしてくれそう。
24日以降は、バリバリお仕事モード、忙しくなりそうです。





2018_01b_aries.png 牡牛座


【 家族優先 】

牡牛座の2020年の年間テーマ は【未知への挑戦】 。
(コロナ禍とはいえ) まさに、
新しい仕事・勉強・出会いと、走り抜けてた半年間だったのでは?
今月は、この半年間の集大成──実質的な評価/成果/報酬を受け取るような1ヶ月です。
もちろん「自己評価」も大切。結果を踏まえた上で、腰を据えて、見直しや調整をしていきましょう。
また、自分のことで精一杯で後回しになっていた 「家や家族の問題」を優先するべき1ヶ月 でもあります。
家族と心地よい関係性を築くために、仕事のやり方を変えたり、仕事量を減らしたり、
あるいは家の中のレイアウトや“家族間ルール”を変えていくような星回り。
ご先祖様のご供養も忘れずに。

★8月12日 【牡牛座で、下弦の月】
欲張りすぎず、抱え込みすぎず、
減らすこと・削ることを意識して。
健康管理の意味で、食事制限も!





2018_01b_aries.png 双子座


【 ネタ収集 】

今月は、双子座がイキイキできるエリアに、天体が集中。
双子座元来の 「知的好奇心+軽やかなフットワーク」 が高速回転!
コロナ禍であっても、オンラインでの講座や交流会、あるいは「一人散歩」などで、
積極的に外の世界を “見聞き” しましょう。
誰かと一緒に行動するよりも、一人で自由気ままに動いていくほうがオススメ。
自分の思い付きに任せて、ネタやアイデアや参考資料などをどんどんストックしていくようなイメージです。
24日以降は、【義務感】による縛りや動きにくさが出てきそうなので
上手にスケジュールを立ててみて。





2018_01b_aries.png 蟹座


【 メリット意識 】

2020怒涛の蟹座シーズン ──
「最終結論」 = 6月21日の蟹座新月日食
「新生」 = 7月21日の蟹座新月
を経て、人間関係における摩擦や葛藤、それに伴う感情的アップダウンは、収束の方向へ。
気持ちの部分が先行していた先月に比べると、今月は冷静で現実的な思考に。
打算的になれ、というと聞こえは悪いかもしれませんが、「生産性」や「実益性」を意識して。
具体的なメリット(利益・見返り)があるかどうか?の
精査・選別。(仕事でも人間関係でも)

なさそうなら、貴重な時間や労力は、温存を。
また、いまをしのぐ稼ぎ方ではなく、
長期スパンで利を得るような [先行投資] を考えることも大切です。





2018_01b_aries.png 獅子座


【 愛の覚醒🔥 】

獅子座にとって、6月〜7月は 「内省の時間」 でした。
自分自身の在り方、あるいはアップダウンする自分の感情に、嫌というほど向き合わされた時間だったかもしれませんね。
だからこそ、「これから自分が何をするべきか」
改めて肝が据わったような感覚があるのでは?
今月は、その“確信”を目の当たりにするような 「感動の瞬間」 が、
あちこちに散りばめられているような空模様です。

そして、たくさんの感謝と共に迎える19日の獅子座新月。
自分本来の輝き(誇り/勲章)を、天高く掲げるような新月です。
【年に一度の獅子座シーズン 】 今年の夏の獅子座は、静かなる闘志(使命感) に満ち溢れています。

★8月19日 【獅子座で新月】
もちろん主役の新月。復活祭のような覚醒エネルギー。
成し遂げたい夢、心臓に刻み付けて。





2018_01b_aries.png 乙女座


【 スタンバイ 】

今年のお誕生日シーズンは、前倒しで、スタートダッシュが早め。
23日に太陽が乙女座入りする前、
20日の月+水星乙女座入り〜9月4日頃までの2週間が 「勝負の時間」 になりそうです。
どう勝負?と問われたら、「実行していくのみ」 とお答えしましょう。
乙女座の2020年間テーマ 【愛/クリエイティビティを、具体的に実行/体現していくのです。
・・・というわけで、20日から“エンジン全開”できるよう、まずは、万全の体制を整えておくこと。
健康診断・整体・歯医者など身体のメンテナンスはもちろん、
部屋の片付け、契約書類の確認、「いるもの・いらないもの」の仕分け。
縁担ぎで「パワースポット巡り」をしておくのもオススメです。





2018_01b_aries.png 天秤座


【 私的活動を豊かに 】

動きたくても動けなかった4月〜6月とは一転、
7月から・・・特に7月20日頃から8月5日頃までは、ドタバタ怒涛の空模様!
オフィシャルでもプライベートも、巻き込まれるように、大忙しの日々でしょう。
6日以降から、ようやく 「ホッとひと息」 つけるようになってくるはず。
今月、意識すると良いのは
【プライベートの活性化ービジネス意識を手放すこと】。

仕事上で絡みのない人、利害関係のない人と積極的に交流をする、
お金にはならない趣味活動・創作活動・ボランティアに打ち込むなど。
その中で、これまで接点のなかったような人との 「貴重な出会い」 もありそうです。





2018_01aries.png 蠍座


【 仕事大優先 】

7月27日の蠍座上弦の月 あたりから、
「本気の覚悟=焦点」 が定まったのでは?
焦点が定まった時の蠍座の一途な集中力は、12星座ナンバーワンですからね。
あとは、自分を信じて、「一意専心」最善を尽くすのみ。
「集中する」 という意味で、人間関係も、本当に大切な人だけに縮小していく流れです。
“本気の覚悟”に呼応するかのように、抜擢されたり、任命されたり、
今月は仕事面で「表舞台」や「主役」に駆り出されることが多くなりそう。
プレッシャーやストレスはあるけれど、ここは【飛躍のチャンス】だと受け止めて。
とりあえず、9月中旬頃までは、仕事大優先で。





2018_01aries.png 射手座


【 直感/右脳で動く 】

射手座にとって、6月〜7月は 「振り返りの時間」 でした。
過去の記憶を1つずつ手繰り寄せる中で、迷いが出てくる場面もあったかもしれませんね。
今月は、その “迷い” を吹き飛ばすようなメッセージが、天から降りてくるでしょう。
どちらかというと、「あ、これは違うな」と、
軽快に捨てていくようなイメージ。
言い方を変えると、「ウジウジ迷うようなら違う」ということです。
いずれにしても、22日頃までは、射手座元来の【霊的な直感=インスピレーション】が冴え渡ります。
今月は、左脳ではなく 【右脳】 で 動いていきましょう。
24日以降は、公私ともに 「超繁忙期」 に突入!

★8月26日 【射手座で、上弦の月】
ステージアップ、射手座の矢を射る 「的」 はクリアなはず。
導かれるまま、進むのみ。





2018_01aries.png 山羊座


【 徳の循環 】

先月7月5日の山羊座満月 (月食)。
特に山羊座の人にとっては、大きな節目の満月でしたね。
さて、今月は、情がらみで、非生産的な仕事や面倒を引き受けさせられる場面が多くなりそう。
常に合理性・生産性を重視する山羊座ゆえに
貴重な時間や労力を “無駄に垂れ流し” している気がしてならない・・・
苛立ちで悶々としてしまいそうですが、
損してるばかりの報われない辛抱かというと、そうでもないみたい。
違う場面で、棚から牡丹餅的なオイシイ話が舞い込んできたり、
「受け取るギフト」もありそうな星回りです。
与えれば、返ってくる。ギブアンドテイクの精神、「感謝の気持ち」を忘れずに。
先祖供養・お墓参りも、今月中に!






2018_01aries.png 水瓶座


【 相手の心に寄り添う 】

夫婦・恋人・親友・親子など 「1対1の関係性」において、向き合い方を、変える必要がありそう。
相手の存在・・・一緒にいることが、あたりまえになりすぎているみたい。
自分のことで忙殺されて、相手の心情をおざなりにしていませんか?
相手の足りない部分を、批判するばかりになっていませんか?
求めるばかりではなく、自分から相手に歩み寄る。
求めてないしと跳ね返すのではなく、ありがとうと、受け取ってあげる。
「 相手の心に寄り添う1ヶ月」 を、今月のスローガンに掲げましょう。

★8月4日 【水瓶座で満月】
けして1人では成り立たない。
自分らしくいられる相手に、感謝の気持ちを伝えましょう。





2018_01aries.png 魚座


【 義務 】

自由気ままにゆらゆら漂う魚座としては、少し息苦しさがあるかもしれませんが
今月は 【現実的な堅実さ】 が強く求められる星回り。
目の前の 「やるべきこと=義務」 を、地道にコツコツ、片付けていく1ヶ月です。
忙しいわりに、地味で日の目をみない・自分の評価につながらない・・・
面白くないかもしれませんが、今は、見返りは期待せず[続ける]ことが大切。
ルーティーン的なマンネリ感に “新風” が流れ込むかのごとく、
19日の新月前後、職場(帰属先)の体制や方針が大きく変わりそうな気配あり。
20日頃から、自分の中で、ワクワクやフレッシュ感が出てきそう。






大安や一粒万倍日などの 【開運日】 を含めた 「毎日占い」 は、

★ ツイッター:星日報 ★ で発信していきますので、ご参考ください ^_^






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21


◆ 水瓶座満月( 2020/8/4 )
◆【2020天王星逆行】2020/8/15ー2021/1/14
◆ 獅子座新月( 2020/8/19 )
◆【2020火星逆行】2020/9/10ー11/14
◆【2020水星逆行3@蠍座】2020/10/14ー11/4

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






上弦の月【蠍座5度】 2020/7/27 〜満月に向けて、満ちていく月 〜



20200727moon.png





🌓上弦の月 【蠍座5度】 メッセージ
ㅤㅤㅤㅤ
〜 満月に向けて、満ちていく月 〜



★絶対に諦めない


全部は手に入らないのに
望み過ぎてたこと


今だから分かる


誰に何を言われても
どれだけ時間がかかっても
たとえすべて失っても


<私の願いは1つ>


もう逃げない
二度と手離さない


私は、【自分を信じてる】








▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食
◆ 蟹座新月/2回目( 2020/7/21


◆ 水瓶座満月( 2020/8/4 )
◆ 獅子座新月( 2020/8/19 )


◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






miraimiku【LINE公式占い】金星ヴィーナスフェイズ占術/ヴィーナスタロット



20200711_line_miraimiku.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。




公式ブログに お問い合わせをいただいたご縁で、

占星術×タロットの 「占いコンテンツ」 を

監修させていただくことになりました。
ㅤㅤㅤ
2020年7月11日、まずは第1弾として

LINE占いアプリ がリリースされました。
ㅤㅤㅤ
本当にきめ細やかに、そして、こだわりや情熱をもって

素敵なコンテンツに仕上げていただいた

企画に携わってくださった皆さまに

心より、感謝を申し上げます。




いつもは <キャリア・お仕事> をメインに

鑑定させていただくことが多いのですが
ㅤㅤㅤ
今回、監修させていただいたのは

<恋愛・結婚> を切り口にした企画です。

とても照れ臭いのですが💦

撮影も、「メガネをはずして」 頑張りました!!!

(ASC乙女でも、太陽射手でも、月獅子でもなく・・・

今回は、金星蠍にがんばってほしい一心で、挑みました 笑 )





<ヴィーナスフェイズ占術>

やはり、【愛】 をひもといていくにあたっては

「金星」 なくしては語れない・・・
ということで、

愛の星 「金星」 のサインだけではなく “位相” にも着目し

オリジナルのカード 「ヴィーナスタロット」 と

組み合わせで、占っていきます。
ㅤㅤㅤ
「毎日の運勢」 や 「あの人の愛と性格」 など

無料占いコーナー もありますので

ご興味ございましたら、是非のぞいてみてくださいね。




【LINE占いアプリ】 ヴィーナスフェイズ占術/ヴィーナスタロット




当アプリに関するお問い合わせは
こちらではお答えできかねます。
【LINE様】までお願いいたします。



20200711_line_miraimiku.png


20200711_line_miraimiku1.png


20200711_line_miraimiku2.png


20200711_line_miraimiku3.png




star.gif スマホのLINE画面から



(1) スマホのいつものLINE画面、
   一番下にあるフッターメニュー 【ホーム】 をクリック

20200711_line_miraimiku-01.png





(2) 画面上部の 【検索エリア】 で、「LINE占い」 と入力して検索

20200711_line_miraimiku-02.png





(3) 紫のクマさん(ブラウンくん)のサムネイルです!

20200711_line_miraimiku-033.png





(4) miraimikuのページアドレスは <こちら>






star.gif アプリのダウンロードは


<AppStore からダウンロード>

20200711_line_app.png




<Google Play からダウンロード>

20200711_line_google.png




当アプリに関するお問い合わせは
こちらではお答えできかねます。
【LINE様】までお願いいたします。




star.gif miraimikuの鑑定/講座 star.gif
【全メニュー一覧】<こちら>
















▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング



star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧




20200209sango_FB.png















2020蟹座新月【結論+初心】 絶対に変わらぬ愛 〜2020怒涛の蟹座シーズン、フィナーレ〜



20200721newmoon-11.png






星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年7月21日(火) に日付が変わった直後の

深夜未明 AM2時30分頃

蟹座29度の位置で、新月 を迎えます。


今回の新月をひとことで言うなら、もちろん

蟹座シーズン (蟹座テーマ) の
最終結論・大花火・フィナーレです。





今回の記事は

ここまで書いてきたこと・・・

【2020年上半期の総まとめ】 のような記事になります。

陳腐な表現になりますが

ここまでに感じてきたこと、

いま、しみじみと感じていることを

<胸に抱きしめて>

何度も噛み締めるように

またここから一歩一歩

前に進んでいくような新月です。






(1)新月=スタート/目標設定のとき


新月は月齢0。生まれたての月。

およそ1ヶ月に1度ペースで訪れる新月は、

新しいものを生み出す「生命力」に満ち溢れ、

新月の日は 「願望実現」 のパワーが最も強いときだと言われています。

ですから、願いごと(目標設定)をするのは、満月のときではなく新月のときです。


star.gif新月の願いごと(目標設定)

◆新月から48時間以内(8時間以内が理想)
◆ノートなどに手書きで書く
◆願いごとは2項目以上、10項目まで
◆自分を主語にし、既に叶った形の肯定文(
アファメーション)で書く
◆一日一回、特に何も考えなくていいので、書いたものに目を通す




ASC or 月 or 太陽が 蟹座の方 はもちろん

すべての人にとって、【新月】 は、大事なスタート (目標設定) のタイミング。

この2年間、特に、この怒涛の1ヶ月で感じたこと、

思い知ったこと・・・

自分にとって

本当に大切なもの、本当に大切な人

大事に守り抜いていきたい・・・

いえ、 「絶対に守り抜かなければならないもの」


この先、二度と忘れてしまうことのないように

しっかりと言葉にして、ノートに書き出しておきましょう。




(2)蟹座のテーマ / I feel 〜私は感じる〜

20200621summer-02.png




star.gif 蟹座(6月21日〜7月23日)


【 I feel 】私は感じる
〜巣づくり本能・家族愛・身内意識・仲間意識〜


牡羊座・牡牛座・双子座と、ずっと1人で行動してきた「わたし」は、
蟹座でふと、「孤独」を感じます。

悲しい・寂しい・怖い。1人きりで生きていくのではなく
[一緒に生きていく家族][喜びや悲しみを分かち合える仲間]が欲しい──。

【自分の居場所=家族や仲間】をつくろうとするのです。
そして、家族や仲間との触れ合いを通して
【喜怒哀楽の感情機能】【協調性】を発達させていきます。



★蟹座のキーワード
母性・家族愛・身内意識・身内贔屓・仲間意識・帰属意識
共存共栄・相互扶助・共有意識・愛国心・郷土愛・地元愛
実家・居場所・HOME・巣作り本能・保護欲求・安全欲求・警戒心
義理人情・面倒見の良さ・世話焼き・献身・奉仕・育てる
感情の躁鬱・感受性・情緒・デリケート・こころ・気持ち・共感・共鳴
お節介・多情多恨・同調圧力・依存性・好き嫌い


★蟹座の人物像(模範イメージ)
・いつも家族・仲間・友達に囲まれていて、慕われ・頼られている
・家族・仲間・友達を何よりも大切にし、絶対に守り抜く
・泣いて笑っての人情味にあふれた、面倒見のよい親分肌・姉御肌
・家族のような人間関係。[かけがえのない絆]の一員


★蟹座の芸能人
明石家さんまさん・内村光良さん・三谷幸喜さん・阿部寛さん・草なぎ剛さん・
斉藤和義さん・優香さん・井川遥樹さん・広末涼子さん・大竹しのぶさん 等


<CHECK!> 音楽で喩える蟹座の世界観






蟹座は、12サイン(12星座) の4番目

水のエレメント、活動宮のサインです。

蟹座のテーマは

自分の家族・自分の居場所(HOME)
「こころの絆」をつくること。

愛し愛され、守り守られ、
必要とし必要とされること





牡羊座 でオギャー!とこの世に誕生し、

牡牛座 で態勢(自分自身)を整えて、

双子座 で外の世界に飛び出した 「わたし」 は、

「言葉」 を使って、他者と意思疎通することを覚え、

たくさんの 「知識」 や 「情報」 に触れ、

自分自身を 「変化=バージョンアップ」 させることに奔走してきました。

──ここまでは、【個人能力の開発期間】に当たります。




牡羊座・牡牛座・双子座と、1人で突っ走ってきた 「わたし」 は

蟹座でふと、「孤独」 を感じます。

寂しい。むなしい。悲しい。不安。怖い ─── 。

そういった 「感情機能=こころ・感受性・情緒性」 が発達してくるのが、蟹座の段階。

そして、1人で生きていくのではなく、

「一緒に生きていく家族・苦楽を分ち合える仲間」 が欲しい、と

強く望むようになるのです。

そして、家族や仲間との 「絆」 を形成していくプロセスの中で、

嬉しい。楽しい。愛おしい─── 。

自分の感情機能 (喜怒哀楽/好き嫌い) を、さらに発達させていくことになります。

相手の感情を受け止める 「共感性・協調性」 も発達していきます。




蟹座の支配星である 【月】 が、

太陽の光を受けて輝くように ──

自分ひとりでは成り立たない、

守るべきものがあってこそ輝く のが、蟹座です。


蟹座にとって、

日々の暮らしを共にする家族・苦楽を分かち合える仲間は

何よりも優先して守らなければならないもの。

家族や仲間に対しては、

このうえない 愛情・忠誠心・使命感 を持つのです。

守るものができたとき、守るものがあるときの蟹座の輝きは、

本当に力強い。

逆に、守るものがないときは、

生きる意味を見出すのが難しいかもしれません。

「自分はこの家族(仲間)の一員である」という

「帰属意識・自分の居場所」 が必要不可欠 なのです。

また、月が満ち欠けするように、海が満ち引きするように

感情的に不安定 なところがあるのも、蟹座の特徴。

だからこそ、支え・支えられるような

「安定的な居場所」 を追い求める、とも言えます。




蟹座論=日本人論。

「典型的な日本人気質」 「日本の国民性をあらわしている」

などと言われることも多いのが、蟹座です。

「ウチ」と「ヨソ」 の線引きが明確にあり、

偏りのある人間関係を持つ。

「ウチ」 に対する忠誠心・義理人情・帰属意識は強いが、

「ヨソ」 には閉鎖的になってしまう。


「個性」 で目立って1人だけ抜きん出るよりも

【みんな一緒であること】 を好み


「変化・革新・刺激」 よりも

【何気ない日々の日常】や【思い出】 を重んじる。


そういった気質が、

「蟹座は日本の国民性をあらわしている」

と言われることが多い所以なのでしょう。




20160714-1.jpg





(3)2020/7/21 【蟹座新月】 2020怒涛の蟹座シーズンフィナーレ

20200721newmoon-0.png




出生ホロスコープであれば

この世に生まれた “瞬間” のエネルギー

「世界でたったひとつのホロスコープ=個性」 を

とことん、深掘りしていく必要があるでしょう。

ただ、運勢(空模様) を見る場合・・・

特に、【新月】や【満月】 などの意味を解釈していく場合

その瞬間のホロスコープより

<前後の流れ>を捉えることが

非常に重要だと考えています。

なぜなら

過去・現在・未来は、影響し合いながら

繋がり合うものだから ──

“その瞬間”だけを切り取って深読みすることに

私個人としては、あまり意味を感じないのです。

というわけで。

今回の記事は、【2020年上半期の総まとめ】 になります。







【蟹座ー山羊座の葛藤】

2020年6月〜7月が

「2020山羊座のケジメイヤー」の
ピーク(山場) になる。



ということは、あらゆる場面で書いてきましたが ──

そのピーク・・・

「ヘビーな感情的揺らぎ」 の1ヶ月 を乗り越えて

精神的には、だいぶラクになってきた(吹っ切れてきた)

・・・のではないかな?と思います。

(金星逆行も、水星逆行も、終わっていますしね)

そして心機一転、こころ新たに迎える

7月21日 【蟹座新月=リセット&スタート】 です。




今回7月21日の蟹座新月は、

正直、ホロスコープは参照しなくてもいいくらい。

ハウスやアスペクトなど、1つ1つの“枝葉”を捉えようとすると

どうしても、【もっとも大事な本流=本質】 が、

ぼやけてしまう。

ホロスコープ自体の細かい分析よりも

「どういう流れの中で起きる、蟹座新月なのか」

前後の流れを理解することが、とにかく、何より重要です。

今回 7月21日の蟹座新月 は

ホロスコープ単体よりも

「ここまでの流れそのもの」 が

明らかに、“意図的”としか思えない・・・

宇宙からの大事な大事なメッセージになっています。


改めて、しっかり受け止めていきましょう。











蟹座の始まり=蟹座1度の新月(日食)で開幕し

蟹座の終わり=蟹座29度の新月で幕を閉じる。

6/21【蟹座新月】 で始まり
7/21【蟹座新月】 で終わる、
2020年の蟹座シーズン。






なぜ、2018年7月・2019年7月・2020年6月と

【蟹座での日食新月】 が続いていたのか?

なぜ、6月21日ー7月21日と、

蟹座新月が “2連続” で起こるのか?



・2018年7月13日:蟹座新月21度(部分日食)

・2019年7月3日 :蟹座新月11度(皆既日食)

・2020年6月21日:蟹座新月1度(金環日食)

★2020年7月21日:蟹座新月29度





(1) 6月18日: 水星逆行@蟹座の記事

(2) 6月21日: 夏至(太陽が蟹座入り)の記事

(3) 6月21日: 【蟹座新月+日食】 の記事

(4) 7月2日: 土星が山羊座入り の記事

(5) 7月5日: 【山羊座満月+月食】 の記事

★(6)7月21日:蟹座新月(6/21に続いて、2度目の蟹座新月)




(1)〜(5)まで、ここまでの流れを読んでくださった方は

いま、私たちがどれだけ重要な<潮流>の中にいるか

重々、わかっていらっしゃるかと思います。

そして、 「ヘビーな感情的揺らぎ」 の1ヶ月が

どれだけ意味のあることだったか・・・

「自分にとって何が大事か」

“自分の中心”で、 答えは出ているはずなのです。










20200721newmoon-2.png






今回の蟹座新月が

この3年・この半年・この1ヶ月・・・

ここまでの<総まとめ>である、と言える“根拠” は

前後の流れだけではなく、

ホロスコープ自体の中にも、ちゃんと示唆されています
ので

一応、書いておきますね。



20200721horo_miraimiku.png




まず、

半年前=12月26日の 【山羊座新月+日食

前回=6月21日の 【蟹座新月+日食は、

<8ハウスで起こる日食新月> でした。

8ハウスは、血縁関係や夫婦関係、セックスや生殖などを象徴する部屋。

“建前” や “社交辞令” は通用しない、

とても親密で、深く入り込んだ関係性。

DNAレベル・魂レベル、

表面的には見えない部分での、強い絆/繋がりの部屋です。




そして今回 7月21日の【蟹座新月】 は、

<2ハウス> で起こります。

2ハウスは、肉体・からだ・リアルな感覚・才能・持ち物など

自分という人間をカタチづくる、

すべての要素をあらわす部屋。

「8ハウス」から、「2ハウス」へ──

これは

(家族などの深い関係性から)受け取ったものを、

自分の糧=血肉にしていく


と解釈することができます。




1人で生きているのではないことを自覚した上で(感謝)

自分自身の足でしっかり立ち(自立)、

自分の力を発揮していこうとする新月。

あるいは、自分を支えてくれるものを守り抜くために

自立を余儀なくされるのかもしれませんね。

支えられているからこそ、自立する。

支えていくために、自立する。


いずれにしても

自立=自分の意志で、自分の足で立つために

原点回帰=本質に立ち返る ・・・

まだ見ぬ世界ではなく

既に自分の血肉の中に持っていたものに気づき、

実際に使っていこうとするエネルギーです。





そして、ここからが大事!

あまりにもお見事すぎて、唸ってしまったのは・・・

前回=6月21日の 【蟹座新月+日食が起こった度数は

<蟹座1度>でしたが、

今回 7月21日の【蟹座新月】 のASC度数が、

<蟹座1度> であること。

バトンを渡されるかのように

前回の蟹座新月を、今回の蟹座新月が、

しっかり引き継いでいます。


無意識に何重にもまとってきた表皮/硬い甲羅を剥がし

丸裸になった、自分の気持ち。






さらに、今回 7月21日の【蟹座新月】 が起こる度数は

<蟹座29度>ですが、

2020【春分】ホロスコープ2020【夏至】ホロスコープ のASC度数が、

<蟹座29度>だったこと。

【春分】 および 【夏至】 のメッセージも

しっかり引き継いでいることが分かります。





春分ホロスコープ+夏至ホロスコープの記事から
引き継がれている<共通メッセージ>を、以下引用




★人間関係を選別する・絞り込む<選択と集中>

★人間関係の新旧交代=書き換え<入れ替え>

★自分が歌いたい歌のために
 選び抜いた最小限の人間関係と
 密に、コミットしていく




✔︎企業と企業ではなく
 個人と個人が提携/協働していくビジネス

✔︎独立起業・個人事業主・副業などの加速

✔︎【物理的な場所にとらわれない】
 ネットを通じたやり取り・ビジネス
  (IT革命の加速)

✔︎男性社会の業界で、女性が注目されるようになる
 女性的感性の表現や作品
 女性的分野の活性化












───ここまで、<2020年上半期の復習>として

総まとめをしてきましたが

今回 7月21日の【蟹座新月】

半年前=12月26日の 【山羊座新月+日食

前回=6月21日の 【蟹座新月+日食

2020 【春分

2020 【夏至

これらが凝縮されたようなホロスコープになっていること。


蟹座シーズン (蟹座テーマ) の
最終結論・大花火・フィナーレ



<前後の流れ>で見ても、

<7/21 ホロスコープ単体>を見ても、

意図的・運命的としか言いようがない

7月21日:蟹座新月 になっているのです。






この3年・この半年、

そしてこの怒涛の1ヶ月

「ヘビーな感情的揺らぎ」の中で

感じてきたこと

いましみじみと感じていることを

<胸に抱きしめて>

この先、二度と忘れてしまうことのないように ───





このあとの流れとしては

蟹座新月の直後、

7月22日に[太陽]が獅子座入りして

「わたしの人生の主役は、わたし!」

<獅子座のシーズン> に移行しますが

しばらくは、横の繋がり・・・身内、あるいは組織内での

【蟹座ー山羊座の葛藤】 が、尾を引きそう。


7月の最終週〜8月上旬にかけては (7月26日〜8月3日頃)

蟹座の水星 ー 牡羊座の火星 ー 山羊座の土星・木星・冥王星 による

【活動 Tスクエア】 がピークとなります。

26〜27日にかけては、天秤座の月と合わせて 【活動グランドクロス】 に!

一番しんどい <ピーク=峠> は超えた とはいえ、

お互いの感情論をぶつけ合う、主張し合うような時間は

まだしばらく続きそうですね。

世の中的にも、センセーショナルな公式発表や

“世紀の革命”と言えそうな意思決定などがありそう。





感情の揺らぎ・感情と感情のしがらみが渦巻く 空模様は

8月4日の【水瓶座満月】

8月5日の[水星]獅子座入り


あたりから、ガラリと変わっていくでしょう。

ただし、しつこいですが

いま現時点での答え・・・「自分にとって何が大事か」

自分でわかった、自分の本当の気持ち。

絶対に変わらない愛。絆。

大切な人のために生きる──

「思い知った生身の感覚」 を、どうか忘れずに。


次回、8月19日の獅子座新月

<夜明けの度数>で起こります。



20200721newmoon-3.png







▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食

◆ 蟹座新月(2連続)( 2020/7/21 ) ←←← イマココ!!

◆ 水瓶座満月( 2020/8/4 )
◆ 獅子座新月( 2020/8/19 )


◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション
 ( 2020年12月末〜2021年1月中旬がピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






下弦の月【牡羊座22度】+【水星逆行終了】 2020/7/13 〜新月に向けて、欠けていく月 〜



20200713moon-1.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。




7月13日(月) AM8時30分ごろ、牡羊座22度で<下弦の月>です。

まずは 以下、 7月7日・七夕の記事 から引用させていただきます。




─── 大きな大きな、ひとつの区切り・・・

7月5日 【山羊座満月+月食を経て

7月6日から 7月13日【牡羊座の下弦の月】 までは


解放・手放し・デトックスの1週間。


荷物を軽くしていく

絡まった糸をほどいていく

肩の力を抜いていく時間です。

そして、「狭くなっている視界」を、

高く・広くしていくようなイメージ。






7月5日 【山羊座満月+月食】 をきっかけに

精神的には、だいぶラクになってきた(吹っ切れてきた)

・・・のではないかな?と思います。

そして、7月12日には

6月18日から蟹座で逆行していた[水星] も、逆行を終了

偶然にも、 [牡羊座の月] のタイミングで 【水星逆行終了】 となり

ここから、徐々に、ようやく、前を向いていけそうな感じ。







── ただし、頑張りすぎないように!

ダメな自分・弱い自分も受け入れて

焦らずゆっくり、マイペースを意識しましょう。



─────────────



🌗下弦の月 【牡羊座22度】 メッセージ
ㅤㅤㅤㅤ
〜 新月に向けて、欠けていく月 〜



「 常に頑張らなくていい 」


前に進むこと
結果を出すこと…

勝つことだけが人生じゃない

停滞、後退、挫折、敗北

向きたくても前を向けず
もがき続ける日々

本当の優しさ
本物の強さとは

【無力】の中で
つかむもの








▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食


◆ 蟹座新月(2連続)( 2020/7/21 )
◆ 水瓶座満月( 2020/8/4 )
◆ 獅子座新月( 2020/8/19 )


◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末ピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






7月7日【2020七夕】の天空図 ─星に願いを



20200707-1.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



山羊座のケジメイヤー:2020年

クライマックス中のクライマックス ──

7月5日 【山羊座満月+月食

いかがお過ごしでしたでしょうか?



都知事選、圧巻の<結果>でしたね。

この結果へのご意見は

もちろん、人それぞれだとは思いますが

誰がなんと言おうと、【 結果は結果 】 。

<私個人>としましては、

全力で 「お疲れさまでした」 と申し上げたいです。

小池都知事におかれましては

これまでの4年間の成果=結果であり、

改めて、肝(覚悟) が据わるような日だったのではないかなと思います。





私自身、この半年間、この3年間・・・

もっと言うと、重ねた年齢分の<節目>だと

しみじみ感じられた満月でした。

Twitterでの皆さまのコメントも

いつも拝見させていただいてるのですが

皆さまの心境と自分自身の心境が重なり合うようで

シンクロ・・・同じ時間を生きている繋がり

ひしひしと感じる次第です。




20200705shibuyasky1.png


20200705shibuyasky2.png




























─── 大きな大きな、ひとつの区切り・・・

7月5日 【山羊座満月+月食
を経て

7月6日から 7月13日【牡羊座の下弦の月】 までは


解放・手放し・デトックスの1週間。


荷物を軽くしていく

絡まった糸をほどいていく

肩の力を抜いていく時間です。

そして、「狭くなっている視界」を、

高く・広くしていくようなイメージ。





ちぢこまってしまった思考や肉体を 「ゆるめていく」

そんな時間の中で迎える、2020年7月7日【七夕】です。

お子様がいらっしゃる家庭にとっては、一大イベントですね。

世界に比べて 「星」 の存在感が薄い国・日本において

めずらしく夜空を意識するイベントなので、

とても嬉しいです。





7月7日の雨は、織姫と彦星が流す涙。

そして、「天の川」が、なぜ 【ミルキーウェイ】 と呼ばれるようになったのか?

については、以下の記事をご覧ください。




20180211dh-0.png







2020年7月7日 【七夕】 の天空図 は、

水瓶座の月 ー 双子座の金星 ─ 牡羊座の火星

【小三角】 という、 非常に調和的な物語 を描きます。

先ほど、ちぢこまってしまった思考や肉体を 「ゆるめていく」 と書きましたが

「頭の骨」 をやわらかくして

想像=イメージすることを意識してみてください。

無機質な世界」 を、自分の感性で、カラフルに捉えるのです


自分の感性にまかせて、自由に、

言葉を書き出してみたり、

写真や絵や音楽や料理で<表現>してみたり。

自由に、クリエイティブに過ごしたい1日。

七夕ですし、ファンタジーや妄想の世界にとことん浸るのもいいですね。





織姫と彦星が流す涙 ──

パートナーがいらっしゃる方は、素直に、愛情表現をしてみましょう。

強がったり、拒絶したりせずに

「可愛らしさ」 「素直な言葉」 「自然体」 が大切です。


パートナーがいらっしゃらない方も ──

「仕事命」 で、まったく恋愛体質ではない私も(笑)

どんな恋愛がしてみたいか、

どんな人と恋がしてみたいか、

「七夕限定で」 おもいきりロマンチックに

イメージ(想像) してみましょう!





年に一度の七夕。

織姫と彦星は会えるのかな?

夜空で輝く星々に、想いを馳せて・・・

素敵な夜をお過ごしください♡






20200707horo.png






▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食


◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末ピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






山羊座満月+月食 【結論/結果】ひとつの区切り、いま思うこと━2020/7/5



20200705moon-11.png







星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年7月5日(日) 13時45分頃、 山羊座の位置で、満月 を迎えます。

1月11日の、蟹座満月(月食

6月6日の、射手座満月(月食 につづいて

2020年・3回目の 【月食満月】=満月スペシャルバージョン です。




【満月】 は、振り返りのタイミング。

満月のスペシャルバージョン = 【月食の満月】 は、

半年に1度の振り返り。


そんな 【月食】 の満月が、2ヶ月、連続で起こるということ。

もう、そのままです。

2021年から始まる<風の時代=新時代> に向けて

どれだけ振り返ればいいのかとウンザリするほどに、

いま、とことん、徹底的に、

振り返らなければならないのでしょうね。




まずは、1ヶ月前の 【射手座満月+月食】 の記事から、

一部引用抜粋いたします。




6月6日:射手座満月(月食の満月)


★射手座木星期の結晶化
★パートナーシップの最終結論



2020年 → 2021年

<土星@山羊座時代→水瓶座時代への大転換期> を前に。

7月5日の<山羊座満月+月食>を迎える前に。

【射手座木星期】 および 【射手座土星期】 を

しっかり振り返っておく必要がある

★射手座土星期 (2014/12/24 ━ 2017/12/20)
★射手座木星期 (2018/11/8 ━ 2019/12/3)









そしてそして、7月5日の 【山羊座満月+月食】。

7月2日、逆行中の [土星] が山羊座にリターンし

そのうえで、まんをじして迎える、

【山羊座満月+月食】 です。

まるで、この 【月食満月】 のために、

[土星] がスケジュールを合わせたかのようですね。



それにしても・・・

【山羊座満月+月食】の日に 「都知事選挙」がある

というのも、非常に感慨深いものがありますね。。







なぜ、【月食満月】のタイミングで
土星は、わざわざ山羊座に戻ってきたのか?




その 「理由」 を探すような切り口で、

今回の記事を書きました。

記事の後半では、

<月食の満月=半年間の振り返り> という観点で

<12星座別のメッセージ> も、まとめています。

非常に重要な満月のため (重要すぎて、重い・・・)

過去最高レベルでの超長文になりましたが

ここから半年間かけて

じわじわと、噛み締めるように、

味わっていただけたら幸いです。











 <2020/7/6追記>
 SHIBUYASKYからの山羊座満月。荘厳で美しかった。
 ただただ、ずっと眺めてました。
 半年間、お疲れさまでした!



20200705shibuyasky1.png


20200705shibuyasky2.png





▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ 逆行の[土星]が山羊座にリターン2020/7/2

◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食) ←←←イマココ!!

◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末ピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






逆行中の[土星]が、山羊座にリターン (2020/7/2〜12/17まで、土星@山羊座)



20200702saturn-1.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



2020年3月22日から <一時的に>水瓶座入りしていた [土星] が、

5月11日から 【逆行=逆戻り】 をして

2020年7月2日(木) AM 9時ごろ、山羊座に戻ってきます。

改めて、<土星の動き>を、以下にまとめておきますね。




20200702saturn-22.png





star.gif [土星]の直近の動き:まとめ


2017/12/20 [土星] 山羊座入り
  ↓
2020/3/22  [土星]水瓶座入り ①
  ↓
2020/5/11  [土星]逆行開始@水瓶座2度
  ↓
★2020/7/2  [逆行中の土星]が山羊座にリターン
  ↓

2020/7/5 山羊座で月食満月

  ↓
2020/9/29  [土星]逆行終了(順行へ)@山羊座25度
  ↓
2020/12/17  [土星]水瓶座入り②
  ↓

グレート・コンジャンクション(ミューテーション)
※[木星]と[土星]が、水瓶座1度付近で0度
※2020/12/19ー2021/1/23頃が、ピーク

<地の時代から、風の時代へ>







3月22日〜7月2日までの 約4ケ月間だけ

<一時的に>水瓶座にいた[土星] は、


2021年から本格始動する 【水瓶座土星期】 および 【風の時代】──

【 IT+AI革命 & 自由と自己責任の時代】 の “チラ見せ” 期間、

インターンシップ期間(研修/試験期間)だった


としか、思えないですね。

後付けにはなりますが

3月22日〜7月2日は、

そのまま丸々、 コロナ期間(第1波) であり

まさに、リモート化に向けての試用期間 (水瓶座の予習期間) だったわけで

つくづく、宇宙の流れはお見事!としか言いようがありません。。。




【新時代に向けての予行演習】 を経たうえで

7月2日、[土星]は再び、山羊座へ引き返します (リターン)。

7月5日の 【山羊座満月+月食】 に合流したあと

12月17日までの<約5ヶ月間>をかけて、もう一度、

【最後の最後の山羊座】 を全うしきる、“総仕上げ”する 流れです。

世の中が、各々1人ひとりが、「山羊座的テーマ」 に “ケジメ” をつける。

整理・断捨離・制裁・責任を果たす・決断・決着・決別・・・


ここ最近の 世界情勢・政治・芸能界 を見ていても痛感しますが

(良かれ悪かれ)納得感しかないのは、私だけでしょうか。





2020年ー2021年
【山羊座時代から水瓶座時代への切り替え】



山羊座土星期(2018〜2020年)
最終章の2020年──


木星・土星・冥王星の“ビッグ3”が
山羊座に集結する2020年(山羊座イヤー)


<終焉と新生 ──破壊と再構築>

★誰にとっても、約3年分、もっと言うと
重ねた年齢分の節目/ケジメの1年になる

★山羊座的な統制社会の終焉
(国家権力/組織体制主義の崩壊)

★自分の人生に、自分で責任を持つ

★本物の価値だけが残る
(小手先のニセモノは淘汰されてゆく)




そして

2021年〜 水瓶座土星期
風の時代へ(真の自由/自立/自己責任の時代へ)







2019年12月26日 【山羊座新月】 の記事で書いたこと

その<総仕上げ>に当たるのが、7月2日〜12月17日

だと言えるのです。






20200702saturn-3.png

▲ 講座などで説明しているスライドを引用 ▲







そしてやはり (これも繰り返しになりますが)、

6月〜7月にかけてが、

<山羊座のケジメ>イヤー=2020年の“山場” になる


だろうということ。

変わりゆく時代の流れを

現実的に、肌身で、体感・実感していく時間になるでしょう。









6〜7月にかけての<大きなうねり>を受けて

8月〜9月下旬までは

自問自答・試行錯誤・最後の葛藤のプロセス になり

[土星]が山羊座で 【順行】 になる9月29日 あたりからは

覚悟や強い意志を持って

新しい生き方に向けて、具体的に進めていく


「やるべきことを、愚直にさばいていく」 ような流れになりそうです。







▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png



















宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在

◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2 ) ←イマココ!!

◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食


◆ [木星][土星]が【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末 )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )






【12星座別】2020年7月の運勢【西洋占星術の入口®︎ miraimiku 】



202007unsei-1.png



星読みカウンセラーmiraimiku

2020年7月の全体空模様
【12星座別】2020年7月の運勢





星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



いつもどおり・・・

2020年7月の 【全体空模様】 と 【12星座別の運勢】 をお届けします。

毎回どうしても [仕事目線] になってしまいがちな

私の【月間占い】ですが

今月1ヶ月の目安として、活かしていただければ幸いです。



(1)2020年7月の「 全体空模様 」



star.gif 2020年7月/星の動き


◆太陽
蟹座 → 獅子座 ( 7/22 17:38 )


◆水星 【6/18〜7/12 逆行】
蟹座
*7/12 17:30頃に、[逆行]から[順行]へ


◆金星
双子座 【4/4〜8/8まで長期滞在


◆火星
牡羊座 【6/28〜2021/1/7まで長期滞在


◆木星 【2020/5/14〜9/13 逆行】
山羊座 (5/14〜 山羊座で逆行中)


◆土星 【2020/5/11〜9/29 逆行】
山羊座 (5/11〜逆行中、7/2に山羊座にリターン)


◆天王星
牡牛座


◆海王星 【6/23〜11/29 逆行】
魚座 (6/23〜 魚座で逆行中)


◆冥王星 【2020/4/26〜10/4 逆行】
山羊座 (4/26〜 山羊座で逆行中)




◆7月1日(水) 一粒万倍日
◆7月2日(木) 一粒万倍日
◆7月2日(木) 逆行中の[土星]が山羊座にリターン(8:40)
◆7月3日(金) 大安 (不成就日)
◆7月5日(日) 🌕山羊座満月(月食)(13:46)
◆7月9日(木) 大安
◆7月12日(日) 逆行中の[水星]が順行へ(17:28)
◆7月13日(月) 🌗牡羊座で下弦の月(8:30)
◆7月14日(火) 一粒万倍日
◆7月15日(水) 大安
◆7月17日(金) 一粒万倍日
◆7月21日(火) 🌑蟹座新月(2:34)
◆7月22日(水) 🌞[太陽]が獅子座入り(17:38)
◆7月26日(日) 一粒万倍日+大安 (不成就日)
◆7月27日(月) 🌓蠍座で上弦の月(21:34)
◆7月29日(水) 一粒万倍日







開運日とされる 【大安】 【一粒万倍日】 【天赦日】 も、明記しています。

星々の動きとともに、意識すると良さそうですね ^ ^


*【大安】 すべてのことに終日吉とされる吉日

*【一粒万倍日】 この日に蒔いた種は何万倍にもなって返ってくるとされる吉日

*【天赦日】 「百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す」
 年に5〜6回しかない、日本の暦上での「最強開運日」。
 何かを始めるのには最高の大吉日

*【不成就日】 何事を始めるにも不適当、成就しにくい凶日

*【一粒万倍日】 や 【大安】 と、 【不成就日】 が重なると
 不成就日の意味が万倍になる=大凶日になる、
 という説を採用しています



大安や一粒万倍日などの 【 開運日 】 を含めた 「毎日占い」 は、

★ ツイッター:星日報 ★ で発信していきますので、ご参考ください。






星々の動きとしての 2020年7月 【今月のハイライト】は


<ハイライト>

★7月2日: 逆行中の[土星]が山羊座にリターン


★7月12日: [水星] 逆行終了@蟹座
  詳細記事



<新月&満月>

・7月5日:山羊座満月🌕月食の大満月
  詳細記事


・7月21日:蟹座新月
先月6月21日の蟹座新月(日食 に続き、連続の 「蟹座新月」!







( 6月の月間占いでも書きましたが )

6月〜7月が、2020年の“山場” になること

【2020年の年間占い】 の記事でも、書かせていただいてます。

以下、そのまま引用抜粋いたしますね。



2020年 【年間占い】 の記事から引用



世の中全体的に( 社会的にも、個人的にも )

大きな大きな節目=「区切り」となる【2020年】

いよいよ、スタートしましたね!



社会的立場・社会的な在り方において

約3年分の「結果」を出す/強制的に「結果」が出る、

もっと言うと

重ねた年齢分の 「ケジメ/決着/結実/節目」 となるような──

すべての人にとって、【人生の大転機】 となるであろう 2020年
です。

その <決意表明ライン> とも言えるのが

12月26日【山羊座新月+日食】 + 1月11日【蟹座満月+月食】

のタイミングであり、

<中間ゴール/山場> となるのは、半年後の

6月21日【蟹座新月+日食】 + 7月5日【山羊座満月+月食】

のタイミングになります。

大まかな流れとして、意識しておくとよいでしょう。

ちなみに、 6月21日【蟹座新月+日食】は、

「2020年の最強開運日:ツートップ」

6月20日(天赦日+一粒万倍日)の直後 に起こります!






今月のビッグイベントは、

7月2日: 逆行中の[土星]が山羊座にリターン

7月5日: 山羊座満月 (月食の満月

7月12日: 水星]逆行終了 @蟹座

7月21日:蟹座新月(2回目)

先月から引きつづき、

ノンストップ・息をつく暇なし・怒涛の空模様!

・・・・ という感じ。





なかでも、特に大事なのは、やはり

7月2日、逆行中の [土星] が山羊座にリターン

そのうえで、まんをじして、


7月5日に 【山羊座満月+月食】 を迎えることです


まるで、この 【月食満月】 のために、

[土星] がスケジュールを合わせたかのようですね。

直近の [土星] の動き につきましては、

以下の記事をご参照ください。







そして、これもお待ちかね・・・

7月21日の 【蟹座新月】

6月21日 【日食新月】→ 7月21日新月と

なんと、2回つづけての、蟹座で起こる新月 です!

前回 6月21日の 【蟹座新月+日食】 につきましては、

以下の記事をご参照ください。







そのほか、今月の空模様をザックリまとめると

7月の中旬は (7月10日〜22日頃)

蟹座の太陽 ー 山羊座の土星・木星・冥王星

真正面から、ジリジリと向き合う(睨み合う) 時間。

家族/社会、感情論/目的論、気持ち/合理性、安心/メリット・・・

蟹座的価値観と、山羊座的価値観の間で板挟みになりながら

試行錯誤していくような時間です。


苦しい葛藤の中で “ヒント” を与えてくれるのは

魚座の海王星 = 「助け合い・慈愛の精神」 になりそう。

この 【蟹座ー山羊座の葛藤】 が ピークを迎えるのは、

もちろん、7月21日の 【蟹座新月】 です。





7月22日に[太陽]が獅子座入りして

「わたしの人生の主役は、わたし!」

<獅子座のシーズン> に移行しますが

しばらくは、横の繋がり・・・身内、あるいは組織内での

【蟹座ー山羊座の葛藤】 が、尾を引きそう。


7月の最終週〜8月上旬にかけては (7月26日〜8月3日頃)

蟹座の水星 ー 牡羊座の火星 ー 山羊座の土星・木星・冥王星 による

【活動 Tスクエア】 がピークとなります。

26〜27日にかけては、天秤座の月と合わせて 【活動グランドクロス】 に!

一番しんどい <ピーク=峠> は超えた とはいえ、

お互いの感情論をぶつけ合う、主張し合うような時間は

まだしばらく続きそうですね。

世の中的にも、センセーショナルな公式発表や

“世紀の革命”と言えそうな意思決定などがありそう。







── いつもお話しさせていただいておりますが

事前に “天気模様” を知っていることで

心構え、スタンバイ、対処や工夫のしよう(猶予) がある。

“天気模様” を事前に知っているのと知らないのとでは、

雲泥の差だと思うのです。

これこそが、【占星術/星読み】の醍醐味・価値 です。




(2)【12星座別】2020年7月の運勢

20180304miku.jpg



※【太陽星座】だけに着目した運勢占いであることをご了承ください※







2018_01b_aries.png 牡羊座


【 着火スイッチ 】

先月6月28日、守護星である[火星]が、約1年半ぶりに、牡羊座入りしたばかり
「こんなことで腐っている場合ではない」
目を覚ます・・・本来の牡羊座らしさを取り戻すような7月です。
目の前の現状を打開したいのなら
「2019年1月〜2月頃の自分」 に “ヒント”がありそう。
何を考えていたか、よーく、思い出してみて。
また、(自分らしさを守るために)家族との話し合いが、必要不可欠。
どうせ理解してくれない、と諦めてしまう前に、素直にぶつかってみて。
ただし、不満や怒りを一方的にぶつけるのではなく、
うまくいかせたいという想いを、やわらかな言葉で、伝えましょう。

★7/13 【牡羊座で、下弦の月】
前に進むこと・勝つことだけが人生じゃない。
前に進むためにこそ、「休むこと」も大切です。






2018_01b_aries.png 牡牛座


【 学ぶ意欲 】

2020年の年間テーマ 「未知への挑戦」 真っ只中、
今月はまさに、新しい挑戦のために
新しい知識やスキルを身に付けていく ような星回り。
仕事上、資格や免許を取る必要に迫られたり、
自身のスキルアップのために専門学校や大学院へ通い出したり。
情報収集のため、いつも以上にパソコンやスマホが手放せないはず。
また、これまで積み上げてきた知識や経験の
整理体系化][文書化][データ化] も重要です。
本棚の整理、パソコンなどのオフィス機器の新調/点検を。
いずれにせよ、今月の牡牛座は、【学ぶ意欲】に漲っているようです。






2018_01b_aries.png 双子座


【 長期的な収支プラン 】

「現状維持」よりも、「変化すること」
「1つに絞る」よりも、「色々な選択肢」 を好む双子座ですが
今月は、地に足をつけた 【現実的な堅実さ】 が求められる星回り。
「よくわからない」で逃げていた、お金のやりくりが最重要課題です。
自分の財布事情 (収入と支出) を、きちんと書き出してみましょう。
特に、収入に関しては、いまをしのぐ稼ぎ方ではなく、
長期スパンで利を得るような [先行投資] を意識することも大事
また、日々の支出(食費・美容被服費・交際費)を把握することで、
生活サイクル自体の見直しも!






2018_01b_aries.png 蟹座


【 新生! 】

21日までは【年に一度の蟹座シーズン】継続中、主役です。
6月21日の蟹座日食新月(1度)で始まり
7月21日の蟹座新月(29度)で幕を閉じる・・・
2020年のお誕生日シーズンは
一生、忘れられないような<大きな節目>になるでしょう
2018/7・2019/7・2020/6と、蟹座での日食新月が3連続。
この2年ほどは、蟹座にとって、まさに 「死と再生の物語」 だったかもしれませんね。
だからこそ、見えたもの。掴んだもの──
7月12日までつづく水星逆行@蟹座=【最終デトックス】を経たうえで
7月21日、トドメの蟹座新月、心機一転の 【新生】です。


★7/21 【蟹座新月】
もちろん主役の新月。生まれ変わるつもりでの目標設定/宣誓を。






2018_01b_aries.png 獅子座


【 充電 】

7月5日の月食満月 は、振り返り/大きな節目の満月ですが
特に獅子座は、今月22日から始まる 【年に一度の主役シーズン】 までは
内省・振り返り・休憩・メンテナンスの時間になります。
この半年間は、新人に戻ってゼロから取り組まなければならないようなこと、
ドサマワリ的な仕事、肉体労働が多かったのではないでしょうか?
自分で思っている以上に、精神的にも体力的にも、疲れが溜まっています。
今月はとにかく、自分自身の心身を、労わってあげて。(健康診断も!)
あまり人気(ひとけ)のない、できるだけ静かな場所で
1人で過ごす時間を確保しましょう






2018_01b_aries.png 乙女座


【 ひと段落 】

特に仕事・オフィシャルの面で忙しかった、プレッシャーも大きかった
【勝負の1ヶ月ーひとつの山場】 を乗り越えて、
「ホッとひと息」 つき始めている頃では?
今月は、プライベートな時間・お休みの時間が取れる状況になってくるはず。
「やるべきこと」 から少し距離を取って、自由気ままに、楽しく過ごしましょう
仕事上での利害関係のない 「遊びのお誘い」 には、積極的に参加してみて。
自分で探した 「趣味のオフ会」 に参加してみるのも◎。
これまで接点のなかったような人との 「貴重な出会い」 がありそうです。






2018_01b_aries.png 天秤座


【 再始動 】

これまで書いてきたとおり
3月中旬頃から動き出した 「新しい取り組み」 が
4月中旬頃〜6月末まで 「停滞・スランプ期」 にありました。
だからこそ、腰を据えて、自分の足元・足場を
じっくり見直すことができたのではないでしょうか。
四方八方塞りだった3ヶ弱を経て、
ようやく今月から、視界が開けてきた感覚を得られるはず
止まっていた歯車が、一気に動き出していくでしょう
公私ともに大忙しの1ヶ月になりそうですが、「感謝の気持ち」を忘れずに。






2018_01aries.png 蠍座


【 刷新/挑戦 】

内向きだったベクトルが、外向きへ。「静」から 「動」へ。
計画から実行へ。テストから本番へ・・・
今月から、ガラッとスイッチが切り替わるような空模様です。
新しい挑戦。中には、崖から飛び降りるような想いで
一歩を踏み出すケースもあるかもしれませんが
多少リスキーであっても、今月は 【思い切りの良さ】 が鍵を握ります
勝算よりも、可能性に賭けて。
やりたい・やってみたいという 【直感】 を、そのまま行動に。

★7/27 【蠍座で、上弦の月】
周囲に惑わされず、自分の信念・美学を、ひたすらに貫いて!






2018_01aries.png 射手座


【 絞り込む 】

先月6月6日の射手座満月/月食。
射手座の人にとっては特に、大きな “節目” になったのではないでしょうか。
今月は、2014年末頃からエネルギーを注いできたことの“成果”を
対価/収入として、具体的に手にするような星回り。
これはもちろん、2020年の射手座のテーマである 「経済的自立」 とリンクしています。
手にした“成果”をもとに、対象やテーマを 【絞り込む】 必要性も出てくるでしょう
ガムシャラに手当たり次第ではなく、
シビアに、“採算性” を吟味して。






2018_01aries.png 山羊座


【 向き合う 】

7月5日の山羊座満月 (月食) は、特に、山羊座の人にとっては、重みが違います。
家族のこと ・ パートナーとの関係性 ・ 自分が本当にやりたいこと──
超重要だけど緊急ではない・・・忙しい日々、目の前の生活を優先していく中で
後回しにしていたテーマ」 があるはずです。そこに、向き合うこと
ここで逃げたら、この先ずっと、背負い続けることになりそう。
「山羊座のケジメ」イヤー、残りの5ヶ月を、どう過ごすか。
1人だけで考えるのではなく、信頼できる人に相談してみることも大切です

★7/5 【山羊座で、月食の満月】
「この3年間、もっと言うと、重ねた年齢分の節目」






2018_01aries.png 水瓶座


【 連携/報連相 】

表面的には静かに見えるけど、水面下ではめちゃ仕事してる!超忙しい!みたいな感じ。
職場(帰属先)の体制や方針やメンバーが大きく変わったなど、
これまでの仕事のやり方・働き方を、抜本的に変えていく必要があるでしょう。
仕事上での周囲との連携(=報連相)が求められる1ヶ月です。
オンラインでの会議やイベントを仕切る立場になることもありそう。
無駄な作業を減らす 「生産性・効率化」 ということも意識して
本棚・デスク周り・書類・データの整理から始めてみましょう。
その中で、何か見えてくるかも。






2018_01aries.png 魚座


【 自己表現 】

気持ちは前のめりなのに、何かに足を引っ張られて身動きができない・・・
焦る・イライラする・閉塞感のある空模様が続いていましたが
今月からようやく「マイペース」を取り戻せるでしょう
趣味・恋愛・友達つながりなど、特にプライベートの面で、
楽しいこと・嬉しいことが沢山ありそう。
損得や評価にこだわらずに(ビジネスは抜きにして)
自分の好きなこと・クリエイティブな活動を通して 「自分を表現する」 ことで、
あなた自身も、周りの人々も、癒されていくような1ヶ月
です。







大安や一粒万倍日などの 【開運日】 を含めた 「毎日占い」 は、

★ ツイッター:星日報 ★ で発信していきますので、ご参考ください ^_^




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


お知らせ/ご案内
2020年6月19日〜
【note】 も始めました。




star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧



20190603seminar.png













宇宙の流れに乗る──

2018年・2019年・2020年の3年間、
【自分の人生を生きるために】という時空(サイクル)の中で
私たちは生きています





star.gif 2017夏:【スイッチ】初動・きっかけ・きづき
 (自分らしく、生きたい。)



◆1回目の獅子座 新月( 2017/7/23
◆2回目の獅子座 新月( 2017/8/22皆既日食
水瓶座 満月( 2017/8/8部分月食
◆[木星]が蠍座へ( 2017/10/10
◆[土星]が山羊座へ( 2017/12/20


〜 自分の人生を生きるために。【個性】の時代へ 〜
2018年・2019年・2020年の3年間のストーリー開幕




star.gif 2018前半:【試行錯誤】実行・調整・修正の繰り返し

◆全惑星順行(2018/1/2ー2018/3/9)
獅子座 満月( 2018/1/31皆既月食
水瓶座 新月( 2018/2/16部分日食
◆【2018木星逆行】2018/3/9ー2018/7/11
◆魚座新月( 2018/3/17 )   
◆[火星]と[土星]が0度(2018/3/19ー2018/4/17)
◆【2018春分】=宇宙元旦( 2018/3/21 ) 
◆【2018水星逆行1】2018/3/23ー2018/4/15
◆牡羊座新月( 2018/4/16
◆【2018土星逆行】( 2018/4/18─2018/9/6 )
◆【2018冥王星逆行】( 2018/4/23─2018/10/1 )
◆牡牛座新月( 2018/5/15
◆[天王星]が牡牛座へ( 2018/5/16
◆射手座満月( 2018/5/29
◆双子座新月( 2018/6/14
◆【2018海王星逆行】( 2018/6/19─2018/11/25 )
◆【2018夏至】( 2018/6/21
◆【2018火星逆行】2018/6/27ー2018/8/27
◆山羊座満月( 2018/6/28




star.gif 2018後半:【自分軌道の確定】

◆ 蟹座新月( 2018/7/13部分日食
◆【2018水星逆行2】2018/7/26ー2018/8/19
水瓶座 満月( 2018/7/28皆既月食
◆ 逆行中の[火星]が15年ぶりの地球最接近(2018/7/31)
◆【2018天王星逆行】2018/8/8─2019/1/7
獅子座 新月( 2018/8/11部分日食
◆ 魚座満月+地グランドトライン+カイト( 2018/8/26
◆ 乙女座新月( 2018/9/10
◆【2018秋分】( 2018/9/23
◆【中秋の名月】( 2018/9/24
◆ 牡羊座満月( 2018/9/25
◆【2018金星逆行】2018/10/6ー2018/11/16
◆ 天秤座新月( 2018/10/9
◆ 牡牛座満月( 2018/10/25
◆ 逆行中の[天王星]が牡羊座へ戻る( 2018/11/7
◆ 蠍座新月+[木星]が射手座入り( 2018/11/8
◆【2018水星逆行3】2018/11/17ー2018/12/7
◆ 双子座満月( 2018/11/23
◆ 射手座新月+水星逆行( 2018/12/7
◆【2018冬至】( 2018/12/22




star.gif 2019年:【ブラッシュアップ・リスタート】

山羊座 新月( 2019/1/6部分日食
◆ 全惑星順行1回目2019/1/7ー2019/3/5
獅子座 満月( 2019/1/21皆既月食
◆ 水瓶座新月( 2019/2/5
◆[火星]が牡牛座入り( 2019/2/14
◆ 乙女座満月スーパームーン( 2019/2/5
◆【2019水星逆行1@魚座】2019/3/6ー2019/3/28
◆[天王星]が牡牛座入り( 2019/3/6 )※天王星牡牛座時代の本格始動
◆ 魚座新月( 2019/3/7
◆ 【2019春分】=宇宙元旦( 2019/3/21
◆ 天秤座満月1回目(春分満月)( 2019/3/21
◆ 全惑星順行2回目2019/3/28ー2019/4/10
◆ 牡羊座新月( 2019/4/5
◆【2019木星逆行】2019/4/11ー2019/8/11
◆ 天秤座満月2回目(平成最後の満月)( 2019/4/19
◆【2019冥王星逆行】2019/4/25ー2019/10/3
◆【2019土星逆行】2019/4/30ー2019/9/18
◆ 牡牛座新月(令和最初の新月)( 2019/5/5
◆ 蠍座満月(ウエサク満月)( 2019/4/19
◆ 双子座新月(大安)( 2019/6/3
◆ 射手座満月(ジュピタームーン)( 2019/6/17
◆【2019海王星逆行】2019/6/21ー2020/11/27
◆ 【2019夏至】( 2019/6/22
蟹座 新月( 2019/7/3皆既日食
◆【2019水星逆行2@獅子座→蟹座】2019/7/8ー8/1
山羊座 満月( 2019/7/17部分月食
◆ 獅子座新月/水星順行/一粒万倍日( 2019/8/1
◆【2019天王星逆行】2019/8/12ー2020/1/11
◆ 水瓶座満月( 2019/8/15
◆ 乙女座新月ブラックムーン( 2019/8/30
◆ 魚座満月( 2019/9/14
◆ 土星順行( 2019/9/18
◆ 【2019秋分】( 2019/9/23
◆ 天秤座新月( 2019/9/29
◆ 牡羊座満月( 2019/10/14
◆ 蠍座新月( 2019/10/28
◆【2019水星逆行3@蠍座】2019/11/1ー11/21
◆ 牡牛座満月( 2019/11/12
◆ 火星が蠍座へ( 2019/11/19〜2020/1/3
◆ 射手座新月/射手座木星フィナーレ( 2019/11/27
◆[木星]が山羊座入り( 2019/12/3
◆ 双子座満月( 2019/12/12
◆【2019冬至】( 2019//12/22
◆ 山羊座新月/金環日食( 2019/12/26、



star.gif 2020年:【結果・結論・土台確定】

◆ 蟹座満月/半影月食( 2020/1/11
◆ 全惑星順行1回目2020/1/11ー2/16
◆ 水瓶座新月( 2020/1/25
◆ 獅子座満月( 2020/2/9
◆【2020水星逆行1@魚座】2020/2/17ー3/10
◆ 魚座新月( 2020/2/24
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆ 全惑星順行2回目2020/3/10ー4/25
◆ 乙女座満月( 2020/3/10
◆【2020春分=宇宙元旦】( 2020/3/20
◆[土星]が水瓶座入り①( 2020/3/22 )
◆ 牡羊座新月( 2020/3/24
◆ [金星]が双子座へ( 2020/4/4〜8/8まで、4ヶ月滞在
◆ 天秤座満月スーパームーン( 2020/4/8
◆ 牡牛座新月( 2020/4/23
◆【2020冥王星逆行】2020/4/26ー2020/10/4
◆ドラゴンヘッドが双子座へ( 2020/5/5ー2022/1/18
◆ 蠍座ウエサク満月( 2020/5/7
◆【2020土星逆行】2020/5/11ー2020/9/29
◆【2020金星逆行】2020/5/13ー2020/6/25
◆【2020木星逆行】2020/5/14ー2020/9/13
◆ 双子座新月( 2020/5/23
◆ 射手座満月( 2020/6/6、月食+ストロベリームーン
◆【2020水星逆行2@蟹座】2020/6/18ー7/12
◆【2020夏至】( 2020/6/21
◆ 蟹座新月/金環日食( 2020/6/21
◆ [火星]が牡羊座へ ( 2020/6/28〜翌1/7まで、半年滞在
◆ [土星]が山羊座にリターン( 2020/7/2
◆ 山羊座満月 ( 2020/7/5、月食


◆ [木星][土星]が 【水瓶座1度付近】で
 グレート・コンジャンクション( 2020年12月末ピーク )




star.gif 2021年〜:【自分の人生を生きる】本格運転スタート

◆自由と責任/自立の時代
 土星@水瓶座時代へ( 風の時代へ )