「ライオンズゲート」って、なに? (天文学的に・占星術的に)



2019liongate_miraimiku.png




星読みカウンセラー・miraimiku 【西洋占星術の入口®︎ 】 です。



毎年、8月8日が近づくと、

(特にスピリチュアル界隈で) かなりの盛り上がりを見せる

ライオンズゲート🦁

地球 ー シリウス ー オリオンベルトが、一直線に並ぶ??

地球が、銀河の中心に来る??? ( ←これはありえません )


たぶん、私が占星術師をしていなかったら

なにも考えずに、ウキウキ盛り上がっていたと思うのですが(笑)

占星術を知っていると

妙に、もやっとしてしまうのが 【ライオンズゲート】 です。

その由来や根拠についても

古代エジプト説や、マヤ説など、実に多くの諸説があり

私自身、いまいち腑に落ちなかったり

ズバッと爽快に言い切れないところがあるのですが

できるだけ分かりやすく

私なりに、簡単にまとめさせていただきますね。







【天文学的には】 ライオンズゲートって?



いろいろな記事を拝見した上で、言えそうなのは

天文学的には、

ライオンズゲート = シリウスのヒライアカル・ライジングの日。

なにやら難しいカタカナが出てきてしまいましたが(笑)

「ヒライアカル・ライジング」 とは、

ある天体 (星) が、太陽を伴って、東の地平線から昇る現象 のこと。

Wikipedia にも、ちゃんと載っています。

そして、



★天文学的には

<ライオンズゲート>とは

太陽とほぼ同時に (日の出とほぼ同時に)
恒星シリウスが
東の地平線から昇る期間
のこと

※日の出の直前に、恒星シリウスが輝く期間のこと
※7月下旬〜8月中旬頃





この現象は、 太陽が獅子座にある時に起こる現象 なので

<ライオンズ・ゲート> と呼ばれるようになったのでしょう。

ただし、古代エジプト期だと、

シリウスのヒライアカル・ライジングは

太陽が蟹座にある時だった と言われていまして

このあたりが、うーむ・・・という感じなのですが。

それなら、<シリウス・ゲート> のほうがしっくり来るような。





話を、<現代>に戻しまして。

恒星シリウスが、獅子座の太陽と、

ほぼ同時に東の地平線から昇る期間


8月8日に限定されず、前後で一定期間あります。

その一定期間を <ライオンズゲートが開く期間> とするようですが

( 7月26日頃〜8月12日頃 )

いろいろな記事を見ていると

<ライオンズゲート=8月8日> だと、

日付を限定している記述が多い点は、???です。

ゾロ目のほうがいいし、

数秘術で言えば 「8」 は、

無限大・末広がり・豊かさ・繁栄・栄光 をあらわすものなので

縁起的に <8月8日> と限定しているのかもしれません。




sirius_miraimiku.png



シリウス(Sirius)は、

おおいぬ座で最も明るい星で、太陽を除けば、全天で最も明るい恒星 です。

(地球上からも見えます)

オリオン座のベテルギウス、こいぬ座のプロキオンともに

<冬の大三角> を形成する星です。






古代エジプトでは

シリウスは、【豊穣の女神・ソプデト】 として

信仰されていました。


シリウスは、名誉・栄光・繁栄・成功・
「大いなるものに委ねる」 ことを意味します。



また、<全宇宙のポータル> とも言われていて、

シリウスを通して、全宇宙の高次エネルギーが地球に注ぎ込まれる とか。

(現代の)天文学的にいう、ライオンズゲート

=獅子座の太陽とシリウスが、ほぼ同時に東の地平線から昇る期間は、

最も強い太陽(獅子座の太陽) に

シリウスのエネルギー(太陽系を超えた外宇宙のエネルギー) が

注ぎ込まれるという解釈ができ、

目覚め、覚醒、大変容、大転機・・・

<人生がガラリと変わるような大変化> や

<人智を超越した力> に導かれるような体験をしやすい時だと言えるでしょう。

また、このタイミングで起きた大変化は

なにかしらの収穫(繁栄・豊かさ) をもたらすことになる、とも言えます。


敏感な人は、身体的・肉体的にも、影響をうけるかもしれませんね。

(めまい・動悸・眠気・頭痛・風邪のような症状など)




★天文学的には

<ライオンズゲート>とは

太陽とほぼ同時に (日の出とほぼ同時に)
恒星シリウスが
東の地平線から昇る期間
のこと

※日の出の直前に、恒星シリウスが輝く期間のこと
※7月下旬〜8月中旬頃




→最も強い太陽(獅子座の太陽)に
  シリウスのエネルギー(太陽系を超えた外宇宙のエネルギー)が
  注ぎ込まれる

目覚め・覚醒・大変容・大転機

人生がガラリと変わるような大変化
 <人智を超越した力>に導かれるような体験


→あまりの大きなエネルギーに
  体調を崩してしまう人も








【西洋占星術的には】 ライオンズゲートって?


ルネーション占星術およびサビアン占星術の唱導者である、

占星術師のディーン・ルディア氏(Dane Rudhyar)の著書の中に、

以下のような記述があります。



通常の黄道帯では

牡牛座15度、獅子座15度、蠍座15度、水瓶座15度のポイント

アバターが降下する4つのゲー ト(the Four Gates of Avataric Descent)と呼ばれました。

「アバター」と は、古代用語で言うと、 「宇宙のエネルギーの具現化」 という意味になります。

これらの4つのゲートは、

牡牛、獅子、鷲、天使という4つのシンボリックな生き物によって象徴されます。

それぞれのゲートは、特定のダイナミックなリリースが起きるところであり、

特定のパワーの光線が差し込む入口になります。

つまり、「イニシエーション」のパワーがリリースされるところです。

★牡牛座のゲート=ブルズゲート (Bull's Gate)

★獅子座のゲート=ライオンズゲート (Lion's Gate)

★蠍座のゲート=イーグルズゲート (Eagle's Gate)

★水瓶座のゲート=エンジェルズゲート (Angel's Gate)


1年のサイクルの中で、

この 「アバター」 ポイントが起きる=ゲートが開くのは

5月6日、8月8日、11月8日、2月5日 になります。

この時期に、春分・秋分、夏至・冬至で集まってきたエネルギーが現実化し、

有効なものになります。





ルディア氏は、8月8日=獅子座15度=獅子座のゲートだとしていますが

【立秋】=太陽が獅子座15度になる瞬間 ですので

西洋占星術的には

【立秋】=ライオンズゲート(太陽獅子座15度)

だと言えるのではないかと思います。

二至二分・四立・八節 (二至二分+四立) については

以下の通りです。




star.gif 二至二分


◆春分=太陽が 牡羊座 に入る日=ASC(1ハウスの起点)
   ↓
◆夏至=太陽が 蟹座 に入る日=IC(4ハウスの起点)
   ↓
◆秋分=太陽が 天秤座 に入る日=DSC(7ハウスの起点)
   ↓
◆冬至=太陽が 山羊座 に入る日=MC(10ハウスの起点)





star.gif 四立


◆立春=太陽が 水瓶座15度 (2月4日頃)
   ↓
◆立夏=太陽が 牡牛座15度 (5月6日頃)
   ↓
◆立秋=太陽が 獅子座15度 (8月8日頃)
   ↓
◆立冬=太陽が 蠍座15度 (11月8日頃)





star.gif 八節 (二至二分+四立)


◆立春=太陽が 水瓶座15度 (2月4日頃)
   ↓
◆春分=太陽が 牡羊座 に入る日(3月21日頃)
   ↓
◆立夏=太陽が 牡牛座15度 (5月6日頃)
   ↓
◆夏至=太陽が 蟹座 に入る日(6月21日頃)
   ↓
◆立秋=太陽が 獅子座15度 (8月8日頃)
   ↓
◆秋分=太陽が 天秤座 に入る日 (9月23日頃)
   ↓
◆立冬=太陽が 蠍座15度 (11月8日頃)
   ↓
◆冬至=太陽が 山羊座 に入る日 (12月22日頃)





西洋占星術では

15度は、そのサインの ピーク (頂点=限界点) になりますが

ルディア氏の記述にもあった通り

特に 不動サイン(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)の15度


現実化・具現化のパワーが最大になる


という観点から、特別視されています。




春分で始まったものが、立夏で具現化する

夏至で始まったものが、立秋で具現化する

秋分で始まったものが、立冬で具現化する

冬至で始まったものが、立春で具現化する





◆立春(水瓶座15度) = エンジェルズゲート (2月4日頃)
   ↓
◆立夏(牡牛座15度) = ブルズゲート (5月6日頃)
   ↓
◆立秋(獅子座15度) = ライオンズゲート (8月8日頃)
   ↓
◆立冬(蠍座15度) = イーグルズゲート (11月8日頃)






結局のところ (個人的には)


20180811-0.jpg



「ライオンズゲートの日」 とは

シリウスのヒライアカル・ライジングの日なのか?

太陽が獅子座15度になる瞬間(立秋)なのか?

シリウスのヒライアカル・ライジング+太陽獅子座15度の日なのか?

なにをもって 「ライオンズゲート当日」 とするのか

いまいちズバッと爽快に言い切れない、

モゴモゴしてしまう部分はあるのですが

個人的には、

獅子座の太陽+シリウスが、ともに上昇する期間・・・

7月下旬〜8月中旬は、やはり、

人智を超えた高次的エネルギーが地球に降り注ぐのだろう


という感じで、フワッと捉えております。







🌸 miraimiku 公式LINEスタート!🌸
毎月1日の星予報まとめ、
12星座別メッセージ(新月・満月) は
LINE限定で配信します


2021linefriend_miraimiku.png


🌸🌸 FANCL ONLINE 🌸🌸
毎週の12星座占い」 連載中


🌸🌸 女性ファッション誌 「Ray」 🌸🌸
毎月の12星座占い」 連載中




▼ブログの応援をしてくださる方は、ハートをクリックお願いします!
 読んでくださってるんだなと、とても励みになります! 書き続けます(笑)!!

0001.jpg
にほんブログ村 西洋占星術
0002.jpg
人気ブログランキング


star.gif【ホロスコープ鑑定・講座】メニュー一覧
































star.gif 2021年〜【自分の人生を生きる】本格運転スタート

2017夏〜2020年12月末
3年半分の 「変容の軌跡」



2021〜 風の時代へ
個人力/自由と自己責任の時代へ



西洋占星術の入口 ®︎│miraimiku
〜西洋占星術・数秘術・タロット・宿曜占術〜

star.gif 【miraimikuの自己紹介】は こちら
star.gif 【お客さまのご感想・77名様分】は こちら
star.gif 【全記事一覧】は こちら

star.gif 限りある命を、どう使っていくか。

star.gif この世に生を受けたこと。
  それ自体が、最大のチャンスではないか(アイルトン・セナ)


関連記事